私は目の前に黒いごま状のものが常に
ちらちら見えるので、先日眼科に検査に行って
きました。わずかの確率で網膜はく離の可能性が
あるとのことで検査しましたが、これは大丈夫だった
んです。

病名は飛蚊症で、治療法が無いとのことですが
かなりちらちら見えるのでうっとおしいんです。
もう一ヶ月ほど続いていますが、治療は全く
できないものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

飛蚊症については、過去にも何度かご質問がされていますネ。

また、おそらくご自分でも調べられたことと思います。
眼の硝子体の中の濁りが網膜に陰を落としたものが飛蚊症の正体で、特に疾患を伴わない生理的飛蚊症では敢えて治療を行なうことはありません。或いは老人や強度の近視の方で硝子体が変性してしまい、濁りが発生することで飛蚊症が進むこともありますが、これについても特に治療は行ないませんネ。
網膜剥離、後部硝子体剥離、ブドウ膜炎、硝子体出血などの疾患や外傷に伴って起こる飛蚊症であれば、原因疾患の治療を行ないます。
kitty-girlさんの場合、網膜剥離ではないということが診断されていますが、この一ヶ月ほどで症状が進んでいるのでしょうか?
確かに飛蚊症は気になりだすと、どんどんと気になり続けてしまい、いらいらも募り、心配も募ってくるものです。
気にしないようにしましょうといわれても中々できないですよネ。
症状があまりにも強くて困っておられるのでしたら、先の回答にもありますように再度通院し、或いは、セカンドオピニオンを求めるために別の眼科で相談されることも選択肢として考えることができます。
硝子体を入れ替るか、ろ過するかして、全く濁りをなくしてしまうことができれば飛蚊症を完治できるでしょうが、現実には無理ですよネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0


この、飛蚊症の治療方法は現在ではないのです。
眼科で検査の結果、異状がないとのことでしたら、生理的な

物と思われます。

ここで、気をつけたいことは次の点です。
1.急に飛蚊症が出た。
2.今までよりも黒い影などの浮遊物が増えた。
3.視野が欠けてきた(片目をつむって物を見るとよく分かります)。
4.視野の端の方が光る。
このような症状が出たときは、網膜剥離など、網膜に異常が起きた可能性が高いので、緊急に眼科医の診察を受けてください。
網膜の異常が起きても、痛みは全く有りません。
見え方に異常が起きたら、注意が必要です。

私が、網膜剥離になったときは、黒い雲が急に涌いたような感じでした。

飛蚊症についての詳細は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.santen.co.jp/health/hibunn.html#point-1
    • good
    • 0

もう一度、医師と相談して(たとえばどういう病気かとか自分の状態など)から、どうしても納得いかないようなら、別の医師を紹介してもらったり、他の病院で再度検査を受けて下さい。


ちなみに、これは完治は無理ですね。
http://www3.inforyoma.or.jp/megumi/menosikkan.htm
病気の詳細などは上と参考をどうぞ。

参考URL:http://www.gankaikai.or.jp/health/15/
    • good
    • 0

わたしも20年以上前から飛蚊症です。

わたしの場合は細い糸くずのような物が何本も見えるといった感じです。

以前、新聞のコラムで読んだ(と思う…)のですが、飛蚊症は網膜剥離や角膜に傷がついた時などにも予兆として現れるそうです。しかし、飛蚊症は気になりますがそれ自体危険ではないそうです。なまじ、手術などをする方がリスクは高いそうです。

目の疲れなどが貯まると、尚更チラチラと見え易くなるそうです。
なるべく目を休めるようにして、睡眠を取ることでも症状は軽くなるそうです。
目や精神的なストレスに比例するとも書いてありましたので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q網膜はく離の手術後の飛蚊症

20代、女性です。
1年半前に網膜はく離の手術を受けました。
でも、飛蚊症(黒い点々)は手術前よりたくさん見えるような気がします。
それとまばたきする時(目を閉じると)光が走るように見えます。
今度の検診は当分先なのですが、早めに受診した方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
それは手術が終わってからしばらくしてまた増えたということでしょうか?ずっとその症状があるのでしょうか?
20歳ということからおそらく手術術式は網膜冷凍(もしくは電気)凝固+シリコンスポンジ縫着と思います。
この手術の場合は手術をしても飛蚊症は減りませんし、術後飛蚊症が増えることがあります。
また、網膜剥離を起こした場合、網膜に付着している硝子体の牽引が完全になくなることはないので、光が見える症状が残っていることもあります。
症状が急に出てきたばあいは再剥離もしくは硝子体牽引の増加の可能性があります。いずれにせよできるだけ早めに手術をしていただいた先生を予約外で受診していただいたほうが無難です。再剥離の場合は100%手術になります。

Q網膜はく離の治療時期について

70代の女性です。
 今年7月に、起床時視野に黒い部分があると感じ、日中の光がちかちかとまぶしく感じました。その後真夏にスイカや野菜の栽培などの農作業を続け、10月の末に眼球の焦点を結ぶ辺りに穿孔、網膜の剥離がわかり手術を受けて入院しています。ガスを充填してその浮力の圧で網膜を押してつける手法の手術で3週間頭部を下に向けている必要があります(通常は2週間程度だが重症のため)。
 そこで教えていただきたいのは、症状が出た際すぐに治療を始めていればもっと軽症の可能性があったかです。少なくともすぐに治療すべき病気だとは思うのですが・・  よろしくお願いします。
 
 

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

網膜剥離を発症して動き回ることは厳禁です。
特に網膜の上の方が剥離している場合は
剥離状態が拡がっていきます。
運転をして病院に行く事も禁止している位で
簡単に剥がれていきます。
3ヶ月も放置していたことで、重症化したことも考えられます。
剥がれている期間が永いほど、後の経過も悪くなります。

Q網膜はく離の手術跡。

半年前に網膜はく離のレーザー手術をしました。
来週就職前の健康診断があるのですが、
その中の眼検査の際、手術跡を指摘された場合に 例えば
「数年前に手術した」など、最近の治療ではないと言ったとしても
専門家には分からないものでしょうか?

軽度であり再発の心配はないと思うのですが、
採用までにに万全を期したいのです。

Aベストアンサー

眼科医には、専門性があります。網膜を専門としているDr.であれば、手術がいつ行われたか、直ぐにわかります。前眼部専門にしているDr.の中には、わからない先生もいるかもしれません。が、基本的に、眼科医が眼底検査の結果で、レーザー跡を見れば、大体のことはわかると思います。
123gooさんは、視力が必要とする関係のお仕事を希望されているのでしょうか?だとすれば、網膜はく離をしていることは、隠しておかない方がいいと思いますよ。
就職のことよりも、あなたの大切な視力が失われてからでは、何もかもが遅いですからね。
視力に関係のない会社であれば、網膜はく離をやっているぐらいで、不採用になるとは思えませんが…。
現在、完治していれば、業務に支障はないのですから。それで、不採用になったら、訴えられますよ。
それより、ご自身の眼を大切になさって下さいね。

Q白内障と網膜はく離の術後

白内障と網膜はく離の手術をしました。
退院後に
電子レンジを使用するときに
痛みを感じるのですがなぜでしょうか?
反応する物質が目にあるのでしょうか?
どなたさまかご教示ください。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

白内障と網膜はく離の手術で敏感になっているところに、
電子レンジの電磁波が影響しているものと思われます。
普通、電子レンジには電磁波が漏れ無いように処置されていますが、
漏れていると、目がかすんだり、痛かったりするようです、
一度、電気店で検査してもらってください。

Q網膜はく離について

半年ほど前より飛蚊症がひどくなり、先日お医者さんに見てもらいましたら 網膜はく離と診断されました。
左眼の左下がはがれており、他にもいくつか亀裂があるそうです
先生は手術をすすめますが、現在自覚症状(視野の欠落)がなく、手術がいやならそのまましばらく生活しも良いといわれました
ただ、進行はおそいがいつか悪くなります。その時手術しても元の視力にはもどらないそうです。
手術は全身麻酔で2、3時間だそうです
全身麻酔でもしもの事態がおこることなど
飛行機がおちるくらいの確率ですよともいわれました
手術は緊急にしなくても良いそうですが、どうするか
相談して決めるように言われました。
小心者で手術も、もちろん失明もこわくてきれられずにいます。どなたか経験者の方詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

そういうときはセカンドオピニオンです。
まったく別の眼科医に受診して、診断と治療方針を聞いてきたら良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報