ナスの煮びたし(ナスの煮物)の作り方教えてください。
以前本見て作ったことが、あるのですが、調味料、分量とか
忘れちゃいました。また作りたいのでよろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

sanochiyukiさん こんばんは


簡単な作り方を紹介しますね

<材料>
茄子・・・・4~5本(スーパーで売っている1袋分)
生姜・・・・1かけ=(親指大のことです)

<調味料>
だし汁・・・2カップ(顆粒だしをお湯でといた物でも良いです)
薄口醤油・・大さじ1
酒・・・・・大さじ1
味醂・・・・大さじ1
塩・・・・・少々(お好みに合わせた調節して下さい)

◆私は普段麺つゆで作ってしまいますがそれも簡単で美味しいですよ

<作り方>
●茄子はヘタを落とし、皮をしま目にむく(らせん状に)
 10分ほど水につけてアクを抜き、よく水気をきります
●生姜はすりおろしておきます
●鍋に酒・味醂・薄口醤油・塩少量・だし汁を合わせて火にかけます
●沸騰したら、茄子を入れ、落し蓋をして中火で煮る
●茄子が柔らかくなったら火から降ろし、そのままおいて粗熱をとっておく
●器に盛り、煮汁をたっぷりとかけ、すりおろした生姜を天盛りにして出来上がり です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レシピどうもありがとうございます。
今日作ってみようと思います
ありがとうございました

お礼日時:2001/07/05 08:17

材料) ナス(3~4本)ショウガ(少々)



薄口醤油、昆布、かつおぶし、お酒、みりん

作り方は、

鍋に水とお酒を半々の1:1に入れます。

昆布を入れて出汁をとる。

二回沸騰させたあと、昆布を引き上げる。

ナスを皮の部分をほんの少し残し、縦割りに切り鍋に入れる。

ショウガを少々、細かく切り、これも鍋に入れる。

これらの食材を入れた後、鍋で再び煮る。

適宜薄口醤油とみりんを入れて味を調える。

かつをぶしを一掴みいれ、再び煮て、一回目の沸騰で、かつをぶしを引き上げる。

出来上がったら、冷蔵庫で冷やす。

出来上がり。

かける汁はめんつゆなんかを利用すると忙しいときは代用できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクックパッドでのつくれぽ

ジャンルが違うかもですが、質問させて頂きます。

大型レシピサイトのクックパッドですが、
人様のレシピを見て料理を作り、作りましたよーとつくれぽを投稿
したのですが、そのレシピページに反映されていません。
でもマイページでは投稿されたことになっています。
これはアップロードが遅れている、あるいは空投稿になっているのでしょうか?

よく分かりませんので、分かる方いらっしゃれば回答お願いします。

Aベストアンサー

つくれぽを投稿すると、
そのレシピの作者さんにつくれぽが投稿されたという知らせが行って、
作者さんがそれを載せてOKと承認するとページに反映される仕組みのはずです。
だからまだ作者さんがそのつくれぽを確認して無いんですねきっと。

Q煮物のレシピの半量を作る時の出汁などの分量

・里芋 600g
・牛バラ肉(塊) 400g
・水 カップ2+1/2
・酒 カップ1/2
・砂糖 大さじ3
・しょうゆ 大さじ3
煮汁がほとんどなくなるまで煮る。

と言うようなレシピで半量作る時、
鍋の大きさの関係で水と酒をレシピどおり使うとすると
砂糖と醤油はどれくらい入れれば良いでしょうか?
レシピどおりだと材料が少ない分最後に煮詰めた時に味が濃くなる
様に思うのですが。

Aベストアンサー

こんばんは。

水を増やして、調味料は半量。で味が薄かったら足し算しましょう。
濃い味を薄めると、一気にお味が落ちます。足すことはできても、引くことはできないので、薄味からお好みに調整なさったいかがでしょうか。
しかし、里芋は濃い味でこっくりと煮てあるのがわたくしは好きです。

Q茄子の種類

茄子って色々種類がありますが(米茄子・長なす・小茄子などなど) どの種の茄子がどんな味で、どんな食感なのか?など、詳しくお分かりの方おられますか? 新鮮でも焼くだけだと”苦い”茄子ってありますか? 古くなると苦いんでしょうか?

Aベストアンサー

種類・特徴は
http://www.hakata-nasu.com/siryou/many/many-nas.htm
など参考になるかと・・・

苦み・・・それほど多くの茄子の種類を食したことがないので
分かりません
すいません
ただ、茄子は灰汁がある野菜なので、灰汁のせいで苦いのでは?

参考URL:http://www.hakata-nasu.com/siryou/many/many-nas.htm

Q煮物を作るときに必要な調味料について

地方によって、味付けも異なるかと思いますが、参考にしたいと思いますので、よろしくおねがいします。いつもは砂糖・塩・醤油・みりんを適当に入れては失敗したり時々上手くいったりしています。ここでふと思ったのですが・・煮物を作る際・・
◆ 砂糖・塩って、必要なのでしょうか?
◆ 普段使われる調味料、また、コレを入れるとより美味しくなる!調味料や、普段作られる煮物
など、教えてください。

Aベストアンサー

煮るものによって違いはありますが、だし汁・砂糖・みりん・酒・醤油を基本的には使っています。

色を薄く仕上げたい時には、塩で味を整えます。

みりんだけでも甘みが足りる場合は、砂糖を使用しないこともあります。

砂糖・塩は、簡単に味を整えやすいので、だし汁の味がメイン(例えば、関西のうどんなど)の時には、
甘みはみりんで薄口しょう油を使い、塩で味を整えます。

必要か必要ではないかは、個人の味覚によると思います。

中華風の煮物を作る時に、オイスターソースを加えると味にコクが出ますよ。

普段作る煮物は、肉じゃが・大根と厚揚げやスペアリブなどの煮付け
筑前煮など・・・けっこう色々作っています。

Q茄子(なす)は好きですか?嫌いですか?

茄子(なす)は好きですか?嫌いですか?

自分は茄子が大好きで、毎日食べてもいいくらいです。

茄子はそれ自体では淡白だと思いますが(水茄子を除く)

油との相性もよく、天ぷら、煮浸し、漬物、カレー、グラタン

マーボ茄子、炒め物、焼き物などなどほとんどどんな調理法にも

対応できるくらいの万能野菜だと思うのですが意外と茄子が嫌い

という人をよくみかけます、いったいどこが嫌いなのでしょうか!?

また好きな人はどんな食べ方が一番好きですか?

ちなみに自分は、茄子を適当にスライスしてフライパンに油を少々入れて

ささっと炒めてお醤油にごま油などチョッピリたらして食べるのなんか

もう最高に!大好きですよ~。

Aベストアンサー

私も大好きです。揚げ茄子におろし生姜にお醤油。油味噌。皮だけのキンピラ。茄子チップ。あとは今だったら角切りにして、キュウリ、みょうが、シソの葉などと混ぜて山形の「だし」みたいにしても旨いです。嫌いな人の一番の理由は、あの灰汁みたいな味と皮の食感と種の見た目だそうです。息子の意見です。余談ですが最近は「看護婦さん、、なあす、、が好き!!」と言う親父ギャグが使用禁止になってしまいました。寂しいです。なんで看護士なの?

Q調味料の分量について

料理のレシピに酒カップ1/4、水カップ2/3と書いてあるのですが、計量カップで計る場合それぞれ何ccと考えればいいのですか?

Aベストアンサー

1カップは200ccです。
ちなみに大さじは15cc
    小さじは5cc  で大丈夫です。
ですので
酒は50cc
水は130~135cc位です。

Q茄子が嫌いでも食べられる茄子料理

私は茄子が苦手ですが、茄子が大好きな夫からはもっと茄子料理を作って欲しいと言われています。
これを機に茄子嫌いを克服したいのですが、茄子嫌いでも食べられるような料理があれば教えていただけないでしょうか。

茄子のグニャリとした食感が苦手なので、天ぷらのように厚く大きく切ってあるのはどうも苦手です。
薄目の半月切りにした茄子を油で炒めて肉みそをかけたものは大丈夫でした。
たぶん食感が分からないような切り方で、尚且つ濃い目の味付けだと食べられると思います。
何か思いつくお料理があれば是非紹介していただきたいです。

Aベストアンサー

茄子が嫌いな夫が食べられるようになった最初の料理は
茄子のグラタンでした。
ミートソースで作ります。

茄子→苦手な人用には食感が残らないように賽の目に。
食べられるようになって慣れてきたら少しずつ大きくしていけばいいと思います。

具を増やしたければ玉ねぎのみじん切りやエリンギを刻んで入れてもおいしいです
バターかオリーブオイルで炒めていき
最後に市販のミートソースと和えます。
耐熱容器に入れて、チーズをのせて焼きます。

数年かけて少しずつ茄子の大きいものも食べられるようになり今は煮びたしも食べられます。


もう一つ、茄子が苦手な人でも食べやすいもの。
薄切りか半月切りにした茄子、苦手ならなるべく薄目がいいでしょう。
小麦粉をまぶします。
少し多めに油を入れたフライパンで、しっかりと揚げ焼きにして行きます。
カラッとなるのがいいです。

揚がって油を切ったら平たいお皿に平らに並べます。
その上にお好みソース、マヨネーズ、削り節、とお好み焼きと同じトッピングにします。
味も濃いですし食べやすいですよ。

茄子が苦手な下の子もこれなら食べます。

茄子が嫌いな夫が食べられるようになった最初の料理は
茄子のグラタンでした。
ミートソースで作ります。

茄子→苦手な人用には食感が残らないように賽の目に。
食べられるようになって慣れてきたら少しずつ大きくしていけばいいと思います。

具を増やしたければ玉ねぎのみじん切りやエリンギを刻んで入れてもおいしいです
バターかオリーブオイルで炒めていき
最後に市販のミートソースと和えます。
耐熱容器に入れて、チーズをのせて焼きます。

数年かけて少しずつ茄子の大きいものも食べられるようになり今は...続きを読む

Q保温調理の調味料の分量は?

