最新閲覧日:

cosmoというと宇宙などの空間をイメージしてしまいますが
どうも、語源はギリシャ神話にでてくる男の子の名前なんだそうです。
でも、どういうお話があって、現在使われているような意味になったの
でしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足。



コスモとコスモスは同じ語源です。
ギリシャ語のkosmosがイタリア語にはいりcosmoとなり本来の意味から離れて男子の名前や苗字にもなっています。オスの犬や猫にもcosmoと名づける人もいます。

コスモスの花はメキシコからスペインに渡り、マドリッドの植物園で栽培されたとき、cosmosと命名されました。命名者は整然とした花弁をもつ可憐な異国の花に
宇宙というロマンチックな名前をつけたのではないでしょうか。

他の国でもcosmo又はcosmosと呼ばれるので、国によって発音がすこしづづ違ってきます。それだけのことです。余り神秘的に考えすぎない方がよさそうです。
メキシコ高原に茂っていた花が日本まで到着し、各地で自慢のコスモス園(畑)
を作り、日本人に深く愛され秋桜という美しい名前まで貰っただけで十分ロマティックではありませんか。
    • good
    • 0

コスモスはギリシャ語で美しいを意味するようですが、ピタゴラスが宇宙を指す言葉として初めて使用したといいます。

今日ではコスモスはカオス(混沌)の反対の言葉として、秩序、調和、そして宇宙を意味します。花びらのイメージ(整然と調和が取れている)から菊科の花の名前にもなり、花言葉で乙女の真心、愛情(赤いコスモス)純潔(白いコスモス)を表します。和名:秋桜
原産地:メキシコ

「花の神話と伝説」(八坂書房)にはギリシャ、ケルト、インドなどの花の伝説が網羅されていますが、コスモスはありません。メキシコにスペイン人が到着するまでこの花はヨーロッパでは知られていなかったので、ギリシャ神話にも花との関連では現れないようです。ゼウスとそれを取り巻く多くの神々の物語にコスモスが登場するのかも知れませんが、他の方の回答を待ちたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり、コスモとコスモスには深い関係が
あるのでしょうか?
読み方にもコズモだとか、カズモなどという言い方があるようなのですが
奥が深いようなのに、情報源が少なくてもどかしいです。

お礼日時:2001/07/05 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報