『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

競馬で、小遣い稼ぎがしたいです。馬券の当たるようにするには、どうすれば、いいですか?

A 回答 (6件)

競馬は胴元が勝つ仕組みだからヤバヤバだよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。ありがとうございます。

お礼日時:2017/10/09 07:55

ハッキリ言って


競馬で小遣い稼ぎは出来ません
チョイチョイと買って配当が手に載る物では無いんです

例えば
あるレースの13頭建ての単勝を当てる為に全部買ったとしますか?
100円づつでも1300円です
当たった馬の配当が
1300円以上で無いと利益には繋りません

簡単な理屈です

組み合わせが増えれば
当てようとすると購入金額も増えます
其をカバーする為には1点当たりの配当が購入金額以上の物が必要です

自身で此だと勝手に決めて例えば3連単を1点だけ10枚買って一万越える配当が付けば折れて曲がって利益がでます
外れると千円は音も無くきえます

こんな世界です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/10/09 07:54

競馬で必ず勝つのではなく儲かる方法ならなあ。


競馬場で働くとか。

それでは本題ですが、
人に聞いた話ですがあまり楽しくないけど理論的には必ず儲かる掛け方!

例えば一番人気に百円買ったとします。
外れたら百円負けてますから倍の二百円を一番人気に。
それが外れたらすでに合計三百円負けてるから倍の六百円を投資する。
つまり負けた金額の倍額を投資するからいつかは必ず当たる!
一番人気なら2倍は配当があるだろうから利益がでるはず。
当たれば最初から。
でも自分の予想も買えないから面白くないけど。
一番人気なら一日に最低一回はあるでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/10/09 07:55

とりあえず数学のお勉強をしましょう。

    • good
    • 2

必ず「当たる」方法教えます



単勝で全馬買えば必ず「当たる」

馬券の当たる様にするにはこれです

儲けまではしりません
    • good
    • 1

必勝法は「買わないこと」です。


これを上回る真理を見つけた人は今のところ一人もいません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬 ワイド 1点買い (一点買い)のうまい買い方

やはり競馬で儲けるためには
人と同じことをしていてはだめだと思う
三連単は無視 馬連 馬単 ももちろん無視です
自分的に行き着いた先は、ワイド1点買いだと思います
みなさんのワイド1点買いの儲け方
あと金額のかけ方
例えばココモ式とか均等買いとか追い上げ式が良いとか悪いとか
いろいろあると思います
みなさんの意見おまちいたしております。

Aベストアンサー

こんばんは。度々すいません。書き忘れましたが、競馬で儲け続ける為には絶対に自分のスタンスを変えないことです。競馬では勝てないと世の中では言われています。それ自体私は事実だと思っています。それはなぜか。人間は欲深い生き物だからです。仮に500万当てたとしたら、次はもっと勝てると意気込む人が圧倒的に多いです。それで必ず負けます。私はどれだけお金を持っていても1レース3万以上買うことは絶対にしません。昨年の年末に中山12レースで馬単6万馬券が出ましたが、私は3万1点買いで的中しましたが、翌、日曜日も全くスタンスは変えませんでした。manami48さんもワイドのスタンスを崩さず自分の馬券理論で頑張ってください。お互い頑張りましょう!

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q馬券のオススメな買い方

競馬初心者です。
僕は5頭ボックスのワイド全10通りを各100円で1000円にして
馬券を買っています。
大勝負をしたこともありません。
友達からはそんなちまちました買い方は男らしくないと
馬連をすすめられています。

ひとまず負けてはいないので、楽しく遊んでいるといった感じです。

そこで、人それぞれ買い方があると思いますが、
みなさんの勝負方法を教えて欲しいのです。
買い方の分かっていないヤツに最低限知っておけ!という
程度でも構いません。

どうぞ、先輩方のお言葉をお待ちしております。

Aベストアンサー

競馬歴まもなく20年の者です。
私の場合は、馬連2、3点勝負です。
しかし、実際には1着からしんがりまで全着順を予想します。
そして、自分が予想した1着の馬から2、3着の馬へ流し、
ひょっとしたら1着と予想した馬は消えるかもしれないなあ。
というときには、2、3着と予想した馬の馬連も買っています。
さらに肝心なのは、自信が無い時には絶対に買わない。
ということでしょう。
そういった買い方をするものですから、競馬場に1日いて、
1回も馬券を買わないなんてこともよくあります。

まあ、馬が好きで馬を見るために競馬場に行っているので、
儲けようという発想が無いので出来る事だと思います。
ですから、ウインズなどでは決して買いません。
競馬場へ行って、パドックを見て買っています。

以上が私の馬券の買い方ですが、かなり変わっていると思います。
まあ、あまり人にお勧めできるものではありません。

その代わりといっては何ですが、私のお勧めの買い方を一つ。
1レースから複勝1点勝負。
勝ったら、それを全額次のレースの複勝へまたつぎ込む。
負けたら、1レースに賭けた額と同じだけ賭ける。
それの繰り返しです。
同じことを単勝でも出来ますが、リスクを考えると複勝が良いでしょう。
額の上限を決めておけば、少ない額で1日遊べますし、
上手くいけば、大儲けです。

でも、1番肝心な事は必ず小遣いの範囲内でやる事です。
借金をしてまで、ギャンブルはやるものではありません。
競馬に限らずギャンブルの楽しみ方は人それぞれで良いと思いますが、
自分1人で責任が取れる範囲で楽しみましょう。

競馬歴まもなく20年の者です。
私の場合は、馬連2、3点勝負です。
しかし、実際には1着からしんがりまで全着順を予想します。
そして、自分が予想した1着の馬から2、3着の馬へ流し、
ひょっとしたら1着と予想した馬は消えるかもしれないなあ。
というときには、2、3着と予想した馬の馬連も買っています。
さらに肝心なのは、自信が無い時には絶対に買わない。
ということでしょう。
そういった買い方をするものですから、競馬場に1日いて、
1回も馬券を買わないなんてこともよくあります。
...続きを読む

Q必勝法見つけました。

「勝つ」ということを「買った馬が入る」、と定義して
1.何にも考えなくて済む
2.絶対に勝つ
3.損しても、1000円くらい。

こういう夢のような必勝法があるのです。

そうです。すべての馬の単勝を100円ずつ買うのです。

今回の有馬で試算すると、一番人気のオルフェーブルが入っても、1200円の損で済みます。
14番人気のキングトップガンは、1万円以上の儲けです。
1番人気から4番人気以外が入ると必ず儲けになります。

はっきり言って誰でも考えそうな必勝法ですが、試された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

そんな必勝法など無意味です。マイナスになります。前にもここで書きましたが、私の馬連理論の方がまだマシです。それを特別にお教えします。あるレースで1番人気馬が単勝2倍以上5倍以内・2番人気馬が単勝5・1倍以上をつけてるレースの1番人気馬の連対率は75%以上です。その馬から、7番人気馬までの馬連の確率は80%です。従って、何番人気までの馬連を買うかはそのレースごとに考えれば良いのですが、これで必ずプラスになります。必勝馬券法です。問題は、こういう理論に適合するレースが一日に数レースしかないことです。ついつい理論にならないレースまで買って取られてしまうと言う事になりがちです。強い信念が有れば出来る事ですが、競馬場に行くとついつい理論以外のレースを買ってしまいます。この理論は裏返すと、単勝5倍以内に何頭もいるとどれかは来ないと言う理論でも有ります。最近では、有馬記念のオルフェとブエナが5倍以内でブエナが飛びました。先週の阪神・中山をこの理論で集計しますと、理論該当レースは9レースです。阪神土曜日の3・7レース、日曜の1・4・11・12レース、中山土曜日の3レース日曜日の3・4・5・11レースで阪神土曜の4レース日曜12レース中山「日曜5レースが外れでそのほかのレースは理論とおリ的中です。理論に該当する9レースを全てい一番人気から7番人気馬までの馬連を千円ずつ買ったとして各レース7千円で6万3千円の投資です。回収は11万6千2百円で、5万3千2百円の利益です。ウソだと思うなら、ギャロップでも週間ブックでも勝って確認してください。1番人気が2倍以内のときも買わないと言う理論です。来ない確率も有りますし、配当の旨みも低いのです。今から30年ちかく前に確立した理論です。現在3連単の理論を探している所です。

そんな必勝法など無意味です。マイナスになります。前にもここで書きましたが、私の馬連理論の方がまだマシです。それを特別にお教えします。あるレースで1番人気馬が単勝2倍以上5倍以内・2番人気馬が単勝5・1倍以上をつけてるレースの1番人気馬の連対率は75%以上です。その馬から、7番人気馬までの馬連の確率は80%です。従って、何番人気までの馬連を買うかはそのレースごとに考えれば良いのですが、これで必ずプラスになります。必勝馬券法です。問題は、こういう理論に適合するレースが一日に数...続きを読む

Q競馬ってやめられないものなんですか?

