チェロの音色が大好きで、クラシックだけではなくジャズにチェロの演奏が入っている曲も聴いてみたくて。そこで、チェロの入ったジャズバンド(グループ)があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくCDを取り寄せて聴いてみたいとおもいます。教えてくださりありがとうございます。

お礼日時:2004/09/10 00:22

No.01さんご紹介の吉川よしひろは渡辺香津美グループでの活動もありますが、チェロ1本のソロライブもやってます。


http://www.cdjournal.com/main/artist/disc.php?an …

私のお薦めは、
CELLO ACOUSTICS
ピアノ1、チェロ3、コントラバス1の編成。
http://www.cdjournal.com/main/artist/disc.php?an …
http://www.cdjournal.com/main/artist/disc.php?an …

弓無しでもOKならロン・カーターのピッコロ・ベースという変化球もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弓なし変化球大歓迎です。ロン・カーターさんはまったく存じませんでしたが、顔も渋くてこの方のCDも取り寄せて聴いてみます。 ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/10 00:48

分野としてはクラシック音楽かもしれませんが、まさしくジャズです。


あのピアニストのフリードリッヒ・グルダが作曲したチェロ協奏曲です。
質問の意図とは違うかもしれませんが、とても面白い曲です。一度聴いてみて下さい。

参考URL:http://www13.ocn.ne.jp/~clementi/jazzy.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グルダの名前は聞いたことがありましたが、ジャズに関心が高かった演奏家・作曲家のようですね。勉強になりました。 ただ欲をいえば、紹介されている曲が入っているCDを教えて下さればなおよかったです。

お礼日時:2004/09/10 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッハ 無伴奏チェロ組曲の お薦め盤は?

 藤原真理さんによる バッハ 無伴奏チェロ組曲 を 偶然聴いたところ、余りにも 心地良くて しばし 昔日の 思い出に浸りました。 レコード時代には よく カザルス と フルニエ を聴いていたのです。
 
 これを機会に 最近の演奏家のものも聴いてみたくなりましたが 「今」には 少し疎いよのです。

 そこで 皆様の お好きな バッハ 無伴奏チェロ組曲 を 教えてください。
 「今」でなくて、カザルス、フルニエ、ロストロポーヴィチなどの 大家の演奏でも 何でも 推薦して頂けると 嬉しゅうございます。
 
 熱く語って頂けると最高ですが、演奏家名だけでも結構です。

 ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。チェロには全く疎いのですが、無伴奏チェロ組曲は私が年間を通してもっともよく聞く曲です。手近なところで演奏会があればほいほい出掛けてしまう唯一の曲でもあります。

もしも「ひとつだけ推薦」ということになったらフルニエ(DG)でしょうか。もう、一音一音に説得力がある、神々しいまでの立派さ!精神性というよりほとんど宗教性だと思います。
・・・ただし、いつもいつも頭を垂れて聞かなくてはならないので、「偉すぎてくたびれる」というのが正直なところです。

私自身の好みはずっと世俗的(非宗教的)な解釈(←だと思うだけなのですが)のビルスマです。特にバロック・チェロによる最初の録音(Seon)の若々しさ、切なさがたまらない。
2度目の録音(Sony)はバカでかい(らしい)ストラディバリウスを使ったもので、全体的に均整がとれて暖かい雰囲気があります(ところどころアレ?と感じる音程もあるのですが、素人耳なので聞き違いをしているのかもしれません)。なお、ライナーノーツで紹介されているこの楽器の由来がおかしくて笑えます。

シュタルケル(mercury)は今回聞きなおしてみたら意外にマッチョではなくて(顔のせいでこんなイメージが???)自由自在、という印象でした。これからはまりそうです。

バロック・チェロではウィスペルウェイの2度目の録音(channel classics 1998年盤)も気に入っています。知的で近代的な演奏と感じます。

最近ではジャン=ギアン・ケラスを買ってみました。数年前にフランスのディアパゾン誌の年間最優秀CDに選ばれたものです。流麗な演奏で、ほわ~んとオーケストラのように響く部分もあります。バロック・チェロに耳が慣れているせいか、この色彩感がそのまま軽微な違和感になってしまうのが困ったところ。

カザルスはLP時代に家にあったのですが、遠い記憶ではやはり「偉かった」ような・・・でもなんだかあてにならない印象ですね。
母は甘い音色の弦楽器が好きで、マイスキーの一回目の録音を気に入っています。二度目の録音はとことんロマンティック、と聞きますが、どうなんでしょうか。一度聞いてみたいものです。

ナヴァラを買うか、翻ってトゥルルス・モルクを買うか・・・現在思案中です。

他の方のご意見が楽しみです★

こんにちは。チェロには全く疎いのですが、無伴奏チェロ組曲は私が年間を通してもっともよく聞く曲です。手近なところで演奏会があればほいほい出掛けてしまう唯一の曲でもあります。

もしも「ひとつだけ推薦」ということになったらフルニエ(DG)でしょうか。もう、一音一音に説得力がある、神々しいまでの立派さ!精神性というよりほとんど宗教性だと思います。
・・・ただし、いつもいつも頭を垂れて聞かなくてはならないので、「偉すぎてくたびれる」というのが正直なところです。

私自身の好みはずっと世...続きを読む

Q中学3年の者です。最近チェロの音色に一目惚れしてしまって、チェロを弾きたいなと思うようになりました。

中学3年の者です。最近チェロの音色に一目惚れしてしまって、チェロを弾きたいなと思うようになりました。遅いですかね?


ちょうど行きたい高校に弦楽部があるので、せっかくならそこに入って頑張りたいと思っているんですが、、、

周りでヴァイオリンをやっている人いわく「弦楽器は3歳くらいからやってる人じゃないと厳しい」みたいなことを言われてしまって、もう遅すぎるのかな と思っています( ; ; )それにお金もかかるし…

でもやっぱりチェロを弾いてみたいし、みんなで合奏とかしてみたいんです。

そこで質問なんですが、
1 今からチェロをしても間に合いますか?
2 弾けるようになるまでどれくらいかかりますか?

私的には中学の間は音楽教室に習いにいって、高校から弦楽部に入ろうと考えているのですが(その高校が受かると信じて)無謀ですかね?

楽器経験者の意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

私は、今高校1年で、弦楽部に入ったものですが、先輩も今入った一年生もみんな初心者です!しかも先輩は元バスケ部の方なのですが、余裕に弾いてます笑笑なので高校からやっても部活としては全然大丈夫だと思います!弦楽楽しいですよ!!!

QHPで聴いたバッハの無伴奏チェロ組曲のアーティスト探しています。

HPで聴いたバッハの無伴奏チェロ組曲のアーティスト探しています。


ホームページで聴いて、ぜひCDが欲しいなと思っている
演奏があります。
バッハの無伴奏チェロ組曲第1番ト長調, BWV 1007
のなかの4曲目 サラバンド なのですが、
以下のホームページのものです。
http://www.furifu.com/collection/2009aw/main.html

いちおう、ホームページの会社に問合せをしたのですが、
フリーの曲素材を使ったので、わからない、とのことでした。。

どなたの演奏か、もし知っていたら教えてください!
わからなくても、似た感じの演奏をしているCDがあれば
知りたいです。

Aベストアンサー

残念ながらマイスキーではないようです。
私も現在、無伴奏チェロ組曲はCDを十数種類持っていますが、いずれにも該当しません。

こう書いてはナンですが、正直この演奏は音程がところどころかなり怪しく、ボーイングの技術も拙いのでプロの演奏とは思えません。そもそもサラバンドを選曲しているあたり、技術がなくても無難に弾ける、という考えが垣間見える気もします。
もし万が一プロの演奏だったとしても、全盛期を大幅に過ぎた方の演奏でしょう(笑)。

そもそも著作権等の問題があるので、プロの弾いた音源ならフリー素材で出ていると言うことは考えにくいです。
これは恐らく(勝手な推測ですが)、多少腕に覚えのあるアマチュア乃至セミプロ?の方が弾いた音源だと思います。

この演奏と雰囲気が近い録音でしたら、有名なところではやはりカザルスあたりでしょうか。もちろん音質はずっと悪いですが(モノラル)、雰囲気は似ていなくも無い。(この演奏と比較するのは、ちょっとカザルスに対して失礼かもしれませんが)
ですがカザルスなら、質問者様は既にお聴きになっていることでしょうね。

似た感じ、というのは「音色が似ている」ということでしょうか、それとも「弾き方」とか「解釈・雰囲気」でしょうか?
この音源にこだわらず、いろいろな演奏を片っ端から聴かれることをお勧めします。

残念ながらマイスキーではないようです。
私も現在、無伴奏チェロ組曲はCDを十数種類持っていますが、いずれにも該当しません。

こう書いてはナンですが、正直この演奏は音程がところどころかなり怪しく、ボーイングの技術も拙いのでプロの演奏とは思えません。そもそもサラバンドを選曲しているあたり、技術がなくても無難に弾ける、という考えが垣間見える気もします。
もし万が一プロの演奏だったとしても、全盛期を大幅に過ぎた方の演奏でしょう(笑)。

そもそも著作権等の問題があるので、プロの弾...続きを読む

Q海外旅行先で、コンセルトヘボウ管弦楽団のクラシック演奏会を聴くには

この春にオランダに旅行する予定ですが、アムステルダムコンセルトヘボウの演奏会を聴きたいと思っています。旅行社の音楽ツアーではなく、個人でチケットを買っていきたいのですが、どのようにすれば入手できるでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 以下のコンセルトヘボウの公式ウェブページから
オンラインで購入できます。

参考URL:http://www.concertgebouworkest.nl/uk/index.html

Qバッハの無伴奏チェロ組曲のCD

バッハの無伴奏チェロ組曲のCDを購入したいと考えています。
2枚組みで少し高価に感じるので、気軽には買えませんでした。
演奏者やこの盤がおすすめというのがありましたら、
ご意見ぜひお聞かせいただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誰が聞いても「この演奏は素晴らしい」と思えるのはやっぱりヨーヨーマでしょうね。ヤーノシュ・シュタルケルもそんな感じです。バッハ研究の結果と現代の奏法との折衷という感じですが、純粋に音楽として素晴らしく、上手さも抜群です。

作曲された当時のスタイルでの演奏(ピリオド演奏)が好きというなら、アネル・ビルスマ、その弟子の鈴木秀美も良いです。ピリオド演奏でも、アーノンクールはイマイチかな。

カサルスは、有名で歴史的価値の高いものですが、まだバッハの研究が進んでいない頃の録音ですので、ところどころ解釈が奇妙で、バッハ好きの人にとっては気持ち悪いです。

マイスキーは、バッハのことが全然分かっていないので、バッハ好きの人にとっては最悪です。例えると、霊を信じていない科学者が、霊能者の講義を聞いているような心境になる演奏ですね。「バロックは全く聞かないけど無伴奏チェロだけは好き」というなら選択肢に入れても良いかもしれませんが、これから色々バッハを集めてみようと思っているなら、おそらく買うと後で後悔します。

Qヴィオラの音色が楽しめるクラシック作品

クラシック音楽に関しては素人なのですが、ヴィオラの音色が堪能できるクラシック音楽の作品があったら教えていただけませんでしょうか?私の好みはヴィヴァルディの夏や冬、コレルリのクリスマス協奏曲のような哀しくて泣けるようなメロディです。

Aベストアンサー

yaimaaさん、こんにちは。

>ヴィヴァルディの夏や冬、コレルリのクリスマス協奏曲のような 
 バロック音楽ではテレマンの協奏曲が有名です。
http://www.youtube.com/watch?v=yMpzPMkrALM

>哀しくて泣けるようなメロディ
 『グリンカ ヴィオラ・ソナタ』はいかがでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=e1G9rW_AoLU

 ヴィオラがソロのレパートリーは確かに少ないですね。同じことを思ったのがブラームス。美しいヴィオラ・ソナタを残しています。
『ヴィオラ・ソナタ 第2番』 プリムローズとフィルクスニーのコンビで
http://www.youtube.com/watch?v=OrImN6_ILcU

 いちおうこのあたりが定番ですが、私はこの曲が好きです。
『ドビュッシー フルート、ヴィオラ、ハープのためのソナタ』
http://www.youtube.com/watch?v=WCNhpnTLYi0

Qバッハ無伴奏チェロのバイオリン版楽譜

アマチュアバイオリン弾きです。
バッハの無伴奏チェロ組曲が大好きで、以前どこかでバイオリン
用に編曲した楽譜があるという話を聞いたのですが、どうしても見つけることができません。
出版社等、情報をお持ちでしたら是非ご教示ください。

Aベストアンサー

Hug という出版社から出版されているようです。
アカデミア・ミュージック(輸入楽譜専門店)にありましたよ。

参考URL:https://www.academia-music.com/academia/search.php?mode=detail&id=1501231372&title_type=score

Qピアノを演奏する時の音色について

こんにちは!

先日、とある有名なコンクールを見にいきました。感想として、凄かったのはテクニックも然りなのですが、中にはとても多彩な音色を持つ方がいて、自分に足りてない所が多々見つかり非常に勉強になりました。

家に帰ってから自分もいろんな雰囲気を持ったフレーズや音色を、曲の中で構築しようとするのですが、長い長いフレーズの中で長く歌いながら弾くこと、微妙なニュアンスの違い、ガラッと雰囲気が変わるところの音色の変化や、甘い音色(歌っているような優しい音色)が難しいです。(つまり曲の持つ雰囲気の再現ですね。)
頭の中ではどんな音を出したいのか、どんな風に弾きたいのかわかっているのに、実際に音を出すと棒弾きというか、ただの普通の演奏になってしまいます。

演奏会やコンクールで、観客の方や審査員の方がオッと思って真剣に耳をかたむけてくれ、そして良いの聴いたな~、って幸せに思ってくれるような演奏をしたいのです。

そんな自分にアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

自分の実際に出した音を聴くことが最も大事かと思います。
この場合の「聴く」は、ただなんとなく聴くのではなく本当に耳を澄ませて自分の音に集中するというかんじでしょうか・・・

演奏は、
(自分が出したいと思っている心の中の音を)「聴く」
         ↓
その音を実際に出してみる
         ↓
実際に自分が出した音をきちんと「聴く」

この作業の連続だと思うんです。

この「聴く」ことを大事にしていると、自分の出したい音が出せるようになってきます。そしてその時に自分の出したい音と、テクニックや腕の使い方などが自然と結びついてきます。

いろいろな演奏、CDなどもいいですができれば生の演奏会(ピアノに限らず)を聴きに行って、たくさんの凄い音たちを自分の中に吸収してみてください。
それから、音楽以外にもたくさんの人や物などに触れて、さまざまな経験をすることも大切だと思います。kakisuke4さんのおっしゃる『演奏会やコンクールで、観客の方や審査員の方がオッと思って真剣に耳をかたむけてくれ、そして良いの聴いたな~、って幸せに思ってくれるような演奏をしたいのです。』というような演奏って、その演奏者自身の生き方が音(音色)に出るから。

自分の実際に出した音を聴くことが最も大事かと思います。
この場合の「聴く」は、ただなんとなく聴くのではなく本当に耳を澄ませて自分の音に集中するというかんじでしょうか・・・

演奏は、
(自分が出したいと思っている心の中の音を)「聴く」
         ↓
その音を実際に出してみる
         ↓
実際に自分が出した音をきちんと「聴く」

この作業の連続だと思うんです。

この「聴く」ことを大事にしていると、自分の出したい音が出せるようになってきます。そしてその時に自...続きを読む

Qバッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード

ここで質問すべき内容かどうかはっきり分かりませんが、質問させていただきます。

この曲は映画やドラマではどのような場面で使われるのでしょうか?
「バッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード」 を自分が作った動画の最後の場面に使おうと思っていますが合わないでしょうか?今まで展開してきた持論のまとめを述べる場面にこの曲を使おうと思っているのですが、おかしいでしょうか?プレリュードとは前奏曲という意味ですよね。

Aベストアンサー

合うか合わないかは動画次第だと思いますが、「プレリュード」の意味が気になるのでしたら、殆ど気にしなくていいと思います。

ショパンの時代には本来の「前奏」の意味を持たない「前奏曲」という曲集が作られていますし、ドビュッシーもショパンのそれやバッハの「平均律クラヴィーア曲集」から名を引用し「前奏曲集」という、これまた前奏でもなんでもない曲集を出しています。さらに有名な「牧神の午後への前奏曲」なんて全くの独立した単体作品でしかありません。これは当初は本当に前奏として作られたそうですが、この前奏の部分だけで充分本来の目的を表現しきったということで一作品で完結したそうです。それで名前をわざわざ変えることすらしなかったことからも、「前奏」の意味を完全無視して使ってもアチラではそう無理はないことが伺えると思います。

「プレリュード」がこう使われるようになった意図としては、それぞれが前奏曲風の短めな曲という点の他に、バッハの「平均律クラヴィーア」が前奏曲とフーガの24組から成り、この各前奏曲が当時としては大変自由な形式と展開で革新的で、西洋音楽において重要な位置を占める作品となっているところから来ているらしいです。


でも、曲の着想やタイトルについてはあまり捉われない方がいいと思いますよ。
例えば「夜」が題材の作品があったとして、でもある人が「昼」と感じたら、それの受け取り方が何よりも一番なのです。優れた作品というのはそういうものです。

合うか合わないかは動画次第だと思いますが、「プレリュード」の意味が気になるのでしたら、殆ど気にしなくていいと思います。

ショパンの時代には本来の「前奏」の意味を持たない「前奏曲」という曲集が作られていますし、ドビュッシーもショパンのそれやバッハの「平均律クラヴィーア曲集」から名を引用し「前奏曲集」という、これまた前奏でもなんでもない曲集を出しています。さらに有名な「牧神の午後への前奏曲」なんて全くの独立した単体作品でしかありません。これは当初は本当に前奏として作られたそう...続きを読む

Q優しい音色のピアノ音楽を探しています(クラシックに限らず)。

表題の通り、優しい音色のピアノ音楽を探しています(クラシックに限らず)。

サティのジムノペディや、ピタゴラスイッチのテーマjazzバージョンなどの優しい音色だな、と思うのですが、こんな感じのスローテンポの曲で似たような曲をどなたかご存知でしたら教えて下さい。

参考)
ピタゴラスイッチのテーマjazzバージョン
11:23~13:41がそれです。
nicosound.anyap.info/sound/sm4343903

また、ACOの「こわれそうよ」の出だしもこれに近いと思います。
buscalox.com/video/playvideo.php?video=FyZrsGpCbMs

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

記憶を未整理に抽出してみました。
その中には、商品化されていないものも有りますので・・・・

先ずは、先日偶然見つけた商品化されていない演奏で・・・
●ゴンチチの「 放課後の音楽室 」ギター → ピアノ http://www.youtube.com/watch?v=jebjF3Xrk1g

では、クラシックしか曲名が解らない私の独断と偏見で・・・・・
(早い話が「ピタゴラスイッチのテーマ」や「ACOの「こわれそうよ」の出だし」も接点が無い人なのでご用心召されよ!)

【J.S.バッハ】
●《平均律クラヴィーア曲集》 第1巻 第1曲 プレリュード ハ長調 
(No.1)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F-%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%BE%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%A2%E6%9B%B2%E9%9B%86-%E7%AC%AC1%E5%B7%BB-%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3/dp/B00005G8FC/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1246113990&sr=1-2
●ゴールドベルク変奏曲 BWV988 から 「アリア」
(No.32)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002ZEZUO/classicsoundl-22/ref=nosim/

●ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー ピアノ版
(2台のピアノ)http://www.nicovideo.jp/watch/sm5443526
(ソロピアノNo.2)http://www.hmv.co.jp/product/detail/1068920

●グリンカ:ノクターン [別れ] ヘ短調 http://ml.naxos.jp/work/82755

●グルック:ズガンバーティ編:歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》から 「メロディ」
(注意:プレイヤー画面N0.12)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000068R8K/classicsoundl-22/ref=nosim/

●シベリウス: ピアノ小品(紹介CDのほぼ全曲がお勧め)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000U5HWI8/classicsoundl-22/ref=nosim/

●シューベルト:◆4つの即興曲 から 作品90 D.899 より(・第2番/・第3番/・第4番) /◆作品142 D.935 より(・第2番/・第3番)
(まとめて)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000C9VN3/classicsoundl-22/ref=nosim/

【シューマン】
◆子供の情景 Op.15 より (見知らぬ国の人びと/・トロイメライ/・詩人のお話)
◆森の情景op.82 (・森の入り口/・寂しい花)
◆音楽帳op.124 (・小さな子守歌/・終る事のない悲しみ)
(以上まとめて)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S0G3/classicsoundl-22/ref=nosim/

【ショッパン】
◆エチュード 作品10-3 ホ長調 「別れの曲」
(No.3)http://www.amazon.co.jp/%E5%88%A5%E3%82%8C%E3%81%AE%E6%9B%B2~%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3-24%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89%E9%9B%86-%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%95/dp/B000PGTE4C
◆ノクターン第2番 変ホ長調 作品9-2
(No.2)http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?goods_id=coco70932
◆ワルツ 第9番 変イ長調 作品69-1 「別れのワルツ」
(No.15)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TLYFB0/classicsoundl-22/ref=nosim/
◆前奏曲 第4番 ホ短調 Op.28-4/◆第7番 イ長調 Op.28-7/◆第15番 変ニ長調 作品28「雨だれ」
(まとめて)http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?artist=%83V%83%87%83p%83%93&goods_id=naxs554536

●スクリャービン:(このCDもほぼ全曲が美しい)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EPBH/classicsoundl-22/ref=nosim/

【ドビュッシー】
◆《映像 第1集》から 「水の反映(水に映る影)」
(No.4)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006B9Z68/classicsoundl-22/ref=nosim/
◆《前奏曲集 第1巻》第8曲「亜麻色の髪の乙女」
(No.15)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000STC5X8/classicsoundl-22/ref=nosim/
◆ベルガマスク組曲より「月の光」/◆アラベスク 第1番 ホ長調/◆《夢》
(No.5)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007QPRC8/classicsoundl-22/ref=nosim/
◆牧神の午後への前奏曲
http://www.youtube.com/watch?v=u2a4jDnurr8

●バダジェフスカ:乙女の祈り
(No.11)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HW13/classicsoundl-22/ref=nosim/

●フォーレ:ノクターン 全曲
(CD1&2共に)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005LK3D/classicsoundl-22/ref=nosim/

●ブラームス:◆《3つの間奏曲》変ロ短調op.117-2 /◆《6つのピアノ小品》イ長調op.118-2
(No.7/No.11)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002ZEZVI/classicsoundl-22/ref=nosim/

●ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13「悲愴」 第2楽章
(No.2)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HW0Z/classicsoundl-22/ref=nosim/

●メンデルスゾーン:無言歌集 第9番 ホ長調 Op.30-3 「慰め」 他
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E6%9B%B2%E9%9B%86-%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3/dp/B000BU6P9O

●ラヴェル:◆鏡 より 第5曲 鐘の谷/◆水の戯れ/◆《マ・メール・ロア》第1曲 眠れる森の美女のパヴァーヌ」/◆妖精の国 他
(No.5/No.6/No.13/No.17)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005LK3K/classicsoundl-22/ref=nosim/

●ラフマニノフ:前奏曲 ニ長調 作品23-4 他
(No.8)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0008JH3MQ/classicsoundl-22/ref=nosim/

【リスト】
◆愛の夢》3つの夜想曲 より 第3番 変イ長調 S.541/◆3つの演奏会用練習曲 S.144の3 「ため息」
(No.1/No.3)http://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%AE%E5%A4%A2-%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%A9~%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E5%90%8D%E6%BC%94%E9%9B%86-%E3%83%9C%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%98/dp/B000V2RWL2
◆コンソレーション [慰め] 第3番 変ニ長調
(三人三様の演奏が聴けます)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/liszt/001478.html

こんな所で如何でしょうか?希望のイメージと違ったかな・・・??
ポピュラー系はハスします。

記憶を未整理に抽出してみました。
その中には、商品化されていないものも有りますので・・・・

先ずは、先日偶然見つけた商品化されていない演奏で・・・
●ゴンチチの「 放課後の音楽室 」ギター → ピアノ http://www.youtube.com/watch?v=jebjF3Xrk1g

では、クラシックしか曲名が解らない私の独断と偏見で・・・・・
(早い話が「ピタゴラスイッチのテーマ」や「ACOの「こわれそうよ」の出だし」も接点が無い人なのでご用心召されよ!)

【J.S.バッハ】
●《平均律クラヴィーア曲集》 第1巻 第1曲 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報