以前テレビで 目がよくなる3Dの本 なるものが
紹介されていたのですが、
どなたかその本のタイトルと出版社、値段を知ってるひといませんですか??
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この本でしょうか。



楽しく遊んでみるみる目が良くなるマジック・アイ―目と脳を活性・強化、視力を向上させる驚異の3Dワールド!
21世紀3Dアート眼力向上研究会 (編集), 栗田 昌裕 (その他) 価格(税別): ¥1,400

参考URLから注文できます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847013 …
    • good
    • 0

kyaezawaさんの御紹介のものが正解だと思いますが。



主婦の友社から「視力アップアイグラス」という本も出ています。757円税別。
3D立体視もありますが、全部で12通りのトレーニングイラストがついています。表題の通り、視力アップメガネも3枚付属しています。
    • good
    • 0

本じゃないけどこんなのはどうでしょう。



参考URL:http://www.dreamresearch.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPに本の売れ筋ランキング10位を表示させるには

アフェリエイト広告を使用したHPを持っています。
いちいち手打ちで打ちかえるのではなく、自動的に本の売れ筋ランキング10位を表示させたいのですがそういう機能はあるんでしょうか。どこかのサイトでチラッと見た事があるのですが・・。
知っている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンのアソシエイト・プログラムには「ベストセラーリンク」という機能がありますよ。ジャンルを指定してベストセラーを表示することも出来ます。

詳しい内容や使い方は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加したあと、ログインして「リンク作成」を見てください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q出版関係社の方に質問です!ビジネス本の広告紹介について

よく新聞にビジネス本の紹介で広告が掲載されていますが、
「重版」「重版出来」「増刷」「○○万部」などの売り文句的な
紹介キャッチコピーがありますが、それぞれどういう意味で、
どの順番に売れているという評価なのでしょうか?

また、ビジネス本では、何万部売れればすごいのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

「重版」は、文字通り「版を重ねること」で、売れ行きがよく品切れしていた書籍を、再度、印刷製本しましたよ、ということです。
また「出来(しゅったい)」は「できあがること」ですので、「重版出来」で「重版ができました」ということです。

「増刷」も「重版」と似たような意味で、「増し刷り」、つまりさらに追加して印刷しましたよ、という意味です。

ですから、「重版」された商品の方がよく売れているとか、「増刷」の方が売れているとか、そういう違いはありません。どちらも「売れ行きがよくて品切れしていましたが、再度、印刷して店に並びましたから買ってください」という売り文句です。

あと、何万部売れたらすごいのか、という質問ですが、これは難しいですね。
ビジネス書ならば、1万部も売れたら、私ならすごいと思いますが、大ヒット!と言われるのは何十万部以上だと思います。
ヒットと言われる部数の基準は、ビジネス書の出版社の方にお答えいただけたらと思います。

QAmazon 売れ筋ランキング: 本 とは何

Amazon 売れ筋ランキングとは何ですか? 読んで字のごとくだと言われそうですが、一冊自著を出して、数値が大きく変わるので、とても気になります(まあ、何万から何十万の間ですが…)。これまでの累計のランキングなのか、時間単位に売れたランキングなのか、ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。やはりブラックボックスかつ私も知りませんでしたが、少し調べたところ概ね1時間単位の更新かつ直近で売れたものが反映されているようです。ですので、せどりで稼がれている方は最近のランキングはアテにしすぎないそうです(≒ロングセラーではないため)。
下記のURLなどを参考にしました。
http://mutojapan.com/nomadexporter/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF2013/
http://togetter.com/li/385488

Q様々な出版社から新書が出ていますが、出版社によって、だいたいの内容の傾

様々な出版社から新書が出ていますが、出版社によって、だいたいの内容の傾向性とかってあるんでしょうか?
例えば~~新書は学術的で難しめの本が多いとか、~~新書は流行りのタイトルばかりで中身が薄っぺらく思う、とか。
あったら教えてください。

あと、新書は読書をよくする人(私はほとんどしません)からすると、どういうイメージなんでしょうか?
一般的には、雑誌の延長のような感じで、興味のあるものを流し読みする感じの軽いもの、というイメージなのでしょうか?

Aベストアンサー

中公新書、岩波新書、ブルーバックスは、他の代わりというイメージはまったくないですね。
各々読みたい時がはっきりしてますし。

Q★売れ筋ランキングなどの番組教えてください

巷で良く売れていて話題になっている商品を探しています。
楽天市場の「ランキング市場」というコーナーなどランキングサイトはたくさんありかなり参考になりますが、テレビ番組でも(テレビショッピングではなく)売れている商品やトレンド情報を番組で紹介していることがよくありますよね。定期的にそうしたランキングを放映している番組があったように思うのですが思い出せません・・・。どなたかそういった類のためになる番組をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

TBS系列で放送されている、土曜日深夜25:40からの「ランク王国」はいかがでしょう?

同じくTBS系列の土曜日9:30からの「王様のブランチ」もあります。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/brunch/

Q日本の出版社事情をご紹介いただけないでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。日本の出版社事情をご紹介いただけないでしょうか。有名な出版社、主に何の内容の本が強いかなど教えていただけないでしょうか。本を購入する時の一参考とさせていただきたいと思います。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問の領域をはっきりさせないと回答ができないです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%87%BA%E7%89%88%E7%A4%BE%E4%B8%80%E8%A6%A7
で「日本の出版社一覧」があります。ほとんどの出版社がリストアップされ、各出版社のHPにリンクされています。

書名か著者名がわかっていてその出版社を探す場合は図書館で検索すると他のデータも表示されます。
http://ufinity51.jp.fujitsu.com/cass/usrshd.do?tenantId=metro&system=1331019062252&login=off

わかっている項目だけ入力して、下部の検索先サイトリストでどこかの図書館にチェックを入れれば検索できます。



週刊誌、月刊誌、全集、文庫などを出版している会社などの個々の条件をつけると回答もつくと思います。

Qamazon 売れ筋 ランキング 表示サイト

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつがこちら
http://www.rankbank.net/amaran/rank/?date=11042421&cat=digest  

これら以外にありませんでしょうかm--m
希望と致しまして、例えばヤフオクのデーター化したサイト→オークファン・オークデータ
のようなイメージの 名前かカテゴリー・期間を絞って 何個売れたか、または金額・順位など
を表示してくれるサイトを探しております。

全部当てはまらなくても結構ですm--m

ぜひ教えて頂けませんでしょうかm--m 


最後まで目を通して頂きました事感謝致します。
よろしくお願いしましますm--m

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつ...続きを読む

Aベストアンサー

有料サイトはしりませんが
アマデウス2つという有料ソフトがございます。
http://www.facebook.com/amadeus2nd?v=app_180814985310201

ただ、アマゾンAPIからデータ取得について

本年10月26日よりデータ取得に大きな変更点が出るそうです。

データ取得上限が4000件から100件に制限されること、
商品コンディションのデータが取れなくなること、
最安値のデータしか取れなくなること、
などです。
この変更で、アマゾンのAPIからデータ取得をして成立していたサービスの多くが
大幅に質を落とすことになる可能性が考えられます。

このツールも、その辺を考慮して考えた方が良いかと思います。

私は、自分専用のツールをつくってデーターを取っていますが
10月26日以降は厳しそうです。

Q出版社の本

自己啓発関係の書籍をよく読みます。
今まで読んだ中に
古本屋に出ているような古い本ですが、
ごま書房の本は、結構役に立つような本が
多かったです。

自己啓発、能力開発関連で
ほかによい出版社や著者など
あったら教えてください。

Aベストアンサー

その種の本はPHP研究所発行の書籍に多いですね。

参考URL:http://www.php.co.jp/、 http://www.junkudo.co.jp/view2.jsp?VIEW=shelf&ARGS=3446

Q多数あるTOEIC勉強本の中からお勧めは?

本屋にいくとTOEICの勉強本が多数ありどれがいいのかが分かりません。
大型書店ですと、30冊以上はありますので…
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」の評判がいいので買おうと思っているのですが、皆様のお勧めのTOEICの勉強本がありましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

あなたの実力や試験を受ける時期などが不明なのでどんな本がおすすめかは言いにくいです。どちらにしろ自分で納得した本を選ぶべきでしょうね。

TOEICの参考書は大きく英語力養成用とテスト対策用に別れます。
自分の弱点をしっかり把握した上で、必要な英語力を上げる参考書を選び、テスト2週間前くらいになったらテスト対策用のものを選んでテストに慣れましょう。
質問に応えていない感じですいません。でも自分のレベルに合わない参考書をやることは最悪なので、やはり自分で自分のレベルにあったものを探してください。

「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」
これはTOEICの勉強法が書いてある、モチベーション維持のための本みたいですね。これでやる気を出すのもいいかもしれません。ただこれは勉強をする気になるための本なので実際の勉強は他の本でしましょう。

Q 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、14

 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、147万7万8千400円のうち、35%の51万程を評価等支援額、という出版社側の支援による共同出版を提案されました。これは高いのでしょうか、安いのでしょうか?ただ、この会社は「過度な期待には答えられません」「本はよほどの事がなければうれません」等の注意書きがあり、なかなか好感が持てました。会社の評判も含め、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本)で10~50円。上製本(百科事典みたいなヤツ)で100~200円くらい
です。
ということで、本格的な書籍を作ると、100部程度だと1部1万円を超えるなんて状態はよく起こります。
固定費、変動費を大幅に安くする簡易印刷という方法もあります。

で、多分、自費出版の多くは、全体の2/3を占める販売費や流通費を大幅に縮小して、ほとんどゼロにしているんじゃないでしょうか。
まず、校正は、誰がどのような方法でやるかを聞いてみてください。もし、作者におまかせなら、あてになりません。校正とは、文字の間違いを治すという文字校だけでなく、作品をより良くするものも含みます。ここで手を抜くということは、売りたいとか良い作品を創りたいのではなく、街の広場のように作っていくらという商売の出版社ということです。
印刷した本をどれだけ取次に渡し、どのくらいの期間、出版社の在庫がどのようになるかを聞いてみてください。ホントに良い作品と思ってなら、売ることに注力をするはずです。
取次にもし渡さなければ、出費の1/3を抑える事ができます。ただ、そんなことで経費を浮かすトコは、出版社ではないですよね。単に本を製造して発注元に渡す印刷会社に過ぎません。

私はもし、上記のように、出版社が書いた原稿を何もせずにそのまま本を依頼主に渡すだけなら、その費用は「高い」と思いますし、出版社として真っ当な出版活動をするとしたら、営業費が全く出ない費用だと思います。
いずれにしても、ご自身が知人に紹介した範囲でしか売れない類の本になるということです。仮に1万冊刷るとしたら、その1万冊全部がご自身のご自宅に半年後に送られてくることになるかと思います。
まずは、その場所の確保の算段をしてからご依頼されると良いかと思います。

コミックマーケットなどは行かれたことがありますか? 活字本よりも原価が高いので、1冊1000円で手売りしていますが、500~1000冊売って多分、損益分岐なのではと思います。(簡易印刷をしていれば、その1/3くらいでしょうけど)
ご自身がこのような同人誌即売会で手売りをする気持ちがない限り、在庫を抱え続けることになるかと思います。

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報