痔になりやすい生活習慣とは?

株主優待券のタダ取り(つなぎ売り)に必要な金額について

例えば、100株70万円の銘柄で株主優待をタダで取得する場合、

70万円で現物買い+約30万円(2倍強のレバレッジ)で100株信用売


のように、合計100万円で足りるのでしょうか?
それとも信用売りには70万円が必要で、合計140万円が必要なのでしょうか?

A 回答 (3件)

一般信用残っていましたか 良かったですね


私も、モスフード欲しかったのですが、ドットコムでは8月末には、もう一般信用なかったです。

現物買い と 一般信用売り は同時にされた方が良いです。
保証金節約の為に、先に現物買いをし、その現物株を担保に一般信用売りは株価が大きく変動して、優待品以上のロスを出す危険もあります。

優待タダ取は徹底して、リスク無くす方法をお勧めします。
尚、最近の優待タダ取り人気で、意外な銘柄に逆日歩が付きますので、要注意です(過去の例はあてにならない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々教えて下さり、ありがとうございます!

そんなに早くなくなるんですか。

実際には、
最初に、一般信用買い+一般信用売りを同時に注文して、後から、現引きしたので、同じ値段でばっちり出来ています。

制度信用を使う場合は、100株、かつ10銘柄以上に分散するので、まず大丈夫かなとは思っています。
制度信用は、売買手数料0,金利3分の1のメリットがあるので、一年くらいやってみて、一般より不利だと感じたら、全部一般にしていきますね。

お礼日時:2017/09/24 13:32

回答補足


信用売りにはレバレッジをかけた方が良いですか?
→ 
・保証金率の事を言っているのだと思いますが、保証金率は証券会社で決まっています
・売りと買いを同時にしますので、株価変動による損失はなく、レバレッジ云々の話ではないです
・レバレッジかけるも何も、決められた保証金以上を証券会社の口座に預ければ良いのです

弱日歩

・一般信用で信用売り出来る証券会社は少ないです(一般信用…証券会社保有の株を借りで売る)…ドットコムが比較的持っているが、9月権利分はもう残っていないでしょう(人気無い優待銘柄の場合に、残っている場合もあるが、その様な品貰っても手数料負けします)
・制度信用(日証金)での、信用売りの場合、貴方が狙っている優待銘柄の場合、殆ど逆日歩が掛かる(事前に逆日歩額分からないので、貰う優待品よりコスト高くなる事を覚悟しておいた方が良い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えて下さり、ありがとうございました!

はじめてのつなぎ売りでしたが、無事、全てSBI証券の一般信用にて、

「平和」400株、「モスフード」500株、「ANA」4000株、「南海」「近鉄」最低単元株
を×4(4名義分)取ることができました。

先週水曜日の19時に、SBIの5日一般信用で1名義分取りに行き、昨日、以上の銘柄は全てまだ一般信用売りが余っていたので、家族他3名義の売り注文を入れることができました。

また、注文のタイミングをずらすことで、現物株を担保(例:70万×0.8=56万)にすることで、70万円分の信用売りができ、合計70万円分で大丈夫なようでした。

次回は、基本的には一般信用で取得しつつも、制度信用も少し使って、手数料0の日興證券で、過去に高額逆日歩の例がなく、かつ、人気のなさそうな銘柄で試してみようかなぁと思っています。

この度は、ありがとうございました!

お礼日時:2017/09/23 23:41

信用売り分の必要資金は、証券会社によって違いますが概ね30%です(70万円×30%=21万円)


但し、最低保証金が30万円ですので、70万円の株のみ、現物買い、信用売りする場合は、70万円+30万円=100万円以上必要です。
尚、優待のタダ取り(つなぎ売り)する場合の信用売りは、必ず一般信用で売る様に、制度信用で売ると逆日歩の危険あります。
最近、証券会社の宣伝等で、株主優待券のタダ取りが流行っており、逆日歩の心配ない「一般信用」は優待権利日の1ケ月前には無くなっている場合が多いです。
制度信用で売ると、優待銘柄等はかなりの弱日歩が発生しており、3千円の株主優待貰うのに5万円のコストが掛かった笑えない事例が多発しています。

もし、制度信用・一般信用・逆日歩等の意味が分からない程度の株式売買知識であれば、信用取引はしない方が良いです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q9月の配当取りのために 三菱UFJ を2000株現物で買い、同時に2000株を信用売り。

権利落ち日に売買終了することは メリットがあると思いますか。

Aベストアンサー

失礼ですが、信用取引の実績はあるのでしょうか?
信用取引のためには、どこの証券会社でも最低30万以上(あるいは取引額の30%以上)の保証金が必要ですよ。
   
買いと売りで株価変動のリスクを最小限にして、配当だけを取りたいという事だと思いますが、銀行株ならそれほどの変動はないでしょう。
手数料その他、信用取引の手続きなど煩雑な事を思えば(すでに手続き済みならいいですが)現物買いだけでいいのでは?
   