友人は競馬が趣味のようなもので毎週のように競馬場か場外馬券売り場に行ってます。

勝ったり負けたりだけど負けの方が多くてだいたい平均して1万円ぐらい負けてます。それなのに本人は「ちっとももったいないと思わない、いつか大穴当てるし、1万円で楽しめたって思える」って言います。

私はもったいないなあ、それだけあったら他にもっと贅沢ができるのにって思うのですが・・・。

だいたい本命は倍率が低いし万馬券はあまり出ないし出ても当てるのは難しいし儲かる訳がないって思います。

でもたくさんの人が行ってますよね。
個人の趣味なので大きなお世話ですがどうも競馬にはまるのは不思議に思います。

私も着いていって2,3回やったけどはずれてもう嫌になりました。

はまる人は一度でも大穴を当てたからやめられなくなるんでしょうか?

Aベストアンサー

競馬も競輪もパチンコも、儲かりません。
しかし、やる人はなかなかやめられません。

何故か?答えは簡単です。
性格的にギャンブルが好きだからです。
だんだんのめり込んで、しまいに、ギャンブル依存症
になってしまいます。

お友達は、典型的なギャンブル依存症です。
たまたま競馬ということで、競輪でもパチンコでも
同じことです。

競馬をやらない人にとっては、儲からないのに
毎週熱心なのに呆れるでしょうが、理屈では
なく、精神病に罹っているのです。ですから、
いくら忠告しても、やり続けるでしょう。

お金がとてつもなくかかるので危険な趣味?と
言えます。でも死ぬまで同じことが続くでしょう。

Q圧倒的1番人気馬がいるレースでの買い方

質問させて頂きます。

まず始めにいろんな馬券の買い方ですと難しくなりそうなので、馬券の買い方は基本的に分かりやすい単複という事でお願いします。

圧倒的1番人気馬がいるレースがたまにあります。単1.5くらい、複1.0~1.2みたいな馬がいるレースです。今年の大きいレースだとウオッカやブエナビスタみたいな馬ですが、多くは条件戦のレースになります。

この場合、自分は大抵ローリターンなのはわかっていても断然人気馬を買ってしまいます。当たれば良いのですが、外れるとショックも大きいです。

そこで以下の2つの質問をさせて下さい。
1.断然人気馬がいるレースを買う方で、自分はこういう買い方をしているという方がいましたら教えて下さい。どういう断然人気馬なら外さないか?又は断然人気を負かすのはこういう馬が良いなど。

2.自分はデータが見れるものを持っていないのでお願いしたいんですが、断然人気馬がいるレースはデータ上ではどういう買い方が有効になるんでしょうか。データを見れる方がいましたらお願いします。

お手数をお掛けしますが、回答出来る方は宜しくお願いします。

質問させて頂きます。

まず始めにいろんな馬券の買い方ですと難しくなりそうなので、馬券の買い方は基本的に分かりやすい単複という事でお願いします。

圧倒的1番人気馬がいるレースがたまにあります。単1.5くらい、複1.0~1.2みたいな馬がいるレースです。今年の大きいレースだとウオッカやブエナビスタみたいな馬ですが、多くは条件戦のレースになります。

この場合、自分は大抵ローリターンなのはわかっていても断然人気馬を買ってしまいます。当たれば良いのですが、外れるとショックも大きいです。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
ささやかなお金をもとに,夫婦で競馬のスリルを楽しんでいる者です。
単勝1.5倍,複勝1.2倍のようなものは,的中しても1,000円買っても1,500円か1,200円にしかならず,外れればゼロです。私は,こういう買い方をハイリスク・ローリターンだと思います。

特に有力な馬がいるときは,
(1)そのレースを目標にしていたときは買う。
(2)そのレースが目標でないときは買わないでアナを買う。
宝塚記念でいえば,ディープスカイはこのレースが目標ではありませんでしたし,ドリームジャーニーはこのレースが目標レースでしたね。
それで,買う場合ですが,こんな大本命を枠で買っても大した配当はつきません。この大本命を軸馬にして,有力馬を研究して4頭にしぼり,軸馬とこの4頭の合計5頭で3連複を買うと,6通りになります。(軸が1頭いるので6点買いですみます)100円玉6枚で勝負できます。
払戻金も組み合わせによっては結構,好配当になることもあります。
100円玉6枚の勝負はいかがですか!

Q馬連とワイドを組み合わせて買う買い方をどのように思いますか?

馬連4頭BOXで買っていましたが、五点は絶対に外れるので、馬連三頭BOXとワイド三点流しで買うようにしようと思いますが、あなたはどのように感じますが?

例えばABCDと4頭BOXだとして、
馬連では三頭BOXでABCで三点
ワイド馬券はDを軸にABCに流して三点
合計六点

ですが、これだとうまくいけば、半分は外れますが、三点的中もあるので、効果的かな?とも思うのです。これなら、三連複もありだと思いますが、やはり、ある程度の的中率がないと、やる気がなくなってきたりするのです。
どこかのサイトでワイドと馬連の併用システムでやっているところはないですか?

Aベストアンサー

私も同じ考え方でワイド1点が基本です
馬連ワイド時代(馬単が始まる前)にオッズとかをいろいろ比較したのですが
馬連を3~5点散らして買うよりワイド1点のほうが配当自体は小さいのですが、資金を投入できる分、回収は上がります
1日あたりですが、資金を調整すると36レース中2,3回当たっても十分投資金額は回収できますし、あえて23着狙いにすると度本命も消せるのである程度攻められます
ご参考までに

Q必勝法

競馬歴3年で、今だに4連敗以上した事はありません。重賞でしか勝負していませんが、去年は+120万円以上勝ちとなりました。今年は、すでに30万円ぐらい勝っています。
3連複のフォーメーションか1頭軸で、大体10点~28点購入の1点に付き1000円~1500円勝負しています。
3年間、負けなしのプラス収支となっています。
そこで質問なんですが競馬の必勝法ってマーティンディルでしたっけ?負けたら倍にして賭けるやつです。と、他に実践するのは難しいが、こんな必勝法もあるとかってありますか?もちろん聞いても実践はしませんが、面白そうで興味があります。
今まで、数えきれないほどの学者や馬券師などが必勝法を考えて、唯一残ったのがマーティンディルだけでは、ないんではないか?と疑問に思いました。例えばカジノならば赤か黒に賭ける場合、赤が連続で6回出るのを待って、6回連続で出現したら次は黒に賭ける。7回連続で同じ色が出るのは天文学的な数字になるからだそうです。ビートたけしの世界まる見えテレビで、このやり方で金持ちになった人の特集を10年ほど前にテレビでしていました。
じゃ、競馬ならどうなのか?
競馬は1番人気の馬が3着以内に来る確率は、かなり高いです。
1日で1番人気が馬券に絡む回数は4回や5回じゃありません。
それほど高い確率で馬券に絡んできます。8番人気以下の馬になると、あまり馬券に絡む回数が少なくなります。例えば1番人気の馬と18番人気の馬とでは、歴然と1番人気の方が確実です。それが、どうした?と言われれば何もないんですが、都市伝説的もしくは学者や誰かが考えた競馬の必勝法って、的中するかしないか関係なく、あるんでしょうか?

競馬歴3年で、今だに4連敗以上した事はありません。重賞でしか勝負していませんが、去年は+120万円以上勝ちとなりました。今年は、すでに30万円ぐらい勝っています。
3連複のフォーメーションか1頭軸で、大体10点~28点購入の1点に付き1000円~1500円勝負しています。
3年間、負けなしのプラス収支となっています。
そこで質問なんですが競馬の必勝法ってマーティンディルでしたっけ?負けたら倍にして賭けるやつです。と、他に実践するのは難しいが、こんな必勝法もあるとかってありますか?もちろん聞いても...続きを読む

Aベストアンサー

>連続で6回出るのを待って、6回連続で出現したら次は黒に賭ける。
まず、それはマーチンゲール法ではない。
赤赤赤赤赤赤赤と赤が7回連続する確率は確かに1/128だが、赤赤赤赤赤赤黒も1/128であることが分かってない。それは単なるオカルト。

マーチンゲール法はそうじゃなく、賭金を増やしていき、勝ったときにプラスになるようにする方法。
1回目1円、2回目2円、3回目4円、4回目8円、5回目16円、6回目32円、7回目64円と賭けた場合、7回以内に勝てれば1円の儲け、その確率は127/128、勝てなければ127円の負けになる、その確率が1/128という方法。1円の所は軍資金の高によって1万円でも、10万円でも。
つまり高い確率で小銭を稼げるが、確率は低いが大金を失う可能性もあるという方法です。
確かに、勝率を上げることはできるけれど、その分オッズは下がっていくのだから、マーチンゲール法じゃ金持ちにはなれない。

世界まる見えは、たぶん私も見ていたと思うけれど、マーチンゲール法で大金を稼いだとは言ってなかった、と思う。
ブラックジャックの必勝法として紹介されていたのは、例えば場にAが3枚見えていたら、次にAが来る確率はとても低いとかいう当たり前の、誰でも知っている戦法。これを確率論をつかって精緻にしたものです。

>連続で6回出るのを待って、6回連続で出現したら次は黒に賭ける。
まず、それはマーチンゲール法ではない。
赤赤赤赤赤赤赤と赤が7回連続する確率は確かに1/128だが、赤赤赤赤赤赤黒も1/128であることが分かってない。それは単なるオカルト。

マーチンゲール法はそうじゃなく、賭金を増やしていき、勝ったときにプラスになるようにする方法。
1回目1円、2回目2円、3回目4円、4回目8円、5回目16円、6回目32円、7回目64円と賭けた場合、7回以内に勝てれば1円の儲け、その確率は127/128、勝てなければ127円の負けに...続きを読む

Q競馬は儲かるゲームだと思いますか?

私は負け続けています。

しかし、パチンコやスロットよりは負ける額が少ないように感じます。

100円でも遊べるからかもしれません。

競馬を知ってる人に聞きたいです。

競馬は儲かるゲームだと思いますか?

Aベストアンサー

競馬で負ける人は、「予想がヘタ」あるいは「馬券の買い方がヘタ」もしくは「その両方」なのではないかなと思います。そもそも「正しい予想」をしている人が意外に少ないかもしれないと思っています。時々「どこをどう見ても勝てるデータがない」のに出走馬の中で格上だからという理由だけで人気が上位にある馬とかありますからね。

儲かっている人を見ると、予想の上手さもありますが、馬券の買い方も上手いなと感じます。リスクの分散の仕方が上手なんですね。このへんは数学的センスがあるかないかが大きいと感じます。
あと、儲かっている人たちはなんだかんだで記憶力が良くて分析能力が高い。「前に勝ったレースのときはこうだった」とか「この馬はこの競馬場向き」とかよく覚えています。

結局、「頭のいい奴が勝つ」のだと思います。儲けようと思えば結構儲かるような気がしますが、そこまで儲けようと思うなら出走馬のレースの分析、調教、馬体重、馬場状態とどれひとつ手抜きはできず、「そこまでやるなら普通に働いた方がマシ(保険証ももらえるし失業保険にも加入できる)」かとは思います。
パチンコやスロットは運試しの要素が強いと思うのですよね。私はパチンコをやりませんが、結局パチプロというのは「いかにして出る台を見つけるか」に尽きるわけでしょう?あれも場所取りのための朝の並びから夜までろくに休憩もとらずに打ち続けるのを労働時間と考えたら割に合わない気がしますけどね。

作家の里中李生氏は「競馬は勝った金でキャバクラや風俗へ行く程度の楽しみ(の儲けで満足)にしておくべきだ。それ以上儲けようという考えはサラリーマンなら身の破滅になる」といっていましたが、ごもっともだと思います。

ちなみに私の競馬の師匠は、2011年の秋天で「トーセンジョーダン」と言い切り(7番人気1着)、2010年の有馬では「トゥザグローリーがくさい」と言いました(14番人気3着)。鋭い人は、鋭いですよ。

競馬で負ける人は、「予想がヘタ」あるいは「馬券の買い方がヘタ」もしくは「その両方」なのではないかなと思います。そもそも「正しい予想」をしている人が意外に少ないかもしれないと思っています。時々「どこをどう見ても勝てるデータがない」のに出走馬の中で格上だからという理由だけで人気が上位にある馬とかありますからね。

儲かっている人を見ると、予想の上手さもありますが、馬券の買い方も上手いなと感じます。リスクの分散の仕方が上手なんですね。このへんは数学的センスがあるかないかが大きいと...続きを読む

Q競馬辞めるべき?

競馬に少しハマっています。
以前16万負けましたが、最近は8万程勝っています。
ただ、薄氷の勝利です。本当、たまたま勝っただけ。
ちょっと取り戻した所で、もう辞めた方が良いのでしょうか?
数百円単位で賭けていたのが、先週は千円単位を賭けて、、最後はたまたま大勝ちして、少しの勝ち位です。
今度もしやるなら、もう数百円単位でしか賭けないつもりですが、、

Aベストアンサー

掛け金が増えていったり、損金累計が増えていったり、それでもやめられない、
これが依存症で、行き先は自己破綻にです。

ご自分の性格を考えて、負けていてもこの抑制力が有るならば、
一か月、半年、1年等で収支をきちんと管理して、遊べる範囲の損失であれば問題ないでしょう。

ギャンブルは、利益を得ようとするものではなく、
より少ない損失で楽しむもの、と悟るべきです。


人気Q&Aランキング