どう思われますか?私はやらせ番組や過剰報道などが最近目立っているとおもうのですが。。。前に地下鉄サリン事件で第一通報者が犯人であるかのように報道され、大きなショックをうけました。みなさんのご意見をおまりしてます!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

マスコミの過剰報道という点では確かに少し気になる点はありますね。


大体誤報に対してのフォロウがきちんとなされていない。
間違いに対しての認識が余りにも希薄すぎるのです。
個人が誤報によって失う社会的信用は、口では語り尽くせないものがあります。
報道に携わる彼らの誇りを感じられない部分がそこにあります。
世間一般の連中と同じいい加減さがそこにあるのです。
医者も、法律家も、公務員も皆一緒責任を逃れたいばっかりなのです。
彼らは、今まで一生懸命勉強してきて今が回収の時ですから、汚点を残すわけには行かないのです。
成績を上げるためなら何でもします。
例え間違いだと判っていても、上役の言うことなら迷わず聞きます。
兎に角退職金を貰うまでは、可もなく不可もなく流れの中に身を任せて給料だけを貰いたいのです。
日本が豊になったのと引き替えに、我々はこんな日本人を育ててしまったのです。
一人マスコミだけでなく、日本中が金儲け、出世主義に侵されているのです。
本当に情けないことだと思います。
    • good
    • 0

マスコミは情報をとりあえず報道しておいて、真実か誤りかはあなた方が判断しなさい。

という非常に無責任なところがあると思います。よくマスコミ側の意見では、見たくない情報や知りたくない情報は自分で避ければいい、マスコミ側は”報道の自由”や国民側の”知る権利”を主張し
最近やりたい放題やっていると思います。ある意味国民を馬鹿にしている様な気もします。聞いた話ですが、TVや報道関係者は国民を教育(洗脳)するつもりで番組や報道を作っていると・・、((洗脳)と書いたのは、人はリラックスしているときが一番洗脳しやすいそうです。催眠術みたいなもの?最近いやし系やリラクゼーションがはやっているのはなぜ?)ちょっと言い過ぎかもしれませんが、
こころあたりなることが多すぎてこの意見を信じたくないけど・・・・。(恐)
    • good
    • 0

ニュース(国営を除き)は基本的に広告収入で利益を得てますから、見てもらえなければだめなわけです。


つまり、ニュースとしての価値(ニュースバリュー)があるかどうか、です。
だから、感情に訴えるもの(子供の虐待、など)や、話題性のあるもの(靖国参拝など)は放送する側から言えば、取り上げて価値があるのです。現に、あなたを代表例として社会的なリアクションが得られているでしょう?
そういうメディアの特徴が際立って出てくるのがあなたの言うような事例なのです。
    • good
    • 0

ちょうど今、少年法の改正(改悪?)に関する本を読んでいます。


やはり、マスコミの「統計調査の検証能力(リサーチ・リテラシー)」の
無さが取り上げられていました。

マスコミも経済活動ですから、”売れる商品”を作ることが必要です。
本来、報道の”商品”としての品質は
○「速報性(スピード)」と「正確性(検証能力)」
  にあると思いますが、残念ながら今のニュースは「正確性」よりも
○「センセーショナル(=目立つもの)」
  である方が”売れる”んです。

これは、マスコミの程度の低さもさる事ながら、需要と供給の観点から
すると、我々消費者が”そういう物”を望んでいることも意味します。
我々も”品質の良い商品”を選ぶ目を鍛えなければなりません。

・・・とは言っても、選ぶ余地無し。(国会議員の選挙みたい。)
レベル低すぎ。

<novario>さん、悲しいですよね。
あなたの友人の
 「殺し合うシーンがこの作品のテーマとは思わない」という
本質的な意見に対して、
いっぱしの新聞記者の質問が
 「中学生同士が殺しあうことについてどう思うか」って
記者なら映画も原作も見てから仕事しろ!
って感じ。
    • good
    • 0

そうですよね。

地下鉄サリンの時は同じような気持ちになりました。松本サリン事件の時などは、警察が容疑者を特定したときに、その方の名前などが報道され、冤罪が判明してもお詫びの文や訂正は十分に行われていない気がしました。

話はかわりますが、私は前に高見広春原作の「バトル・ロワイアル」を見に行きました。
公開初日で一番はやい時間のをみにいったんです。
映画館の前で開演を待っていたらある新聞社の記者がこの映画についてたずねてきました。僕はまだ17歳ですし、見た目もしっかり子供ですから記者の人にとってはいい質問相手だったのかもしれません。
質問の内容は「中学生同士が殺しあうことについてどう思うか」
僕の友人のこの質問についての回答は「殺し合うシーンがこの作品のテーマとは思わない。原作を読めば殺人行為にはられた殺人以外の伏線的要素がわかるはず。原作を呼読んでほしい。」でした。
また、「低年齢の人物が殺されることに関してはどう思うか。」に対して友人と僕は「低年齢の人物が殺されるのことについは、あまりよくは思わない。洋画のほうが凄いところがある。」
と答えました。
後日新聞にのったインタビューの内容は「所詮映画の中の出来事だから。」となっていたそうです。

新聞やTV(ワイドショーなど)は、自分たちの都合のいいように記事を作り変えます。
このこと以来、私は新聞やワイドショーの情報があまりしんじられなくなりました。

関係ない方向に話がとんですみません(^^;
    • good
    • 1

TVはいろんなことが見えてしまう怖い媒体ですね送り手にとっても。

時にはプラスに働くことも有ります。
患者団がTVスタッフに対して皆様のおかげですと感謝しているシーンが一回だけ見れましたが、控訴反対運動に出発する前からの映像もあり、A社らしいナと感じました。炊きつけては見たけれど、人気内閣を引きずり下ろすきっかけには出来ませんでしたが。旅費なども払うのかしら?
真紀子氏のキャンセル問題も、アーミテイジ氏が正式にスケージュールに至っていなかったから“キャンセルとは思っていない“という映像が有ったのに、NHKでも“キャンセル“という言葉を使用しているのは、情報源である外務省クラブにおもんぱかってと受け取れました。内閣は変わるがクラブは永遠?の付き合いですから。
らしき人物の不法入国の情報はもっと面白く見ました。内緒で送還したい側と、問題にしたい側との激しい戦いの末破れた警察側の守秘義務違反で腹癒せリークだナと。報道業者は楽ですね。万歳!
埼玉のほうれん草問題は、他にも魚や米があるのにという意見もありますが、珍しく私は倶芽拾死の側ですね。数値にはお茶との取違なども有ったようですが、けして白ということではありません。繁殖しない年では世代蓄積の心配なく、不買はしませんでしたが。
困った問題は、支局とか特派員の安全とかの観点から、ゴマスリ報道に力が入ることで、もはや作られた歴史観はどうにもなりません。教科書問題もxx大虐殺報道と同じにもう正しい歴上の事実を探索できないのでは。唯一の核兵器使用国にとっても、極悪国日本が強調されるのは、真珠湾をおとりにして参戦欲を駆り立てた国としても、心の癒しなのでしょうから。不備な地位協定も含めて外務省xx年の悪の積み重ねなのですが。正義の真紀子引きずり降ろしに報道業者が動き始めました。まず紙メディアから。
日本を叩き潰して生きてゆく方策有るのでしょうか? 権力業者様!
    • good
    • 0

雑誌記者の友人から聞いたことです。

「間違っているとは知っていても受けそうな記事を書く。仮にそれが間違っていて、裁判沙汰になっても、売れればペイできるから問題ない。第一、知りたいのは読者であって、需要があるからたとえでっち上げでも記事を書くんだ」ということでした。そういえば22時からの「ニュー○ステーション」がでっち上げた、埼玉でのダイオキシン問題でも、インパクトさえあればいい、というマスコミの姿勢が見え隠れしてますよね。
お答えにはならないかもしれませんが、そういう姿勢のマスコミの情報になるべく触れないようにする、また、なるべく自分でウラを取る、というのが対策の一つではないでしょうか。
    • good
    • 0

地下鉄サリン事件ではなく、松本サリン事件ではないでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHKはどうして小向美奈子容疑者の報道をしないのか

小向美奈子容疑者覚せい剤事件でいろいろと報道されていますが、
NHKだけは報道していません。
少なくともネットのNHKニュースにはありません。
http://www3.nhk.or.jp/news/
どうしてでしょうか。
ニュース性は高いと思うのですが。

Aベストアンサー

NHKニュースは 社会/暮らし・文化/科学・医療/政治/経済/国際/スポーツ のカテゴリに分かれているようです
よって、芸能のカテゴリはありません

そのニュースがそのどれに属するかと考えると、社会になると思うのですが、過去のNHKニュースを見ると、教師のようや公務員や覚せい剤根絶を訴えていた芸能人など、大きな影響力を及ぼすニュースは流しますが、今回は小物なのではないでしょうか?

Qやらせメール報道は偏向的では??

九州電力のやらせメール問題を、とんでもないことだと指摘・解説
する新聞やTVが目立ちます。そして、やらせがなかったらメール
投稿の大半は反対派が優勢だったと報道しています。

これって本当のことなんでしょうか??今でもネット上には、佐賀県知事
に反対のメールを送ろうっていうサイトがあります。もちろん、市民限定
の呼びかけではありません。また、プロの市民運動家なる人もたくさん
いると聞いています。賛成派の演出は、IPを自宅にしろや例文を作るなど、
ばれたら現在では逆効果と思われることが多々報道されていますが、
では反対派にはこういった演出がなにもなかったのでしょうか??

昔、成田空港の建設に市民が反発していますというニュース映像には、
市民が数人に何百人っていう学生運動の人たちが映っていて・・とても
違和感を覚えた記憶があります。今回は、偏向的な報道ではないの
でしょうか?私がかんぐりすぎですか??

Aベストアンサー

>今回は、偏向的な報道ではないのでしょうか?
はい。原発再稼働反対に極端に偏向しています。

 たぶん、マスメディアは原発反対なのでしょう。自社の意見をはっきり表明しないのも公平性を書いていると思いますが。

 1.対立した意見があり、自社に有利な意見に投票を依頼することは、企業に限らず、自治体もよくやっていることです。
 その組織が良いと思っていることに同意の声を沢山求めるのは極自然です。むしろ組織はやるべきです。

 2.むしろ、関係会社2300人の内、200人程度しか原発賛成メールをおくっていない。
  残りの2100人は賛成していない。
  この圧倒的な「賛成しない」関連子会社の意思がすごい。
  再稼動しても、しなくても実は子会社、下請けは職が補償されていたのでしょうか?
  それとも、原発の安全性を危惧した消極的な「再稼働反対」なのでしょうか?

   こっちの方を報道するほうが原発反対運動としては効果が高い気がしますが、メールをヤラセとしてしまったからか報道していない。

 3.この程度の集会で玄海町の意思が反映されていると思っている方が変
  玄海町の町民は約6300人(Wikipedia)です。
  メールの合計は約500件です。
  たったこれだけの意見で玄海町長は再稼働を決めちゃいけないんじゃないのかしら。

 4.意見をメールで募集するのが変。
  ご存知のようにメールではフリーメール(G-mail,Yahoo・・・)を加えれば1人で3通を送信することは可能です。
  主催者(経産省)がこれを集計して民意とするのはいかにも変。

 5.住民投票すべき。
  原発再稼働が長にとって重要ならば、住民投票で民意を問うべき。

 6.たぶん玄海町、九電は再稼働するのが当然だと思っていた。
  単なる儀式のつもりで経産大臣呼んだり、軽い気持ちで件の番組をやっただけ。
  念のため、子会社にメール出させておこう。と思って脇が甘かった。(共産党にバレた)

  朝日新聞の確か今週のどこかの天声人語で佐賀県知事は選挙で九州電力から支援されて
おり、玄海町長の親戚は九州電力の下請け会社で年間数十億の売上があったとのこと。
 (こう言うことを佐賀県、玄海町だけ天声人語という報道かどうかよく分からないところでばらす朝日新聞はとても気に入らない。だったら福島県知事や南相馬町長の支援企業も合わせて報道すべき。)

 7.マスメディアは自分がよく使う手法(ご意見はメールで)がとてもいい加減であることがバレてしまって、怒っている。
  九州電力はうまくやれよ。これからこっちがやりにくくなるじゃないか。

 8.九電の行為は違法ではない。
  一般に企業が違法行為をした場合に厳しく追求されるべき。  

 思いつくまでに、列挙してみました。


  

  

 

>今回は、偏向的な報道ではないのでしょうか?
はい。原発再稼働反対に極端に偏向しています。

 たぶん、マスメディアは原発反対なのでしょう。自社の意見をはっきり表明しないのも公平性を書いていると思いますが。

 1.対立した意見があり、自社に有利な意見に投票を依頼することは、企業に限らず、自治体もよくやっていることです。
 その組織が良いと思っていることに同意の声を沢山求めるのは極自然です。むしろ組織はやるべきです。

 2.むしろ、関係会社2300人の内、200人程度しか原発賛成メールをお...続きを読む

QNHKの報道はどこよりも早いですね

災害報道をウォッチしているのですが、まずNHKが放送もしくはHPに公開されて、
それから他の報道機関が後追い報道するというパターンが多いです。
NHKだけ特別ルートがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 NHKは各都道府県に放送局があって職員も多いので人海戦術での情報収集が早いです。
 民放は系列の放送局へ連絡をしての取材になったりするので出足が遅れるのだと思います。

Q捕まっていない犯人の手がかりを報道することについて

 奈良の少女誘拐殺人事件について、犯人の乗った車は「紺の○○○(車名)」らしいという記事があったので読んでみると「しかし、別の色だったと証言する小学生もいる」と。

 目撃情報ほど当てにならない情報はないにもましてこのような曖昧な情報を報道する必要がどこにあるのでしょうか?もちろん市民からの情報を得る為という側面もあるのは理解できます。

 しかし例えば同じ車名の車を所有している為に一般市民からあらぬ疑いを掛けられたり、いじめにあったりする人もいるわけで、かえって情報の錯綜を招き、犯人逮捕の妨げになる気がするのです。

 それにこの情報が誤りだったとしても松本サリン事件の河野さんのケースのようにマスコミがそれについて責任をとることはできないと思います。また、仮に情報が正しかったとしてもそれによって犯人が証拠などの隠滅をはかる可能性もでてくると思うのです。

 報道すべきは曖昧な速報ではなく整理された冷静な情報であり、そしてそれは犯人逮捕後に報道してもソースとしての価値は充分あると思うのですが。それともマスコミはそこまで掴んでいるのに結局まだ捕まえていない当局の無能ぶりを暗に非難してるのでしょうか?

 世田谷の一家惨殺事件もそうですが、私は捕まってもいない犯人の手がかりなど聞きたくもないし、聞いたところで「憤り」と「もどかしさ」しか感じません。(といいつつ今回も読んでしまったのですが、、、。)

 少し感情的になってしまって申し訳ないのですが、皆様のご意見を教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

 奈良の少女誘拐殺人事件について、犯人の乗った車は「紺の○○○(車名)」らしいという記事があったので読んでみると「しかし、別の色だったと証言する小学生もいる」と。

 目撃情報ほど当てにならない情報はないにもましてこのような曖昧な情報を報道する必要がどこにあるのでしょうか?もちろん市民からの情報を得る為という側面もあるのは理解できます。

 しかし例えば同じ車名の車を所有している為に一般市民からあらぬ疑いを掛けられたり、いじめにあったりする人もいるわけで、かえって情報の錯綜を...続きを読む

Aベストアンサー

 そういえば、以前「グリコ・森永事件」で、「キツネ目の男」が槍玉に挙げられたことがありましたっけ…。

 この手の問題は、以前から指摘されていたものです。警察当局は、捜査情報は知られたくない、マスコミは知りたい、情報が伝わると犯人に有利になりかねない、しかし幅広い情報提供のためにはある程度の広報は必要だ…と。それを見ている市民は、社会不安と捜査に対する不信感が募る…。みなそれぞれの立場で、もどかしい思いをしているのでしょう。

 結局、最大公約数的なやり方、ということになると、質問者さんの指摘される状況が精一杯なのではないでしょうか。

QNHKの報道について

 NHKの報道が国民から受信料をもらっているにも関わらず、偏向的だという解釈がありますが、やはりそんなに偏っているんでしょうか?

 特に日中関係や戦時中の日本に対する解釈の仕方だと思います
 金美麗さんが「皆さんも何かの形でNHKにNOと言ってほしい」と発言していました。
 NHKの偏向報道が納得できないという理由で受信料を払わないという人もいるみたいなんですが

Aベストアンサー

偏向なんて言葉自体の定義があいまいでしょうね。
NHKに限らず中立な立場で報道してるつもりでもある人から見れば偏向だといわれるし、他の人から見ればまた別の感想を持つし。
要はその人の捉え方次第ってところでしょう。
自分の意見と違えば偏向だとかなんとかいいたがる人は多いです。
余計ですが中国や韓国の人からたたかれることは多いみたいですね。
むしろ民放のほうがそういう意味では偏向と取られる発言が多いでしょう。
なお、
>NHKの偏向報道が納得できないという理由で受信料を払わないという

これは払いたくないが為の単なる言い逃れに使ってるにすぎないでしょう。

Q未だに犯人(容疑者)を通名で報道するのはなぜ?

「父親の相続財産のうち59億円遺産隠し、相続税28億円脱税した大阪の姉妹逮捕」と事件の報道で容疑者の国籍、名前は新聞によってまちまちです。
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1444.html

○朝日新聞・・通名・・清水初枝
○読売新聞・・通名・・清水初枝
○毎日新聞・・併記・・清水初枝=本名・李初枝
○産経新聞・・実名・・韓国籍の不動産賃貸会社社長・李初枝
○日経新聞・・実名・・李初枝容疑者
朝日新聞はいつものことですが、読売新聞までが通名報道したのはなぜ?
あの毎日新聞が併記報道したのもなぜ?
良いことをした場合でも通名で報道されるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本のマスコミ(特に朝日新聞)は、在日韓国人に弱いからです。参考URLに紹介されている書籍を読めば、在日韓国人とマスコミの関係がよくわかります。

参考URL:http://www.shinyusha.co.jp/~kenkanryu2/

QNHKのスポーツ報道(特定選手偶像化)は決定的に間違っていないか

石川遼、宮里藍、松井秀喜、イチロー、福原愛、その他諸々の競技報道で、ある選手を偶像化する(たとえば、その特定選手が勝っても負けてもそのインタビューを流し、たとえほかに勝った選手がいてもそっちは何も取り上げない。つまりこれは、スポーツ報道と言うよりも、ある「偶像」の報道であり、ワイドショーとなんら変わらない)という姿勢でスポーツ報道をするNHKは、決定的に間違っていないでしょうか?民放の廃れた偶像化による報道に同調していては、NHKの権威も地に落ちるというほかない。何を考えているのでしょうか?

Aベストアンサー

>NHKのスポーツ報道(特定選手偶像化)は決定的に間違っていないか


        ↓
視聴者の好悪・イメージに合わそうとする安易な番組作りや報道姿勢。

スポーツに〇〇道とか、△△道と→精神論・求道者的なヒーローやエピソードを求めて、シンボルを作り上げ持ち上げ、そのシンボル・ヒーロー・スターとライバル・敵役・引き立て役を配し、人気・話題を集めスポットライトを当てるパターンで、安易な勧善懲悪・英雄偉人伝のようなストーリー展開で、視聴率稼ぎや話題作りへ便乗・依存をしている。


その為に、特定のスターや話題を持つ選手に対し→美化・誇張・周辺情報による過剰包装・偶像&神格化を誇張&過剰な演出をしてしまう傾向が強い。
一芸に秀でたからとして万能・完璧なイメージ、訴求をする→勝ち馬に乗る、ほめ殺しの傾向が、スポーツ界・政界・芸能界・ブランド信仰等の中に蔓延している。

幾ら素晴らしい選手でも、その分野でのプレーやテクニックや鍛錬に意味・意義、成績に価値があるのであり、それが全ての優等生・万能才能・指導者としての適性とか実績を決めるものではないと思います。

◇オリンピック選出は、予選とか決定試合の成績で決めるもので情実や選出規定以外を入れない。

◇特定競技のスーパースターでも、他の競技や世界では別であり、指導者としての適性・能力は別次元。

◇大会の優勝者が、その時点でのNO-1であり、TPOに関わらず成績を無視しての追っ掛けや集中報道は疑問

◇競技以外の生い立ちとか家族の話題や芸能人との交流等の雑音的な意味の無いエピソード・ゴシップが多過ぎる。

◇ゲーム・プレーに集中せず、極端な場外話題【ライバルとの対決・処世訓他】は、プロ野球の極端な施設応援団やプロレスとかプロボクシングのド派手入場とか選手紹介がバレーボールや柔道にも波及、スター作りを含め、スポーツがショービジネス、過剰演出に拍車を掛けている。

私は、ある程度の周辺情報の紹介や会場装飾は、味付け盛り付けスパイスだと思いますし、感性・価値観の違いもあると思いますので、視聴覚に訴え時代の変化に適応する面で理解するのですが、過剰過激な演出や歪曲偏重虚偽の報道はダメである。

質問者様が上げておられる人物は、それぞれ素晴らしい成績と好人物だと思いますし、個別の活動・発言・成果を門外漢・素人がどうこう言う積もりも資格もありませんが、一般論としてシンプルにプレーや活躍にエールを喝采を送れば良いのであり、その分野の才能や知識を参考に敬意を表するが、オールマイティ&全知全能の偶像・神格化された対象ではないと思います。
特定人物やスポンサーとかファンの意向、作り手の都合で、ルールや結果と異なる評価をしたり、発言内容や態度に何が何でも称賛同調報道・安易な引用便乗商法はおかしい。

>NHKのスポーツ報道(特定選手偶像化)は決定的に間違っていないか


        ↓
視聴者の好悪・イメージに合わそうとする安易な番組作りや報道姿勢。

スポーツに〇〇道とか、△△道と→精神論・求道者的なヒーローやエピソードを求めて、シンボルを作り上げ持ち上げ、そのシンボル・ヒーロー・スターとライバル・敵役・引き立て役を配し、人気・話題を集めスポットライトを当てるパターンで、安易な勧善懲悪・英雄偉人伝のようなストーリー展開で、視聴率稼ぎや話題作りへ便乗・依存をしている。

...続きを読む

Q福島第一原発事故。NHKも報道規制を受けている?

 インターネットで福島第一原発事故を調べてみると、福島では既に、被曝が原因と思われる健康被害が発生しているようなのですが、全国放送では殆んど報道されていないように感じます。

 民放が、大口スポンサーである電力会社の不都合な報道をしづらいのは分かります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC

 NHKも国から圧力を受けているのでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%BE%E9%80%81%E5%8D%94%E4%BC%9A

Aベストアンサー

被曝による健康被害のことは、わかりませんが、
先の松本元復興大臣の報道について、
いち早く報道したのは、地元の東北放送でした。
日本放送協会も遅ればせながら、控えめな報道はしましたが、
元大臣の恫喝とも思われる発言「いいか、このことはオフレコ、書いたところは、終わりだからな」的な発言の部分は最後まで報道しませんでした。
政治やの脅しに震え上がって、報道できなかったと推測します。

QNHKが暗い番組ばかりを報道するわけ

NHKが暗い番組ばかりを報道するわけ

NHKが太平洋戦争の番組だとか、広島の原爆報告書がアメリカの公文書館で見つかったとか、沖縄戦で苦労した人の話とか、暗い番組ばかりを熱心に報道するのはなぜでしょうか。民放に比べて圧倒的に暗い番組が多いです。公共放送だからですか。受信料を払いたくありません。

Aベストアンサー

そこはそれ、やはり御用放送ですから自虐的というのか、過去を悪としてしか捉えないですね。
欧州各国で植民地支配の過去について毎度毎度侘びを入れるなんていうわけの分からないことをやっているというのは目にしませんけど,そんなことをいつまでもやっている不思議な国です。だいたい生まれてもいなかったような時代に起こったことに責任だの詫びろだの何だのいわれたって困りますよね。

だいたい、過去を絶対悪とみなしてただただゴメンナサイしているばかりじゃ能が無いです。それこそ「あの悲劇を繰り返すまい」だの「未来志向」だのと言うなら「それならあの時どうしていたら良かったのか」ということをその当時の情勢を踏まえてきちんと考えた方がいいんじゃないかと思います。(戦後東南アジアが欧州各国の植民地支配から脱却できたのも・・なんていう話もありますしね。”日本のおかげ”的なポジティブな面を入れてみたっていいんじゃないでしょうか?)
今も韓国併合云々が報道されてますが、またまた「お詫び」な姿勢だけしか無いようですね。じゃあ仮にあの時日本が何もしなかったら韓国が独立を維持できたかといえばおそらく無理で、結局どこかの国の支配下に置かれたでしょう。そうなっていたら今ごろどこかの国の「○○自治区」みたいな扱いになっていたんじゃないでしょうか。あえてその方が良かったというなら別ですし、もしそうなっていなかったというならその論拠も聞いてみたいところです。

国を挙げて反日教育なんてやっているようなところは何をどうしたって勝手にやり続けるのでしょうから放っておくとして、もっと広い世界に目を向けて親日ネットワークを構築して,それこそ準公用語のように自然と日本語が受け入れられ、日本語教室が流行るような国を増やすような方向こそ望みたいところですよね。
そういう世界を構築していくことが、あの戦争で命を落とされた方々への供養にもなるんじゃないでしょうかね?

そこはそれ、やはり御用放送ですから自虐的というのか、過去を悪としてしか捉えないですね。
欧州各国で植民地支配の過去について毎度毎度侘びを入れるなんていうわけの分からないことをやっているというのは目にしませんけど,そんなことをいつまでもやっている不思議な国です。だいたい生まれてもいなかったような時代に起こったことに責任だの詫びろだの何だのいわれたって困りますよね。

だいたい、過去を絶対悪とみなしてただただゴメンナサイしているばかりじゃ能が無いです。それこそ「あの悲劇を繰り返す...続きを読む

Q埼玉県朝霞市女子中学生拉致事件の犯人に対するマスコミの報道について教えてください。

この事件の報道=テレビも新聞も週刊誌も…知る限りでは、まず全てのマスコミが、そして弁護士やら法律の専門家と称するコメンテーターもが、この犯人=容疑者の罪を、逮捕監禁罪とか未成年者誘拐罪とか、として報道していますが、この主旨というか意味というか…これが全く理解不能なので教えてくださいますか。

逮捕監禁罪は3ヶ月以上7年以下の懲役、未成年者誘拐罪も3ヶ月以上7年以下の懲役、らしいですが、これらを併せても、法的にMAX懲役10年6ヶ月、タッタの10 年チョットの懲役…!実際には5〜6年で釈放って…!?

コレって軽過ぎやしませんか!?

で、強姦罪は3年以上の限度無しの有期懲役刑ですが、何故どうして強姦罪についての報道やコメントや解説や…、これ全くしないのですか!?テレビも新聞も週刊誌も…その他マスコミって、示し合わせたかのような統一されたような報道姿勢というか実態って…!何なのコレって…?

不思議感というか気色悪さというか…を感じた次第です。
何がどうなってコンなことになっているのでしょうか!

不思議です、解りません、教えてください?

この事件の報道=テレビも新聞も週刊誌も…知る限りでは、まず全てのマスコミが、そして弁護士やら法律の専門家と称するコメンテーターもが、この犯人=容疑者の罪を、逮捕監禁罪とか未成年者誘拐罪とか、として報道していますが、この主旨というか意味というか…これが全く理解不能なので教えてくださいますか。

逮捕監禁罪は3ヶ月以上7年以下の懲役、未成年者誘拐罪も3ヶ月以上7年以下の懲役、らしいですが、これらを併せても、法的にMAX懲役10年6ヶ月、タッタの10 年チョットの懲役…!実際には5〜6年で釈放っ...続きを読む

Aベストアンサー

昔は、この状況でこの犯人ならばこういう犯罪を行うことができた行われたはずだといところからスタートして、その証拠を集めるという順序で捜査したりリークもしてたみたいですが、冤罪とか捏造でだいぶ問題なったりしたから、そういう手法は用いにくくなってきたのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング