近い将来的に普通車や軽自動車の自動運転の技術が一般道路走行まで進歩したとして、
40km/h制限の道路はきっちり40km/hの順法で走るため、車の流れが停滞気味になったり、40km/hでは遅いと感じて自動運転をOFFして流れに合わせたスピードで手動運転する人が続出するように思いますが、皆さんはどのように予想されますか。
ましてカーブは30km/h指定のポイントも有りますし、雨天時はー20%減速とかプログラミングされているとうっとおしいと感じる人はおおいのではありませんか?
現状でも高速道路でも100km/hで走行する人は多くいます。
自動運転車は本当に普及するとおもいますか?
普及するとすれば自動タクシーとして普及し個人所有で車を持たなくともよくなり、車の販売台数が激減して自動車ビジネスが成り立たなくなるという学者もいるようですね。
長距離トラックは自動運転で無人化されるとメリット大きいでしょうね。

住宅街や林道や岬の絶壁狭小道路でのすれ違いまで自動運転できるか疑問ですが。

A 回答 (6件)

自動運転が成立できる環境が整っているのであれば、速度規制はいらなくなるのではと思います。

というか、そのような規制がある環境では自動運転は成立できないのではと思います。自動運転中の事故は誰の責任なんだとか、自動運転中の車が暴走した時には対処できるのかとか、飛行機のブラックボックスのようなものを取り付けるのかどうかなど、機械が出来上がったとしても解決しなければならない課題はたくさんあるんだと思います。「自動運転中の事故は例外なく全ての責任をメーカーに負っていただきます。」「自動運転以外では公道は走れません。運転を楽しみたい人は、サーキット等に行ってください。」とすれば、意外に早く普及するかもしれません。でも、事故が起きるようでは、自動運転の価値はないと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

REありがとうございます。
同感です、航空機、新幹線は発着以外自動運転ですし一部の船舶も航行時は自動です。
すべての車が自動化され法的に規制がかかるまでは、現実的にはうまくいって高速道路だけのように思います。そして自動運転車が互いに通信して同期制御されている必要があると思います。
だから数年後の自動運転レベル5は無理でしょう。

お礼日時:2017/10/14 08:13

杞憂、だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

REありがとうございます。
------

お礼日時:2017/10/14 08:15

勘違いされている方が多いようですが、


自動運転の目的は、交通事故を減らす(究極は無くす)ことです。
人が楽をするためではありませんよ(^^;)

なので、制限速度を守るように制御するのは、むしろ必然かと。

もっとも、私の個人的な意見としては、質問者さんと同じですが(^^;)
    • good
    • 0

今現在の技術でも、前の車と通信し、前車がアクセルオンと同時に後続車がアクセルオンするシステムがあります。


この延長で制御すれば、帰省ラッシュ時でも渋滞が発生しなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し論点がずれています。
一般道路を法廷速度で走ると遅いと感じてシステムをOFFする人が多くなるのでは、
あるいは一般車の先頭を自動運転車が走ることで全体に流れが悪くなりませんかという問いかけです。
REありがとうございました。

お礼日時:2017/10/13 06:22

自動運転でもレベルがあります。



【後何年?】自動運転車の現状は?レベル5までの定義や日産・トヨタ・テスラの販売中&開発モデルも
http://car-moby.jp/219166#c6

現在はドイツのメーカーが市販車でレベル3まで開発しています。これは運転手が手を離して運転できるレベルです。これがレベル4になると条件さえ良ければ、運転手が不必要になります。レベル5だとどのような条件であっても自動運転できるというレベルです。そうなると、車を運転するという感覚はないでしょう。いわば、ロボットが運転するタクシーというイメージでしょうか。タクシーにのられたときに、その都度、遅いと感じる人はそう多くはないでしょう。遅くとも仕方がないという感じでしょうか。それに車がきちんとコントロールされるならば現在40kmの速度よりもっと引き上げることが可能でしょう。

自動運転は普及するでしょう。なぜなら技術はどんどん進んでいきますし、すでに自動ブレーキなどの運転支援のシステムがほとんどの車に装備されるようになりました。安全に対する要望は今後とも強くなっていくでしょう。すれ違うことなど、カメラとセンサーが十分機能すれば、技術的には現在でもそう難しいことではありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自動運転車と現行の車が混在している状況では速度の引き上げは技術の進歩とは関係せず従来車に合わせるため法律的に許可されないでしょう。
またあなたは山間部の酷道と呼ばれるような狭い道や林道(オフロード)を走ったことが無いのでしょうか?
路肩も不明確で木の枝が茂った道を、すれ違うためにはわずかなすれ違いスペースを求めて数十メートルバックして両車がお互いの状況を確認しながら少しづつ入れ替わるといった場面ではカメラとセンサーごときが少々進歩しても無理でしょう。
車がタイムマシンになるような遠い未来ならわかりませんがね・・・・

早々のREありがとうございました。

お礼日時:2017/10/12 21:55

電車なら、軌道が決まっているし、インフラ整備もいらないから自動運転は容易だと思う。


ましてや、新幹線なら、踏切もないし、真っ先に自動運転ができるはずなのに…

どうして、自動車の自動運転が話題になるか、疑問を感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと論点がずれていますが、わたしもそう思います。REありがとうございました。

お礼日時:2017/10/12 21:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング