待ち伏せされたと思い込み人を一発頬を殴りました。相手は私には何も危害は加えてません。70才以上の体格のしっかりした男性で身長は私より30cm上。私は20代女です。全面的に悪いのは私で謝罪をしていますが、弁護士料など30万請求されました。
民事で暴行罪で訴えられ、検事で判決を受けとても大変です。保証人に多くの迷惑をかけています。もうやらないのはもちろんですがこの場合示談の時の30万は妥当でしょうか?もう少し金額を低く交渉してもいいでしょうか?初めは50万でした。

弁護士に聞いても小さな事件なので取り扱ってくれません。
でも向こうには弁護士がつきました。

電車で頻繁に痴漢に合い、取り締まってくれない警察にも腹が立ってたし、精神的に追い詰められて行動にでてしまったのです。
警察での事情聴取ではすっかり甘やかさせられ、今までの鬱憤をはらすかのごとく警察の悪口を言ってしまいました(痴漢に遭ったと言っても警察は文書にするだけで行動してくれない。何か遭ってからじゃ遅いのに。と)私の反省の色なし。あとは検事さんが決めるそうです。

小さな事件の場合弁護士は動いてくれません。
経験者や弁護士さんにお尋ねします。一発殴られた場合示談金はだいたいいくらですか?30万は受けていいものでしょうか?
高いと思われる方いらっしゃいますか..?
診断書とったと言っていますが実際の所わからないのですが...

御意見お待ちしています。
この件で以前質問しましたがPWを忘れて締めきれないものです↓↓
参考に見て下さい。URL↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=62707

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

裁判しても大丈夫でしょうか>


あなたはなにもする必要はありません。たとえば、あなたが相手に10万円渡して、「これ以上払うつもりはありません」といえば、相手は不満であれば、裁判所に訴えて、慰謝料と治療費が、この金額以上ということを証明する必要があります。この金額に弁護士費用は加算できません(請求するのは勝手です)。証明できなければ、相手は敗訴し、裁判費用を負担することになります。もっとも、訴えれば、出廷しなければ、相手の主張に同意したものとみなされます。
    • good
    • 3

相手に弁護士が付いているのなら


お近くの「女性の人権を守る会」等のサークルに相談するのはいかがでしょうか?
そう言ったサークルは法律に詳しい人がたいがいいますし、
すごい力になってくれると思います。
殴られた70才の方はお気の毒だと思いますし、
「訴える」という気持ちも分からないではありませんが、
この場合はmatti-さんも「自分のみを守るため」(勘違いとはいえ)と言うことですし、
30万円は社会通念状から考えて少し高い気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「自分のみを守るため」と言ったのですが警察は「相手は何もしてきてないから」ということで事情聴取書には「思い込んで」と書かれました。私が悪いみたいに(イヤ殴ったことは悪いことですが、殴った理由は立証できるものでは無い)でも結局検察行って同じこと言うなら感情的にならずにうまく言えたらいいですよね。PEPSIさんの言うように相談してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 20:38

 相手の怪我の程度によって慰謝料は違ってきます。

交通事故に準じて考えればいいですが、30万円は高すぎます(高くても15万円、怪我といえなかったら5~10万)。相手の診断書を見て計算してください。また、弁護士費用は払う必要はありません。いやなら、払わなければ、裁判になりますが、裁判の場で闘ってもいいような気がします。また、原因が原因(誤想防衛)ですので、前科がなければ、起訴ということはないと思います(猶予はありうる)。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consoc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

診断書だしてくれないんです。30万払えと電話で言うだけで。
多分怪我と言えないはずですので請求してくるとしたら慰謝料です。
弁護士費用は様々な弁護士が払ってもらっているそうですが..?
裁判しても大丈夫でしょうか

お礼日時:2001/07/05 20:26

同じような経験があるので、経験に即して書きますが必ずしもmatti-さんの場合に当てはまるとは限らない事を念頭において、参考までに読んで下さい。



>検事で判決を受けとても大変です。
刑事事件は結審しているのですね?
刑事事件として起訴前と起訴後では民事の対応が変わります。
起訴前に被害者と示談になっていれば、検察には警察から調書と示談書が一緒に送られ、初犯であれば「民事はカタが着いているんだから・・・」と不起訴処分で終わることが多いからです。

それで、刑事は結審していて民事で係争中という判断で以下を書き進めます。

>弁護士料など30万請求されました。
これが民事訴訟で請求された金額でしょうか?大体、訴訟を起こす際に弁護士を雇った場合その弁護士の費用は依頼者が負担する義務があったと記憶しています。
なので、慰謝料・治療費併せて\300,000-と言う事であれば争う余地もなく示談すべき金額です。
matti-さんが民事訴訟で訴えられていて金額に不満がある場合、その訴訟で戦わねばならなくなります。その場合、matti-さんも弁護士を雇わねばならないのです。その場合、\500,000-(判決が\300,000-として)以上は払わねばならなくなります。

まだ民事訴訟になっていない場合で金額に納得がいかない場合、訴訟金額が\300,000-以下であれば小額訴訟制度を使い相手をmatti-さんが告訴することが出来ます。小額訴訟制度は訴訟金額が\300,000-以下の場合に限り、訴訟を起こすことが出来る制度だと思いました。
しかし上で書いたように請求内容が慰謝料+治療費だった場合、\300,000-は決して高い金額ではないので、小額訴訟を起こすにしても示談するより高くつくものと思われます。

まず相手の怪我の程度が分かりませんので、治療費の請求書を提出してもらい、仕事を休んだのであれば給与明細三ヶ月分の写しと勤務表を提出してもらうべきです。
matti-さんが支払う義務があるものは治療費(診断書などの文書料は除く)と休業補償です。
休業補償は相手から過去三ヶ月間の給与明細のコピーを提出してもらい、三ヶ月の合計から日当(一日あたりの給与)を算出します。算出した額で勤務表の上で怪我で休んだ日数を保障する義務があります。
治療費+休業補償で\150,000-~\200,000-であれば、慰謝料は\150,000-~\200,000-という計算になります。確かに安くは無いですが、裁判で不当と判断されるほどの金額ではありません。

以上、分かる範囲で書きましたが、結論としては示談をお勧めします。
示談になさる場合は、領収書(示談金の)と示談書を取ることを忘れないようにしましょう。

あと、自治体などで法律相談を弁護士会で催しているので(\5,000-/1h)お住まいの役所に一度問い合わせてみることをお勧めします。
そこに行けば、示談書の書き方なども教えてくれますよ。

参考までに東京第二弁護士会のURLです。
電話相談(あまり親身に聴いてはくれませんが)もあります。

参考URL:http://www.dntba.ab.psiweb.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>>検事で判決を受けとても大変です。
>刑事事件は結審しているのですね?
誤解のある文ですみません..。結審してません。検事でこれから判決を受けることになり、大変だという推測の文です..。

>>弁護士料など30万請求されました。
>これが民事訴訟で請求された金額でしょうか?
結審してないので民事示談の段階で請求された金額になります。
弁護士代と書きましたが慰謝料や治療費、弁護士代を含めます。弁護士代はこの示談の時ではどの弁護士に聞いても被害者が請求すれば加害者が払うそうです。ちなみに相手の弁護士は昔の知り合いだそうです。

>治療費の請求書を提出してもらい
なかなか提出してくれません。本当にかかったのか疑問があります。女の子の一発は痛かったとしてもさほどおおごとにはなってないはずです。

いろいろ参考になりました!そうですよね、30万妥当といえば妥当ですよね。でももう少し下げられるか頑張ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれ

競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれません。

要点
1 競馬予想詐欺にあいました。警察に相談したところ
「相手業者が”100%当たります”といって情報提供したのなら詐欺として立件できるが、その言質をとってないなら詐欺事件ではない。民事事件である」
と相手にしてくれなかった。本当か?
2 相手業者は会社名、代表者名、会社住所、会社電話番号を明記していない。この点を国民生活センターに相談したところ、
「競馬情報、競馬予想の類は特定商取引法の指定商品、指定役務、指定権利のいずれでもないので相談を受けられない」といわれた。本当か?
3 当方が知っている相手の情報は、相手のHPアドレス、メールアドレス、銀行口座番号、口座名義人のみ。
 どうしたら金を取り返せるか?
以上です。よろしくおねがいします。

