ここ4・5年の事なのですがときどき(三ヶ月に一度くらい)突然、みぞおちもしくはそのやや右あたりに突然「ズキッ」と痛みが走ります。特に何をしているわけでも無いのに突然襲ってきます。痛みの直後はすこしでも動こうとするとまた「ズキッ」となり30分からひどいときには一時間はじっとしていないといけません。
じっとしていれば痛みはまったく無くしばらくすれば普通に動くことができ痛みも
消えてしまいます。これは何か悪い病気でしょうか?どうかお教え願います。医者には行ってません。健康診断では特に悪いところは見つかっていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

痛みだけで、吐き気や熱はないのですか。


吐き気などがある場合は、心臓疾患の場合も考えられます。
4.5年前からで、今までそれ以上に悪化していなければ、それほど悪いものではないと思います。

参考URLの「大人の症状と病気」で簡易診断が出来ます。
「部位別症状」を選択し、次に●腰・腹・胃 又は、●肩・胸・背中を選択して、質問に答えてください。
ただし、これはあくまでも目安ですから、それを参考に医師の診察を受けてください。

参考URL:http://www.joypal.net/imode/hospital/yes-no/inde …
    • good
    • 0

狭心症の発作を起こしてない時とか、胆石でもやっぱり発作を起こしてない時などは健診ではまずひっかかりません。



早く医者に行きましょう。病院ではそれらが判る検査をしてくれるはずです。

胆石ならエコー、狭心症なら負荷心電図やホルター心電図などです。
    • good
    • 0

恐らく胆石か腎臓結石かも知れません.急に痛みが走り,しばらくすると治まります.


「胆石,結石」で検索してみてください.いまは衝撃波,薬で手術しなくてもいいも知れませんが,医者に見てもらってください..

参考URL:http://www.syakitto.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。さっそく医者に行ってきます。

お礼日時:2001/07/06 05:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋で胆石治療を薬で治す病院を探しています

名古屋市熱田区に胆石を手術ではなく薬で治す病院があると聞きました。詳しい住所・病院名がわからず誰かご存知の方いらっしゃいませんか?また、胆石治療を行ってる病院(名古屋市中心部あたり又は、
名古屋北西部あたりで)を知ってる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

このページがわかりやすいかも知れません。
手術と言っても、昔のように大きく開腹せずに内視鏡を使ってする方法もあります。
どういう対応がいいのかは、紹介先の医師の判断によるかと思います。

胆石症
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST050310&dn=3&t=key


ちょっとだけ病院を検索した結果

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E3%80%80%E8%85%B9%E8%85%94%E9%8F%A1%E4%B8%8B%E8%83%86%E5%9A%A2%E6%91%98%E5%87%BA%E8%A1%93&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

Q痛み止めが効いている最中に動くと、もっと悪くなる?

筋肉や靭帯を痛めた際の痛み止め(飲み薬でも注射でも)ですが、これは一時しのぎで、治してくれているわけではなく、むしろ治りが悪くなると聞きました。

痛みが一時的に消えるので、動けてしまい、感じないうちに患部はもっと悪くなってしまうと思うのですが、ひどく腰を痛めた際に、一度注射を打ち、飲み薬をその日だけ数回服用しただけで、あとは何の問題もなく治って(?)しまいました。
その間、激しい動きをしていたにもかかわらず。

これはどういうことなのでしょうか?
痛み止めをしなかった場合、かなり長い期間、痛み続けたと思います。
注射などによって痛みを感じなくなっている期間は、想像以上に長く、治りが悪くなるとはいえ、やはり自然に治っていくまで効いていたということでしょうか?

また、薬を使わないほうが治癒後の状態はいいのでしょうか?それとも変わらないのでしょうか?

痛みを感じなくなり、動いてしまうので、実際にはどんどん状態は悪くなっていくように思うのですが、どなたか教えていただけますでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>>あまり激しいと飲む以前より痛みが増す可能性はあります。
>これはどういうことなのでしょうか?
なぜ痛みが増すのでしょうか?
痛みがますのは、事前に服用した場合のみだけでなく、ケガをした後であってもその可能性があるのでしょうか?

