今PENTAXのSP、SPF、SP(2)の測光について調べております。PENTAXはSPでは絞り込み測光で、その後SPFでは開放測光を採用しています。しかし、さらにその後のSP(2)ではまた絞り込み測光に戻っています。これだけから判断すると絞り込み測光の方が良いような気がしていたのですが、今のカメラは全て開放測光らしいのです。そこで、開放測光、絞り込み測光(できればスポット測光、平均測光なんて言葉もありますよね)がどういうふうに違うのかお教えいただきたいのです。また開放測光、絞り込み測光の両方のカメラ(できればSPまたはSP(2)とSPF)を実際つかったことのある人には、どちらが使いやすかったかなど教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

3機とも使用経験はありませんし、


現状では、購入検討中なんではっきりしたことはいえないのですが。
SPの絞り込み測光というのはレンズマウント左にあるスライドスイッチを
押し上げると入る形になっています。
正直いって、この形式非常に速写性に欠けます。
スライドスイッチを押し上げるとレンズの絞りが絞り込まれますので、
暗くなります。その状態で、露出がどの程度あっているかをファインダー
右の指針が示すわけです、で、露出の決定はこの時点で、
絞りまたはシャッタースピードを操作して行います。
しかし、この状態ではピントを見ることが困難なので、この操作の前か
後に、ピントを合わせなければなりません。
つまり、通常のマニュアルフォーカスの一眼レフより、1段階作業が多いことになります。

この点の改善を求めて、開放測光という方式を導入したSPFが作られたのだと
思います。

しかし、開放測光には開放測光で問題があるのです。
SPFの場合には。

この当時のPENTAXのカメラはM42マウント(プラクティカマウント)という
ねじ込み方式のレンズマウントが使われていました。
この規格のレンズはマウントの製作が容易なことから、
いろいろなメーカー製のレンズが作られていました。

M42マウントは、細かくいろいろな仕様の違いがあるらしく、
SPFで開放測光がきかないものも多々あったようです。
この辺が問題となります。

SP(2)が作られた経緯はわかりませんが、このあたりの問題があったせいで、
絞り込み測光に戻したのかもしれません。


長文になりましたが、参考になりましたら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。かなり勉強になりました。私も購入検討中です。やはり絞り込み測光の暗くなるという点は「致命的」なんだそうです。ならSPFで決まりかと思いきや、こんどはMXもいいなあなんて考えはじめちゃいました。ただ、MXは今人気らしくてSPFの2倍くらい高いですよね。どうしたものか・・・。でも、この悩むのも楽しみの一つってことで、もっと調べあげたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/06 13:41

SPFを使っていた者です。



 とりあえず、使い勝手を述べたいと思います。

 現在のカメラはほとんど開放測光ですが、絞りを確認するレバーがあれば、ある程度は、絞り込んだ結果が見れると思います。(最近のAFカメラにはあるんでしょうか?)

 測光の違いから考えれば、最近のカメラの開放測光のほうが「賢い」でしょうが…。
 ぼくは、測光した上で、確認のために絞込みレバー(?)使うだけでしたね。
絞り込んで、ファインダーが暗くなるのもこまりものですしね。
 対応レンズですが、ASAHI PENTAX純正レンズ(スクリューマウント)なら、そのまま開放測光がつかえますが、レンズメーカー製のものは、対応しておらず、絞込み測光でしか使えませんでした。でも、当時のレンズにも何種類かタイプがあったんでしょうが、何しろ、僕が生まれたときに購入したカメラでしたので、使いかたも良くわからずに使っていたような気がします。
 中古カメラ屋さんで、純正レンズを探すしかないですね。開放測光に拘るなら。

こんな回答ですけど、お役に立てれば、幸いです。では。
    • good
    • 0

私もSP,SPFを両方使ったことはありませんが。


以前使っていたのでキヤノンA-1ってカメラがありまして、これが「シャッタースピード優先AE」「絞り(開放測光)優先AE」に加えて(これだけでも当時はタイヘンなモノでしたが)なぜか「絞込み測光優先AE」モードがありました。

開放測光では、絞りを幾つにセットしてもファインダー上の映像は絞り開放時のまんまです。ファインダーは明るくピントも合わせやすいのですが、被写界深度はどこまでいっても開放時の状態です。
絞込み測光では、絞りを絞ればファインダーもどんどん暗くなっていきます。暗いところで最小にしたりするともう真っ暗です。露出計の針が見えなくなってしまう場合もありますね。但し、当然ですが写真まで暗くなる訳じゃありません。ファインダー上で被写界深度の確認ができる点がメリットです。

で、私が「絞り優先AE」と「絞込み優先AE」どちらを使っていたかですが、
実は「絞込み優先」を使っていました。
理由としては、
1)ファインダーは確かに暗くなるが、F8位までならそれほど問題になるほど暗くはない。
 そもそも、絞りを云々する絵を撮りたいシチュエーションというのは、明るい被写体を撮っているケースが多く、ファインダーが真っ暗になる事はマズなかった。
2)A-1では「絞り優先AE」はボディ側の絞りダイヤルを使わなければならなかったため(レンズの絞りリングは使用不可)使いにくかった。(絞込み優先なら、レンズの絞りリングが使えた)
↑SPとは関係ない話ですが

てな感じでしょうか?

SPの場合は自動絞りつきSMCタクマーレンズを使えば、ピント合わせに開放・絞込み両方が選択できます(oni ocさんの言う問題はありますが)。
実は、手元にSPの取り説(復刻版)がありまして..ナニナニあ、SPってファインダーにはマットとマイクロプリズムしか無いんですか!!
むぅ、だとすると暗いファインダーは確かにピント合わせずらいかもしれませんねー。
でも、アレですよ。ほら、昔の人はSPで平気でピント合わせをしていたはずですし、問題ないんじゃないんですか?(^^;

スポット測光機も使ったことがありません。
スポット測光は、平均測光よりも測光範囲が「スポット」になっているタイプのものですね。(そのまんまか..)
逆光の場合の平均測光でありがちな「背景の明るさを拾って露出アンダー」なんてことがスポットでは回避できるみたいです。
要するに「絵の中の撮りたいモノの正確な露出が測れる」んじゃないでしょうか?いいですよねー。ただ、ファインダーを見ながら「露出計がどこを見ているか」を常に意識してないと、「トンデモないところを測光していた」なんてコトになりそうですね。
まあ、露出なんてものはそう神経質になるものではないんで、一回「今日の日向の人の顔なら、F5.6 と 1/125 !」とスポット測光でタイトに測っておいて、後は撮影に集中てな使い方でいいんじゃないですかねー。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタルカメラに保存した「動画」をパソコンに・・・

デジタルカメラに保存した「動画」をパソコン
に取り込みたいのです。

過去にXPを使用していました。
そもそもパソコン初心者でしたが
最新のパソコンに興味が出て最近、買いました。

質問です。
デジタルカメラに保存した「動画」をパソコン
に取り込みたいのです。

デジタルカメラはペンタックスoptio m30です。
USBケーブルに繋ぐことはできる商品です。

パソコンはWindows7です。

マイピクチャに保存できたら幸いです!

デジタルカメラに保存した「動画」をパソコン
に取り込むための操作方法を教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

optio m30のアイコンを開いて、動画を単純にコピーすれば良いですよ。

マイビデオに入れても何処でもコピーしてください。

取り外す時は(右下)~からこれらの周辺機器のうち、ハードディスクドライブ(HDD)などの記憶装置は、コンピューターに取り付けると画面右下の通知領域に「取り外しアイコン」が表示されます。
このアイコンが表示されている周辺機器を取り外す場合は、安全な状態にしてから外してください。

カメラのメモリはPCで消去すると、録画する時に不具合が出るものもあります。
PCから取り外してからカメラの説明書にしたがって消去やまたはフォーマットしてください。

QPENTAX SP の露出計が故障しています。

PENTAX SP の露出計が故障しています。
最近オークションで入手したのですが、新しい電池を入れ(もちろんアダプターを付けて)スイッチをいれると、シャッタースピードを変えると露出計の針(メーター)は上下するのですが、絞りはいくら絞り込んでも針が上に振り切ったままです。どこが悪いんでしょうか?
シャッタースピードには連動しているが、絞りには連動していないということです。
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

No.2-3です。質問者様の反応前に、また他の方の回答に対してでもあり申し訳ありませんが。
絞りを動かして露出計が動かないのは動作として正常ではありません。使っていたので
断言出来ますが、SPで測光レバーを上げれば絞り込んだ状態で測光しますので、絞れば
当然ファインダー内が暗くなっていき、適正露出が得られればファインダー内のメーター針
は水平になります。絞りリングに連動してないだけで、露出計に届く光量そのものが減る
ことで開放測光で絞り値をボディに伝えていることと同じ結果を得ているのです。

ペンタックスSシリーズボディ生産終了後に継続販売された、もっとも後期のSMCタクマー
を使っていましたが、別に開放測光のSPFやES専用でもなく、SPに付けると開放のまま、
なんてことは起きませんでした。唯一違うのは開放測光ボディマウントにつけると、レンズの
A⇔MレバーがA(AUTO)側でロックされ自動絞り専用となる点です。これはレンズマウント
に本当に小さなピンがあり、SPFの開放測光用マウントには「逃げ」が切られてありこのピンを
押さないことで切り替えられていました。つまりマウントにつけるとレンズがプレビューレバーを
上げるかシャッターが切られるか以外で絞り開放にロックされるのは開放測光用ボディの方です。
SPボディマウントはこのピンを押し込むので自動でも手動絞りでもどちらも可能になります。
新旧いずれにしても、純正タクマーレンズである限りはSPにつけて開放になりっぱなし、
ということは起きない筈です。

調べてから驚いたのですが、ペンタックスのHPでSPの説明書ダウンロードが出来ます。
http://www.pentax.jp/japan/support/download_manual.html

どうしても内蔵露出計が使用不可なら、クリップオンの外部露出計等もあります。
http://www.cosina.co.jp/seihin/voigt/acce/vc-meter/index.html

No.2-3です。質問者様の反応前に、また他の方の回答に対してでもあり申し訳ありませんが。
絞りを動かして露出計が動かないのは動作として正常ではありません。使っていたので
断言出来ますが、SPで測光レバーを上げれば絞り込んだ状態で測光しますので、絞れば
当然ファインダー内が暗くなっていき、適正露出が得られればファインダー内のメーター針
は水平になります。絞りリングに連動してないだけで、露出計に届く光量そのものが減る
ことで開放測光で絞り値をボディに伝えていることと同じ結果を得ている...続きを読む

Qデジタルカメラバッテリー  D-Li92 と LI-50B について

デジタルカメラはリコーの製品を使用しています。付属のバッテリーはペンタックスのD-Li92 です。
オリンパスの バッテリーLI-50B が手元にあり、こちらもリコーのカメラに使用して問題無いようでしたら予備の電池として使いたいのですが、使用していて故障の原因になるということはありますでしょうか?
また、デジタルカメラのバッテリーに使用期限といいますか、交換したほうがいい年数などありましたら教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

形状寸法同じで 端子位置も同じ 電圧表記も同じなら 使えると思います。
但し自己責任です。
デジカメも 各メーカーOEM生産で 使いまわしが多いです。同じバッテリーは、あり得ますねー。
互換バッテリーの場合 安全回路が付いてないと電圧暴走が危険です。
また カメラ装填状態で バッテリーが膨張膨らみ カメラから取り出せなくものも有るので 互換バッテリーの 他メーカー使用は、まずやめた方がいいでしょう。
バッテリーの交換基準は、バッテリーの持ちが悪なったり 充電時間の極端な速さや長時間かかるなど異常を感じたら 交換したほうが安全です。

今までROWA JAPANの互換バッテリーを使用して異常なく使えてましたが
Canon NB-5L用ROWA互換が充電が直ぐに完了してしまう状況で
買換えました 購入 5年 充電10回程度ですかねー 純正バッテリーは、生きてます。

バッテリーは、使い切ってから 充電が良い様です。 ちょっと使って直ぐ充電は、しないほうが良いみたい。
バッテリー保管も 残量20%位での保管が良い様です。

Qデジカメ 測光

最近デジカメ(Nikon P90)を購入したので風景等を撮りまくっているのですが、雲と木々を撮っているとどちらかしか色彩が鮮明になりません。

いろいろと設定をいじってはみたのですが初心者のためか全くうまくいかず困っています。

どうかうまい撮影方法を教えてください。

Aベストアンサー

>合成するという事は何らかのソフトが必要なんでしょうか?

有名なところですと、フォトショップやシルキーピックスなどがあります。廉価版のフォトショップエレメンツでも合成写真は可能です。
※欠点としては時間が掛かる、時間を掛けた割には何処と無く不自然さが残る。

>どうかうまい撮影方法を教えてください。(合成をしない方法)

 添付された写真を見ると、雲の白飛びした所を除けば全体的に暗すぎます。《COOLPIX P90》のカメラ側設定でアクティブDライティングをON(強弱設定があれば強)にして全体をもう少し明るめに撮影してみてください。カメラ側での設定はここまでです。
 後は、フォトショップなどでライティング調整をしてください。
(シャドウを明るくする・ハイライトを暗くする・中間コントラストの調整)
RAW撮影をしとけば、より繊細な調整が可能です。しかし、1枚1枚調整してるとキリがありません。

QデジタルカメラのSDメモリーカードが見れない!!

こんにちわ、今ペンタックスのOptio S40を使用していて、最近になってデジタルカメラで撮った写真が確認できません。とりあえず付属してきたソフトをパソコンに入れて(ACDSeeというもの)確認しようとしたのですが、ディレクトリが見つかりませんと出ます。
今まで、パソコンに保存せずに、デジタルカメラでSDメモリーカードに入れた画像などを消去したりしてたのですが、それが原因と友人に言われました。

どうしたら今カードに入ってるデータを観れるようにできますか?どうか教えて下さい、お願いします。

現在Windows XPを使用

Aベストアンサー

> 今まで、パソコンに保存せずに、デジタルカメラでSDメモリーカードに入れた画像などを消去したりしてたのですが、それが原因と友人に言われました。

フラッシュメモリはその特性上ファイル管理がHDDなどと異なるので,書き込みと消去を繰り返しているとファイルシステムが複雑になりすぎて読み出せなくなる場合がある,という記事を読んだことがあります。だから,時々フォーマットした方がいいようです。(当たり前ですがデータを保存後にフォーマットしてくださいね。)

また,原因はよくわからないのですが,リーダーによっては差し込んでも認識しないトラブルが出たり,メディアを認識しないトラブルが出たりすることがあるようです。デジカメをUSB接続してもマイコンピュータにドライブが出ない場合,Windowsがリーダーとしてデジカメを認識していませんので読み出せるわけがありません。その場合は別のリーダーを買ってきて試してみるとか,認識するようにドライバの削除をして再起動してみるなどして,何とかマイコンピュータにドライブが現れるようにしないといけません。

もしファイルシステムが複雑になったのが原因であれば,下記のソフトを試してみてもいいと思います。
ソフトの例(有償)
http://mr2.frontea.com/mr2/
ソフトの例(フリー)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html
データ復旧の例
http://shattered04.myftp.org/pc_53.html

> 今まで、パソコンに保存せずに、デジタルカメラでSDメモリーカードに入れた画像などを消去したりしてたのですが、それが原因と友人に言われました。

フラッシュメモリはその特性上ファイル管理がHDDなどと異なるので,書き込みと消去を繰り返しているとファイルシステムが複雑になりすぎて読み出せなくなる場合がある,という記事を読んだことがあります。だから,時々フォーマットした方がいいようです。(当たり前ですがデータを保存後にフォーマットしてくださいね。)

また,原因はよくわからないので...続きを読む

QWindows Vista のSP1とSP2の違い。

数ヶ月前に自動ダウンロードされたwindows vistaのSP2のことなんですけど、SP1との違いってなんですか?
友達のvistaはSP1だったので、気になって質問しました。
わかる方お願いします。

Aベストアンサー

Vista SP2で検索すれば一発で出てきますけど。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/sp2/default.mspx

Qデジタルカメラの主要部品は一体、どこ製?

先日、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラに使われている撮像素子(CCD)が韓国・サムスンテックウィン製だと知りました。(ペンタックスのカメラってサムスンのOEMなの? http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4343177.html 参照)
特に韓国製だからどうのこうのと言うわけではなく、日本の精密機器の象徴と言われていたデジタルカメラの心臓部に、日本以外の製品が組み込まれていたことに驚きました。(PCではIntelやAMDなど外国製品はごく当たり前にあるのですが・・・)

いろいろネット上で調べてみますと、デジタルカメラの各部品は、どのメーカーも全て自分達で作っているわけではなく、メーカーによってはそれぞれ専門メーカーから購入して組み上げている場合も多いことを知りました。

そこで、デジタル一眼レフカメラを製造・販売している各メーカー(キヤノン、ニコン、ソニー、パナソニック、オリンパス、ペンタックス、富士フイルム、カシオ、リコー等)では、カメラの主要部品(レンズ・撮像素子・画像処理LSI・ソフトウェア等)をどのような方法で調達し、どこのメーカーが組み立てをしているのでしょうか?

ソニー製CCDを多くのメーカーが使っているとか、三洋電機のOEMが多い等と言うような、まことしやかな情報は本当なのでしょうか?

部品の調達の方法としては「内製=自社開発」もしくは「外部調達」が考えられると思いますが、各メーカーごとの実情を教えていただきたいと思います。出来れば、正確なソース(情報源)も添えていただければありがたいです。

マニアックな質問になりお答えしづらいかとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先日、ペンタックスのデジタル一眼レフカメラに使われている撮像素子(CCD)が韓国・サムスンテックウィン製だと知りました。(ペンタックスのカメラってサムスンのOEMなの? http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4343177.html 参照)
特に韓国製だからどうのこうのと言うわけではなく、日本の精密機器の象徴と言われていたデジタルカメラの心臓部に、日本以外の製品が組み込まれていたことに驚きました。(PCではIntelやAMDなど外国製品はごく当たり前にあるのですが・・・)

いろいろネット上で調べてみますと、デジ...続きを読む

Aベストアンサー

<<<一眼用の画像処理エンジン>>>
・AFE(アナログフロントエンド)
撮像素子から出力された信号をノイズ除去し12,14ビットに正規化(デジタル化)するLSI。
AFEはカメラメーカーと半導体メーカーの2社で仕様を詰めるセミオーダー品。
・DBE(デジタルバックエンド)
カメラメカ(シャッター速度、ISO、絞り値)からの情報や記録メディアや背面液晶表示、データバッフャメモリなど一手に処理するマイクロコンピュータ。CPUは富士通FR80系。
DBEに書き込むファームウエアはカメラメーカーの独自開発。
同じ画像処理エンジン用LSIでもファームが違えば、100%別の顔になる。
///富士通(現:富士通マイクロエレクトロニクス)
注意:富士電機ではありません。
「デジタル一眼レフで世界シェア50%の画像エンジン」
シェア50%と云うことはキヤノンかニコンのどちらかが採用されている事が容易に想像されるわけで、、、ハイ!「キヤノンのデジックは富士通製です。」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/12/news135.html
http://img.jp.fujitsu.com/downloads/jp/jed/brochures/find/24-1j/17-22.pdf
・ライカ(パナソニック/オリンパス)
http://jp.fujitsu.com/group/fml/release/20080924.html
・シグマ
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=36933

///ニューコアテクノロジ(現:台湾MediaTek)
・ニコンD200まで/ペンタックスK-10Dまで
現在は、ニコン、ペンタックスとも富士通マイクロエレクトロニクス。
http://minase.on.arena.ne.jp/PENTAX/K10D/K10D2/

///メガチップス
・ソニー
http://www.megachips.co.jp/company/develop.html
http://www.lsi.megachips.co.jp/assp.html#camera

///富士フイルム
・同社のファインピックスシリーズ。
撮像素子、AFE、DBE(同社ではDSPと呼ぶ)まで一貫生産。
特に、顔認識(特許)DBEは、大手の全メーカーが採用。

<<<一眼用撮像素子>>>
中判を除く一眼用の撮像素子(自社でステッパーを有するメーカー)はキヤノンとソニーの2社で、ほぼ世界を席巻。
///キヤノン
・キヤノン

///ソニー
・ソニー
・ニコン
・ペンタックスK-x

///パナソニック「フォーサーズ用N-MOS」
・パナソニック
・オリンパス

///富士フイルム
・富士フイルム

///シグマ(元:米フォビオン)
・シグマ(製造は台湾のTSMC)

///サムスンウインテック
・ペンタックスK-7

///コダック
・ライカM9
http://www.kodak.com/global/en/business/ISS/News/pressReleases/archive/2009/pr3.jhtml?pq-path=15380/15611

<<<一眼用の画像処理エンジン>>>
・AFE(アナログフロントエンド)
撮像素子から出力された信号をノイズ除去し12,14ビットに正規化(デジタル化)するLSI。
AFEはカメラメーカーと半導体メーカーの2社で仕様を詰めるセミオーダー品。
・DBE(デジタルバックエンド)
カメラメカ(シャッター速度、ISO、絞り値)からの情報や記録メディアや背面液晶表示、データバッフャメモリなど一手に処理するマイクロコンピュータ。CPUは富士通FR80系。
DBEに書き込むファームウエ...続きを読む

Qタムロン SP AF90mmF2.5マクロ(152E)と> タムロン SP AF90mmF2.5マクロ(52E)

AF90mmF2.5マクロ(152E)と タムロン SP AF90mmF2.5マクロ(52E)の
違いはどこなんでしょうか
後者は 人気のマクロレンズだったそうですが

Aベストアンサー

152E
 ↓
http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/152e.htm

52E
 ↓
http://www.tamron.co.jp/data/af-lens/52e.htm


サイズが違います。152Eの方がコンパクトです。
他にもさまざまな改良が加えられているようです。

Qデジタルカメラのズームについて

デジタルカメラで購入を迷っております。オリンパスのμ1060とペンタックスのoptio M60でどちらに使用か迷っております。オリンパスはズーム37mm~260mmでペンタックスは36mm~180mmです。つまりズームの大きさで迷っております。260mmの望遠レンズを旅行先で必要でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

人にもよるとは思いますが、私の場合、旅行での写真はほとんど広角ですね。
コンパクトカメラでは28mmが多いですし、一眼レフでは24mm、35mmを多用しています。もちろん望遠も使いますが、枚数は少ないです。望遠は100―200mm程度が多いですね。

旅行では建物の撮影なども少なくないですが、距離が取れないことが結構あるので広角が便利ですね。35mm程度ではいまひとつ広く写せないです。28mm程度が使えると非常に写しやすいです。最近の機種では、28mmの広角の使える機種も多くなりましたね。

QSPF 2×4材

先日ホームセンターでSPF2×4材を購入しました。普通車の助手席を倒して積んだのですが、運転中のどが痛くなってきました。家に戻りリビングに置いておきましたが、妻ものどに痛みを感じました。
防腐加工していない木材(緑色ではない)にも2×4材は何かの薬品が施されているのでしょうか?

Aベストアンサー

補足について

日影の風通しの良い場所に立て掛けて乾燥させる事です。
一ヶ月くらいでかなり感じなく無くなります。
外国から輸入される木材は、法律に定められている防疫処理の為に薬剤薫霧処理されますからね。
良く乾燥させて、感じなくなってから使うようにしましょう。

ご参考まで


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報