cosmoというと宇宙などの空間をイメージしてしまいますが
どうも、語源はギリシャ神話にでてくる男の子の名前なんだそうです。
でも、どういうお話があって、現在使われているような意味になったの
でしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足。



コスモとコスモスは同じ語源です。
ギリシャ語のkosmosがイタリア語にはいりcosmoとなり本来の意味から離れて男子の名前や苗字にもなっています。オスの犬や猫にもcosmoと名づける人もいます。

コスモスの花はメキシコからスペインに渡り、マドリッドの植物園で栽培されたとき、cosmosと命名されました。命名者は整然とした花弁をもつ可憐な異国の花に
宇宙というロマンチックな名前をつけたのではないでしょうか。

他の国でもcosmo又はcosmosと呼ばれるので、国によって発音がすこしづづ違ってきます。それだけのことです。余り神秘的に考えすぎない方がよさそうです。
メキシコ高原に茂っていた花が日本まで到着し、各地で自慢のコスモス園(畑)
を作り、日本人に深く愛され秋桜という美しい名前まで貰っただけで十分ロマティックではありませんか。
    • good
    • 0

コスモスはギリシャ語で美しいを意味するようですが、ピタゴラスが宇宙を指す言葉として初めて使用したといいます。

今日ではコスモスはカオス(混沌)の反対の言葉として、秩序、調和、そして宇宙を意味します。花びらのイメージ(整然と調和が取れている)から菊科の花の名前にもなり、花言葉で乙女の真心、愛情(赤いコスモス)純潔(白いコスモス)を表します。和名:秋桜
原産地:メキシコ

「花の神話と伝説」(八坂書房)にはギリシャ、ケルト、インドなどの花の伝説が網羅されていますが、コスモスはありません。メキシコにスペイン人が到着するまでこの花はヨーロッパでは知られていなかったので、ギリシャ神話にも花との関連では現れないようです。ゼウスとそれを取り巻く多くの神々の物語にコスモスが登場するのかも知れませんが、他の方の回答を待ちたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり、コスモとコスモスには深い関係が
あるのでしょうか?
読み方にもコズモだとか、カズモなどという言い方があるようなのですが
奥が深いようなのに、情報源が少なくてもどかしいです。

お礼日時:2001/07/05 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギリシャ語

ギリシャ語といえば、ラテン語と並んで古くから西洋人に教養語として学ばれてきた言語ですね。そして、
現在でも ギリシャでは日常的に話されている言語でもありますよね。

そこで質問ですが、古典ギリシャ語と現代ギリシャ語はどの程度違うのでしょうか? ラテン語とイタリア語ほどには かけ離れてはいないと思うのですが。

Aベストアンサー

 ちょうど中英語と現代英語との関係に似ています。つまり文字体系とつづり方はほぼ共通で、一方発音のほうは体系的な変化の前後で大幅にかつ規則的に異なっています。ギリシャ語はイオタシズム(イ音化)と呼ばれる母音体系の歴史的変化を経て現在の形になっているのですが、これは古典語のι(イ/イー)、ει(エイ)、η(エー)、ηι(エーィ)、οι(オイ)、υ(ユ/ユー)がいずれも近代語でι(イ)の音に規則的に変わったというもので、いわば大母音推移のギリシャ語版とでもいうような存在です(ギリシャ語の歴史的音韻変化はもちろんこの他にも色々あります)。
 発音が変わってもつづりが比較的変わらず昔のまま残ったこと、名詞の格変化がシステムを変えながらも現代語に残っていることなどの保守的な特徴から言えば、古典ギリシャ語と現代ギリシャ語が「ラテン語とイタリア語ほどには」違わないと言うのは間違った見方ではあるまいと思います。
 ちなみに実は私も似た疑問を持ち、大学でギリシャ語・西洋古典文学を教えている先生(実際にギリシャ留学の経験あり)に「現代のギリシャ人は古典ギリシャ語の文を読むことができますか」と尋ねてみたことがあります。すると「詩ならともかく、散文ならば楽に読める」とのことでした。ただしこれはカサレヴサ(文語)で教育を受けた世代についての話で、社会主義政権がズィモティキ(口語)を公用語化して新正書法まで定めた1978年より後に教育を受けた世代の人は「昔の難しい本が読めなくなってしまった」と上の世代の人たちを嘆かせているそうです。

 ちょうど中英語と現代英語との関係に似ています。つまり文字体系とつづり方はほぼ共通で、一方発音のほうは体系的な変化の前後で大幅にかつ規則的に異なっています。ギリシャ語はイオタシズム(イ音化)と呼ばれる母音体系の歴史的変化を経て現在の形になっているのですが、これは古典語のι(イ/イー)、ει(エイ)、η(エー)、ηι(エーィ)、οι(オイ)、υ(ユ/ユー)がいずれも近代語でι(イ)の音に規則的に変わったというもので、いわば大母音推移のギリシャ語版とでもいうような存在です(ギリシャ語の...続きを読む

Q宇宙空間での方角

地球では地磁気に反応してN極が北を、S極が南を向くわけですが、宇宙空間に方位磁石を持っていくとどうなるのか教えてください。

Aベストアンサー

どこでの話しか分りませんが、地球磁気の範囲内なら方位磁針は地上と大して違わない方を指します。
ただ、ISSやスペースシャトルの中で廻りに磁気を発生する装置が無ければ(絶対あるが)、空中に浮いて北半球上空ではN極がかなり下の方へ向くでしょう。

Q古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか?

古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

例えば、現在のギリシャ人は、プラトンが書いた本を原文で読めますか?

Aベストアンサー

プラトン読みです。

>古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

綴り字を見ているかぎり2千数百年もの時間の流れを考慮すれば、「かなり近い」です。古典ギリシャ語しか習う機会がなく、現代語はパラパラと入門書を眺めた程度の私が現代のギリシャのウェブサイトを見て理解できるのは2-3割です。ただし、発音はかなり変化しているので耳で聞いてもほとんどわかりません。

学術的な内容の書籍などだと古典語と現代語に共通する語彙はもっと増えます。

アクセント記号は現代語だと「´」の一種類だけですが、古典語は3種類を使い分けます。

>現在のギリシャ人は、プラトンが書いた本を原文で読めますか?

以前ギリシャ出身の留学生(理科系)に尋ねたところ「勉強しないと読めない」と言っていました。日本人が古文を読むのに似た感覚のようです。今の若い世代の人より、古い文法要素の残った文語文の教育を受けた高齢者のほうが楽に読めるらしいです。

最後に例文をあげます。アクセント記号は化けるので省きました。現代語は一部翻訳サイトを使用してから修正し、サイトで出ない単語は辞書を引きました。古典語は自分で訳しました。

「アキレウスは亀より速く走る。」

現代語
Ο Αχιλλευs τρεχει γρηγοροτερα απ'την χελωνα.
オ アヒレフス トレヒ グリゴロテラ アプティン ヒェロナ.

古典語
Αχιλλευs τραχιζει θαττων η η χελυs.
アキッレウス トラキゼイ ターットーン エー ヘー ケリュス.

プラトン読みです。

>古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

綴り字を見ているかぎり2千数百年もの時間の流れを考慮すれば、「かなり近い」です。古典ギリシャ語しか習う機会がなく、現代語はパラパラと入門書を眺めた程度の私が現代のギリシャのウェブサイトを見て理解できるのは2-3割です。ただし、発音はかなり変化しているので耳で聞いてもほとんどわかりません。

学術的な内容の書籍などだと古典語と現代語に共通する語彙はもっと増えます。

アクセント記...続きを読む

Q聖書と物理で空間(宇宙)、時間、人類の年齢は?

歴史からUFO見ています
聖書はどのように表現してますか
年齢でなく、始まりになると思います
物理は数値表現でお願いします

Aベストアンサー

精神科や心療内科の受診をお勧めします。

Qギリシャ語の呼び掛け

ギリシャ語で相手(男性から女性)を呼ぶとき、
「アガーピ ムー」や「○○(名前)ムー」というように、後ろに「ムー(私の)」をつけて愛情を表す呼び方をすると聞いたことがあるのですが、
「ムー」以外の、名前の前後などにつける呼び掛けの言葉って他にご存知の方いないでしょうか?

フランス語での「プティ」や「ミミ」など、ちょっと可愛らしい語感の呼び掛けの言葉をギリシャ語で探しています。


一般的な呼び掛けでなくても、○○(名前)の前後につけたら素敵だな…っていう言葉でも構いません。

当方ギリシャ語はまったく詳しくないので、出来たら【ギリシャ語(フリガナ)意味】をセットで教えて頂けると助かります☆


ギリシャ語に詳しい方!どうかお力を貸して頂けると助かります。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

【lulu】という単語自体は現代ギリシャ語では存在しないはずです。
何か特別用語で無い限【luludi(ルルーディ)花】という単語の頭の部分であり単語としてはギリシャ語では成立していないはずです。
 ギリシャ語から変化したラテン語ということも考えられますがラテン語はわかりませんので詳しくお答えは出来ません。
 ほかに可能性としては古典ギリシャ語で使用できる可能性と、現代ギリシャ語で口語的に使える可能性があると思います。ただし基本的には【luludi】で、その意味が【花】なのですが、時に花=美しいということから美しいという意味にも使えるということです。説明不足で申し訳ありません。


では、【幸せ・幸福】と【愛】について、
【幸せ・幸福】=【eftixa(もしくはeftihea)エフティヒア(もしくはエフティヒア)】
【愛】=【agapy(もしくはagapy)アガーピ】

というのが一般的です。
単語への補足説明は【私の~】の形に当てはめるならば【私の】が後ろに付き、前に~の部分がきます。

たとえば会話や呼びかけのときに【美しい女性】は
【オモルフィ イネカ】ということがあります。
女性名詞、定冠詞、や動詞の単語一つで相手が誰かなどを表すギリシャ語なので文章では
【イ イネカ イネ オモルフィ】(その女性は美しい という訳になります)となって間にbe動詞にあたるものが入り説明がうしろにつきます。
ですがギリシャ語は単語でも理解できるものという先の説明が功をそうしており会話では【オモルフィ イネカ】で問題なく使えます。

つまり完結に言えば
英語のa beautifl woman と同じように使うのならば同じ語順でかまわないということになります。

最後だの説明だけでも良いとは思ったのですが、ギリシャ語のつくりを一応説明しておいた方が宜しいかと思い長い文になってしまいました。申し訳ありません。

【lulu】という単語自体は現代ギリシャ語では存在しないはずです。
何か特別用語で無い限【luludi(ルルーディ)花】という単語の頭の部分であり単語としてはギリシャ語では成立していないはずです。
 ギリシャ語から変化したラテン語ということも考えられますがラテン語はわかりませんので詳しくお答えは出来ません。
 ほかに可能性としては古典ギリシャ語で使用できる可能性と、現代ギリシャ語で口語的に使える可能性があると思います。ただし基本的には【luludi】で、その意味が【花】なのですが、時に花=...続きを読む

Q佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか? 宇宙ってゆらいでいるんですか? 宇宙のゆらぎ

佐治晴夫先生が言う「宇宙のゆらぎ」ってなんですか?

宇宙ってゆらいでいるんですか?

宇宙のゆらぎを簡単に説明してください。

Aベストアンサー

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力による集合は生じませんが、密度ゆらぎによる空間での密度の濃淡が存在すると、重力による集合は可能になり、ひいては恒星や銀河の誕生に繋がります。
なお、なぜ、ビックバン説又は振動宇宙説での膨張期に密度の濃淡が現れたかは、まだ、理論的に解明されていません。現在は、まだ、密度の濃淡が確認された段階ですし、それを条件とした時、理論物理学の提案式が現況を説明しやすいと云った段階です。

参考として、英語では密度ゆらぎをdensity fluctuationと呼び、このfluctuationは波動とも訳します。つまり、観測された宇宙空間のデータが波のような状態での密度の濃淡を示し、これを日本語では密度ゆらぎとしています。

宇宙は人が想像する以上に巨大だと云うことが前提条件にあります。銀河が見えると云うことも、宇宙論では微細な事象です。
そうした時、宇宙起源においてビックバン説にしろ、振動宇宙説にしろ、宇宙空間は数学的には一様であり、均等であると云うことを前提にしています。ところが、宇宙を観測すると波のような状態での密度の濃淡(=縞模様)が存在することが発見されました。これが日本語での「密度ゆらぎ」と云うものです。
本来、宇宙空間で原子などが均等分布していますと、数学的には互いに相殺され重力に...続きを読む

Qギリシャ語で

ギリシャ語に強い方お願いします。

今回は、日本へやってきました。
今回は、ギリシャへやってきました。
ようこそ
いらっしゃいませ

の4つはどう書くんですか?
ちょっと使いたいのですが、手元にギリシャ語の資料がないので手も足も出ません・・・
ギリシャ語表記と読み方、出来ればローマ字表記もお願いします。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ようこそ
καλωσ ηρθατε
カロス イルサテ

Q宇宙が膨張している例えに、風船が膨らむ様子を出しますが、風船の外側に空間があるから膨張出来るのであっ

宇宙が膨張している例えに、風船が膨らむ様子を出しますが、風船の外側に空間があるから膨張出来るのであって、宇宙の外側に空間が無ければ膨張出来ないと思うのですが…!
その空間は宇宙では無いのですか?
専門家に聞いてみたいところですが、身近にいないので、宇宙に興味があって勉強されてる方にお聞きします。

Aベストアンサー

うまく説明できるかわかりませんが、喩えで説明してみます。

たとえば、その膨張する風船の上に昆虫のアリが何匹か乗っているとしましょう。
風船はふくらんでいますから、アリ同士も徐々に離れていきますね。
それを観察していたアリは、「この世界は膨張している!」と発見したとします。

でもアリは空を飛ぶことはできず、
平面の世界でしか生きられないので(つまり二次元の住人ということですね)、
風船を俯瞰的に観ることができません。

アリにとって、風船の表面が世界のすべてです。
その世界は膨張していますが、
風船の表面以外に世界が存在することはまったく想像できません。

風船の上をどこまで歩いても終点はありません。
アリの目線では、世界は無限に広く、終わりがないように思えます。

私たちの目線、つまり三次元的に見ると、
風船という空間は有限だし、風船の中も外も存在しています。
アリは風船という閉じた空間の表面をチョロチョロと歩いているに過ぎません。

しかしアリにしてみれば、表面が世界のすべてであり、
風船の中も外も存在しません。
アリにしてみれば、風船の中も外も、実際に観察するのは不可能であり、
それは概念的な存在でしかありません。

このアリにとっての風船の表面が、
人間にとっての宇宙なのだとご理解ください。

人間にとっての宇宙の外は、概念的に説明はできても、
「これが外です」と指し示せるものではないのですね。

こんな説明で、わずかでもご理解の一助になれば幸いです。

うまく説明できるかわかりませんが、喩えで説明してみます。

たとえば、その膨張する風船の上に昆虫のアリが何匹か乗っているとしましょう。
風船はふくらんでいますから、アリ同士も徐々に離れていきますね。
それを観察していたアリは、「この世界は膨張している!」と発見したとします。

でもアリは空を飛ぶことはできず、
平面の世界でしか生きられないので(つまり二次元の住人ということですね)、
風船を俯瞰的に観ることができません。

アリにとって、風船の表面が世界のすべてです。
その世界は膨張し...続きを読む

Qギリシャ語について。。

ギリシャに旅行で行きたいと思っているのですが、そのために少しでもギリシャ語を学んでみようと思っています。
そこで、ギリシャ語どこかの国の言葉に似てるとかないのですか?
スペイン語とイタリア語が似てるように・・・。
それと、難易度はどのくらいのものなんでしょうか??

Aベストアンサー

ご存知と思いますが、ギリシア語はヨーロッパの言語の中でももっとも古いもののひとつですから、ずっと後の時代にできた他の現代ヨーロッパの言語とはどれも直接に似ていません(というより、現代ヨーロッパの言語の中にギリシア語が入っているのです)。
「カリメラ(こんにちは)」「ヤーサス(元気ですか)」「エフハリスト(ありがとう)」などは「ボンジョルノ」や「メルシー」などと比べると、語の成り立ちからして全然違いますね。ただしトルコ語やイタリア語が「外来語」として多く入っています。
文法は、英語しか知らない人には難しいかもしれませんが、ドイツ語やイタリア語のような動詞の人称変化がある言語に慣れていれば、会話を身につけるのはそれほど大変ではないでしょう。英語で It's a Greek!「わけがわからない」という言い回しがありますが、これは古典語のはなし。現代語の語形変化はかなり単純になっています。
書店にありそうな入門書としては
「語学王 現代ギリシャ語」(三修社 CD付)
「こうすれば話せる現代ギリシア語」(朝日出版社 CD付)
「エクスプレス 現代ギリシア語」(白水社 カセット付)
などがおすすめです。どれも2000~3000円程度です。発音については「リズムがイタリア語に似ている」と言われることがあります。
 ところでギリシア文字はお読みになれるのですか?これが最初の関門です。日本人が数学などで見るギリシャ文字の読みは古典ギリシア語や英語風の読み方ですが、現代語の読みは少し違います。これを楽しみながら練習できる本として
福田千津子「現代ギリシア語を書いてみよう読んでみよう」
を紹介しておきます。
 辞書は、日本語で引けるものが今のところ一冊しかありません;
川原拓雄「新版 現代ギリシア語辞典」(リーベル出版 14000円←誤植ではない)
しかし英語などヨーロッパの言語が一つでも読めるのであれば、それぞれの言語で安くてよい辞書が手に入ります。一般の洋書店かギリシャ語書籍の専門店
〒170-8360 東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマート6F
ヘルソネス書房(cherson@olive.ocn.ne.jp)
へ問い合わせてみるとよいでしょう。
 異国へ行くのにその土地の言語を身につけていこうという態度は、尊敬に値します。健闘を祈ります。

参考URL:http://hb6.seikyou.ne.jp/home/iura/greek.htm

ご存知と思いますが、ギリシア語はヨーロッパの言語の中でももっとも古いもののひとつですから、ずっと後の時代にできた他の現代ヨーロッパの言語とはどれも直接に似ていません(というより、現代ヨーロッパの言語の中にギリシア語が入っているのです)。
「カリメラ(こんにちは)」「ヤーサス(元気ですか)」「エフハリスト(ありがとう)」などは「ボンジョルノ」や「メルシー」などと比べると、語の成り立ちからして全然違いますね。ただしトルコ語やイタリア語が「外来語」として多く入っています。
文法...続きを読む

Q宇宙空間で、ダルビッシュがボールを投げたら?

古川さんという方が宇宙ステーションに行っています。無重力空間で手裏剣を投げる実験等しておられましたが、その中に自分で投げたボールを自分で打ち、さらに打ったボールを自分でキャッチするという実験をしておられました。もし宇宙空間で、ダルビッシュがボールを投げた場合、ダルビッシュは自分のボールを捕れるのでしょうか?球種は古川さんが投げたような生易しいものでなく、150kmのストレートとさせていただきます。

Aベストアンサー

ボールを時速150kmで投げた後に、壁とかを蹴ってボールを追いかけるには、自分もボール以上の速度で飛んでいかないと追い付けません

壁を蹴って自分の体を時速150kmまで加速する脚力を使って、地球上で真上にジャンプしたら約90mの高さまでジャンプできますし、その加速に耐えられるということは90mの高さから落ちても大丈夫な丈夫な身体が必要です

いくらダルビッシュ選手がたぐいまれな身体能力と強靭な体を持っているとはいえ、90mの高さまでジャンプできる能力はないと思いますが


人気Q&Aランキング

おすすめ情報