オリジナルの「セイサク品」を集めたインディーズアーティストのフリーマーケットを開こうと、友人と考えています。でもその場合の「セイサク品」って、どっちのセイサク?

A 回答 (3件)

「製作」はお金や人材を集め、予算や納期を決めて作品をつくるにあたっての管理をすることです。


「制作」はそれに対して、現場の実作業、作品を作ることそのものを指します。
具体的には製作はプロデューサーの、制作はディレクターの管掌する職分ですね。
インディーズかメジャーレーベルか、という区分けで考えると、「お金を出す」部分の仕組みの違い、ということになりますから、この場合は「製作」が適切でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たぶんこういうことだと思います。
印刷屋さんに聞いても、理由は分からんが、「製作だろうなあ」って言っていましたから。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/07 13:35

「製作」は、工作・機械など、物品を作る時に使います。



「制作」は、映画・演劇などの芸術作品をつくるときに使います。
    • good
    • 0

「製作」は単純に品物を作ることです。

(機械や道具を使って)
「制作」は芸術作品・番組などを作ることです。

従ってインディーズアーティストの「セイサク品」は当然芸術作品でしょうから「制作品」となると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画を「制作」するのに、「製作」委員会?

映画の製作委員会ですが、なぜ「制作」する委員会なのに「制作委員会」と書いてはいけないのでしょうか?

辞書も見ましたが、製作と制作の正確な違いが、良く分かりません。

Aベストアンサー

「【製作】(2)映画・演劇・放送番組を企画立案し、作品を作ること。プロデュース。[注]放送・出版関係では「制作」を用いることが多い。」(「同音同訓異字辞典」柏書房)

自分のたずさわっている映画が創造的で芸術性を帯びたものであるとの認識にある立場からは、「映像作品の制作」と呼びたいでしょうし、総合的な娯楽興行ビジネスの立場に立てば「映画物品の製作」となるでしょう。

Q創立記念にほしい記念品 一万円以内の品。 これがいいな…と思う品ありますか

創立記念にほしい記念品 一万円以内の品。
これがいいな…と思う品ありますか

Aベストアンサー

現在は、価値観やライフスタイルが多様化しているので、「同じ品物」でみんなに喜ばれるものはなかなか難しいかと思います。

結婚式や法事の返礼品でも、「モノ」より「選択式のギフト」のようなものが増えました。

創立記念なので、「会社のロゴ」の入った「モノ」ということであれば、趣味の品というより「会社、業務でも使える実用品」と割り切ったほうがよいでしょう。
(1)電子辞書(1万円ではしょぼいかなあ)
(2)関数電卓
(3)筆記用具(ボールペン、シャープペンシルのセットなど。一点豪華主義でクロスやペリカンのボールペン)
(4)ペンケース
(5)名刺入れ
(6)卓上置時計、時計・温度計付き万年カレンダー
(7)掛け時計
(8)ボイスレコーダー(会議録に使える)
(9)システム手帳
(10)血圧計、体温計

Q製作と制作の違い

映画が好きで、最近よく鑑賞します。

よく〇〇(映画のタイトル)製作委員会と表記されていますが、どうも腑に落ちず違和感があります。

【製作】
道具や機械を使い物品を作ること。

【制作】
絵画や彫刻など芸術作品を作ること。

映画やテレビ番組は【制作】の方だと思うのですが、【製作】の方が最近特に用いられることが多いように感じます。

何故なんでしょうか?
私の認識が間違っているのでしょうか?

さほど普段から、正しい日本語を使っている自信がありませんので気になりまして・・・。

お分かりの方ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様はおそらく、辞書で「製作」を引くと「制作」の意味も載っていることはご存知なのだろうと思います。

「制作」は「プロデュース」の意味で用いられますが、「プロデュース」に元来「作る」という意味はあるものの、何か形のあるものを作るというよりは、作ることを指揮したりアイディアを提供したりするというニュアンスの方が強いと思います。

秋元康はAKB48を「プロデュース」はしていますが、彼女等を「製作」しているわけではありません。
映画にしても、指揮したり全体のコンセプトを立案したり考えたりするだけのことは「製作する」というニュアンスからは離れていると思います。

映画やテレビ番組は、目に見えるものですので、形あるものと解釈することはできます。
その映像を実際に作った実働部隊あるいはその長を明確に表す言葉として「制作」よりは「製作」のほうがふさわしい、という判断なのだと思います。

Qエレベータとエスカレータ、どっちがどっち?

くだらない事なんですが、エレベータとエスカレータを覚えられません。
階段状のがエレベータで、箱に入るのがエスカレータですよね。
人に聞いた時は覚えたつもりですが、イザ使おうとするとアレどっちだっけとなります。
 覚えられない理由は解って入るんです。英語を知らない私にとってはそれぞれの英語の意味なんて知らないし、意味を聞いても忘れるだろうし。
似たような名前で、似たようなお仕事をする機械だし。

そこで皆様、覚えるキッカケを教えてgoo!

キッカケとは
例1)キムデジュンとキムジョンイル、どっちがどっちの大統領だっけ?
   訪朝した小泉純一郎と出迎えた大統領のイニシャルが同じと聞いて
   キムジョンイル=北朝鮮と覚えた
例2)OAネット通販の「アスクル」と「アクスル」、正しい名前は?
   社名の由来が「明日来る」と聞いて、悩み氷解

この手のウロ覚えは共通点がありますよね。
 たいして重要な問題ではない
 たまにしか使わない
 でも使う場面になった時に、思い出せなくてイライラする。

小5の息子にバカにされています、助けて下さい。

くだらない事なんですが、エレベータとエスカレータを覚えられません。
階段状のがエレベータで、箱に入るのがエスカレータですよね。
人に聞いた時は覚えたつもりですが、イザ使おうとするとアレどっちだっけとなります。
 覚えられない理由は解って入るんです。英語を知らない私にとってはそれぞれの英語の意味なんて知らないし、意味を聞いても忘れるだろうし。
似たような名前で、似たようなお仕事をする機械だし。

そこで皆様、覚えるキッカケを教えてgoo!

キッカケとは
例1)キムデジュン...続きを読む

Aベストアンサー

両手の親指と人差し指で「L」の字を作り,箱型にして上に移動すると,
エレベータみたいですよね.
だから,「Lはエレベータ」と覚えます.
「S」字は階段みたいなので,「Sはエスカレータ」と覚えます.
これでバッチリ(?).

Q制作と製作

制作と製作はどのように使い分けるのが最も良いでしょうか。いろいろな意見があり、今ひとつすっきりしません。

Aベストアンサー

言葉の意味から見ますと、手間の掛け具合で判断するのが適当かと思います。

制作絵画や彫刻などの作品を生み出す。"制"は余分な木の枝を刀で切り落として整えるという意味。
製作工業製品をつくる。"製"は"衣を制する"=衣服を仕立てるという意味。

http://www.geocities.jp/kw_jisyo/jisyo.html#mark_sa
「せいさく」の項参照。

Qメーカー品とブランド品の違いは?

辞書は引いてみたのですが、いまいち違いがわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

一般的な話し言葉での使われ方で、時計を例にするとですが、他でもいろんな物にあてはまります。

メーカー品:有名メーカーで2流の物よりは高いが、普通の人が買う程度の物。 商品として信頼度とかが大丈夫と安心出来るメーカーの物。  例:セイコー、シチズン、オリエント 等

ブランド品:高額商品 そのブランドになっているだけで、同じ機能の物で普通のメーカー品と比較するとかなり高い物。  オメガ、ロレックス、フランクミューラー等

例えばハンカチは100円ショップでもありますが、ニナリッチとかの、なんらかのブランド品で少し綺麗な物になると、1000円以上はざらで、たった一枚のハンカチが3000円だったりします。 

Qアニメにおける「製作」と「制作」の違い

エンドロールを見ていると「製作」と「制作」が出てきます。

詳しい違い、というか、関わり方の違いを分かりやすく教えていただけたら幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アニメの場合ですよね。私は出版の人間なので、ちょっと理解にずればあるかもしれません。
他の回答の方の内容と混ぜて理解すると分からなくなると思いますので、ご注意ください。

アニメを作る実作業を制作といいます。コンテンツ自身を作る作業です。絵コンテを作ったり、色を塗ったり、コマを撮影したりの作業です。この作業で出来あがったバラバラのものを繋ぐ作業を編集といいます。これら作業を管理・調整する作業を進行といいます。
カンタンに考えると、進行の人が管理するすべての業務を「制作」といってもいいかもしれません。
作業も制作といいますが、そういう役割も制作といいます。その場合は、具体的な作業をする人自身よりも、その作業をする指示をさす人を制作と呼びます。もちろん兼ねるケースもあります。
「現場」と言ってもいいかもしれません。

アニメを作ることを製作といいます。制作の人、作業も含みますが、それよりも広い部分を指します。実作業を行うためには、お金を集めたり、人を集めたり、広告をしたり、そのためのスポンサーを集めたりします。そういう実作業以外の作業も含めて製作とんでいるようです。製作という仕事は、全体を管理する役割を指すようです。ここが出版と違っています。
アニメで言う製作委員会は、この意味となります。
アニメを作る、そこから利益を得るためには、制作費の管理、著作権の管理など、お金の管理、権利の管理をする必要があります。アニメは制作だけでなく、公開する部分まで分業作業ですから、どこかの会社がその役割をするわけにはいきません。
そのため、そのアニメの「製作」に関わる人を集めて、権限や権利関係の代表をさせる必要があります。その仕組みを製作委員会とよんでいます。ここを、広告主やテレビ局がコントロールすることになります。広告主やテレビ局は、ここにお金を振り込むわけですね。

そして、狭い意味の製作もあります。具体的なコンテンツを、皆に配るために「形」にすることも製作といいます。アニメがもしいまのフィルムだとすると、原板のフィルムを作る部分と、その原板をもとにフィルムを増やす部分です。映像データをそのまま映す映画館が増えているので、そういう場合の製作がどういう作業なのかは想像できません。


新聞や本を作る方が理解はしやすいかも。
新聞を作ること自体を製作といいます。製作部門というと、編集部を含めた新聞をつくることに直接関わる部署を指します。営業、人事、総務、経理部門は含みません。
新聞を作るには、企画や企画会議が方針を決め、記者が記事を集め、書き、デスクがその記事を紙面のどの位置にどういう順にどういう意図で並べるかを決め、場合によっては、記事の差し戻しをし、出来上がった新聞原稿を「製作」が紙に印刷・梱包して、全国に配送します。ここで、「製作」と書いた以外の仕事が、工程としての「制作」ですが、狭義では、「制作」を最終的に管理・指示だししている「デスク」を役割としての制作と呼ぶこともあります。

アニメの場合ですよね。私は出版の人間なので、ちょっと理解にずればあるかもしれません。
他の回答の方の内容と混ぜて理解すると分からなくなると思いますので、ご注意ください。

アニメを作る実作業を制作といいます。コンテンツ自身を作る作業です。絵コンテを作ったり、色を塗ったり、コマを撮影したりの作業です。この作業で出来あがったバラバラのものを繋ぐ作業を編集といいます。これら作業を管理・調整する作業を進行といいます。
カンタンに考えると、進行の人が管理するすべての業務を「制作」といっ...続きを読む

Q輸入品と並行輸入品は同じでしょうか?

輸入品と並行輸入品は同じでしょうか?

Aベストアンサー

並行輸入とは、正規代理店が輸入したものでなくって意味ですね。輸入品は総体であり。
なので物は同じであっても保証が受けられなかったり、クレームが通らなかったり、品質が安定してなかったり。
様々なデメリットにたいして許せるならば、です。

Qホームページを作ることは【制作】【製作】【作成】【作製】どれ?

ホームページを作ることを何といいますか?
以下の4つのうちどれが適切でしょうか。
調べましたが、これと決めることはできませんでした。
【制作】【製作】【作成】【作製】

Aベストアンサー

迷ったときは検索です。

Googleで検索すると以下のようになりました。

ホームページ作成 2,020,000件
ホームページ制作 1,410,000件
ホームページ製作 137,000件
ホームページ作製 4,670件

なので、作成か制作。

個人的には、趣味で作るなら作成で、
仕事として作るなら制作かな。

Q(1800×900)と書いてあったら、どっちが縦で、どっちが横?

(理系の学問)を、お騒がせするほどの質問ではないのですが、カテゴリが分らないのでお願いします。
サイズ(1800×900)と書いてあった時、縦が先で(縦×横)と、習ったような気がするのですが、
職場の人達は皆ばらばらに書くものですから、縦長の製品か、横長の製品かわかりません。
縦、横、どっちを先に書くのが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 PC/数学の世界では横×縦が普通のようですが,額縁や写真立てなどでは縦×横が一般的なようです(検索エンジンで"額縁"+"サイズ"や"picture frame"+"size"で調べてみました)。用紙(ハガキなど)のサイズも縦×横ですね。
 でも「どちらが正しい」とか言うより,100H x 80W などと明記するようにすればよいのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報