新車の購入を考えてます。10年は乗るつもりですが
営業が塗装面の皮膜加工をすすめます。彼いわく
新車の時が一番効果が高いそうで10年間で
塗装の劣化具合が全然違うそうです。もちろん
営業トークなのでしょうが、実際のところ
はどうなんでしょう?やっぱりしておいた
方がいいのでしょうか?それとおすすめの
皮膜加工があれば教えてください。ちなみに
クルマはホンダ車です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新車の時に施工が良いのは、


下地処理が要らない ピュアな状態での施工が出来るから コーティングのノリが良いからです。

使いだした車は 走行で 排ガスなど油分が付着するので これを除去する 下地処理が必要で 経費もかかり
業者の下地処理程度によっては コーティングのノリが良くない場合もあります。

10年で 施工車と 未施工車の差は、磨き傷の多さで 輝きで差が出ると言う意味で
10年耐久はしないでしょう。

新車時に 5年耐久と言われる ガラス系コーティング剤を施工すれば かなり表面は 保護されます。
使用環境や 洗車メンテナンス具合で 耐久年数は変わりますが 半分の2年半程度は大丈夫でしょう
コーティングによっては、 天然カルナバロウの固形WAXを 上塗りで 効果が維持出来ます。
ポリマー系WAXでは 塗ったコーティングを溶かす恐れが有るので 天然カルナバロウなのでしょう。

コーティングは、ディーラーから 業者へ出します 3~4割のマージンを取ります なので 業者も
手抜きでは有りませんが それなりの施工になります。

新車を 保護塗装や 保護シールをはがさない状態で 納車させ この状態で ご近所の腕のある
評判良い コーティング屋へ 直接出した方が 2割程度の割引で しっかり施工してくれます。
コーティング業者も ディーラーや中古屋等 業者からの 委託作業が主で 直接の客は 大歓迎です。
一生懸命にやってくれるでしょう アフターメンテも 相談に行けますし メリットは大きいです。
    • good
    • 0

10年はどうかわかりませんが、最近安くなってきた「ポリマー鏡面加工」は、いいようですね。

塗装表面に汚れがつきにくいポリマー樹脂を上塗りするので、塗装劣化は、軽減されます。ただ、1年程度でやり直すほうがよいといわれています。10年なら10回、1.5万として15万。当然皮膜の下にキズが少ない新車のときが効果高いです。車種、グレードによっては標準で施工されているのもあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字

難しい漢字
面白漢字
読めそうで読めない漢字
。。。。。などなど
クイズに出来そうな漢字を探しています。

そんなサイトありませんか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

僕は、ここを愛用しています。役に立つし、面白いです。


http://www.taishukan.co.jp/kanji/kanji_qa.html

Q新車購入時のポリマー加工・ペイントシーラントについて

初めて質問します。(緊張気味です)

先日、ホンダ CR-V(ホワイトパール)を注文しまして、現在は首を長くして納車を待っている状態なのですが、友人からポリマー加工とか、新車のときにしといた方がいいと聞きました。

ちなみに、ディーラーにもペイントシーラントなるものを薦められましたが、金額が金額だけにオプションではつけませんでした。

新車は初だったので、ワックスこまめに掛ければ問題ない程度に思っていたのですが、それほど違うものなのでしょうか?

板橋区在住ですが、お勧めの工場やお店がありましたら是非教えて欲しいです。
(価格等もだいたいどれくらいでしょうか)

どなたか是非教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、
私の場合1999年10月にホンダHR-Vを購入しました。
色は白です。私もディラーのペイントシーラントを
考えましたが、6万円は高いなあと思いやめました。
それで私がおこなった加工は、オートウェーブ(晴海にもありますね)
のテフロン加工というものです。もう今は無いですが・・・
これは、新車の加工で、2万円前後でした。
新車ということもあって、加工の手間がない分、いくらか
早く終わりましたが加工後3ヶ月に一回のメンテナンスというものを
受けないといけないのですが、1回の料金は1980円でした。
2年間加工しての感想は、ボディーのメンテナンスはかなり楽です。
以前は、何ヶ月に一回水垢等いろいろ手間をかけて洗車していましたが
これは、さっと水だけかければあっという間に汚れは落ちましたね。
これから、冬の季節、洗車なんてしたくないのが心情だと思います。
こんなにメンテナンスが、楽になるとは夢のようでしたよ。

テフロン加工の、保障が2年だったのでそれ以降の加工として
新たに新しい加工が、加わったみたいで今年の9月におこないました。
テフロンとは輝きが違っていて、これまた満足でした。
この加工は年に1回メンテナンスを受けるだけなので相当持ちが
いいのかもしれないです。
まあ月に1度くらいは洗車したほうがいいと思いますが
私の場合この加工をしていると、手洗い洗車が500円で出来るので
これは活用するしかないと思っています。

新車を購入するのでしたら、間違いなく加工をしたほうが
いいと思いますよ。

自分で洗車して水垢、ワックス取ってといった一連の作業が
面倒な人にとっては、いいと思いますね。
私も意外と洗車しないほうなので、加工してあるとボディの
傷みもあまり気にならなくていいですね。

こんな感じです。
多少の参考になれば幸いです。

こんにちは、
私の場合1999年10月にホンダHR-Vを購入しました。
色は白です。私もディラーのペイントシーラントを
考えましたが、6万円は高いなあと思いやめました。
それで私がおこなった加工は、オートウェーブ(晴海にもありますね)
のテフロン加工というものです。もう今は無いですが・・・
これは、新車の加工で、2万円前後でした。
新車ということもあって、加工の手間がない分、いくらか
早く終わりましたが加工後3ヶ月に一回のメンテナンスというものを
受けないといけないのですが、1回の料金...続きを読む

Qフランスがベトナムから漢字文化を奪ったことで

フランスは植民地時代ベトナムから漢字体系を奪ったと聞きましたが、その結果どういう影響が現在残っているのでしょうか。悪い面だけではなく、良い面も教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 フランス人神父が作ったアルファベットによるベトナム語表記法が幅広く普及した結果、識字率が大幅に向上しました。
 ベトナムにはチュノム文字というベトナム固有の文字が発明され使われていましたが、漢字をもっと複雑にしたような字なので難しくて上流階級や役人など一部の人にしか使われておらず、人民のほとんどは字の読み書きが出来ませんでした。(チュノム文字、 ベトナム 識字率、 などで御検索なさってください。)

 悪い面は、勉強不足のためわかりません。絶対あると思うんですが。
 ベトナムはれっきとした漢字文化圏ですが、ちゃんと漢字を習わないことでことばの元になってる漢字の持つ意味がピンと来なくなって来ていて、漢字へのなじみが遠くなっている、とかが悪い面でしょうか。

 漢字文化はベトナムにまだまだすみずみまで残ってます。
 人の名前も、ベトナム人は グァン・クェン・ユー みたいな感じですが、これは元が漢字で ○・○・○ 3文字なことを表してます。
 お店の名前なんかも、 よく聞くと ○○・○○・○○・○○ で漢字が元になってて漢字4文字がだいたい想像出来ちゃうことなんかもあります。(売ってる商品と関連づけると、あああの漢字ねみたいにわかります。)

 フランス人神父が作ったアルファベットによるベトナム語表記法が幅広く普及した結果、識字率が大幅に向上しました。
 ベトナムにはチュノム文字というベトナム固有の文字が発明され使われていましたが、漢字をもっと複雑にしたような字なので難しくて上流階級や役人など一部の人にしか使われておらず、人民のほとんどは字の読み書きが出来ませんでした。(チュノム文字、 ベトナム 識字率、 などで御検索なさってください。)

 悪い面は、勉強不足のためわかりません。絶対あると思うんですが。
 ベトナ...続きを読む

Q再塗装した部分は、新車と同じ耐久力は無いのでしょうか?

再塗装した部分は、新車と同じ耐久力は無いのでしょうか?