詳細
競馬詐欺に遭いました。どういうものかというとインターネットでHPを掲示したりメールマガジンを発行している業者で、
「高い確率の競馬情報、サインをEメールでお届けします。
 競馬開催8日間の情報で1万8千円です。
 ただし競馬には”絶対”はないので最終判断は各自で行ってください。
 今までの結果についてはHPをご覧ください」
とあるので、過去実績を見たところ、1日2レース限定で予想しているようで、固いレースを連発して当てています。(配当平均500-600円程度)
むやみやたらと「万馬券的中!」「三連単的中!」などという派手なものではないのですっかり信用したところ情報内容は
「競馬は1日12レースあります。そのうち半分ぐらいは馬連人気上位で決着します。
 ですからよくレースを吟味して、固く決まりそうなレースだけに絞って、馬連人気上位の馬券を買えば当たるでしょう。
 ただし、固く決まりそうなレースが必ず発生するわけではありませんからよく注意してください」
というものでした。

 たしかに言われりゃそのとおりなのですが、これは一般的な競馬の馬券術の理論、知識であってわざわざ金を取って人に教えるものではないと思います。やはり競馬予想、サインというからには具体的に
「○月○日 1回中山1日目 第○レース、 馬券は1-2、1-3」
というようなものでなくてはならないと思います。

金を取り返そうと思っても相手のHP、メールマガジン、予想Eメールには特定商取引法に定めた、会社住所、会社名、代表社名、電話番号の記載がありません。

そこで警察に電話で相談したところこういわれました。
(代表電話にかけて用件を告げたら”係りのものに代わります”と言われたので、おそらく知能犯係りに回されたと思う)
「あなたは”詐欺だ詐欺だ!”とおっしゃるが、そもそも競馬の結果を絶対に当てる方法があると思っているのか?
 競馬の結果のように”不確実なもの”に対して情報提供したことが詐欺罪にあたる場合、相手の業者が
 ”絶対に当たります”、”100%当たります”
 ということを言っていない限り、詐欺の刑事事件として立件できない。
 あなたはHPの過去実績や、そのほかHP、メルマガの内容からして
 ”きっと100%、いや、100%でなくてもそれに近い確率で的中するに違いない”
 と思ったとしても、それはあなたが勝手にそう思っただけで、相手が”100%当たります”といわない以上、この事件は刑事事件ではなく、民事事件である。警察では民事介入できない」
といわれました。

国民生活センターに電話したところ
「競馬予想、競馬情報の類は特定商取引法の範疇ではないので、こちらから業者に警告を発することはできない」
といわれました。

本当なのでしょうか?
というか、警察、国民生活センターはそれなりの法根拠によってそういう対応をするのでしょうが、どうも納得いきません。
どちらの役所も
「困った人を助ける」思いよりも
「なるべく自分たちの仕事を増やしたくない。手っ取り早く成果が上がる、確実な案件だけ引き受けたい」
という”お役所論理”で動いているような気がします。

特に警察の
「業者から”100%当たります”という言質をとらないと刑事事件として立件できない。
  HPそのほかの情報から、
 ”きっと100%、または100%に近い確率で当たるに違いない”
 と思ったとしても、それはあなたが勝手に思い込んだだけ」
というあたりはまさに
「めんどくせーことに係わり合いになりたくねー」
という”本音”が見え隠れしていると思いますが。

結局、どうやったら金を取り返せるでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いします。

競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれません。

要点
1 競馬予想詐欺にあいました。警察に相談したところ
「相手業者が”100%当たります”といって情報提供したのなら詐欺として立件できるが、その言質をとってないなら詐欺事件ではない。民事事件である」
と相手にしてくれなかった。本当か?
2 相手業者は会社名、代表者名、会社住所、会社電話番号を明記していない。この点を国民生活センターに相談したところ、
「競馬情報、競馬予想の類は特定商取引法の指定商品、指定...続きを読む

Aベストアンサー

%というのはいろいろと操作できます。

○月○日の予想的中率100%と言う事実を

的中率100%の予想。と言ってるだけです。

的中率は過去の結果です。これから行われるレースの予想的中率ではありません。

お金を取り戻る事は出来ないと思っていいでしょう。

ヤフオクの情報カテゴリーがアダルト系と並んで表示されるのはそういうことです。
ちなみに、ヤフオクのお金儲けの情報の商品の内容は「私と同じことをしてください」です。

情報販売と言うのはそういうものです。



諦めた方が良いです。勉強代として理解した方が良いですね。
ブログなどにこの質問内容やそれ以外のあなたがしたことを詳細に書いてブログ広告収入でお金を貯めてください。

Qさいたま地検の検事痴漢事件について

こんにちは。先月、さいたま地検の検事の痴漢事件があり、その検事はついに辞表を出しましたね。しかし、この事件、何となく腑に落ちない部分があります。私も、その検事は 8.9割方 痴漢したことに間違いないと思います。しかし、残りの1.2割がどうも気になるんです。

先ず、痴漢は冤罪も非常に多いことです。痴漢は大抵は泣き寝入りするんでしょうけど、大声をあげて、振り切ろうとする男の手を離さずにつかんで私人逮捕するのは勇気もいることですし、ある程度つわものの女でなければできないと思います。そして、痴漢は冤罪も多いですが、
最も多いのは「誤認」で、次に、男の方が無意識にたまたま触れてしまった時に女の方が過剰反応した場合で、最後に、何らかの意図を持って、女が男に痴漢の濡れ衣を着せる場合です。

次に、その検事は痴漢をすぐに認めていることです。普通は実際にやっても、否認するものですが、それにしても潔すぎます。それも、検事なので 否認するだけ無駄なのは百も承知だったんでしょうか。 そして、その検事は刑事部暴力科に所属していて、痴漢事件を担当したこともあるということです。仮に、この事件が冤罪だとすれば、暴力団が絡んで誰かが裏で絵を描いていた疑惑も浮上します。

まあ、検事だって男ですから、そういう欲望はあってもおかしくないですが、単に一検事が軽率な衝動で痴漢というつまらない事件で、自分のキャリアを台無しにしたというような単純なものでもないように感じます。皆さんは、どう思われますか?






http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009051502000062.html

こんにちは。先月、さいたま地検の検事の痴漢事件があり、その検事はついに辞表を出しましたね。しかし、この事件、何となく腑に落ちない部分があります。私も、その検事は 8.9割方 痴漢したことに間違いないと思います。しかし、残りの1.2割がどうも気になるんです。

先ず、痴漢は冤罪も非常に多いことです。痴漢は大抵は泣き寝入りするんでしょうけど、大声をあげて、振り切ろうとする男の手を離さずにつかんで私人逮捕するのは勇気もいることですし、ある程度つわものの女でなければできないと思います。そ...続きを読む

Aベストアンサー

最後の一文に関してですが良くあることです。
最近警察官が飲酒で何人か捕まってますし
どっかでは同じく警官が盗みに入ったとかもありました。
そういう意味では衝動でキャリアを台無しにしてますよね!

衝動ってそういうもんなんだと思いますよ。
そもそも検事だろうが警官だろうが痴漢はダメなことですし盗みや飲酒なんかもダメなことってみんな知ってますよね?知ってるにも関わらずするってのが衝動なんじゃないですかね?

この件に関しては被告が認めているわけですからね事件上はやったことになってます 実際やったのか何らかの力がかかっているのかは
たぶん闇の中なんでしょうね。

Q人を一発殴って、あざをつくってしまいました。そして10万請求されました・・。

酔っ払いの席で、じゃれあいで柔道とかをかけあってたのですが、ほんのささいなことから 大学生(同じバイト仲間)を殴ってしまいました。
相手はボクシングをやっていたということで気にもとめなかったのですが、慰謝料やコンタクト破損代として10万円を請求してきました。
これは払わないといけないのでしょうか?
一発のほっぺのあざくらいなので1万くらいだとおもっていたのですが・・・
意見お願いします。