煮物などのお手軽にできる保温調理として鍋を火からおろして新聞紙やタオルで包む方法でされている方が多いようですが、そのときの調味料の適切な分量はどのくらいなのでしょうか?煮汁は減らないですよね。
通常のレシピ本では蒸発する分を見越して載っているわけですから、調味料の量はそのままで水を減らすのでしょうか?そうすると具材が煮汁につかりきらないような気がします。それとも調味料を多め(濃い目)にしているのでしょうか?一度試してみたいと思っているのでご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

保温料理愛好者です。いろいろ試しましたが、私の場合、調味料は市販のレシピよりやや少なめにし、煮汁は具材がひたひたになるくらいにしています。
調味料は、特に砂糖は少なめで大丈夫と思います。というのは、保温料理はじっくり味がしみる分、素材の味が生きてきますから、かぼちゃなんかはそのものの甘味がおいしいですよ。まあ、あくまで好みですけど。

Q煮物の茄子の味しみが

鶏と茄子の煮物を作るのですが、茄子の味沁みが今一つよくありません。表面しか味が付いていない感じです。
鶏を炒めてから茄子を加えて煮ています。茄子の下処理が必要なのでしょうか?電子レンジであらかじめ少し加熱してからしばらく煮た鶏肉に加えるとか・・・
どなたか茄子によく味が沁みる方法を教えてください。

Aベストアンサー

茄子に限らず煮物全般に言えることですが、煮物は冷めていく過程で味が素材にしみこんでいくものです

じっくりと中まで味をしみこませたい時は少し時間をかけて冷ますか
時間がない場合は氷水などに鍋ごと漬けて冷ましてください

再度加熱するとかなり味がしみて暖かい煮物が食べられます

Q炊き込みご飯の調味料分量 至急お願いします。

今晩炊き込みご飯を初めて作ります。
手間をかけらず作るのが目的の一つなので、具材を煮て煮汁を使うのではなく、
具材は炊飯器で温めて作ろうと思います。
ネットで調べた程度の知識です。

以下で作ろうと思います。
鶏もも、シメジ、エノキ、コンニャク、油揚げ
砂糖、塩、醤油、出醤油、みりん

簡単な手順は以下の通りしようと思います。
鶏もものみ炒めます。油揚げ、コンニャクは熱湯に少しつけておきます。
ご飯に調味料と水を入れ、その後具材を入れて炊飯します。

肝心な調味料ですが、
二人前のときは、塩5、砂糖10、出醤油15、みりん30、醤油45で行こうと思います。
また三人前のときは、塩10、砂糖15、出醤油20、みりん45、醤油60で

これくらいの分量で味はしっかりつきますでしょうか?
また二人前のときと三人前のときではこれくらいの比率で増やしてもよいでしょうか。

Aベストアンサー

No.3です。

炊き込みご飯にはだしで作るものと水で作るものがありますが、この場合はだしで作った方がよさそうです。もちろん昆布や鰹節でだしをとるわけにはいかないでしょうから、顆粒の昆布だしや鰹だしを入れればいいでしょう。
みりんは少し入れるとうまみが増し、照りが出ます。
砂糖は私は入れません。甘いのがきらいなので。
醤油は薄口を使うと色が濃くならずに見た目がきれいですが、薄口醤油がなければ醤油を少し減らして塩を加えるという手もあります。
だし醤油というのは私は使ったことがないので何とも言えません。
こんにゃくはさっと茹でてあくを取ることになっていますが、最近のこんにゃくはあくが少ないのであく取りは必要ないという人もいます。
油揚げは、油抜きのために数分茹でるか熱湯をかけるかした方がいいでしょう。具のひとつとなる程度の大きさに切ってもいいし、ごはん粒と同じくらいの大きさに細かく刻むという手もあります。
鶏肉は炒める必要はありません。焚いている間に火が通ります。刻んだ鶏肉にちょっと醤油を垂らして揉み込んでおくとおいしくなります。

とにかく一度作ってみて、甘すぎたり塩辛すぎたりしたら次回は分量を変え、好みの味つけをマスターしてください。

No.3です。

炊き込みご飯にはだしで作るものと水で作るものがありますが、この場合はだしで作った方がよさそうです。もちろん昆布や鰹節でだしをとるわけにはいかないでしょうから、顆粒の昆布だしや鰹だしを入れればいいでしょう。
みりんは少し入れるとうまみが増し、照りが出ます。
砂糖は私は入れません。甘いのがきらいなので。
醤油は薄口を使うと色が濃くならずに見た目がきれいですが、薄口醤油がなければ醤油を少し減らして塩を加えるという手もあります。
だし醤油というのは私は使ったことがないので...続きを読む


人気Q&Aランキング