車に詳しい人に聞いた事があるのですが、新車は 「焼付け塗装」 というのでしょうか、組み立て前に工場内で高温の焼付けをした塗装なので、非常に持ちが良いし分厚い。 「○ベーク○コート」 と言ったいたような ・・・

一方、納車後に修理などで再塗装したものは、当然、高温の焼付け作業が出来ないため、吹付け塗装しか出来ず、一見、新車と見間違えるほど綺麗に仕上がっても、その耐久力は全く劣る ・・・

これって本当でしょうか?

例えばの話ですが、全くの新車の半分の面積を修理などで再塗装したとします。 もし新車の部分の塗装との間で耐久性の違いがあるのなら、何年くらいすれば違いが分かるようになるのでしょうか?

また色によって違いがあるのでしょうか?

ちょっと疑問に感じていたので、質問してみました。

Aベストアンサー

塗る場所と塗り方により劣化具合は異なります。
#3の方の回答が的を射った回答ですが・・・

色の塗料の上にクリアをふきつけていますが、クリアをぼかし処理しているところは
経年変化により粗が出てきます。

ドアの一部に色をふいたあと、
クリアをドア1枚丸々ふいてあれば劣化は判らないでしょうが、
パネルの部分的にクリアをふいてぼかし仕上げの場合、ぼかし部分が経年で露呈してきます。
バンパーやドアなどパネル面積が小さければクリアの全塗りが可能ですが、
やっかいなのがクオータパネルといわれる後ろタイヤ周辺のパネル。
後ろのピラーが屋根まで続いているので、クオーターパネル部分を塗装した場合、
必ずピラーのところでぼかし処理をしています。(さすがに屋根までクリアをふかない)
ここは絶対に経年変化での粗が出てしまいます。5年程度で出てきた経験がありました。

あと塗料によっても仕上がりと、劣化具合が相当異なるようです。
外国製の某塗料は国産より耐久性がありました。

最近は水性塗料に移行してきているので、耐久性は相当落ちてきているようです。

Qユニコードは第0面以外はまだ使われてない?

ウィンドウズのIMEパッドでは、ユニコードの第0面しか表示されません。
サロゲートペアで第1面以降を検索する機能もありません。
必要な漢字や世界中の文字も第0面で足りているようにみえます。
第1面以降は一般人にはまだ使われることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ウィンドウズのIMEパッドでは、ユニコードの第0面しか表示されません。
それはMicrosoft IME Standard 2003 までの話です。
私はWindows 7 + Microsoft Office IME 2010 で見ていますが、
【IMEパッド ­- 文字一覧】の追加漢字面
で、SimSun-ExtB を使えば、
CJK 統合漢字 拡張 Bの
U+20000「

Q新車の塗装に…

みなさんこんにちは
一ヶ月前に車が納車になったんですけど
ある日洗車をしているとドア部の塗装に白い(1ミリもない)カスみたいのが入ってたんです…(車は黒色)

ディーラーに言うとドアの所を再塗装しますって言われたけど早速新車の塗装じゃなくなるのでショックです…
ドアごと新しいのに交換しても未塗装でドアが送られてくるので一緒との事…

こんな時みなさんだったらどーしますか?

自分は初期不良なのに元に戻らないっていうのが納得できなくて保留にしてるですけど、こんなもんなんですかね~
お詫びになんかいいもの付けてくれるとかあると快く了承できるんですけど…そーゆうのは無理なんでしょうか?


アドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。
ショックですね…

私だったら、そうですね…
そのときに勇気があればディーラーオプションをつけてもらえないか交渉します。

ちょっときいたことがあるのですが、ディーラーオプションはある程度融通が利くそうですし…

実際納車後ではないのですが、
車を購入の際に金額が多めにとられていたんです…
後で色々言ったのですが、営業の方に
「ディーラーオプションでしたらサービスします」といわれたんです。
結局多めにとられた額以上のディーラーオプションをつけてもらいました。

塗装ミスは本来工場で厳重にチェックされているんですけどね…
まぁチェックするのも人間ですから見落とすこともあるかも知れませんね…

お気持ちわかりますが、ディーラーの方にお話しできるのでしたら
サービスお願いしてみてもいいのではないでしょうか?

Qこの漢字はなんと読むのてしょうか?

口の下に面
と書いて一文字です。

なんと読む漢字ですか?

Aベストアンサー

□の下は面ではなく、No.1さんの書いた字なら
図(旧漢字の圖)の異体字です。

Q新車塗装再現 可?不可?

新車塗装再現は可ですか?
まあ、塗料、工法、自体がライン塗装と補修塗装が違うのは重々承知してますが、
あまりにヘタなのが多いので。

Aベストアンサー

出来ます。
ただしお金を問わなければですが。

もう亡くなられましたが私の知り合いで、すごい腕の方がいました。
全国の超高級外車ディーラーや同業者が修理によく来ていました。
話好きで、長い時間塗装方法を説明をしてくれても私にはさっぱり分かりませんでした。

Q”三面記事”の由来

新聞を読む時三面記事から読むとか言いますが
この三面記事ってなぜ3面なのでしょうか?
実際にはもっと沢山ページがあるように思うのですが。。。
ひょっとして私の覚えている漢字
”三面記事”ってのも間違ってますか??!

どうかご教授ください

Aベストアンサー

こんにちは。

昔、新聞はページ数が少なかったので、現在の社会面にあたるページは3ページ目でした。
そこにスキャンダルや殺人事件などの記事が載ったので、そういったニュースは三面記事と呼ばれるようになったそうです。

ご参考まで。

「新聞
現今の新聞では,外国ニュースは何ページ(面),政治記事は何ページと,それぞれまとめられており,記事の項目分類といってもよいが,その分類は,政治部,経済部,学芸(文化)部といった新聞社の組織機構の分割と対応している。日本では,明治初期に多くの新聞が4ページだてのころ,人殺し,ゴシップ,スキャンダルなど市井の雑事は三面に集められていた。そこから,人生の過半を占める〈社会〉ニュースをやや軽べつのニュアンスをふくめて〈三面記事〉と称するようになった。エリート的意識の支配した初期のジャーナリストの世界では,天下国家を報道,論評する記者(硬派記者とよばれた)が本流とされ,市井の俗事を扱う記者(軟派記者とよばれた)は,数段低い存在とみなされていたからである。明治30年代前後から,報道新聞(〈言論新聞〉に対する)の優位が確立し,〈三面記事〉は,部数拡張の基盤として,社内的にも,読者との関係からも,優位性を確立していく。」
出典:平凡社 世界大百科事典第二版

こんにちは。

昔、新聞はページ数が少なかったので、現在の社会面にあたるページは3ページ目でした。
そこにスキャンダルや殺人事件などの記事が載ったので、そういったニュースは三面記事と呼ばれるようになったそうです。

ご参考まで。

「新聞
現今の新聞では,外国ニュースは何ページ(面),政治記事は何ページと,それぞれまとめられており,記事の項目分類といってもよいが,その分類は,政治部,経済部,学芸(文化)部といった新聞社の組織機構の分割と対応している。日本では,明治初期に多くの新...続きを読む

Q冬の新車塗装の保護方法

屋根なし駐車の新車の塗装面の保護に、樹脂系のコーティング(カーショップで買って自分で処理)を考えているのですが、その必要性はどんなものなのでしょうか? 

あちこちのサイトやここの質問で調べてみると、1年くらいは保護しないでも大丈夫という意見もありました。しかし、長持ちさせたいと思ったら、最初が肝心な気もします。
というのも、私のいる北海道では、これから雪のシーズン(札幌などはすでにもう)で来年の春までは過酷な状態となるからです。国道などでは溶けた雪と、融雪剤の混ざった泥水で濡れ、一晩置けば雪が積もり表面は凍結、また泥水で・・・という繰り返しが数ヶ月続きます。

この間、いかに塗装面を保護してやるか、ということを考えているんです。ちなみにディーラーオプションのコーティングは一切やってません。今はシュアラスターというメーカーの一般的な固形ワックスを一度塗ったきり(2週間前)です。

天気のことを考えると、日曜日は最高気温7℃、最低気温0℃、晴れという、比較的穏やかな感じのようで、やるならこの時と考えています(実際は主人がやるんですが(笑))。それを過ぎると寒くてやる気が起きないでしょうし(主人)、第一洗剤をかけて汚れを流そうにも、凍ってしまって無駄な場合があります。

こうなると来年の春まで、しっかりコーティングする必要があるように思うんですが、実際どんなものなのでしょうか。

新車時の冬の塗装メンテナンスについて、コーティングの必要性、その他の守るべきポイントなど、ご意見をお聞かせください。幅広い質問で大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。ちなみに車は白です。

屋根なし駐車の新車の塗装面の保護に、樹脂系のコーティング(カーショップで買って自分で処理)を考えているのですが、その必要性はどんなものなのでしょうか? 

あちこちのサイトやここの質問で調べてみると、1年くらいは保護しないでも大丈夫という意見もありました。しかし、長持ちさせたいと思ったら、最初が肝心な気もします。
というのも、私のいる北海道では、これから雪のシーズン(札幌などはすでにもう)で来年の春までは過酷な状態となるからです。国道などでは溶けた雪と、融雪剤の混ざった泥水...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんわ。
 コーティング(もしくはワックス)の必要性ですが、コーティング剤などの
箱の裏に書いてある説明書きどうりです。たとえば・・・

(1)皮膜形成により、ボディへの傷付きを防ぐ(防汚性能)
(2)紫外線対策(塗装の色落ちを防ぐ)
(3)次回の洗車の時に簡単に汚れが落ちる

 簡単に書くと以上の3つでしょうか(なんか忘れてるような^^)
ただ、コーティング剤もイオン系・フッ素系・チタン系(下記参考URLを参照)
など種類がありますし、親水性か撥水性のどちらのタイプのを使うかによって
効果が若干異なります。

 撥水性・・・水玉を弾くがぬれたまま放置するとボディが汚れる(汚れるどころかボディをいためるらしいのですが、私はそこまで気を使っていられません)。軽く水を流せば簡単に汚れは落ちます。
 親水性・・・雨が降るとボディに付着した汚れが流れるが、それでも手入れは必要
(らしいのですが、こちらもそこまでやってられません)。

 また、コーティング剤の塗り方なんですか、気をつけないと逆に塗装を傷つける
だけで終わることもありますので注意してください。
 
 質問の内容が難しいといいますか、広い範囲にわたっていますので人によって考え方や、やり方が違います。
 私の考えでは、miniminiさんの条件では、ワックスではなくコーティング剤を使用し、親水性でメタリック用のものを使用することをお勧めします。(ボディが白で、たとえホワイト専用のものがあっても、メタリックのを使用する。そちらの方が塗る時に、ボディが傷つかないので)
 とりあえず、よさそうだと思ったのを一つ買ってダメだと思ったら他のものを使えばそれでいいと思います。ダメでも、何もしないよりはマシでしょうから^^

 参考になってくれると幸いです。では、がんばってください。

参考URL:http://www.autoseven.co.jp/carlifeinfo/wax1.htm

 こんばんわ。
 コーティング(もしくはワックス)の必要性ですが、コーティング剤などの
箱の裏に書いてある説明書きどうりです。たとえば・・・

(1)皮膜形成により、ボディへの傷付きを防ぐ(防汚性能)
(2)紫外線対策(塗装の色落ちを防ぐ)
(3)次回の洗車の時に簡単に汚れが落ちる

 簡単に書くと以上の3つでしょうか(なんか忘れてるような^^)
ただ、コーティング剤もイオン系・フッ素系・チタン系(下記参考URLを参照)
など種類がありますし、親水性か撥水性のどちらのタイプのを使うかに...続きを読む


人気Q&Aランキング