三菱UFJフィナンシャル・グループ株を2,000株・・・
現在値で725円×2,000株=1,450,000で、予想配当が18円×2,000株=36,000円-源泉分離課税20%引かれて・・・手取り28,800円
  
まあ現物買い、信用売りは別にして銀行株なら、みずほフィナンシャルグループを買えば、現在値200円弱、1,400,000円用意できれば7,000株×予想配当が7.5円=52,500円-源泉分離課税20%引かれて・・・手取り42,000円
私ならこちらにします。

Q投資で年1%の利益を得たいとすると

例えば1億円持っていたとして、投資で年1%の利益を得たいとします。
株、土地、ゴールド、家賃収入、預金など、なんでも良いのですが、より確実でリスクを低くするとしたらどのような組み合わせにしますか?

Aベストアンサー

>権利確定日に売る方が多い気がするのですが、
権利確定日に売ると優待の権利は取れないので、通常は権利落ち日、その翌日以降に売るという形が多く、そこで株価は下落する場合が多いです。
当然、配当金の権利分もなくなり、これは、よく配当落ち分とか言われます。

逆に権利確定日は優待目当てでの買いが多く、売りは少なくなりがちで株価が上昇しやすくなりますから、少し前に買っておいて権利確定日には
優待は得ないで売買益だけ取るという方法もあります。ただ、これらはいずれも値動きのリスクを取ることになります。

優待クロスは信用取引を使って権利確定日以前に同値で売りと買い、両方しておくわけです。で、権利落ちになった時にこれを決済します。
同値で売り買いしているのですから、値動きでの損益は+-0です。また、配当は受け取りと支払いで相殺されます。
となると、売買手数料や金利はかかるのでその分損のように思えますが、優待権利は相殺されず、受け取ることだけできます。
つまり、株価の動きにはほとんど関係なく(実際は株価の動きによって支払う金利がわずかに違ってはきますが)手数料と金利の支払いで優待だけ
取れるということになります。

この方法は極めてリスクは低いと言っていいでしょう。

まあ、すかいらーくのような例というのは少ないですが、ちりも積もれば、マウンドぐらいにはなります(^_^;)。
なれるとそんなに手間でもないです。今日も朝から3銘柄、この売買をしました。

>権利確定日に売る方が多い気がするのですが、
権利確定日に売ると優待の権利は取れないので、通常は権利落ち日、その翌日以降に売るという形が多く、そこで株価は下落する場合が多いです。
当然、配当金の権利分もなくなり、これは、よく配当落ち分とか言われます。

逆に権利確定日は優待目当てでの買いが多く、売りは少なくなりがちで株価が上昇しやすくなりますから、少し前に買っておいて権利確定日には
優待は得ないで売買益だけ取るという方法もあります。ただ、これらはいずれも値動きのリスクを取ること...続きを読む

Q手数料やすい証券会社教えてください。

手数料やすい証券会社教えてください。

Aベストアンサー

SMBC日興証券。信用取引の手数料は約定金額にかかわらず無料。
kabu.com, 楽天、大口なら信用取引無料。
kabu.com 指定のETFなら現物でも信用でも無料。

Q株について質問です。 大体配当の何日前から株価が上昇してきますか?

株について質問です。
大体配当の何日前から株価が上昇してきますか?

Aベストアンサー

配当や優待の権利確定というのも、株価変動の一つの要素ではありますが、
それが最大の要素というわけではなく、例えば米国市場の動向とか為替変動とか
その他の要素の方が大きい場合もあります(というか、その方が大きい場合が追い)
ので、何日前からどうというように一般化して指摘することはしにくく、
統計的にそのようなデータを取ることはできなくはないですが、
それは実際の売買で利益を得るためにはほとんど役には立ちません。

Q投資を真剣にされている方の間では、巨大な金融危機が間近に迫っていることは共通の認識ですか?

ジム・ロジャースやジョージ・ソロスの発言を調べると、新たな金融危機が近いことが分かります。
ジム・ロジャーズは、2020年までには起きるだろうと予測しています。
日本では、副島隆彦さんや田中宇さんが、欧米日の量的緩和策には強力な副作用があり、それが来る時期が迫っていると主張しています。
巨大な金融危機が間近に迫っていることは、投資を真剣にされている方の間では、共通の認識ですか?
それとも、意見はバラバラでしょうか?

Aベストアンサー

危機を煽る論者は昔からいます。その意見は当たるかもしれないし当たらないかもしれません。

暴落が起これば、心理的抵抗感はあると思いますが、順次、いいと思う株を買っていきたいですね。

Q株投資の素人ですが、株の投資会社がアメリカの株でAi.人工知能関係の株が上がるから買った方がいいと言

株投資の素人ですが、株の投資会社がアメリカの株でAi.人工知能関係の株が上がるから買った方がいいと言いますが、これは本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

「買った方がいい」=これからさらに大幅に上昇する、かどうかというのは、わかりません。
どの企業、銘柄の株価が上昇するか、下落するかはわからないです。
株価の動きをあとから説明するように、あれこれ理由づけはいくらでもできますが。

ただ、材料性とかテーマ性が中心でとりあげられ、実際の業績の伸びと、利益の伸びが伴わないような銘柄は、
一時的に大きく上昇することがあっても、株価はまた逆に大きく下落するというようなことになりがちです。

その銘柄が具体的になんなのかわからないですが、Ai.人工知能関係の株ならなんでも上がるなどということはありません。
かつて、インターネット関連株であればなんでも上昇するような時がありましたが、ほとんどの銘柄はその後に大きく
下落していますし、今はない企業も多いです。

少なくとも、事業内容とともに、売上、利益の実績と予想程度は確認すること。
最悪、企業が破綻し、投資金額が全損、すべてパー、になる可能性があるという認識を持っておくこと。

個人的感想としては、基本、ここにこう書いている時点で、その投資はすすめられません。

Q東芝の株を持っているのですが

東芝の株を証券会社を通じて購入したものを持っています。当社は現在大変な事態のままですが、もし上場廃止処分に成ったら、持っている株はどうなるのでしょうか、教えて下さい。

Aベストアンサー

こちら。
http://everything-is-changing.com/archives/1771

Q不動産を増やすのは損でしょうか

どなたかご助言くださいませ

現在不動産を三つ所有しています。(どれも戸建てで、関東の田舎です。私鉄です)
子どもが独立してから、中古マンションの別荘(500万)・車(左に同額程度)
新居のどれかを購入したいと思っています。
気持ちが傾いているのは、別荘なのですが このご時世に
不動産を新たに増やすことに不安もあります。

今住んでいるものは、戸建てでローン完済済み。
売却するにも利益は見込めないし、ここを賃貸に出し、
新居の購入もありでしょうか?一括支払い予定です。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずご夫婦で一定の意見のとりまとめというか、妥協点を探ることからでしょう。
完全に意見が一致するということはなくても、具体的に何を優先してどう判断するのかというのを
相当程度は確定してからないと、その後の具体的な行動が定まりません。

その前提として、不動産を売却した場合にどの程度の金額になる可能性が高いのか、手取りはどれぐらいか。
賃貸の需要があるのか、家賃相場はどの程度が見込めるのか、長期的に修繕等の費用も含めて賃貸は意味がどの程度あるか、
賃貸の場合、将来的にその物件はどうするつもりなのか、等々、判断材料のために明確にしておく必要があります。

また別荘についても、それを具体的にどう活用し、どの程度の期間、どう生活するのかのイメージは明確にしておく必要があります。

なお、私自身は50歳ちょっとで都合によりフルタイムの仕事は退職し、現在はセミリタイヤ状態となっています。
現在の主たる収入源は株式投資を中心とした資産運用となっています。

で、比較的安価な会員制リゾートに加入し、年間で15日前後、信州のログハウスなどの施設を利用しています。
また、相続した実家を取り壊して、小規模の賃貸住宅(1LDK4戸)の建築中です。

まずご夫婦で一定の意見のとりまとめというか、妥協点を探ることからでしょう。
完全に意見が一致するということはなくても、具体的に何を優先してどう判断するのかというのを
相当程度は確定してからないと、その後の具体的な行動が定まりません。

その前提として、不動産を売却した場合にどの程度の金額になる可能性が高いのか、手取りはどれぐらいか。
賃貸の需要があるのか、家賃相場はどの程度が見込めるのか、長期的に修繕等の費用も含めて賃貸は意味がどの程度あるか、
賃貸の場合、将来的にその物件はど...続きを読む

Q資産運用について何ですが、どうぞ皆さんご意見ご回答を宜しくお願い致します。

皆さんご意見ご回答をお願い致します。

資産運用のお勧めの銀行、商品等はございますでしょうか?

どのような方法の資産運用が良いのでしょうか?

あと、資産運用について教えてください。

Aベストアンサー

下記から、あちこちの銀行口座を開設し、
サービスの利息の高い定期預金をして
渡り歩くのがよろしいかと思います。
http://www.ginkou.info/tinycontent/tinycontent_id8.html

他に銀行でお薦めの商品はありません。

銀行の口座開設と同時に系列の証券会社の
口座開設をすると、いろいろと優遇制度が
あったり、今後の株、投資信託などを
検討する上で参考になるのでよろしいかと
思います。

Q銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか? 10年は使う予定は

銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか?
10年は使う予定はないものとします。

Aベストアンサー

絶対にコッチがいいという選択肢はないですよ。

リスクを取りたくないなら預金がいいし、
リスクを取れるなら金融株がいい、
という当たり前の結論にしかならないでしょう。


人気Q&Aランキング