【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

この時期に赤本5割ってヤバイですか?(泣)
合格点は7割~7割五分です…

A 回答 (3件)

判りません。

何とも言えません。
学習進度と得点力が比例している保証が無いのです。
学習進度が一定段階に達してしばらくしたら、ドカン、と得点力が上がることがありますんで。私は経験者。
3週間前の本番では殆ど解けなかった難関大学の問題が、大学に全部落ちて落ち込んでいたら、いつの間にか解けるようになっていました。

大事なのは、過去問を解いてみて、どういう勉強が必要なのか、何が要らないのか、でしょうし、あなたのか大は何なのか、では、何をすれば良いのか、でしょう。
あなたがやってきた勉強が、例えば基礎レベルなのに対して、過去問が入試標準レベル、のように、ランクが違う場合は、解けなくて当然なので、急いで今のランクのことを身に付け、次のランクの勉強にステップアップすることでしょうし、ランクは合っているのだったら、原因を探るなり、演習教材をやってみるなり。
全然勉強してませんが解けませんでした、ならまず勉強しろって事ですし。
逆から見れば、ホイホイ解ければ誰も苦労はしないんで、少々解けないくらいなら普通でしょう。5割で十分かどうかは不明ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心するような回答を、ありがとうございました
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません
原因はランクが違っていたことと、基礎が抜けてきていたことでした
演習と復習を繰り返すうちに、8割とれるようになってきました
この調子で頑張ります

お礼日時:2017/11/03 09:29

その赤本やり直してください。


2回目は7割とれます。
3回目は9割とれます。
後は当日8割とれば良いだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心するような回答を、ありがとうございました
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません
解き終わる度に繰り返し音読をして復習するということを繰り返しているうちに、8割とれるようになってきました
この調子で頑張ります

お礼日時:2017/11/03 08:33

どこの大学も過去問の学科レベルが揃ってはいない、あなたは自分の「売り」を磨けば良い。

東大へ行く奴だって数、国、英はじゅうぶんだがセンターの値を使う科目は通常悲惨で、文系、理系でどちらか二科目の内一方はかなり危うい、それでも理Ⅱは通る。(それが私)ですから「売り」ともう一科目を磨き、あとは運次第。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心するような回答を、ありがとうございました
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません
「売り」を磨きつつ苦手を潰していくといった感じでしょうか?
最近とても調子が良いので、このまま頑張ります

お礼日時:2017/11/03 09:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q(赤本)入試問題の配点がわからない

赤本で私大の問題を解いてみているんですが、1つのカテゴリ内で、合計点は何点とは書かれているのですが、
設問 各々の配点がわからないんです。
やっぱり、試験目前に何点とれているかチェックしておきたいので、知りたいのですが、何か知る手段はありますか?それとも無いのでしょうか。

どなたか 御助言願います。

Aベストアンサー

発表していない以上分からないものです。
きっと大学側でも公表しないようにしているのではないでしょうか?
予備校などの先生が受験のプロですから、採点していただくように、もし機会があれば頼むのもいいでしょう。

私は、例えば大問3が(1)~(5)で合計30点なら一問6点と単純に考えたり、または、記述問題は倍の点数にしたり、自分の間違ったものの配点をやや高めに考えて毎回目に見える形で点数化していました。そして、どういう具だらないミスをしたのか?それがなければ何点取れていたのか。何がわからなくて誤答に至ったのか。それは受験まで手の届く範囲内での間違いだったのか。その場合はあと何点あがる見込みがあるのか。そんなことをホントに現実的に考えていました。

がんばってください。
風邪引かないでね。

Qやればやるほど落ちる模試結果

センターまで2ヶ月を切った高3の者です。
私は河合塾や進研の模試を六月から毎回うけています。
ココ最近夏休み開けくらいからの模試が毎回うまくいきません。
特に英語と日本史が下がりっぱなしです。
もともと英語は苦手で、いい時でさえ5割ちょいです。なのに河合のセンタープレではとうとう5割をきり90台になってしまいました。
また、日本史は夏頃はいい時で8割くらいだったのにセンタープレでは40点台になってしまいました。

不安なのは悪い点数の時もいい点数の時と変わらない達成感があるということです。『結構よくできた』とおもってても5割未満でした。また、周りの友達が突然上がり出したことに焦りを覚えていることも不安な点の一つです。いままで余裕で勝っていた友達にいまでは全教科負けていてすごく悔しいしどうすればいいのか不安でいっぱいです。

こんな事言ってる暇に勉強するのが一番なのですが…
私はどうすればいいのでしょうか。勉強を前より怠っているわけではないのに!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は40程度になる場合があります。他の人は半年間勉強しているわけであり、自分だけが勉強しないということは、先のマラソンでは自分だけが走らなかった状況になります。他の人が進んでいる分だけ自分だけが落ちているようになります。
 こうした観点から、成績を維持するということは集団の平均的な勉強量と同じ程度を勉強している状況であり、下がっている場合は多少なりとも平均より勉強していないと判断されます。自分が一生懸命かどうかは変わりません。死に物狂いで勉強しても平均以下の場合もありますし、サボりまくっても平均以上の人もいます。また、直前期は皆の勉強量が増えるはずであり、多少増やした程度では成績は下がります。

 ちなみに、模試の成績を見る限り、正直模試を受ける段階ではありませんし、模試を受ける時間があるなら参考書を勉強した方がましです。100ページを超えないような薄めの参考書をマスターすべきです。
 模試というのは、それまでの勉強の方法などが正しいか・覚えるべきものが覚えられているかを計るものであり、何もない人は受けるだけ無駄になります。5割も90点も大して違いはありません。1人の人間の調子の良し悪しの違い程度であり、150点を超えていた人が100点になったのであれば問題ですが、そのレベル(5割と90点)一括りに基礎力不足です(模試の成績表にも必ず書いてあるはずです)。
 この時期にそうした状態であれば、自分の成績を見ながらどこの大学は大丈夫そう等という予測は立てられません。いきたい大学に向けてひたすら勉強するだけです。
ご参考までに

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は...続きを読む

Q私大センター利用で10大学出願するのはあり?

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好きらしい)・・・常にA判定
ということなので、それらを受けて受かったところにいけば問題ないと思うのですが、

しかし本人は全落ちしないかどうしても不安らしく、
他にセンター利用(センター試験の結果のみを利用する)で、明治・青学・立教・中央・法政・東京女子・津田塾・同志社女子・京都女子・立命館の全部を受けようとしています。
たくさんの大学の資料と自分の模試の結果を踏まえて本人が絞り込んだのが、その10校です。この10校は全部にどうしても行きたい、というこだわりはないらしいです。

滑り止めでセンター利用、というのはわかるのですが、10校も出すのはいくらなんでも出し過ぎではないでしょうか。
しかも上記のうちマーチ5校は、センター利用型だとボーダーぎりぎりで、余裕で受かるとは思えません。。
費用も、一般入試の分も合わせると、受験料だけで全部で30万円以上かかります。一般入試受験時の宿泊代や滑り止めの入学金も考えると、100万以上はかかりそうです。
うちもそこまで金銭的に余裕があるわけではないので、受かりそうにない大学や、受かっても行く気のない大学に何十万もつぎ込まなくてもいいのでは、と両親には言っているのですが、両親は全部受験させるつもりです。

どうやら両親は、私が大学受験のとき滑り止めの大学を受けず実力以上~相応の大学しか受験しなかったためにたくさんの大学に落ちたことを後悔しているらしく(それでも結局背水の陣で第2志望の大学に現役合格できたので私は全く後悔していないのですが)
一つでも合格していれば、安心して本命の慶應の受験に臨める、と言うのですが、合格している大学があると気が抜けてしまい、かえって本命に落ちてしまうのではないか、と思います。

滑り止めとしてセンター利用に10校以上出願するのはよくある話なのでしょうか。
また、どう説得すれば、センター利用の出願大学をもう少し絞り込めるでしょうか。

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好き...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合格率が下がるという現象が起きます。

 妹さんの志望校に関しても、疑問が残ります。万が一を考えている場合はマーチからFランク大学までを網羅する必要がありますが、志望校を見る限り、(マーチで複数出願等で)「5校全部合格か、全部不合格」の無駄な現象が起きます。同じレベルの大学はほとんどセンターランクも同じです。片方だけ(1校だけ)受かるということはほとんど起きません。受かろうが落ちようがお金の無駄になります。またマーチに出願するのは偏差値を基準にしていると思いますが、通う場合を想定して出願先は決めるべきです。大学によって雰囲気というものはあります。私自身、早稲田も受けましたが、慶應とは雰囲気は全然違うようです。マーチでも青学と法政は全然違うようです。世間の評判は大抵変わらないので(お坊ちゃん学校にそうでない人はたくさんいますが…)妹さんの雰囲気を考えながらアドバイスしてみてください。特に女性の場合「女子校が合う・絶対に合わない」は大別できます。男性がいると自分らしさが出ない・女性集団に嫌気がさしているなどです。前者であれば女子大を多めで共学を少なく、校舎であれば逆になり、10校から減らせます。また同じ大学でもキャンパスは全然違いますし、他の大学ならなおさらです(学年によって校舎が変わる場合もあります)。マッチングを考えずに進学した場合、登校拒否・退学・(他大への)再受験などになりやすいです。10校も出せば行きたくなさそうな大学はありますよ。このサイトで妹さんの受験を質問するくらい妹思いのお兄さんなら「大学の雰囲気と妹さんの相性を考え助言する」のは朝飯前のはずです(笑)

 センター受験というのは「上位校に受かるはずの人の滑り止めで、上位校に受かる学力の人が合格し、万が一上位校に不合格になった人が入学する」というのが現実です。つまり、マーチにセンターで合格するのは「早慶に受かるのが普通・本番トチりマーチに入学」というのが普通です。マーチがぎりぎりであれば、マーチに(多くて)2校、女子大・関西から2校の4校程度で十分です。私自身私大志望でセンター対策をあまりやらなかったこともあり、駒沢だけ出願しました。早慶レベルの受験者でも失敗すればマーチのセンター利用は落ちます。一般試験があるのでそこで十分です。
 気が抜けて慶應受験に失敗というのは、十分あり得ます。特に、私は上智の発表後に慶應の試験という状況だったので上智発表後は多少きが抜けました。しかし、やはりその2校でも世間からの評価が違う・最初から志望校がどっちだったかを思い起こして奮起しました。受験というのは(特に入試の最中は)気持ちのブレが大きいです。そこでしっかりできるかが問われ、そこの差を企業も見ていて名門大学の就職率がいいのでしょう。

お兄さんに時間があれば、この内容をご自身なりに整理して、妹さんに伝える内容だけ伝えるなり、志望校のアドバイスなりをしてあげてください。長い文章になりますが。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合...続きを読む

Q赤本について大至急お願いします。

今年度受験をひかえている者です。
英語と国語の赤本を毎日一年分やっているのですが特に英語で長文が3,4個あるので精読と音読をしきれず、他の教科もおろそかになってしまいます。
赤本は週に一回程度がいいのでしょうか?
またその場合長文演習に何をやればいいでしょうか?
教科別に時間配分の目安も教えていただけるとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 書かれている内容と、そこから考えられる推測から回答を書きます。

 まず、はじめに赤本を演習しても本番での点数は伸びません。よく大学受験の直前期は赤本演習をしている人を多く見ますが、90%以上の人が間違った使い方をしています。
 東大理科III類に現役合格された和田秀樹さんという医師は「受験勉強を意識した日にまず赤本を見るべき」とおっしゃっています。大学受験の目標はあくまで「大学合格」でありそのために合格最低点を超えることです。また時間が限られていればどういった範囲が出題されるのかなども情報収集したうえで受験勉強を始めるべきです。マラソンでコースを調べないで走り始めることはまずありません。この内容はあなたには使えないかもしれませんが、今後赤本に関する内容で検索された方が読まれることを想定して書きました。

 直前期の演習に関して(先に書いた理由から志望校の過去問演習は既に終わり違う学部や違う大学の同じ学部等の入試を解く時)、その理由は「自分の知識に穴がないか、傾向が変わった時に対応できるか」が目的です。つまり、「志望校のレベルの問題はある程度解けて最後の詰め込みをしている状態」であるべきで、重要な知識は合格点だが細かな・志望校ではあまり出ないような知識を覚えていく時期です。
 英語の精読に関に関しては、受験における意味は「構文を把握できない人が読めるようになるためのッ訓練」であり、構造が読めるところは無意味です。時間の無駄です。また音読に関してですが、なぜやっているのでしょう?あれは「英文がロクに読めない人間が多少読めるようになるため」にすることで、入試直前にはとっくに卒業しているはずです。それは競輪選手が補助輪つけて練習するよなものです。邪魔であり、むしろ上達を阻むのものです。近年の入試英語は「ネイティブ並みに読める(目標ですが)」になっています。つまり、日本人の読み方では通用しなくなっています。そのために長文化であり、思考そのものを以前とは違うようにすることを大学側は望んでいます。英語ネイティブが文章を読むときに音読した方がいいのはせいぜい小学校レベルです。

 理解できないところ、失点してところだけのチェックで、過去問の復習は演習時間と同じか、長くても2倍程度です。それ以上かかるようでは「基礎力不足」で、その過去問を演習すべきではないと言えます。傾向はその時に把握できるので、いったんその分野の勉強をしてまた過去問を解きだすべきです。そうでないと同じ分野でずっと失点し演習の意味がないのです。

 ちなみに、あなたは重要なことを忘れています。あなたはご自身のことを100%把握されているようですが、私たち(回答者)はほとんど知りません。私は英数の2科目の大学も、英数国理社5科目で受験した大学もあります。受験科目や、科目が違う大学を複数受験する場合はどれが第一志望なのかでもアドバイス内容は違います。中には英語だけの大学も存在します(今回は「教科別に時間配分を」という内容から1科目ではないと想定できますが…)。
 また、志望する大学のレベルや、ご自身の学力、お使いの参考書等もある程度書かれないと適格なアドバイスは得られませんよ。
 志望校が偏差値50未満なら、乱暴な言い方ですが長文の練習なんていりません。大問で長文と分類されているものでも殆どが文法や語法の問題だからです。まずはそうした知識がないと問題は解けるはずもなく、その知識があれば長文の練習をしなくてもほとんど得点できます。この方法だと最後の「内容一致」や「主題」の問題は解けませんが、そこを解けるようになるには時間が必要で、時間と成果のコスパが悪く、合格点に達していない人はまずそこ(文法等)をすべきです。
ご参考までに。
 

元塾講師です。

 書かれている内容と、そこから考えられる推測から回答を書きます。

 まず、はじめに赤本を演習しても本番での点数は伸びません。よく大学受験の直前期は赤本演習をしている人を多く見ますが、90%以上の人が間違った使い方をしています。
 東大理科III類に現役合格された和田秀樹さんという医師は「受験勉強を意識した日にまず赤本を見るべき」とおっしゃっています。大学受験の目標はあくまで「大学合格」でありそのために合格最低点を超えることです。また時間が限られていればどういっ...続きを読む

Q10校(学部)受けるのは普通ですか?

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるということになります。しかも、高校の言うのは「少なくとも合計10学部」であり、「本当は12、3学部受験することを勧める」そうです。
この高校は、上位大学の合格者実績を年々上げてきている学校で、受験生に多くの大学・学部を受けることを勧めるのは学校の実績(評判)を上げるためなのではないかと考えて(疑って)います。

また、国立の発表より前に私立の入学手続きの締め切りがあるため、国立に受からなかったときのため、入学金を納めなければなりませんが、日程の面でうまく重ならなかった場合、2校、3校に入学金を納める(つまり、晴れて国立に受かった場合は2校、3校分の入学金を捨てることになる)のは普通だと、高校は言いますが、これもどうなのでしょうか。確かに、日程的にやむをえずそうなってしまうこともあるかもしれません。私は、うまく日程の重なる(数校から選択できる期間がある)ように受験させて、国立に受かった場合に捨てることになるのは1校分のみに抑えたいと考えているのですが。

そこで、以下の2点について、ご意見をお聞かせいただけますでしょうか。

1.本命・滑り止め合わせて最低10学部以上受験するのは普通(常識)である、というのは本当でしょうか?
2.複数の私立大学に入学金を納めて無駄にすることは普通、というのは本当でしょうか?
 
大学生の方の経験談(実際に何学部受けたか)や、受験生やその親御さん、予備校の講師の方など、たくさんの方からご意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずありません。ただ、ある程度受験数を多くすることは受験生側にもメリットはあります。
 
 第一志望の東大(文I)がCに近いD判定であり、早慶がAに近いB判定と言う生徒の場合、受験校は東大は勿論、早慶の法学部(片方でもよい)、早慶に準ずる上智、東大・早慶上智全てがダメな時の滑り止めのマーチとこれだけで私立は3~4校になります。ただ、B判定の確率を70%とすると不合格の確率は30%ですが、これを2校受験すると両方とも不合格なのは9%になり、片方でも合格する確率は91%になります。特に進学する大学のネームバリューが重要なので(何を勉強するよりか)、こうした同じ大学を複数受験してその大学に何とか入学しようと複数受験することが多いです。また各大学には多少の傾向や癖というものが存在します。そのために違う大学を2校受験するより同じ大学を複数受験した方が対策にかける時間が少なくて済みますが、いざ受験してみるとその傾向がつかめず2つの学部ともにそれで不合格になりますが、併願校を持っているとその時の保険にもなり、その併願校も同一大学で違う受験をしておくと効率が良くなるのでこれだけでも4校受験になります。先に挙げた内容では、早稲田の法を私立の第一志望とした時、早稲田の商や社学を同一大学の併願校、上智の法と文、マーチでもどこかで2学部にするとこれだけで6校受験になります(慶應も同様にすればそれだけで8校です)。ただ、東大に余裕で入れるならともかく、受験生の95%は「早稲田は確実」ではありません。そのために早稲田をある程度考えている人は3校ほど受験するのが普通です(私自身は早慶志望なので両方2学部ずつの計4回受験でした)。

 さらに、初めのうちに簡単な受験校を受験しておいて「受験慣れ」をしておくことも重要です。簡単であれば1科目失敗しても大抵合格します。また試験時に自分がどのような心境になるか、そのコントロール方法を考えられたり、(連日受験という)体力的な問題等で遠方であればホテル等を取ることも検討できますが、本当に近い日程では捜すことも無理です。


 大学入試の時間の流れは「試験・発表・手続き締め切り」の順番で、A大学の締め切り前に次の(より優先順位が高いB大学の)発表が来ないと入学金を入れることになりますが、他校受験しているとAの締め切りとBの発表の間にC(優先度はAとBの間)の発表があると締め切りがCの期日まで待てますから、結果Bの判定後に判断できることがあります。私自身は早慶志望で国立を併願という形で受験しましたが、いかにお金を払わないで済むかを考えるのはシュミレーションそのものです(結果第一志望の私立にしか払わず無駄になりませんでした)。これがCのような大学がないと入学金を多く払う傾向になります。入学金の20万円の節約のためにも試験料3,5万円は払った方が保険的な意味合いもありますし、試験で調子がおかしくなっても複数受験していると立て直しができやすいですが、少ないと後半どんどんプレッシャーになり悪循環で結果、「これが落ちたら浪人」という状態で国立を受験することになり得ます。

 ただ、正直今の時点で受験校を考えている時点で(?)が付きます。特に早慶を併願として国立を志望している場合、日程のシュミレーションはとっくに終わっているはずです。この作業は非常に厄介で、12月を過ぎたこの直前期にすべきことではありません。受験生は時間を勉強に捻出すべきで、それ以外の要素はできるだけ早めにやるべきです。難関国立早慶に合格するような家庭ではほとんどベースの作業は終わっていて、何らかの変更があった時に微調整するレベルになっているので、出遅れている自覚は持たれたほうがいいです。特に、直前で慌てて判断すると受験そのものを失敗しかねません。野球で打順が違うと優勝チームがビリになるのと同じくらい受験校決定は重要です。打順が違うだけということは実力的だったり打率・本塁打数等の数字は変わりませんがチームの勝敗数は大きく変わってきます。

 また、これ以降は多少失礼な内容とは自覚した上で書きますが、埼玉の私立の特待生のほとんどは私立大学に進学しています。また私立大学のほとんどは先に挙げた複数受験や国立大合格者の滑り止めの実績です。「東大5人、早稲田30人」合格している高校でも、恐らく現役で早稲田に入学できるのは学年上位3~10程度でしょう。浪人数や先に挙げた要因からその程度の数字になります。逆に書くとこの数字のギャップが複数受験によって作られるので学校側は薦めてきます。詳しい内容を御所望でしたら、お子さんの模試の偏差値等をある程度書かれること(判定等だけでも構いません)を書かれることをお勧めします。正直、埼玉の私立の特待生だけでは難関大学受験においては「(御三家等の超難関以外の)その他大勢の受験生」という想定しかできません。また予備校の特待生であればその点も書かれることをお勧めします。御三家クラスはレギュラーの授業は格安か無料の生徒が非常に多いです。
ご参考までに。
 

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずあり...続きを読む

Q河合模試のセンタープレを、受けてきました。 英語153 国語134 世界史B95 でした。 この点数

河合模試のセンタープレを、受けてきました。

英語153
国語134
世界史B95

でした。

この点数だとMARCHの判定はどのくらいですか?


またMARCH合格者の、センターの結果も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

マーク式、という模試の名称が、私はおかしいと思っています。
あれは、センター模試、でしょう。
マークか記述か、では無く、出題難易度がどうなっているのか、に着目すべきですし、じゃぁマーク模試と言い張るのであれば、センターに寄せた出題傾向で良いんですか、ということになります。
センターに寄せないのであれば、今度は国公立組からブーイングの嵐でしょう。誰も受けてくれなくなります。
マークの塗りつぶし方が判らない、という人で無ければ、マークか記述かの問題では無く、ほぼ出題難易度の問題に帰着するはずです。

「センター模試」の成績が悪い場合考えられるのは、
1.MARCHレベルのことばかりやっているが、実は基礎が抜けている
2.センター対策が不十分で(必要ないならやらなくて良いのかもしれませんが)だから出題傾向と合わない
3.2.の原因の一つとして、出題難易度が違うために、深く考え込みすぎて、それで失点している
思いついた順にこの辺りか。

まぁしかし、その国語のスコアはちょっとねぇ。
理系の私と変わんない。古文なんて捨ててるのに。
出題傾向や対策不足であるなら良いんだけれど。
判定がどうか以前に、反省点山積みのスコアに見えるんですが。
ということは、それを上手く生かせば、伸びる余地がありそう、ということでもあります。
英語については、速読ならぬすっ飛ばし読みをやっていないかチェックしてみてください。勘ですから、当たることも外れることもありますが。
センター過去問を、まず時間を測って解いてみて、次に、答え合わせをせずに、別の紙に答えを書きながら、時間無制限で、じっくりねっとり丁寧に、設問から糞丁寧に訳しながら解いてみてください。
両者で得点がどう変わるか。
記述の偏差値は良いのに、という人なら、その辺りに問題があることもあるでしょう。

マーク式、という模試の名称が、私はおかしいと思っています。
あれは、センター模試、でしょう。
マークか記述か、では無く、出題難易度がどうなっているのか、に着目すべきですし、じゃぁマーク模試と言い張るのであれば、センターに寄せた出題傾向で良いんですか、ということになります。
センターに寄せないのであれば、今度は国公立組からブーイングの嵐でしょう。誰も受けてくれなくなります。
マークの塗りつぶし方が判らない、という人で無ければ、マークか記述かの問題では無く、ほぼ出題難易度の問題に...続きを読む

Q日本大学を考えているものですが英語が思ってた以上に

日本大学を考えているものですが英語が思ってた以上に難しいように感じます

日本大学の英語はどのぐらいのレベルなんでしょうか?

まあ、自分が英語があまり得意ではないというのもあると思うんですが…

Aベストアンサー

まずはあなたの実力に対してどうなのか、です。難しい、という情報が得られましたね。
一般的にどうか、は、教材選びや勉強の方針を立てるときには考えた方が良いことですがね。
私も学力が無かった頃だと、今の日大の問題ですら難しかっただろうと思います。
私の学力に対してはそう。
学校の授業のレベルからすれば、たぶん四つに組めなければならなかったんだろうと思います。
これは今までやってきた「はず」のことや周囲の「本来の」レベル、環境に対してそうだということです。
一般的には基礎レベル、おそらくはセンターレベルかちょい上でしょうから(出題傾向は相当違うでしょうね)、教材選び等々はその辺りも考慮する必要がありそうです。
例えば、日大の過去問が難しいのであれば、MARCHレベルの教材ばかりやっても力は付かないのです。
あなたの学習到達地点はどこなのか。
センターレベルの英単語が全部身に付いているのか。
基礎的な英文法が理解できているのか。
基礎的な解釈や読解はどうなっているのか。
では長文はどうなのか。
今、どういう状態で、それに対して何をすべきなのか。当面、何をしなければならないのか。

まずはあなたの実力に対してどうなのか、です。難しい、という情報が得られましたね。
一般的にどうか、は、教材選びや勉強の方針を立てるときには考えた方が良いことですがね。
私も学力が無かった頃だと、今の日大の問題ですら難しかっただろうと思います。
私の学力に対してはそう。
学校の授業のレベルからすれば、たぶん四つに組めなければならなかったんだろうと思います。
これは今までやってきた「はず」のことや周囲の「本来の」レベル、環境に対してそうだということです。
一般的には基礎レベル、おそ...続きを読む

Q偏差値換算得点・・・?

こんにちわ。

先日私は中央大学を一般試験で受験しました。

赤本に書いてある近年の合格最低点が例年230点前後なのですが、それは全て「偏差値換算得点」というものなんです。

この偏差値換算得点というものは、選択科目の平均点が絡んでくるんですよね?

そうすると、素点で230点を超えていても偏差値換算されると下回ってしまう可能性があるということでしょうか・・・。

ちなみに私の素点(概算)+例年比難易度は
英語・・・100/150(例年より易しめ)
国語・・・75/100(難易度変わらず)
政経・・・75/100(例年より難)

↑こんな感じです。
一応250(少なくとも240)は取れているようなのですが・・・正直いって心配してます。


ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>選択科目の平均点が絡んでくるんですよね?
そのとおりです。
 偏差値は、全員の平均点と標準偏差から算出します。
全員の点数をもとに、平均点を計算し、そこから標準偏差を計算し、標準偏差に相当する点数を10点相当として、比例計算します。
 平均点の人が、偏差値では50です。三科目とも平均点であれば、その人の偏差値は50になります。言い換えると、難しい問題であれば、100点満点の30点でも、30点が平均なら偏差値に換算すると、50です。80点とれていても、平均点が80なら、それも50です。したがって、問題の難易度によって、偏差値は違ってきます。
 平均点が50点になり、平均点以上の者は50点より高い点数、低いと必ず50点以下です。英語の150というのは、変換した後、1.5倍しているのでしょう。
 変換しなければ、1点は絶対1点です。変換した場合は、易しい科目なら1点取ってもそれ以下の0.8点くらいかもしれない、難しい科目の1点は、それ以上の1.8点とか2点とかで換算されるということです(こんなに単純ではありません。すくなくとも統計学の正規分布を理解する必要があります)。だから、選択科目によって難易度があっても、ある程度その補正ができるわけです。

>合格最低点が例年230点前後
 昨年の点数が230点だとしても、偏差値換算した場合は、問題の難易度によって昨年とは点数が違ってくるので、なんとも言えません。昨年と今年とでは、問題の難易度、例えば平均点と標準偏差が全く同じ場合にのみ、得点は同じ値になります。それ以外は(ほぼ同じでなければ)、偏差値換算すると、得点自体が変わってくるので、昨年と比較するのは無意味に近いのです。何も偏差値換算しなくても、昨年と今年では合格最低点が異なることからも明らかです。
 平均点の標準偏差が公表されれば、偏差値に換算した得点は簡単に算出できます。それまで、待つしか無いと想います。
 

