教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

感情は別として、何事も順序だてて考える人、
そういう人は「理論派」ですか?「論理派」ですか?
辞書を調べると「論理」のような気がするのですが、
検索すると「理論」の方が圧倒的に多い…

いつも悩んでしまいます。
国語としてはどちらが正しいのでしょうか。

A 回答 (7件)

理論派の対義語は実践派です。

これだけでも理論というのが、感情的という言葉に対応しないことがわかり、残る論理が、当てはまるように捕らえる事ができます。わかりにくい原因はこの理論と論理という言葉が同じ漢字を利用して全く異なる意味を作っているからです。

理論:理(理由)がはじめにきて、そのあと論(議論)がうまれるという意味合いが強く、まずは、物事の筋道やら知識やらが先にきます。知識の枠にものごとをはめ込んでいくと考えていくと捕らえやすいです。ようするに、頭の中だけで物事が進んで行くわけです。理(想)論と考えてもいいかもしれません。しかし、もっぱら学者や、知識人の意見等のことで、理論というのは、考え方の内容、概要等です。

論理:意見や、所見といったもの(議論)が先だってそれに対して理(理由)が生まれると考えます。議論や、ものごとを考え、進めていく場合に必要な道筋という意味です。組み立てていくその過程などを指します。論理というほうが少し現実的な意味を含み、広域的に使用されると考えられます。

このように、論理と理論は全く意味の違う言葉なので、どっちでも正しいわけではありません。この場合
会話(議論)した結果、どのように享受し、反応するかということですので、<論理>という言葉を使用するのが正しいと思います。
    • good
    • 2

反対語辞典をひもといてみました。



理論 ⇔ 実戦
論理 ⇔ 非論理
感情 ⇔ 理性

となっています。これから判断すると、
感情的なことの対義語は理性的となりそうですね。
質問者さんの使いたい文脈に「理性派」では合いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。
失礼ながらこちらで返信させていただきます。

皆さんの回答を読んでいると、
どうも「理論派」や「論理派」という言葉自体、
どちらでも恐らく意味は通じるのだろうけど、
しっくりこないところが残ってしまう感じがします。

もっともらしい理論を並べて喋る人なら理論派、
(内容が感情に関わることでも)順序だてて考える人なら論理派、
微妙に雰囲気は似ているようですが。

この場合、変な誤解、間違いのないように、
「論理的思考タイプ」とするとしっくりきます。
どちら?と聞いておいてなんですが(^^;

参考になりました。

お礼日時:2004/09/13 18:17

確かに「派」というのは、#4さんがおっしゃるように、何か大もとのところから分かれてグループを作った一つの集合体(派閥)を意味することだとは思います。


行動するグループ(行動派)に対して理論を構築するグループ(理論派)。

しかし、そこから拡大解釈されていったのか、変遷していったのか、現在では、質問者さんがおっしゃるような
「~的な」「~の傾向にある」「~好きな」一つのグループを
「~派」と言う言い方をするのも、もう市民権を得ているような気がします。

「庶民派」「清純派」「親日派」「実力派」「こだわり派」
などは、特に派閥という分け方では無いような気がします。
全くの個人的な意見ですが……
    • good
    • 0

「感情は別として、何事も順序だてて考える人」、そういう方は、「論理的な人」といいます。

反対は「感情的な人」ですね。
でも、そういう人たちを「論理派」や「感情派」とはいいません。なぜならば彼らは個々人がそういう性格なのであって、別にそういう派閥に所属しているわけではないからです。

ご質問のなかの「理論派」は間違いなく存在します。これは「武闘派」、「行動派」あるいは「実践派」といった派閥に対する反対用語です。

つまりご質問のような人は、「理論派」でも「論理派」でもなく、「論理的な人」ということになりますね。
    • good
    • 0

理論 個々の減少に適用しうるものとして組み立てられた、


    普遍的かつ体系的な説明・概念・知識の総体。
論理 与えられた条件から正しい結論が得られるための
    考え方の道筋。

ということは、「論理派」かなと思います。
順序立てて考える人ということは、理論を話す人とは違うかなぁと。
「理論的に話すと」と言うと、「その理論がどうなっているかというと」という意味で、
「論理的に話すと」と言うと、「筋道立てて話すと」という意味っぽくないですか?

だから「理論派」というと「何事も、個々の減少に適用しうるものとして組み立てられた、普遍的かつ体系的な説明・概念・知識の総体を大切にする人」、
「論理派」というと「何事も、与えられた条件から正しい結論が得られるための考え方の道筋を大切にする人」
という意味のような気がします。

すみません、私も自信なし回答です。





   
    • good
    • 0

こんにちは。



「~派」に近い
「理論家」という言い方は日本語、英語共に有るのですが
「論理家」という言い方は日本語、英語共に無いのですね。(「理論家」→ 理論を述べることを好む人。)
そもそも
「~理」→(1)物事のすじ道。法則。ことわり。道理。
「~論」→(1)ものの道理を述べること。意見。所説。

なので、全くの独断ですが、私は「理論」派に1票でしょうか。
    • good
    • 0

論理はロジック(logic)


理論はセオリー(theory)
です。
論理派が正しいと思いますが・・・。
検索結果の大小は関係ないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 検索結果の大小は関係ないですよね。

正誤には関係ないですが、
自分の考えと逆だと自信がなくなるものです。

なので「自信なし」で答えられると困ったり(^^;
他の方の意見も聞いてみたいです。

お礼日時:2004/09/11 14:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング