社会人で、ハンガリーに留学された方はいないでしょうか?
英語を学ぶために、フィリピン留学を検討していたところ、北欧→特にハンガリーは日本人がいなくて、様々な国の人が集まり、大学の学費が安くとても魅力的な場所であると聞きました。
しかし、調べてみても具体的な方法がわからず、問い合わせるところも聞く人もわからない状態です。
大学生で交換留学や、休学して行った方のブログは読みました。
英語の上達のため大学に入学したり、授業を受けるってどうしたらよいのか。
どなたか経験者、詳しい方いらっしゃらないでしょうか。

A 回答 (2件)

追伸、



これはどうですか?
https://sekai-ju.com/life/hun/study-abroad/hunga …
    • good
    • 0

英語を勉強するのにハンガリーですか?


ハンガリー語・マジャル語ではないでしょうか?
英語圏の選択の方が?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
北欧は英語を勉強する、留学する、安く費用を押さえるには穴場だそうです。

ただ情報があまりなくて,,,

すみませんでした!

お礼日時:2017/09/27 14:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタテの信号機

ハワイ旅行で信号機を撮影したものですが、
日本でも雪国の信号機は積雪の重さで信号機が壊れるのを防ぐためにタテになった信号機はまま見ます、が、常夏のハワイで信号機がタテに設置されていたのは意外でしたけど、どうしてタテなんでしょうか?しかも4車線にタテの信号機が2個も設置されているのは日本では見た記憶が無いです。

Aベストアンサー

アメリカは縦型が基本ですが、理由は「車線が多いから」です。

アメリカには片方5車線、両方で10車線というような道路がけっこうあります。交差点で左折用が3本、直進2本、右折2本と言うような感じですね。この時、横型だとセンターライン寄りまで信号を配置するのが大変なので、ワイヤーを張って、吊ることが多くあります。

こんな感じ
http://img.4travel.jp/img/thumbnails/imk/travelogue_album/10/18/48/650x_10184858.jpg

横型だと、ワイヤーで吊ったときに固定が難しく、風にあおられるとぐるぐる回ってしまう危険があります。ですので、縦型を基本にして、吊っているのです。
質問者様の写真のような、アームで吊るタイプはわりと最近で、最近の材料なら強度がでるのですが、昔はものすごく高くついたので、ワイヤーで吊ったものがほとんどだったのです。

ということで、アメリカでは「縦型が基本」です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報