あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

アドラーの心理学の課題の分離についてお伺いします。

''相手の課題を自分の課題として抱え込んではいけない、相手の課題には介入せず、自分の課題には誰1人として介入させてはならない。''
との文言がありました。

例えなのですが、彼氏からの連絡が来ず不安な日々を送っている、という人が居たとして、

不安な日々を送っているという課題を送っているのは自分なので、この課題を解決するのは自分だけという事になりますよね。

だとすれば、彼氏に連絡を増やせと言うのはアドラー心理学的には相手に課題を介入させているということになるのでしょうか?

だとすれば、この彼女さんが課題を解決するにはどの様な手段をとればいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

3回も回答してしまい申し訳ありません。

無理やり当てはめなくてもいいと思ったのはそもそも心理学と言うものが万能ではないからです。心理学が万能であるならばこの世の中に悩んでいる人はいなくなります。ですが実際はそうではありません。一人一人全く違った考えを持っていてさらに不確定要素だらけのこの世の中、心理学と言うのは確かに大変素晴らしいものではありますがそれだけでコントロール出来るほど人の心は単純でしょうか?私はそうではないのかなと思いました。
ですから全ての事柄を無理やり当てはめる必要はないと思いました。
さらにその中でも愛は複雑ですからね笑
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂来ましてありがとうございました。
私もアドラーの本を読んで、感銘を受けたとともに、理想論ではないか、、、と思っていました。
アドラー心理学を取得するまでに10年かかると書いてありましたし、それも加えて現実的ではないなぁと笑
心理学は参考程度にとどめておきたいと思います。
最後までお付き合い頂きありがとうこまざいました。

お礼日時:2017/10/11 03:03

なるほど!と思わされてしまいました。

。そこでもしこれが純粋に恋愛の悩みでしたら無理やり課題の分離に当てはめなくてもいいと思ったのですが、そうでなくあくまで心理学の勉強であるのならば。改めて考え直し私が考えうる手段を書かせていただきます。
1.仕方がないと諦める
2.自分なりに都合よく解釈を変える
3.別のことに夢中になりその課題そのものを大きなものと捉えなくなる
4.彼氏が連絡を取りたくなるように自信を磨いたり恋愛上手になる
このくらいでした
今回私にとっても勉強になりましたありがとうございます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
質問なのですが、無理矢理当てはめなくてもいいと思われるのはどうしてですか?
愛は2人で育むものだからでしょうか、、、。

お礼日時:2017/10/11 00:20

ご質問読ませて頂きました。



私の意見としては今回のケースは、アドラー心理学における『課題の分離』に当てはめなくとも良い気がします。

muinuiさんが言う状態は『二人の課題』だと感じるからです。
確かに他者と他者間の問題は請け負う必要はありませんが、
自分と恋人間の問題は2人で話し合って解決する必要があると考えるからです。

大切な事は言葉に出さなければ伝わりません。
溜め込み過ぎて、我慢の限界が来た時にはもう手遅れになります。

それでも、自身で問題を解決するのであれば恋人以外に楽しみややりがいを見出す事が大事だとおもいます。
『恋愛から救うのは理性では無く多忙である』と言う言葉があるように、恋人以外で楽しみを見出し、没頭すれば自ずと問題は解決し、自分自身もステキな人になれますので。

参考になりましたら幸いです(^^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私がこの質問をさせて頂いたのは上記の例に当てはめた時にしっくりこなかったからです。。。
課題の分離にこの例を当てはめ、こいやんさんがおっしゃった通りに、多忙になり彼からの連絡に左右されない状態になれたとして、さて根本的な解決になったのか?といったところでした。
また不安になるかもしれないし、ずっと多忙でいることにも限界があるのではと、、、。
上記のことから、こいやんさんは、無理やり課題の分離に当てはめなくてももいいのでは、とおっしゃられているのでしょうか??
悩みはほぼ対人関係に起因しているとアドラーの本に書いてあり、その対人関係への対処法について課題の分離をあげてあったのですべての悩みに当てはまるのだと思っていたのですが、、、。

お礼日時:2017/10/11 00:32

その例えの場合ですと彼氏と彼女2人の間の課題ということになり2人とも当事者であるということになるのではないでしょうか?


例えば喧嘩なども同じように自分とその相手がいなければ成立しません。よって解決もどちらか一方の気持ちだけでは解決する事はできませんよってお互いが当事者であるから介入という形にはならないのではないでしょうか?
拙い日本語で申し訳ありませんこれで伝われば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。
もし、彼氏側に、彼女に連絡を出来ず不安がらせている。という悩みがあれば、連絡ができない、来ない、と言う点で共通の課題があるという事になるかもしれませんが、質問では、連絡が来なくて不安になっているのは彼女の方なので、課題を解決するのは彼女側だという事になるかと思うのですが、いかがでしょうか。

お礼日時:2017/10/10 23:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング