中小企業の働き方改革をサポート>>

自分は将来、自分で会社をおこしてやってみたいと思ってます。
だけど、なんかいつまでも自分に自信がなくいつまでも自分の意見より他人の顔をうかがったり相手がどう思うかとか自分を強くみせたり見栄をはったり強がってしまいます。
だから、人の上に立つ器ではないのかなとか考えてしまいます。
他人や仕事の人に萎縮してしまう自分も嫌なのになかなか変えれません。今年30にもなるのにいつまでも成長しないなと思います。嫌な自分がありすぎてなにから手をつけていいか変えてけばいいか、わかりません。優柔不断で考えてこうしようと思ってもそれでいいのか悩んだり、なんかこんな事の繰り返しです。
なにもわからなくなってきてます。なにか教えてください。

A 回答 (3件)

自分の会社を起こす…素晴らしい事ではないでしょうか?


その考え方いいと思いますよ!
ただ、人の上に立つ器かどうかは、自分が決めることではなく、周りの方が決めることです。
努力して、社長や代表になれたら、ビジネスパートナーはあなたの力を信じて事に及ぶのですから
それに応えられる力(スキルなど)を持たなければいけませんね~大変な事です。
でもやりがいのある事です、そうしてひとつのビジネスが成功したら気がつけば人に助けられて
人に成長させられて、本当の意味で人の上にたてるのかな?
他人の顔色伺う暇があるなら、その時間を会社の為に何ができるのか?考えてみてはいかがでしょうか
その信念を持てればいつか悩む時間が無駄な事に気が付けるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりすいません。
そうですね、自分で限界や器を決めるべきではないですね!頑張ってみます!

お礼日時:2017/10/05 11:58

私は起業に失敗しました。

原因は色々あって、次は失敗を避け、成功する自信は有りますが、もう体力的に無理なので起業はしません。そして起業に協力することにして、成功させました。これも失敗の賜物です。質問者様は、若いとゆうだけでも有望です。

そもそも起業の際は、綿密な事業計画を立て、見込みのない起業はするべきではありません。しかし時の移り変わりは思わぬ変化をもたらし、想定外の事象が起こります。それを乗り越えないと起業に成功せず、10年以内に倒産するのです。

起業する前に先ずやらねばならない事は、現在の職務で成功する事です。それには矢張り次の事が必要です。それ程複雑に考えることは有りません。

1、年間の自分の目標を立てる。
2、目標達成のための必要なスキルを確認して、不足分が有れば勉強をして取得する。
3、目標達成のスケジールと行動表を策定する。
4、行動を起こす。
5、実績と目標の乖離を分析し、スケジュールと行動を再検討する。目標を凌駕していても、下回っていても毎月行うことが必要です。
6、協力者を獲得する。

余り難しく考えず、「私は出来る」と自分に暗示をかけて努力してみて下さい。これが出来れば起業の成功率が高まります。出来なければ起業は無理です。現在の仕事に集中して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
ありがとうございます!
目標などよく考えてみます!

お礼日時:2017/10/05 09:28

自分が追い込まれると何でもできます。


幸せすぎる環境から離れて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報