それが質問タイトルの 「痛み止めが効いている最中に動くと、もっと悪くなる?」 に直結しますね。痛みが残っているうちは、組織は回復過程にあるということです。そこで過剰な外的ストレスを加えると、炎症がぶり返したり、傷が広がったりする可能性は高いのです。簡単に言えば顔をパンチで切ったボクサーが、二三日でまた試合を行ったら再度出血する可能性は高いですよね。薬を飲んでいる最中は痛みがあるという前提の生活を送るべきです。ただ勘違いしていただきたくないことは 「だから薬は飲まない」 ということにはなりません。薬を飲まないことは半ば治療を放棄していることと同等で、 「薬を飲んで安静」 が治療の基本になります。

上記の理由から、筋トレなどの運動も整形外科的疾患には予防として非常に重要ですが、痛みがあるうちは治療に専念するべきです。


>ところで、痛み止めでは患部の血流を抑えるため冷えており、それは体全体も多少冷えることになるということを聞いたことがあるのですが、このあたりはどうなのでしょうか?

NSAIDsは血流を阻害して痛み抑えているわけではなく、過度の炎症を抑えること(炎症の原因になる物質を抑える)を目的にしています。整形外科的疾患においては“痛み”を治療の第一目標に置き、患者さん側は血流を云々は考えなくてもいいと思います。


>そうだとしますと、ある程度痛みが残っていても、冷えが強い(血行の良くない)タイプの人の場合は服用を止めたほうがいいということも考えられるのでしょうか?

NSAIDsはあくまでも炎症を抑えるものです。炎症は痛みの原因ですから痛みがないものに対しては服用する必要はありません。血行が良くないもの例えば脊柱管狭窄症を例にとりますと、NSAIDsの他にPGE1製剤という血行を良くするお薬を同時に処方します。痛みはNSAIDsでコントロ-ルし、血行に関しては他の薬剤で対処するという考え方です。

前にもお話ししましたが、痛み(炎症)を放っておくのはデメリットしかありません。炎症による組織の悪化や、疼痛による宿主の肉体的・精神的ストレスなどです。医療では疼痛のコントロールという大きな目標があります。


お分かりいただけたでしょうか。他にも何かあればどうぞ。

No.2です。補足ありがとうございます。


>>あまり激しいと飲む以前より痛みが増す可能性はあります。
>これはどういうことなのでしょうか?
なぜ痛みが増すのでしょうか?
痛みがますのは、事前に服用した場合のみだけでなく、ケガをした後であってもその可能性があるのでしょうか?

それが質問タイトルの 「痛み止めが効いている最中に動くと、もっと悪くなる?」 に直結しますね。痛みが残っているうちは、組織は回復過程にあるということです。そこで過剰な外的ストレスを加えると、炎症がぶり返したり...続きを読む

Q体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)の事で

胆石を超音波で取り除く機械 体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)
で今手術を受けられる病院を探しているのですが、愛知県内でこの機械が置いてある病院ってみなさんどこか知っている方いらっしゃいませんか?
いきなり突拍子もない事を聞いてすいません。
もし知っている方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

このサイトで検索できますよ。

http://www.qq.pref.aichi.jp/mi/ap/qq/sho/pwmedkinsr02_001.asp?ServiceId=pwmedkinsr&BunruiKbn=008&BunruiName=%8A%CC%81E%92_%93%B9%81E%E4X%91%9F%97%CC%88%E6&Bunrui1Cd=008

Qみぞおちに

最近わかったことなのですが、父のみぞおちのあたりにピンポン球くらいの大きさのしこりがあるんです.さわると、少し堅めなんですが、数年前からあるといいます.病院にも言ってくれないので心配でたまりません.痛みはないようなのですが、何かわかることがありましたら、どうか、教えてください.

Aベストアンサー

腹部大動脈瘤が疑われます
早期に心臓血管外科を受診したほうがいいのでは

Qできるだけ短期間でできる胆石の治療(東海地方)

自営業をしている弟が、たまたま別の病気で病院にかかったところ1cmほどの胆石がみつかりました。現在はとくに症状もないのでしばらく胆石を溶かす薬を飲んでみましょうとなったそうです。ただ、現在の病院ではいろいろ質問してもはっきりした回答がされず、薬もようやく出してくれたという感じらしいです。ネットや図書館の本などで調べてみると、胆のう炎や癒着がおこった場合は手術と長期入院が必要となっていました。弟は自営で代わりができる従業員などもおらず、数日ならともかくそれ以上の休業は困難です(私もまったく職種が違うので支援は難しいです)。一部で腹腔鏡手術で数日の入院での治療が可能、というのもみましたが近隣(東海地域)でおこなっている病院がネット検索ではみつかりませんでした。
この治療を含めて、できるだけ短期間で可能な治療方法はどういったものがあるのでしょうか。
またその治療が受けられる病院が東海地域であればどこにあるかおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院後は,脂っこいものを食べた時に違和感を覚える人もいるようですが,ほとんど普通に生活できます.

なお,腹腔鏡を試みて炎症(癒着)などが発見された場合,急遽,開腹手術に切り替えることもあります.傷口がやや大きくなり,退院が2日ほど伸びるかも知れません.

超音波は,半日ぐらいの処置で終わってしまうようです.この方法は,多分保険が全く利かないと思うので,聞いたところによると,100万円ぐらいかかるらしいです.でも,質問者さんの場合には,この方法も検討してみたらどうでしょうか.お医者さんに相談してみて下さい.石の種類や大きさによって,超音波破壊が可能な場合とそうでない場合があります.

溶解剤と超音波の場合,胆のうは残っているので,再発する可能性もあります.個人的には,胆のう切除をオススメします.過去にも質問がいろいろ出ていますので,調べてみて下さい.

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院...続きを読む

Q特にNICU勤務の方へ〔アンビューバックによる加圧時の酸素濃度〕

NICUに勤務してまだ浅いものです。
気管内挿管児の気管内吸引前後にアンビューバックで児に酸素を与えますよね?そのときにアンビューバックに流す酸素量、酸素濃度の基準はどうされてますか?たとえば30パーセント酸素使用時だと3リットルくらい(?)とか。
文献で調べてもはっきりとした基準が見当たらなくて…

もし、ご存知の方おられたらお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
どなたも回答されていないようなので簡単に。。

基本的に、吸引前後のアンビューの目的は血液を十分に酸素化することにありますよね。
ですからその目的で考えれば100%(通常一般病棟で使われる酸素はこれにあたります)で数回換気するというのがもっとも有効だということはお分かりいただけると思います。

質問者のかたのおっしゃっている、ICUとかNICUにある酸素濃度を調節できる装置は、基本的に挿管患者が呼吸器からウイニングしたあと吹流しにするときに使うためのものです。

ここでは詳しくは述べませんが、酸素濃度と流量、それと患者さんの分時換気量から、理論上のFiO2を計算し、これと患者さんのSATを目安にしながら抜管へむけて条件を下げてゆくわけです。

したがって繰り返しになりますが、吸引前後の酸素化が目的であるならば100%でいいわけですし、逆に患者さんのSATが低下しなければ50%でも30%でもよいということになります。
それは、あくまで患者さんの呼吸状態次第です。
したがって、基準というものはありません。
ですから、心配ならSATモニターをつけっ放しにして数値をモニターしながら吸引されればよろしいと思います。

こんなんで回答になりましたでしょうか?

余談ですが、その装置の設定条件から理論上のFiO2をどのように計算するか、興味があればこの本が役に立つと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4830614153/qid=1112765136/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7131329-3259531

こんにちは。
どなたも回答されていないようなので簡単に。。

基本的に、吸引前後のアンビューの目的は血液を十分に酸素化することにありますよね。
ですからその目的で考えれば100%(通常一般病棟で使われる酸素はこれにあたります)で数回換気するというのがもっとも有効だということはお分かりいただけると思います。

質問者のかたのおっしゃっている、ICUとかNICUにある酸素濃度を調節できる装置は、基本的に挿管患者が呼吸器からウイニングしたあと吹流しにするときに使うためのものです。

ここ...続きを読む

Q胆石症の治療について

80歳の父が腸閉塞で先月の終わりに入院したのですが、胆石症になっているとの事で、手術を勧められています。開腹手術との事なので、とても心配です。
父は認知症で要介護2です。先週から胃潰瘍にもなっていて、もう3週間絶飲食で、体力的にもとても心配です。
手術をしなくても治療をする方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>>胆のう炎はかなりひどかったようで

胆石症だけじゃなくて、胆嚢炎もあるんですか?
胆石だけならともかく、胆嚢炎があるなら話は全然別です。
胆石によって起こる胆嚢炎は、手術適応です。

抗菌剤と胆汁酸製剤で治療出来ないかと言われれば不可能とまでは言えないかもしれませんが、
胆汁がなかなか流れないので相当長引くと思いますし、その間に胆管炎にまでなる危険性の方がずっと高いでしょう。

>>肝臓の機能は正常なので、よく分からないとのことでした。

胆嚢胆石、胆嚢炎では肝機能障害は通常ありません。
肝機能正常なのが不思議、ということは、総胆管に結石があるのでしょうか?
それなら開腹になるのも止むを得ないかもしれませんね。

Q目の病気? 細い光がゆらゆら動いています。

説明しにくいのですが、ここ最近2ヶ月ほど、週に2回ほどの頻度で、右目だけなんですが、
細い光が画面の上に向かって動くことがあるんです。
説明が難しいのですが、花火の火花のような細い光で、それが20個~30個ぐらいの線でゆらゆらと1分ほど動いています。
その後は消えて、特に何もありません。

夫が網膜はく離になったことがあったので、病院に行ったことがいいのはわかっていますが、
今、妊娠中、さらに臨月のため、まず、これが異常な状態なのか、もしくはこれで疑われる病気があるかわかる方教えて下しあ。

Aベストアンサー

ご質問にお答えします。
稲妻のように目の中で光る事を、光視症と言います、(病名で無く症状)
硝子体が網膜と癒着している状態であれば、早急に医師の診察を受けてください。私の心配が当たっていますと、ご主人の時よりも重大です。
尚、ご主人の事ですが血管が細いようですね、眼底鏡で見ただけでは細く見えていても、蛍光造影検査をすると血管もハッキリと見えてそれ程
細くない事もよく有りますので、蛍光造影検査法をしているかにもよります。

Q医者を探しています。高齢者の胆石治療

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
しかし、砕くこと自体がもう不可能

と言われました。
なので、10月は管を通して胆汁を流すように
その処置だけを行いました。
そしてつい先日、2/17に腹痛を訴えまた病院に行ったのですが
その管が取れてしまい、再び管を通す処置をするそうです。

詳しく話しを聞くと
現状では手の施しようがなく、胆石は増えるばかりなので
管を通した処置を繰り返し、亡くなるのを待つのみしかない
ということでした。

私は最後まで諦めたくはないので
お医者様を探しています。
世界中どこでも構いません
詳しく知っている方がいましたら教えてください。

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
し...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お察しいたします。

体に負担の少ない胆石治療というと、
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)くらいしか思い浮かびません。
ただ、この方法は、たしか適用可能な条件が限られているはずです。
胆石の場所と大きさ、個数とか、種類とか。
条件にあわない胆石だとかえって悪化すると聞いたことがあります。

胆石、ESWLで検索すると、かなりの数の病院がヒットしてきます。
私の知っているところでは、大阪市大医学部付属病院に、
結石の破砕を専門とする治療室があるようです。
治療時の痛みが少ないので麻酔をしないと書かれています。
何かのお役に立てればよいのですが・・・

Q心臓の痛み

 私は30歳の男性です。お医者様等専門の方に答えていただければ幸いです。
 先日、午前8時頃ですが、シャワーを浴びて着替えている最中に、心臓の鼓動が突然早くなり、心臓付近の胸の皮膚を上から眺めただけでも、胸の鼓動がものすごく早く打っていることが判断できる状況になりました。兄弟に心臓に手をやってもらい鼓動を確認してもらったところ尋常ではないと言われ、自分自身で1分間の脈拍を測ったところ、約200ありました。その後、少し呼吸が苦しくなり、背中も痛くなり、まっすぐ立っていられなくなったため少し横になりましたが、継続的に心臓付近に軽くではありますが鋭い痛みが走りました。
 そのような症状が出る数日前、事務所で仕事の準備をしたところ、突然胸が締め付けられるという状況になり、その時は特に鼓動が早いということはなかったのですが、辛くてしばらく横になっていたという前歴もあります。
 最初の症状が出た後、人間ドックを受けたのですが、心臓については何ら問題がないと判断されたのですが、その数日後に、次の症状が出ました。
 これらの症状からうかがえる病気はあるのでしょうか。最近ストレスからくる疲れがかなりたまっているため、そのストレスが影響しているのでしょうか。教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 私は30歳の男性です。お医者様等専門の方に答えていただければ幸いです。
 先日、午前8時頃ですが、シャワーを浴びて着替えている最中に、心臓の鼓動が突然早くなり、心臓付近の胸の皮膚を上から眺めただけでも、胸の鼓動がものすごく早く打っていることが判断できる状況になりました。兄弟に心臓に手をやってもらい鼓動を確認してもらったところ尋常ではないと言われ、自分自身で1分間の脈拍を測ったところ、約200ありました。その後、少し呼吸が苦しくなり、背中も痛くなり、まっすぐ立っていられな...続きを読む

Aベストアンサー

私も貴方同様な症状が出ます。昨年12月初旬心臓が圧迫され胸全体が痺れ痛みが伴ったため直ぐに救急車で病院に運んでもらいました。病院到着後直ぐに検査をしてもらいました結果、異型狭心症といわれ即入院させられました。この病気は、ストレスから来るものと考えられています。入院中は、心臓カテーテル等色々な検査をしましたが原因が分かりませんでした。
心電図をとってみても不整脈が出ませんでした。このまま約3週間にわたり思いつくものすべて検査しましたが異常が見つかりませんでした。仕事でストレスが堪ってくると発作が始まります。発作が始まると最初の頃はよく救急車を呼んで病院に運んでもらいましたが、病院につく頃には発作も治まってしまう状態でした。ドクターに発作が起きた時に簡単に自分で直す方法が無いかたずねて見ると簡単に治す方法を教えてくれました。
発作=過喚起症候群 これは発作が起きると人間はあわてて沢山の酸素を体内に取り入れようと無意識のうちに酸素を口から吸ってしまっているので、体全体が痺れたり、胸痛が起きたりします。本来人間の体というものは、酸素50%・二酸化炭素50%で保たれていますが、発作が始まると酸素90%・二酸化炭素10%とバランスを崩すために過喚起症候群が起こってしまいます。これを直すには、口元に紙袋又はビニール袋で口を押さえ自分で吐いた二酸化炭素をゆっくりと体内に戻すことにより約15分ぐらいで胸痛が治ります。これでも治らない場合は病院へ行ってください。
もし病院にかかるとしたら循環器内科とストレスからくる病気ですから精神神経科も掛かったほうがよろしいかと思います。私も、精神神経科と循環器内科にかかっております。とにかくストレスだけはためないようにして下さい。お体を大事にしてください。

私も貴方同様な症状が出ます。昨年12月初旬心臓が圧迫され胸全体が痺れ痛みが伴ったため直ぐに救急車で病院に運んでもらいました。病院到着後直ぐに検査をしてもらいました結果、異型狭心症といわれ即入院させられました。この病気は、ストレスから来るものと考えられています。入院中は、心臓カテーテル等色々な検査をしましたが原因が分かりませんでした。
心電図をとってみても不整脈が出ませんでした。このまま約3週間にわたり思いつくものすべて検査しましたが異常が見つかりませんでした。仕事でストレスが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報