>選択科目の平均点が絡んでくるんですよね?
そのとおりです。
 偏差値は、全員の平均点と標準偏差から算出します。
全員の点数をもとに、平均点を計算し、そこから標準偏差を計算し、標準偏差に相当する点数を10点相当として、比例計算します。
 平均点の人が、偏差値では50です。三科目とも平均点であれば、その人の偏差値は50になります。言い換えると、難しい問題であれば、100点満点の30点でも、30点が平均なら偏差値に換算すると、50です。80点とれていても、平均点が80なら、それも50です。したが...続きを読む

Qセンター1か月前からどれだけ伸びる?

こんにちは。僕は国公立理系第一志望の高校3年生です。
国立は受験するとこは決まっていますが、私立はまだ決まっていなくて、センター利用にしようかと思っています。
今僕はセンターレベルだとだいたい
英語:180 数学:150 物理:80 化学:70 国語:120 社会:65
って感じです。あと1か月は家にこもってひたすらセンター系の問題を解こうと思っていますが、どこまで伸びるか分からずどこの大学の願書をもらうか迷っています。
そこで次の点に答えてもらえればと思います。
(1)センター1か月前の点数
(2)センター本番の点数
(3)ご自身の反省点
(4)一日の勉強時間
(5)他アドバイス等
以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)900点満点中630点くらい
(2)900点満点中809点
(3)苦手科目の対策が遅れてしまった。(国語)
(4)確かこの時期は、学校があった日は6時間くらいで、休日は11時間くらいやっていました。
(5)私の場合、1ヶ月で100点以上伸びましたが、これはおそらく苦手科目を克服したからだと自分では思っています。私は国語が大の苦手で、1ヶ月前でも2桁の点数しかとることが出来ませんでした。しかし、1ヶ月間基礎から勉強しなおしたところ、センターでは9割近くとることが出来ました。苦手科目を勉強したくないという気持ちは誰でも同じだと思いますが、苦手科目を克服することで点数がグーンと伸びますよ。lebron1232さんの場合は英語が得意なようですね。しかし、英語が得意だからといっても満点でも200点で、現在の点数からだと20点しか伸びません(この20点を伸ばすには、本当に細かく勉強しないといけないのでかなり大変です。)しかし、国語の場合80点も伸びますよね。この80点のうち60点くらいは、古文単語、文法を覚えたりすること、現代文の読解力をあげることで簡単に伸びます(私もそうでした。)だから、残りの1ヶ月間は苦手科目を中心に、細かいところまで勉強するといいかもしれません。

>どこまで伸びるか分からずどこの大学の願書をもらうか迷っています。

とりあえず、迷っている大学全ての願書をもらった方がいいと思いますよ。あまり伸びないと思って、あまりレベルの高くない大学の願書を取り寄せたところ、センター試験がかなりよかった。が!レベルの高い大学の願書がない!なんてことになったら、取り寄せるのに時間がかかりますし、届くかどうかわからないといった無駄な心配をすることになりますよね。だから、とりあえず、迷っている大学全ての願書を取り寄せておくことをお勧めします。

長々と書いてしまいましたが、この辺で終わりたいと思います。最後まで読んでくれていたらうれしいです。

(1)900点満点中630点くらい
(2)900点満点中809点
(3)苦手科目の対策が遅れてしまった。(国語)
(4)確かこの時期は、学校があった日は6時間くらいで、休日は11時間くらいやっていました。
(5)私の場合、1ヶ月で100点以上伸びましたが、これはおそらく苦手科目を克服したからだと自分では思っています。私は国語が大の苦手で、1ヶ月前でも2桁の点数しかとることが出来ませんでした。しかし、1ヶ月間基礎から勉強しなおしたところ、センターでは9割近くとることが出来ました。苦手科目を勉強したくないという気...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング