この前、とある家の玄関に「還浄」という張り紙がしてありました。
この意味は一体何なんでしょうか。
黒字で書かれていたので仏事に関わりそうなんですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、西本願寺のamida3です。


西本願寺が親鸞聖人御往生の地と定めている地に建つ「角坊別院」の扁額(安政3年1856年)に一番古い「還浄」という言葉と思われるものがあります。
また、建立1930(昭和5)年 別院仏教婦人会の前身「淑徳婦人会」の納骨堂として作られ、現在も御骨が納められている納骨堂にも「還浄」と彫られています。
実は、いまだ、この 「還浄」という用語は、宗門の正式な用語ではありませんが、「忌中」という用語が教学上問題がありますので、これに代わるものとして、現在、広島から福岡までの地域を中心として、「還浄運動」が行われております。
教団内でも、「忌中」が好ましくない事は一致していますが、これに代わる用語がこの「還浄」で良いかどうかは、議論のあるところです。
詳しくは、僧侶向けのHPですが下記HPの還浄資料をご覧ください。

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~tanahara/
    • good
    • 5
この回答へのお礼

さすがお寺の方ですね。
確かに「忌中」という忌まわしい表現は良くなさそうですからね。
数年前に祖母が亡くなられた時も「忌中」と表記しました。
今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 10:07

還浄とは、死んだ人が浄土にかえったという意味です。


浄土真宗では最近「忌中」をやめてかわりに「還浄」という札をはることがあるそうです。

参考URL:http://ww2.enjoy.ne.jp/~chinei63/teiki.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

これはいわゆる浄土真宗に通用する宗教用語だったんですね。
うちは日蓮宗なのでまったく知りませんでした。
今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 10:02

浄土真宗では、亡くなった方がお浄土へ帰られることを、還浄(げんじょう)と云うことがあります。



福岡地方などでは、家族の方が亡くなられると、玄関に、還浄という張り紙をする家があるそうです。

参考URL:http://www2.saganet.ne.jp/namo/sub9242gennjou.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これは「げんじょう」というんですか。
てっきり「かんじょう」というのかとおもっておりました。
その張り紙を見たのが福岡地方なんですよ。
今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏事用の熨斗紙

仏事の熨斗が印刷された半紙は最近無くなったのですか
文具店を回ってもありません

Aベストアンサー

3年目前まで文具の仕入・販売をしてました。
製造はしているはずです。
ただニーズがないため、仕入れてないのだと思います。
慶事用の熨斗紙もほんと、売れませんでした。
でも無いときに限って、問い合わせがあるんですよねー。
お店に注文して取り寄せてもらうのはどうでしょう?

でも発注単位ってのがあって、10セットとか仕入れないといけないのに、お客さんは1セットしか必要ない場合、余った商品はデッドストックとなっていく・・・。熨斗紙ってメーカーに返品できなかったりするので、なかなか辛いです。

Q大阪・京都付近で浄霊をやっている神社ありませんか?

はじめまして。
実は、霊媒体質なのですが、最近頭と体が重くて、一日中寝ています。
大学を中退して就職する手前でした。
頭のチャクラが開いていて、そこから悪霊が憑依しています。

どこか、良い霊能者さんがいたらご紹介お願いします。
お金は1万以内で払える所が良いです。お願いいたします。

Aベストアンサー

サイトは無理でしょう・・・
実際に会ってみないと、どういった能力の霊能者か分からないですし、、、自分と同じタイプで無いと浄霊だって無理ですよ。。
お礼を拝見して、私とは違うタイプの感応者なので、助けになれそうもないし。。
一番良いのは、神社かお寺に行って、(有名なのでいいです。どこでも)神主さんとかに相談されることですね。祓いやさんを紹介してもらえますよ。
サイトなどでは永遠に巡り会えませんよ~

Q土に還る骨壷

土に還る骨壷があるとききました。
どんなものかご存知の方、
教えてください。

Aベストアンサー

参考URLに、詳しく載っていました。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2910/bio7.html

http://www.willife.com/memorial/miru/baio.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2910/bio7.html

Q関東で浄霊を体験したことがある方

近々浄霊を受けたいのですが、どこがいいのかわかりません。知っている方がいらしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ネットで検索すれば、いくつか出てくると思います。

これは、参考程度にしていただければ、うれしいです。
私は、幼い時から霊を見えていました。霊媒師ではありませんが、浄霊や霊視をしています。(お金は取っていません。)
そもそも、浄霊や除霊とは霊を退けるもので、また戻ってきてしまうことがあります。戻ってきてしまうと、症状が重くなってしまい、霊媒師巡りをする羽目になります。
浄霊や除霊は、霊自体にも苦痛をしいるものです。
もし、本当にお困りならば、送魂のように、あの世に送ることの出来る霊媒師の方が良いでしょう。

また、「霊が憑いている」と言われたり、思ったりすることがあるかもしれませんが、霊はほとんどの人に憑いているんですよ。
憑いていると言っても、後ろに付いているだけで、害はありません。重く感じたりなどは、感覚が鋭い方や霊感のある方です。霊は人に影響をもたらすことがありますし、人が霊に影響を与えていることもあるのです。
市販の数珠でも、それなりの力はあります。(手入れはきちんとして下さい。)
気持ちの持ちようです。不安などを抱えていると、寄ってきてしまうことがあります。
大抵の霊は、勝手に離れていきますから、深く考えない方がよろしいのではないでしょうか。

ネットで検索すれば、いくつか出てくると思います。

これは、参考程度にしていただければ、うれしいです。
私は、幼い時から霊を見えていました。霊媒師ではありませんが、浄霊や霊視をしています。(お金は取っていません。)
そもそも、浄霊や除霊とは霊を退けるもので、また戻ってきてしまうことがあります。戻ってきてしまうと、症状が重くなってしまい、霊媒師巡りをする羽目になります。
浄霊や除霊は、霊自体にも苦痛をしいるものです。
もし、本当にお困りならば、送魂のように、あの世に送ること...続きを読む

Qお経で浄霊って?

よく心霊特集で霊媒師が霊に取り付かれた人を浄霊(除霊)しているシーンがありますよね。そう、読経しながら。しかし、某宗派の僧侶の話では幽霊とうい概念は否定していました。ただし、先祖の霊や仏は別ですが。というのも、元来、お経や釈迦を除く如来などは、釈迦がなくなった後に弟子たちによって、釈迦の哲学的な教えを一般の人たちに普及させるため文字として残したり、擬人化した如来などを作ったと聞きます。先祖供養などでお経を読むのは、故人や残った家族に当てたメッセージのように理解してます。話は戻りますが、お経の意味や内容(翻訳すればわかります。お経は哲学とあえて考えます)を理解する人は、悪霊を読経で追い出せると言うのは、いささか何か違うような気がするのですが、こう思うのは私だけでしょうか?

Aベストアンサー

「幽霊を否定」というのも実は裏があったりします。
例えば、浄土真宗などは「死=成仏」だったりしますから、成仏したものが幽霊になるはずがありません。
それに、多くの仏教では「死=肉体からの開放」ですから、幽霊が特殊ではなく、人間が大きな世界の一形態と言う立場なので、俗に言われる幽霊的なものに否定的だったりします。
決して科学的根拠から幽霊を否定しているだけではないのです。もっとも中には霊まで完全否定してしまい、檀家から吊るし上げを喰った坊さんも居ます。(「永代供養料取って、なに言ってんだ」ってことです。)
宗派によっては明確に「読経は生きている人間の為だ」と言っているところもありますし、基本はその通りです。
これも、死後の世界が別物ではなく、生きている延長だと考えれば、死んだ人に対する読経も生きている人に対する読経も同じことです。

ただ、霊能者と呼ばれる人や一般人多くに、経典を「おまじない」のように考えている人が多いのも事実です。これは明らかに間違いです。
多分、マジナイや密教の中の一部の真言などと混同しているのでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報