ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

裁判所事務官試験に合格後、内定を受けてから辞退する人が多い理由はどのようなものですか?

A 回答 (2件)

他の良いところに就職できそうだから


二股三股は 当然です
    • good
    • 1

国家公務員総合職等で省庁から内定もらった人なんかは、


辞退するのではないでしょうか。
裁判所事務官と国家公務員総合職・地方上級公務員など
併願する人多そうですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数年後、図書館で働こうと思っております。

今年4月から、某携帯会社のショップ店員として働くことになりました、新卒です。

やりたいことができました。
それは、図書館で働くことです。大学の図書室でも公共の図書館でも何でもいいです。
内定をもらって大学を卒業してからその思いが募っていきました。

図書館員になりたいと強く考える理由は、読書が大好きで、図書館業務に憧れを持っているからです。本を月に3、4冊は平気で読むようにしていますし、週に3~4日は図書館に通って読んでいます。それぐらい好きです。その「本」を身近に触れる機会が多い図書館は、私にとって「好き」の延長線になれるような環境であると考えました。
それから、中学の頃に職場体験で図書館員として働いていた時は「ふーん、こんな感じなんだなー」としか思っていませんでしたが、それから色々なアルバイトをしてみて「やっぱりあの頃経験した図書館業務は自分にとって一番落ち着いて行える仕事だな。一番自分に合う仕事かな」感じたからです。

※現時点では志望動機としては弱いかもしれません。磨きます。

ですが、そんな図書館の職員になるにも中々狭き門と聞きますし、普通の会社員として働いた方が良いのではないかという意見もあります。ですが、私はこれまでの人生で、高校受験、テスト、部活、大学受験、就職活動、色んな勝負事を途中で投げ出して来ましたが、今回抱いたこの目標だけは何としてでも達成したいです。そして内定を頂いた就職先もあくまで通過点としか考えられなくなりました。

計画としてはこうです。

入社一年目:仕事に集中するとともに、司書検定のための軍資金を貯める
二年目:仕事と司書資格取得のための通信教育を頑張って両立する
三年目:取得後、就職活動開始
四年目:現在の仕事を辞めて図書館での勤務開始

※ざっとこんな感じで書きましたが、もちろん途中変更はあり得ます。

長くなってしまいましたが、先ほども申し上げましたようにどうしても叶えたいので、参考になるようなアドバイスが聞けたら幸いです。

よろしくお願いします。

今年4月から、某携帯会社のショップ店員として働くことになりました、新卒です。

やりたいことができました。
それは、図書館で働くことです。大学の図書室でも公共の図書館でも何でもいいです。
内定をもらって大学を卒業してからその思いが募っていきました。

図書館員になりたいと強く考える理由は、読書が大好きで、図書館業務に憧れを持っているからです。本を月に3、4冊は平気で読むようにしていますし、週に3~4日は図書館に通って読んでいます。それぐらい好きです。その「本」を身近に触れる...続きを読む

Aベストアンサー

司書の資格を一応とっておくというのはいいことかもしれません。
ただ、司書になれるかどうかは別物でしょう。
正直、もともとなれる枠が非常に少ないこと、一度なったかたが
やめるよりも「なりたい」という希望者のほうが常に多すぎること、
これから枠が拡大するよりは縮小するほうが多いかもしれないこと...などで、
資格をとって就職活動をなさっても、司書になれるかどうかは、
ご自分の頑張りだけでどうにかなるものではないのかもしれません。
(ただ、何も目指さないのでは、もともと可能性すらないわけなので、
だめでもともとでも頑張ってみることも大切なのかも。
どのくらいなりたいかにもよります)

読書がすきだから、本がすきだからという理由でしたら、
ほかに本にかかわる仕事も視野に入れてみてもよいのかなと思います。
もちろん、司書自体も、幻滅するところはあるでしょうし、
他の仕事もそうでしょう。
うちの近所の図書館では、毎日毎日クレーム処理をしている司書さんもいて、
(毎日文句を言いにくる客もいるから)本が好きでやっているのに
クレーム処理を毎日することになったら...結構がっくり来そうです。
あと、どういう本を入れるかでも、自分がいいと思っても上司が
だめと言うことが多くて全然いい本を入れたり、読書週間の
企画などもはねられてばかりとか、そういうこともあるみたいではあります。
いい状態で仕事をされているかたも多いのかもしれませんが。

好きなことを仕事にすると、正直、好きなだけに幻滅も大きかったりもします。
たとえば編集とか、書店勤務とか、出版関連の問屋さんとか、
ほかの「本」に関わるお仕事もチェックしてみて、
なにか惹かれる仕事はないか考えてみるのもいいと思います。

司書の資格を一応とっておくというのはいいことかもしれません。
ただ、司書になれるかどうかは別物でしょう。
正直、もともとなれる枠が非常に少ないこと、一度なったかたが
やめるよりも「なりたい」という希望者のほうが常に多すぎること、
これから枠が拡大するよりは縮小するほうが多いかもしれないこと...などで、
資格をとって就職活動をなさっても、司書になれるかどうかは、
ご自分の頑張りだけでどうにかなるものではないのかもしれません。
(ただ、何も目指さないのでは、もともと可能性すらないわ...続きを読む

Q退職したときに書かされた覚書について

3ヶ月前に退職をしました。
退職時に引き継ぎ内容に疑問点があれば質問したいので、質問には対応するとの覚書に記入してもらいたいと言われました。
こちらも前任者とのやりとりをした事もあり、質問には答えることには問題ないと思いましたので、サインをいたしました。
2ヶ月が過ぎた頃から、引き継ぎが完璧ではないとか言われ、仕事中にもかかわらず午前中に質問をして夕方までに答えてくださいとか、担当していた業者との契約内容について不明点があるので会社まで来てもらいとか、こちらの仕事にも影響が出かねないことを頻繁に要求されます。
また、自分の前任者が契約をして満足に引き継いでいなかった内容にまで、なんでこの契約をしたのかまで問い詰められています。
雇用契約や金銭的なやりとりが亡い状況で、覚書をたてに要求されるのは正当化されるのでしょうか?
連絡が来るたびに精神的にしんどいので、いつまで答えないといけないのか、正直もう関係を切りたいと思っていますが、問題ないかどうか知りたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

既に雇用契約もなく会社の指示を受ける立場ではありませんから、無視しても問題ありません。覚書はあくまで「協力しても良いよ」という程度のものであり、強制されるものではありません。
また前職の引き継ぎについても、これは部署の責任者が管理すべきものであり、社員同士が何らかの義務を負うものではありません。

とここまでは一般論です。

ただしあなたの在勤中の仕事の中に不明朗なものがあるとか、会社に損害を与えるようなものがあるということだと、話は少し違ってきます。
その場合でもあなたが協力するかどうかはあなたの勝手ですが、話しが妙にこじれてしまうと痛くない腹まで探られることもあります。

会社の言い分が妥当なものか判断した上で、冷静な対応をなさることが肝要です。

Q通勤手当にバスは入りますか? 家から駅までが徒歩で25分あります。 転職で採用された会社にできれば

通勤手当にバスは入りますか?
家から駅までが徒歩で25分あります。

転職で採用された会社にできれば
1番安い経路の電車に乗ってください。と言われました。
駅はいろいろありますが、言われたので1番安い経路でいきます。


家から駅までは、バスって交通費出してくれますか?


あと、通勤経路という書類があり
事故にあった時にいろいろ必要だから経路を書いて。ということで書いたんですが
自宅徒歩25分と書いてしまいました。
その横にバス何分と書き足しても
徒歩で行け!と言われますかね、、?

Aベストアンサー

通勤経路に徒歩と書いたのなら
徒歩でOKと思われますよ。

交通費の上限とかがなければ
バス代はもらえるのが普通です。

Q前職では、データ入力をしておりました。 9月から、正社員で働くことになってるのですが 希望の事務職で

前職では、データ入力をしておりました。
9月から、正社員で働くことになってるのですが
希望の事務職ではなく製造系の仕事です。

これから、在職中に資格を取って退職し、
改めて事務の仕事を探すときには、実務経験無しでも希望の事務職に正社員として転職できるのでしょうか?

やはりまた、非正規の事務の仕事からの正社員という道を辿るのでしょうか?

なら今、内定頂いている仕事を辞退して、
非正規の事務の仕事で経験積んだ方が良いのかなと思うのですが…

ですが、私自身正社員経験がありません。

なのでここで正社員になり、自分自身のスキルアップを狙うかまた非正規の仕事で希望の事務職をして25.6に転職をするか迷っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず製造系の仕事を始めて様子を見てはいかが。

工場にも事務職はいるので、異動で事務職を狙う手があります。
正社員採用なら製造の仕事でも何らかの事務仕事があると思います。
それを軽々こなせば事務職に向く人材とアピールできるかもしれません。

どの会社でも自社の商売や業界の慣習を知らないと事務職の仕事は出来ません。
中途の事務職はどうしても初期は「そんなことも知らないの!」と怒られます。
(一から十まで教えて貰えるのは新卒だけ)
先に製造系の仕事をして自社の商売について知っておくのも悪い選択ではないと思います。
同業他社の事務に転職する場合にも役立つでしょう。

Q息子の勤務先をどうしても突き止めたいです。 現在息子とは音信不通になっており、何県の何処にいるのかも

息子の勤務先をどうしても突き止めたいです。
現在息子とは音信不通になっており、何県の何処にいるのかもわかりません。分かっている情報は、某警備会社のどこかの支店に勤めているということだけです。そして以前私は息子に頼まれて、その某警備会社の保証人になっています。

そこで、近日その某警備会社の本社に直接出向いて、自分が息子の親であり保証人であることを証明した上で、現在息子が何県の何支店に勤めているのかを聞き出したいと考えています。

しかし、現在会社等は個人情報の管理に非常に厳しく、本当に教えてもらえるのか非常に不安です。

その分野に詳しいという方がおられましたら、詳細のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そして以前私は息子に頼まれて、その某警備会社の保証人になっています。
音信不通の息子は2人いるのですか?

先の質問とどちらが真実かわかりませんが
今回が真実で、保証人という立場なら、会社が本人に承諾を得てからという可能性はあります。

先の質問でも、皆さんがアドバイスをくれたとおり、基本はかわりませんよ。

Q生活保護は、家賃代として6万円毎月貰える場合、安い家賃のところに住めば差額分もらえますか? 例えば、

生活保護は、家賃代として6万円毎月貰える場合、安い家賃のところに住めば差額分もらえますか?

例えば、家賃3万円なら、差額の30000円をもらえますか?

Aベストアンサー

家賃が安くても差額はもらえません。

Q社員旅行の参加が強制の求人?

現在正社員の仕事を探しています。
求人に「社員旅行有り」等と書いている場合についてです。
そういった求人は100%、社員旅行は参加は強制なのでしょうか?
また、どれほど強制力が有るかを求人や会社のホームページを見て予め知る術は有りますか?

Aベストアンサー

社員に対する福利・厚生の一環として、そういう旅行もありますよ・・・というPRでしょう。
社員旅行が強制かどうかは、それが研修などを伴う「業務」かどうかです。
「懇親を目的とした旅行」であれば、参加しなくても問題ありません。
法律的には、社員旅行への参加を義務づけることもできませんし、会社と社員間の雇用契約は「業務」に限定されるので、仕事以外のことを強制できません。
なので、たとえ求人情報に「旅行あり」と書いてあったとしても、なんら問題ありません。

Q連帯保証人は自己破産出来ますか?

連帯保証人は自己破産出来ますか?

Aベストアンサー

できますよ。
連帯保証人となっている案件が、負債として払いきれるものでない場合はそのままできますが、、、
それとは関係ない負債で自己破産手続きをとる場合は、新たな連帯保証人を見つけてもらわないといけなくなります。

Q自衛隊、消防、救急、警察などにもいじめはあるんですか? 特にやばい所を教えてください。 もし、消防か

自衛隊、消防、救急、警察などにもいじめはあるんですか?
特にやばい所を教えてください。
もし、消防か救急に入るならそれなりの覚悟が必要ですか?

Aベストアンサー

ちょっとの気のゆるみが大事故を引き起こしますから 訓練等をダラダラしている隊員は 厳しく指導されます。
それが度を過ぎるとイジメになりますけど 線引きは微妙ですな

Q自宅のシャッター付きのガレージを改装して屋台風のお持ち帰り専用のたこ焼き屋を開店したいです。

自宅のシャッター付きのガレージを改装して屋台風のお持ち帰り専用のたこ焼き屋を開店したいです。
どのような手続きや資格が必要ですか?工事が完成してから保健所に届けを出せばいいですかそれとも工事をする前に手続きに行かないと行けませんか?調理師などの資格がいりますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず最初に「食品衛生責任者」と「乙種防火管理者」の資格を取得しましょう。必ず必要になります。
取得にようするには各1日です。二つで約計\15,000程度です。

また、営業や検査に関する届け出は
■保健所・・・・店舗感完成の10日ほど前まで
■消防署・・・・設備設置前まで
■警察署・・・・特になし。
■税務署・・・・開業日から1カ月以内
※その他・・・・従業員を雇う・社会保険に加入する・深夜12時以降もお酒類を提供するなど
        がある場合は別途手続きが必要です。
        また、お酒を販売する場合も別途『酒類販売免許』が必要となります。

消火設備などの用意もありますのでネット検索で綿密な段取りをしてくださいね(^_^)


人気Q&Aランキング