新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

大卒社会人経験なしでの就職について

現在23歳3ヶ月の子持ちです。
学歴は大卒です。

大学4年生のこの時期に妊娠が発覚してしまい産むことを決意し、内定を貰っていた会社にも大変申し訳ないことをしたと思ってますが辞退をさせて頂きました。

もちろん、ゴムでの避妊をしっかりしていたのですが妊娠となり

正直悩みましたがここまでしっかり避妊をしたのに妊娠したのは運命だ。
と思い今に至ります。


旦那は社会人ですが旦那1人の収入ではこの先娘を大学まで行かせるのはギリギリの状態になってしまうと思うので
娘を保育所に預け就職しようと考えております。
ちなみに2人とも実家が離れており親の援助は出来ませんし、なるべく自分達だけでと考えております。

そこで、大卒で社会人経験なしの子持ち女性の就職の背景を知って置きたいと思いご質問させて頂きました。

就職する際に有利になる資格や
就職しやすい職種など
知っていることがあれば教えて頂けると嬉しいです。
ちなみにパート出来れば正社員ですが
派遣などでも構いません。
少しでも家系の足しになり将来のために貯えておきたいと思っております。
また、就職が厳しい環境であるのは
百も承知です。

ピルなどで二重避妊をせずにこのようなブランクができましたが
今現在子供を産んだ事には全く後悔はありませんのでその変についてはご理解お願いします。

長くなりましたがご回答よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

正社員になるだけなら可能かと思います。


ただ、子育てがひと段落する小学校入学を目安とすると、6年後くらいです。
30歳前後の中途入社の人に企業が期待するのは兵隊ではなく、リーダー的な役割を将来的になれる人です。
卒後の時間が空いてしまった未経験の方の場合は、リーダーになるのは困難です。仕事の経験もないし、技術もなければ、下の人が付いて来ません。しかも、大卒とはいえ、もはや過去の出来事になっていると思います。中途入社で必要なのはキャリアなので、大卒だからというのは通用しません。

大卒、高卒などが関係がない中小企業であれば正社員にはなれる可能性はありますから、頑張ってください。
    • good
    • 0

まず仕事が出来るか、出来ないかということを第一に考える必要があります。

大卒とか高卒とか関係ありません。
親のバックアップがないなら、保育園などに預けても、熱が出たら引き取り要請もありますし、たいていの保育園は預かってもらえません。正社員の場合、残業なども当然あるので難しいと思います。
ご自身の近所で、家庭の事情を理解した上で採用してくれるパートから始めて、お子様の手がかからなくなってから正社員なども検討するといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
やはりそうですよね、、
保育園につきましては来年の4月から入れるように手配済みです。

子供が熱などをだした場合もちろん迎えに行かないといけないので

派遣でその条件を伝えた上で探してもらうのも一つの手かなと考えております。

子供が手がかからない時まではそうしたいと思います。

そこでお一つ追加で質問なのですが
子供の手がかからないようになった後に正社員を目指すとして

大卒→パートや派遣→正社員

になるのはやはりかなり困難でしょうか、、、

お礼日時:2017/10/03 09:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子持ち大学新卒の就職

中傷等はなしで、就職に関する質問のみ回答をお願いします。


高校卒業後、現役で某旧帝大の理系の学部に入学しました。(医療系ではなく、資格も無し)

現在三回生ですが、高校時代からの彼氏(高卒で就職、現在の収入は手取りで25万)との間に妊娠が発覚しました。

1月に出産予定です。

三回生後期から休学して、早ければ一年、遅くても三年で復学し、復学直前の夏休みのインターンシップには参加して、大学新卒者として就職活動をしたいと考えています。
子供が産まれるまでに籍は入れる予定です。


新卒とはいえすでに子供がいる女子大生を、雇ってくれる可能性が高いのは、どういった企業、職種でしょうか?

ちなみに現在のアルバイト先はかなり恵まれた環境で、臨月の妊婦さんも働いている(アルバイト)くらいですが、正社員としての職につきたいです。このバイト先の正社員は勤務時間的に子育てできる環境ではありません。

Aベストアンサー

 資生堂のような女性顧客相手、女性社員が多い一部上場企業は出産育児に対してバックアップ体制が整っていると思います。あとは試験に合格しなければならないけど公務員。
 ただ、企業の産休・育児の考え方は自社でキャリアを築いた優秀な人材の流出を防止することが目的です。入社当時から時短勤務が必要となると企業は採用を避けるかもしれません。新卒で就職できなければ育児に専念しその間に弁護士、弁理士、会計士と言った難関資格を取って育児が一段落してから就職するのが良いかもしれません。


人気Q&Aランキング