Aベストアンサー

請求の内訳を出してもらえばいいでえしょう?
10万円のうち、コンタクト代がいくら、治療費がいくら、慰謝料はいくらという具合にさ
それで納得できれば払えばよいし、領収書等がなければ損害が証明できないものは払えませんといえばよい。
慰謝料に関しては、怪我の程度から考えて交通事故の自賠責と同等程度(通院日数×2×4200円)と考えればいいと思うよ。

Q警察、検事の数について

警察の数がたりないから、とかいうのをよく見聞きするのですが、たりないならゆっくりでもいいから人数を倍くらいまで増やしたらいいんじゃないか、と思います。なにか増やせない理由とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

原因は定員ということになるでしょう。

「小さな政府」という声がありますが、小さな政府になれば、行政の責任というのは相対的に軽くなります。物理的に不可能ですからね。警察なんかはその典型的な例で、今後は小さな犯罪とかの対応は「自己責任」になるかもしれません。

元々公務員削減などという声が上がってますが、治安でも耐震偽装でもそうですが、何かの事態が発生したら自己責任になるんだ、そういうところまで深く掘り下げて考えている人はほとんどいないのが現状です。そもそも定員というのは「必要だから」置いている訳で、業務を精査して、その上で、人数を決めなければならないところ、最初から人数ありきの議論をしているから、こういう問題が発生する訳です。

勿論、そういうことを決めるのは立法機関の役割ですから、回り回れば選挙でそういう人たちを選んだ我々の責任ということになるでしょう。

まあ、単純に話せる問題ではないんですが。人は物じゃないですからね。無駄な定員は削減して、必要な所を増やしていくのは当然なんですが、人ですから、長期的視点でゆっくりやっていくしかないと思います。

原因は定員ということになるでしょう。

「小さな政府」という声がありますが、小さな政府になれば、行政の責任というのは相対的に軽くなります。物理的に不可能ですからね。警察なんかはその典型的な例で、今後は小さな犯罪とかの対応は「自己責任」になるかもしれません。

元々公務員削減などという声が上がってますが、治安でも耐震偽装でもそうですが、何かの事態が発生したら自己責任になるんだ、そういうところまで深く掘り下げて考えている人はほとんどいないのが現状です。そもそも定員というのは「...続きを読む

Q痴漢の示談金について

先月、通りすがりの男にすれちがいざまにおしりをつかまれ、それを逮捕しました。それから一ヶ月程、音沙汰がなかったのですが、先週、その男の弁護士から電話が来て、10万で示談を申し込むけどどう?そっちの方が君にとっても良いんじゃない?友だちとそれでご飯食べてパーっと悪口でも言って忘れれば良いんじゃない?と、電話が着て、突然だったのでなんと言っていいか分からず、はあ。みたいに生返事をしてたら、じゃあ、手紙を送るからそれを読んで必要事項書き込んで返信してね。それで終わりにしよう。みたいな感じで電話が切られました。
私としてはその痴漢事件で3回も警察に行ったり、バイトも休んだり、着ていた服も提出したりして、10万は安いような気がするし、弁護士の言い分とかも若干どうなんだろう、とか思ってるのですが、どうしたらいいのかわかりません。10万は妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

痴漢というのは社会の敵みたいに言う人もいるけど、痴漢には三通りある。
1.秘部を直に触ったり乳房を鷲掴みにしたりするひどい痴漢。当然実刑が相応しい。
2.お尻を触る程度ものであるが、常習犯。これも実刑が相応しい。
3.まじめなサラリーマンであるが、なんらかの事情で出来心でついやってしまったという場合。たとえば前にいる女性が肉感的で魅力的で薄い服でしかも満員電車であるため興奮してしまい、つい触ってしまった初犯の人。または忘年会かなんかで泥酔して電車に乗り、前にいた魅力的な女性に抱きついてしまったやはり初犯の人とか。これらを逮捕して人生に大きな汚点をつけてしまうのはいかがなものかと思います。
わたしはその男性がどれに該当するかで対応は違ってくると思います。もし(3)のケースなら10万で良いと思います。しかし(1)や(2)なら10万ではだめでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報