人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

敵キャラが改心した後死ぬ物語を見た後感じるなんともいえないもやもやした感じのことをなんと言いますか?

 アバレンジャーのアバレキラーとか携帯捜査官7のゼロワンが死んだときに感じたものなのですが、すっきりとしたわけではないのでカタルシスとは違う気がします。
 何かうまい表現があったら教えてください。

A 回答 (5件)

私なら「釈然としない」とか「わだかまりが残る」などと表現します。


ネットスラングだと「もにょる」とも言いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど・・・・・・「もにょる」なんて表現があるんですね。勉強になりました。
「釈然としない」は、悪くはないんですけど、むしろ悪役が普通においしい思いをしたときに使うイメージがあって、わだかまりが残るは個人的に事件の当事者が使うイメージがあるので・・・・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/21 21:50

「後味がわるい」

    • good
    • 0

ジレンマ?


日本語で言うと、「歯がゆい/歯がゆさ」とか「葛藤」などでしょうか?
    • good
    • 0

忸怩(じくじ)たる思い。

    • good
    • 0

理不尽とか不条理かな


ある意味因果応報とも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
理不尽、不条理、因果応報はあまり感情を表すないのでちょっとしっくりこないです。

お礼日時:2017/09/21 21:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「建立」は何故「けんりつ」と読まず、「こんりゅう」と読むんですか?!

「建立」は何故「けんりつ」と読まず、「こんりゅう」と読むんですか?!

Aベストアンサー

[日本国語大辞典]より
こん‐りゅう[‥リフ] 【建立】 〔名〕
(「こん」は「建」の呉音、「りゅう」は「立」の正音)
(1)宗派を新たに開くこと。また、寺院やその建物を新たに作ること。けんりつ。
*浮世草子・日本永代蔵〔1688〕一・一「都よりあまたの番匠をまねきて宝塔を建立(コンリウ)、有難き御利生なり」
(2)((1)から転じて)(1)のため寄進を募ること。勧進。また、寄進すること。
(3)うちたてること。建物のような具体的なものから、事業のような形のないものや心の中の観念のようなものまでいう。
*天草本伊曾保物語〔1593〕エジツトより不審の条々「サテ カウロウノ サクシャワ ナントト トワセラルレバ〈略〉イヅレノ トコロニ conriu (コンリャウ) ツカマツラウゾト ソウスレバ」


けん‐りつ 【建立】 〔名〕
建て設けること。築き設けること。
*基督信徒の慰〔1893〕〈内村鑑三〉四「仁を施し民を撫育し、真正の地上の王国を建立(ケンリツ)せんと」

この辞書の用例はたくさんありますが、読み方をはっきりさせたものだけを挙げました。

「建立(こんりゅう)」は仏教から始まったのですが、そのまま現代でも使い続けられています。わざわざ「けんりつ」と言い換えたのは、多分上記の内村鑑三が、(キリスト教徒だったので)最初かも知れません。

[日本国語大辞典]より
こん‐りゅう[‥リフ] 【建立】 〔名〕
(「こん」は「建」の呉音、「りゅう」は「立」の正音)
(1)宗派を新たに開くこと。また、寺院やその建物を新たに作ること。けんりつ。
*浮世草子・日本永代蔵〔1688〕一・一「都よりあまたの番匠をまねきて宝塔を建立(コンリウ)、有難き御利生なり」
(2)((1)から転じて)(1)のため寄進を募ること。勧進。また、寄進すること。
(3)うちたてること。建物のような具体的なものから、事業のような形のないものや心の中の観念のようなものまでい...続きを読む

Q数え方の違う者同士を一遍に数えるとき、なんと数えますか?

犬と人を数えるとき、一度に伝える言葉はないのでしょうか?
例えば、この部屋には二匹の動物と三人の人がいます
こうではなく、
この部屋には5〇います。という言い方はありませんか?

不便です

Aベストアンサー

>人間と犬だったら、「既知の生命体5」と言いますかね。
たぶんそんなとこでしょうね。
ただ質問者は既知か未知かは不問ですね、人、犬、であれば、生命体5、でもよいはずです、「つ」も「個」も不要ではないかとも思います。

Q「教え子の娘」という意味について。 教え子と言えば先生が教えている生徒という意味になりますよね。 「

「教え子の娘」という意味について。
教え子と言えば先生が教えている生徒という意味になりますよね。
「教え子の娘」となると先生が教えている生徒の子供なのか、先生が教えている女の子を「娘」と言っているだけなのかどちらなんでしょう?

Aベストアンサー

「の」には連体格の「の」と同格の「の」があります。後者は口語文法で扱われることは稀で、文語文法に出てきますので、歴史的には化なり古い用法です。
現代日本語としては、連体格の「先生が教えている生徒の子供」が普通の受け取り方だと思います。

Q小学5年生の児童に、以下のような疑問を投げかけられました。 外国語活動では「I」「We」「You」と

小学5年生の児童に、以下のような疑問を投げかけられました。

外国語活動では「I」「We」「You」といった主語をはっきり話すのに、日本語だと「それとって」「テニスしたよ」みたいに 主語がなくても困らないのはどうして?

どのように説明したら 納得してくれるのでしょうか。
なかなか思いつかず、何方か説明をいただきたいですm(__)m

Aベストアンサー

日本語は膠着語といって、単純な意味を持つ語をくっ付けて文を作ります。
英語は、「Ⅰ」に対し、動詞は一人称、単数、現在/過去と主語に対応し、動詞の活用が決まってしまいます。

このため、このセットを崩すと意味がわからなくなるため文型が決まっています。(SVOC等)

日本語は主語がなくても、他の語とのセットになっているわけではなく、過去は「た」を付けたり、複数の場合は「たち」を付けたり自由に表現できます。

このような、屈折語と膠着語という言葉の決まり(文法)の相違によるものです。

Q国宝の落語家・柳家小三冶が30歳代に詠んだ「煮こごりの身だけをよけてるアメリカ人」の状況を教えて下

この俳句は、国宝の落語家・柳家小三冶が30歳代に詠んだ俳句です。
矢野誠一が、<日本雑俳句史に記録さるべき名作>と記しています。
落語家の詠んだ俳句は、おかしみを含んでいるものが多いようです。
ところで、私は、この作品の状況が分かりません。教えて下さい。

Aベストアンサー

人によりさまざまな解釈が成り立ちうる句だろうと思います。

終戦直後の「ギブミーアチョコレイト」を肌身で知っているような人にとってはアメリカというのは物質的にはとても豊かな国であって羨望の的であるわけです。ステレオタイプに過ぎる見立てですが話を進めるためにひとまずはこの話に乗ってください。
さて、そのアメリカ人が煮凝りの身を避けて食べているのです。
さすがはアメリカ人ということでありましょう。身を避けるとは豊かな国に育ってこその芸当としか思えない。
ただ、どことなくアイロニカルな響きを伴っている。
伴ってはいるものの「いえいえ、そんなことはございません。ただの描写でございます」とすっとぼけている風でもある。
深読みのし過ぎかも知れません。
でも、老齢の落語家の読んだ句ですと聞かされてこの句を眺めているとそんな深読みもありなのかな、とも思えます。

Q「そもそも論」って、正しい日本語なのですか?

よくWEBサイトなどで『そもそも論として〜』などとよく目にします。私は訳のわからない造語だなあと思っていたのですが、調べてみるとなんだか多くの方がこの言葉を使っているように思えました。
これは正しい日本語なのでしょうか?日本語などに詳しい方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

正しい言葉の使い方ではないですが、なんとなく定着しつつあるのかな?と言う感じではありますね。
「そもそも〜」と言う言葉は「説き起こし(順序だてて説明を始める事)」の際に使われる接頭語であって、その言葉を「論(道理をのべる事)」じるわけではないですからね。

でも日本語(に限らず言葉)は使われているうちに変節して行くものですから違和感を感じていてもそれが正しい言葉に変わって行くかもしれません。
それが単なる流行り言葉でも・・・

QT字路は、丁字路として誤用されがちのようですが、本来の使い方は何でしょうか?

T字路は、丁字路として誤用されがちのようですが、本来の使い方は何でしょうか?

Aベストアンサー

「誤用がそのまま許容されている」と判断するのが妥当なように思います。
つまり、「本来の使い方」というものは存在しないのではないか、と。
「丁」にしても角度を変えればY字路を表現することは可能でしょうし、どうしても「T字路」という語彙が必要とも思われません。
ただ、「T」の形そのままの箇所は多いわけで、その場合には「T字路」と呼ぶほうがむしろ便利であり、それは間違いだと目くじらを立てるほどのことではない、といったことじゃないでしょうか。

ただ、ウィキによると、
法律ではなく命令であれば、省令の 「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」の別表において「T形道路交差点」という用語が用いられている例がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%81%E5%AD%97%E8%B7%AF
とのこと。

Q「ぎょうにんべん」について

「行」の部首は、「彳(ぎょうにんべん)」では無く、「行(ぎょうがまえ、ゆきがまえ)」であることが、このサイトの過去問にありました。
 漢字の部首は、その元となった字で表されることがしばしばあり、「氵(さんずい)」は「水」、「忄(りっしんべん)」は「心」、「犭(けものへん)」は「犬」という具合です。
(例:「池」の部首は「水」と表記されている書物が多くあります)
この考え方から行くと、「彳(ぎょうにんべん)」は「行」の字が元になったと思いましたが、「彳(ぎょうにんべん)」と「行(ぎょうがまえ、ゆきがまえ)」は別の部首という扱いを受けていて、「役」「後」「待」などの部首は「ぎょうにんべん」、「行」の他「術」「街」などは「ぎょうがまえ」になっています。
 ということは、「ぎょうにんべん」と「ぎょうがまえ」の間には、直接関係が無く、別々の部首だということでしょうか。

Aベストアンサー

「行人偏(ぎょうにんべん)」と「行構え(ぎょうがまえ)」とは別扱いです。しかし、「行人偏」は「行」の字由来ということで間違いありません。しかし、「行」の字そのものは「行構え」の最初に配置されています(「漢字源」による)。過去の辞書でも取り扱いに困ったことでしょう。

Q次の文章のおかしなところはどこでしょうか。

昭和20年(1945)8月6日午前8時15分、米軍は、広島市に対して世界で初めて核兵器「リトルボーイ」、いわゆる原子爆弾を投下し、これにより当時の広島市の人口35万人(推定)のうち9万、16万6千人が被爆から2~4か月以内に死亡した。

Aベストアンサー

今度はどこからもってきた文章でしょうか。
 著作権侵害のうえ、非常に無礼な行為ですよ。もうやめませんか。
 そのことは下記のリンク先にも書いたつもりですが、ご理解いただけませんか。
【主語と述語のねじれがある次の文章を書き直すとしたらどう書き直したらいいでしょうか。】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9886779.html
===========引用開始
 念のため確認しますが、書き手の許可は得ているんですよね。
 許可もなしにこんなことをするのは、非常に失礼な行為なので、当方はこれ以上関わるのは気が進みません。
 許可をとっていたとして、このあとどういう形で書き手に伝えるのでしょうか。
===========引用終了

 さらに書くと、Wikipediaの画面を無断流用するのは、さらに悪質な著作権侵害になるはずです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4

 で、原文はWikipediaを改竄しています。論外です。だから素人の文章は嫌いです。やっとそのことを指摘する人が出たので少し書くことにします。
 おそらく書き手は「9万~16万6千人」と「9万、16万6千人」の違いがわからないのでしょう。論外です。だから素人の文章は……。
 こんな文章に対してグダグダ書くのは単なる「弱い者いじめ」の悪趣味な行為にしか思えません。
【読書感想文/『日本語作文術』(野内良三/中央公論新社社/2010/05/25第1刷発行) 第1稿】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-3410.html
===========引用開始
【引用部】
 どうしたら長文を撃退できるか。その方法をお見せしよう。ただし、(今後もそうであるが)文章指南書がよくやる素人の作例は絶対に使わない。あれはやっている本人はご満悦かもしれないが、一種の弱いものいじめだ(合意が成り立っている、学校やカルチャーセンターのような教育現場では話は別だが)。大物に登場願おう(P.25)
 この著者は〝絶対〟という言葉が好きなのだろうか。必要性を感じない〝絶対〟の例はあとにも出てくる。こういう強い言葉は、極力使うべきではないのでは。好みの問題かもしれないけど。
「合意が成り立っている、」の読点はOKなのかな。本多読本の〈長い修飾語〉の読点かもしれないが、個人的には極力使わないことにしている。理由は……「美しくない」ってことにしておく。「学校やカルチャーセンターのように(、)合意が成り立っている教育現場では話は別だが」くらいだろうか。
 趣旨はよくわかるけど、ケースバイケースだと思う。単に素人の悪文をボロクソに書くのは「弱い者いじめ」かもしれない。そんなことをしても、建設的とは言えない。本多読本にヒドい例があった(もしかすると、本書の著者は本多勝一が嫌いなのかもしれない)。でも、「ここをこうするだけで見違えるほど……」ということなら、話は別になる。あるいは、偉いセンセーでもこんなヒドい……という「強い者イジリ」なら大好物です。(←オイ!)
===========引用終了

 原文のWikipediaの文章がヘンです。
「9万 - 16万6千人が被爆から2 - 4か月以内に死亡したとされる」ってどういうことなんでしょう。
 原典は下記と注釈があります。
http://www.rerf.or.jp/general/qa/qa1.html

 一応公的機関ですかね。でもこんなに幅がある不自然な数値は、一応裏が取れてもとても孫引きはできません(それだけたいへんな状況だったのでしょう)。「〜とされる」と書けば何を書いてもいいわけではありません。原文の最大の問題点はここでしょう。だから素人の文章は……。
 このことに比べればあとは瑣末な問題なので、先行コメントにおまかせします。当方はこれ以上悪趣味なことはしたくありません。

 当方なら、必要に迫られたら下記の数字をとります。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1111638957650/index.html
「昭和20年(1945年)12月末までに、約14万人が死亡したと推計されています」
 当然、「正確には不明」「広島市のホームページによると」と書き添えます。

今度はどこからもってきた文章でしょうか。
 著作権侵害のうえ、非常に無礼な行為ですよ。もうやめませんか。
 そのことは下記のリンク先にも書いたつもりですが、ご理解いただけませんか。
【主語と述語のねじれがある次の文章を書き直すとしたらどう書き直したらいいでしょうか。】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9886779.html
===========引用開始
 念のため確認しますが、書き手の許可は得ているんですよね。
 許可もなしにこんなことをするのは、非常に失礼な行為なので、当方はこれ以上関わ...続きを読む

Q交通手段がないっていうのは車持っていないっていうことですか

交通手段がないっていうのは車持っていないっていうことですか

Aベストアンサー

車もバイクも自転車も持っておらず
歩いていける範囲に公共交通機関の駅もバス停も無い状態です


人気Q&Aランキング