外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

俳句で、季節の違う季語を使うのは良くないとされているかと思います。
今の季節のように季節の変わり目を詠みたいときは、どうしたらよいでしょうか。

具体的には、ひまわりと、うろこ雲のような感じで考えてます。

質問者からの補足コメント

  • みなさま、回答ありがとうございました。
    精進したいと思います。

    「俳句で、季節の違う季語を使うのは良くない」の補足画像1
      補足日時:2017/10/26 18:32

A 回答 (7件)

俳句というのは5,7,5の17音の語で作り、そこには季語が必要というのが一般的な俳句の理解です。


 季語が入るのだから、俳句が扱うのは、主に季節の風景、季節の産物、季節ごとの自然現象などとなります。
 また、これら、”季節の風景、季節の産物、季節ごと自然現象”を指す言葉が季語と呼ばれ、季語は、春、夏、秋、冬、および新年というように分けられています。(感覚的には、この季語って、季節がずれてるんじゃ、、
というのもありますが、そして、何で新年を特別扱いするのかも良くわかりませんが、、)
 そこで、一つの句の中に季語は二つ使ってはダメであり、秋の季語と夏の季語を使うなどというのはとんでもない!となります。まあ、ルールですね。しかし、夏の季語である向日葵が、秋の季語であるウロコ雲の下にまだ見えている光景ってのは、多分ありますね。でも普通の俳人の方は、そんな光景は詠まないでしょう。なぜなら、それがルール、決まりだからです。ある意味、くだらないですね。そう考えたら、俳句なんてやめる!でも良いし、
いや、俺は字余りになっても、季語が二つあっても、自分が目についた・感動した風景や光景や事物を詠むんだと
考えて、我が道を行くのスタイルを取ればよいと思います。実際、そういう考えで俳句を作っている人たちも、極々少数派ですが、います。
 話ついでに言いますが、季語が一つで、17音というのが俳句の決まりとして、それをはみ出たものは、俳句じゃない、と切り捨てるのは、愚かだと思います。例えば、ラーメンというのは、麺と、スープと、具がそろって初めてラーメン、と考えられますが、自分で作るラーメンには具が入らないのが普通だし、まあ、麺が無ければしょうがないけれど、スープがない油ソバだって、ラーメン屋で売っていますよね。ラーメンの仲間と誰もが思うんじゃないでしょうか。そんなわけで、最後に。”おい、俳句、それに俳人、もっと柔軟になれよ!”
    • good
    • 0

他人の共感を得る為には、わかりやすい方が良いかと?一つの季語で季節の移り変わりを詠めませんかね?時期的には、うろこ雲だけ使って。


でも、こちらはもう、初冬のようですが。初霜、初雪です。笑笑
    • good
    • 0

俳句は何を詠もうが自由です。



その作品を他者がどう感じるか。感動するかに尽きます。

表現ですから音楽や絵画、映画などと同じです。

他者にどう伝わるか、

作品は他者がどう評価するかが重要です。

そこが日記とは異なることと思います。

>季節の違う季語を使うのは良くないとされている。

これはあくまで原則です。

>どうしたらよいでしょうか。

俳人は日々悪戦苦闘しているのです。

ある先生は

おしゃいました。

沢山作って棄てなさい。

沢山作るしかないようですよ。

そして作品を他者に見せること。

他者の評価を受けること。

良い師を選び

師の指導している句会に参加することです。
    • good
    • 0

「秋だが、まだひまわりが咲いている」という観点なら、秋の俳句で「ひまわり」を詠み込むことも可能だと思います。


その場合、「ひまわり」は季語ではなく、季節を超越した一般名詞ということになります。
だから、秋の季語が必要になります。無論、「うろこ雲」でもOKです。
    • good
    • 0

>何が言いたいのかわかりませんが、だからなんですか?


そのままお返しします。

うろこ‐ぐも 【×鱗雲】
空高くうろこ状に広がる白色の雲。巻積雲のこと。鰯雲(いわしぐも)。鯖雲(さばぐも)。《季 秋》

ひ‐まわり 〔‐まはり〕 【向=日=葵/日回り】
1 キク科の一年草。高さ約2メートル。茎は太くて直立し、長い柄をもつ大きな心臓形の葉が互生する。夏、周囲が鮮黄色、中央が褐色の大きな頭状花を横向きに開く。花は太陽の方を向き、その動きにつれて回るといわれるが、それほど動かない。種子は食用や採油用。北アメリカの原産。サンフラワー。ソレイユ。日輪草。ひぐるま。《季 夏》「―に天よりも地の夕焼くる/誓子」
    • good
    • 0

季節の変わり目って、今は秋10月上旬でしょう。

歳時記を見てください。わずかな日時だったら早めに考える。

【自然】いわし雲 秋の七草 月待ち 照葉 秋の長雨 天高し 初雁(はつかり) 山粧う 夕焼け 色なき風 

【花】秋桜(コスモス) あざみ けいとう りんどう 金木犀(キンモクセイ) マリーゴールド 菊 白詰草(シロツメクサ) 紫苑(シオン)

【行事】運動会 秋祭り ぶどう狩り 栗拾い 冬物衣類の用意 七五三の準備 インフルエンザの予防接種 

【食べ物】 栗ご飯 読書 スポーツ 新そば 新米

【野菜】かぼちゃ しめじ くわい 松茸 人参(にんじん) 

【魚介】鰆(さわら) 鰹(かつお)鯖(さば) 秋刀魚(さんま)

【果物】栗 柿
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何が言いたいのかわかりませんが、だからなんですか?
東京ですか、普通にひまわり咲いてるじゃないですか。しかも季節外れとかではないです。普通に毎年、10月にひまわり咲いてると思います。珍しくもなんともないと思います、夏の季語だから10月にひまわり詠むのはおかしいとか、それでは俳句はフェイクでリアルじゃないってことですね。

お礼日時:2017/10/10 12:33

おそらく歳時記には月で区切っているものもあると思われます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング