ボランティアで伺ってる一人暮らしのおじいちゃんが
土地を無理やり買わせられてしまいました。
勧誘がしつこくって深夜まで及んで、高血圧だから
意識が朦朧として、サインをしてしまったみたいなんです。
通帳と印鑑も渡して、400万円を引きおろしてありました。
普段昼間とかは普通に生活してるおじいちゃんです。
こんな場合老人は400万円の返還請求はできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

本年4月1日から消費者契約法が施行されましたが、本件はまさにそのような事業者に対抗できるケースのような気がしますよ。

六ヶ月以内なら契約を取消す事ができます。400万円を返してもらうことです。この法律は、高齢化社会における消費者の保護を目的とした、大変に強力な味方ですね。下のサイトを参照して下さい。

参考URL:http://www.consumer.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますた!!

お礼日時:2001/07/06 12:17

この内容からだけでは無理だと考えます。


普段は普通でそのとき意識がもうろうとしていた、と云う立証が困難ですし現実問題として訴訟も無理でしよう。それより、あなたが、その売り主のところえ行き「ひどいじゃないか!! 返してやれ!!」と云い、それで返してくれれば、それでいいし、そうでなければあきらめるより方法がないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2001/07/06 12:18

 4月以前だと消費者契約法は適用できませんので、その場合はまず、近くの不動産業者にその付近の土地の地価を聞き、400万円と差がある場合には、警察に詐欺罪、宅建業違反で被害届を出し、民法の詐欺による取り消し(民96)で資金の回復をされるとよいと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますた!!

お礼日時:2001/07/06 12:16

その時の、お年寄りの心身の状況によっては、解約も可能かと思います。



消費者センターか弁護士会の法律相談で相談されたらよろしいと思います。
弁護士会の法律相談は、30分5000円です。

相談先は、下記をご覧ください。

全国消費者センター
http://www.ddart.co.jp/shouhisha/shouhisha.html

法律関係窓口一覧/弁護士会一覧
http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2001/07/06 12:17

 それは、どの程度しつこかったかによります。


 高齢であり、ボランティアの人間が行かなければならないような人物であることも考えると、精神的に追いつめられた(と法的に判断できる)状況があったかもしれません。
 もしそうであれば、もしかしたら強要罪を適用できるかもしれません。
 ちょっと厳しいですけど(^_^;

 どのみち、本当に「意識が朦朧としていた」のであれば、「自己判断できる状態ではなかった」として契約を取り消せるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2001/07/06 12:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおはようございます! ご回答、宜しくお願い致します。 私は、ある人(A)に400万円を貸していまし

おはようございます!
ご回答、宜しくお願い致します。

私は、ある人(A)に400万円を貸していました。
Aは、毎月、決められた日に、決められた金額を、決められた、私の口座に、振り込んでくれていました。
その事は、誰にも話していません。ですから、Aと私以外は、この事を知る人は居ないのです。

ところが、弁護士(B)が、Aに、〇〇(私の名前)さんを、知ってるだろう?と聞いてきたそうです。
〇〇さんから、お金を借りているだろうと。Aは、私が話したと思い、正直に、借りて、毎月返済していると答えたらしいのです。

冒頭にも書きましたが、私は、誰にも言っていません。他の人が、知るはずがないのです。

私には、20年以上前に、蒸発した、戸籍上の夫が居ます。
その夫が、数ヶ月前に、見つかりました。

今の私は、かなりの資産があります。その事を、夫に、話したのです。

夫には、昔から、知り合いに、弁護士が居ます。

考えられるのは、夫が、弁護士に依頼して、私の資産を調べたのではないか??

夫に、依頼されたBが、私の資産を調べ、1つの口座の履歴を見て、Aの名前を見た。偶然?たまたま、BがAを知っていた。
で、BがAに聞いた。

それしか、考えられません。

もし、これが、真実なら、勝手に、個人の資産を調べた。
これを、訴える事は、出来るのでしょうか?

Aに対しても、申し訳なく思っております。

上手く説明が出来ていないと、思いますが、分かる方、ご回答、宜しくお願い致します。

おはようございます!
ご回答、宜しくお願い致します。

私は、ある人(A)に400万円を貸していました。
Aは、毎月、決められた日に、決められた金額を、決められた、私の口座に、振り込んでくれていました。
その事は、誰にも話していません。ですから、Aと私以外は、この事を知る人は居ないのです。

ところが、弁護士(B)が、Aに、〇〇(私の名前)さんを、知ってるだろう?と聞いてきたそうです。
〇〇さんから、お金を借りているだろうと。Aは、私が話したと思い、正直に、借りて、毎月返済していると答えたらしい...続きを読む

Aベストアンサー

可能です。
弁護士は弁護士会を通して、各金融機関に預貯金の有無と取引履歴の照会をすることができます。
この場合、必要性と相当性が認められて初めて可能なことです。
戸籍上夫となっていますので、相続や離婚での財産分与などの理由で照会は可能かと思われます。
後は銀行がそれを受け入れるか否かです。
基本的に金融機関には照会があれば開示する必要があるのですが、開示しなくても罰則はないので、金融機関次第と言えます。

>これを、訴える事は、出来るのでしょうか?
戸籍上まだ夫になっていますから、難しいかもしれません。

質問者さんも弁護士さんに相談されるのがよろしいかと思われる案件です。

Q400万円返済請求の訴訟費用

こんばんは金銭貸与した知り合いが返してくれない為訴訟を起こそうと考えています。
約400万円についてですが、一般的にどのくらいの費用がいるのでしょうか?一般的と言うのが当て嵌まらないかとも思うのですが平均的概算をお教えくださいますか?弁護士費用と裁判所費用についても詳しく知りたいのですがお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんばんわ,以前回答したjixyoji-ですσ(^^)。

下記サイトなどから適格な弁護士を探してください。また日弁連のHPからもお住まいの弁護士会へリンクして探せます。ただ弁護士にも刑事,民事,労働問題,DV,特許など得意分野が違うので今回のtetsuya1968さんの案件内容に適した弁護士を探してください。

「Lawyers Square」
http://www.houtal.com/ls/index.html

「日弁連」
http://www.nichibenren.or.jp/

日弁連がアンケートを集計して発表した弁護士費用の目安が下記でわかります。

「アンケート結果に基づく市民の為の弁護士報酬の目安」
http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/komatta/housyu/meyasu.html

ちなみに司法書士も『簡裁訴訟代理認定資格』を持っている人は弁護士に限られていた訴訟代理とその法律相談などの業務を,簡易裁判所の事物管轄(2004年4月1日から140万円以下)が行う事ができるようになっており,和解,民事調停,保全手続などの代理も行えます。

「全国司法書士会一覧」
http://www.shiho-shoshi.or.jp/data/zenkoku.htm

「司法書士法第3条について」
http://homepage2.nifty.com/sihoushosi/nintei.html

「司法書士 佐藤平三郎 News」
http://www.geocities.jp/musyukunaruto/htm/news.htm
*2004年3月10日記事をご覧ください。

それではよりよい法律環境をm(._.)m。

こんばんわ,以前回答したjixyoji-ですσ(^^)。

下記サイトなどから適格な弁護士を探してください。また日弁連のHPからもお住まいの弁護士会へリンクして探せます。ただ弁護士にも刑事,民事,労働問題,DV,特許など得意分野が違うので今回のtetsuya1968さんの案件内容に適した弁護士を探してください。

「Lawyers Square」
http://www.houtal.com/ls/index.html

「日弁連」
http://www.nichibenren.or.jp/

日弁連がアンケートを集計して発表した弁護士費用の目安が下記でわかります。

「アンケー...続きを読む

Q400万円とられました。

はじめまして。恥ずかしい話ですが、教えてください。

クレジットカードのリボ払いや銀行系カードローンの借金が増えてしまったため、ある消費者金融(有名な所ではありません。ヤミ金と思われます。)でおまとめローンというのを借りて、毎月の返済額を減らそうと考えました。

4月にそこの代表取締役と名乗る人物と喫茶店で面談。話の流れで私がクレジットカードを10枚位持っている事がわかってしまいました。

そして「400万円分、今からキャッシングをして来て下さい。当社に出資してもらいます。毎月28万円を配当として払います。400万円は7月に返します。そこからキャッシングの返済をしても10万位は残るから、そのお金で今までの債務の返済に充てれば良いのです。」と言われました。

お金を借りに行ったという立場上断れなくて、キャッシングをして400万円をその人に渡し、借金を増やしてしまいました。7月に返すという借用証書を渡されました。 (契約書ではなく金銭借用証書です。借主が会社、保証人が代表取締役です。)

最初の配当はもらいました。次の配当の支払日の前に呼び出され、「会社の経営が悪化したため400万円は7月に返せなくなった、配当もこれ以上払えない。」と言われました。

「訴えるなら一銭も返さない、訴えないのなら1年後に150万、2年後に250万返す。夫に言ったら離婚されるだろう。」と言われ、しぶしぶ了承しました。そして最初の借用証書を返し、新たに150万円と250万円の借用証書を渡されました。(借主は代表取締役の個人名です。)

現在、キャッシングの返済で大変な日々を過ごしています。

国民生活センターでは詐欺ですと言われ、警察では詐欺とは言えないので被害届けはだせないと言われ、弁護士にはお金は戻って来ないだろう、と言われました。

(1)なんとか最初の期限の7月に400万円を返してもらう方法はないのでしょうか。主人にも話しましたので、その人物に直接交渉しようと思っています。

(2)あるいはその人物を逮捕してもらうことができれば、と思っています。

(3)私はうつ病で1年前から通院しています。正確な判断が出来ない状態という事で交渉できますか?

(4)訴えるなら一銭も返さない、というのは恐喝にあたらないでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして。恥ずかしい話ですが、教えてください。

クレジットカードのリボ払いや銀行系カードローンの借金が増えてしまったため、ある消費者金融(有名な所ではありません。ヤミ金と思われます。)でおまとめローンというのを借りて、毎月の返済額を減らそうと考えました。

4月にそこの代表取締役と名乗る人物と喫茶店で面談。話の流れで私がクレジットカードを10枚位持っている事がわかってしまいました。

そして「400万円分、今からキャッシングをして来て下さい。当社に出資してもらいます...続きを読む

Aベストアンサー

最初の400万円の借用書の時点で、裁判を起こしていればまだ取り返せる余地はあったのですが。
今は1年後に150万、2年後に250万の借用書を渡されている状態なのですよね?
ならば、1年たってから150万、2年たってから250万の請求をするしかないですね。
もっとも、おそらくそれまでに会社をこかして(倒産させて)、逃げるつもりなのでしょうけど(それまでの間に、あなたと同様の被害者を何人か見つける)。

万一

(4)訴えるなら一銭も返さない、というのは恐喝にあたらないでしょうか?

これが証明できれば、強要による契約ということで契約を無効とし、400万円の返還訴訟を立ち上げられるかもしれませんが・・・。
勝算は薄いでしょう(証拠はあるのでしょうか?)

相手は「返す」といっている以上、詐欺罪は成立しません(仮に返す気はなくても)。なので、刑事で相手を追う事はあきらめて、民事で勝負するしかありません。
つまり、上記の強要による契約を白紙撤回させ、400万円の返還訴訟を立ち上げるのです。
相手に、会社をこかされたら終わりなので注意してください。
辣腕弁護士に相談されてください。弁護士報酬をケチってはいけません。

相手は詐欺師ですので、交渉が通じる相手ではありません。
「返してもらう」なんて甘いことを言っていたら、また追加で巻き上げられますよ。「取り返す」のです。
法的手段で渡り合うしか道はないと心得てください。

最初の400万円の借用書の時点で、裁判を起こしていればまだ取り返せる余地はあったのですが。
今は1年後に150万、2年後に250万の借用書を渡されている状態なのですよね?
ならば、1年たってから150万、2年たってから250万の請求をするしかないですね。
もっとも、おそらくそれまでに会社をこかして(倒産させて)、逃げるつもりなのでしょうけど(それまでの間に、あなたと同様の被害者を何人か見つける)。

万一

(4)訴えるなら一銭も返さない、というのは恐喝にあたらないでしょうか...続きを読む

Q母方の祖父の借金400万円について

僕は高校2年生です。

今家が貧乏生活で困っています。(ネット程度なら出

来ますが・・・)。

その理由はつい先日70歳の母方の祖父が家に来て両

親に「400万円」を貸してくれ(母が言うには祖父

は返す気はないだろうと・・・)と来たのです。その

金は祖父が農業をはじめるときにJAから借りた借金

でそれを返済するための金だそうです。

そこでこの貧乏生活を脱出するにはとか。法律的には

この金を貸すことについてどうとらえるのかとか、な

にかアドバイスが御座いましたらいただきたいので

す。宜しくお願いします。参考までに家族構成は4人

(父・53歳(私立高校教員)・・母・42歳(県立

小学校教員)・・長男(私)・17歳(高校2年

生)・・長女・14歳(中学3年生)です。

Aベストアンサー

貧乏生活というのは、お祖父様に400万円を貸したために節約しなければならなくなった、という
ことなんですね?
普通に考えたら、お母様が公務員で、男性と同じ収入があるわけですから、その意味では
余裕があるはずですよね?


法律的には、親子とはいえ他人ですから、お祖父様に返してもらう権利があります。
借用書を書いてもらいましたか? まだだったら書いて実印を押してもらいましょう。今後の
返済条件も決めておき、返済は銀行振り込みなどにして、証拠が残るようにしましょう。
さもないと「贈与」と見なされて、お祖父様に贈与税がかかる可能性もありますから。
少しずつでも定期的に返していただくようにするといいと思います。

お祖父様に全額返していただけるかどうか、お母様もあてにしていらっしゃらないわけですね。
私も(勝手な想像ですが)難しいと思いますよ。70歳というお年を考えると、
これからバリバリ働いて・・・っていうわけにはいきませんよね。
むしろ今後は病気も増えて、介護や何やかやでお金がかかるのが普通です。
70歳を過ぎたら、それまでの貯金をとりくずして使う必要もあるでしょうしね。

お祖父様には農地などの資産がおありですよね。
相続のとき、借金の残額の分だけ、お母様がほかのご兄弟より多く相続すればいいでしょう。
きちんと借用書があれば、借金の分は相続財産から差し引かれるので、相続税が安くなります。


今後、例えばrouxloukaさんが大学へ行くときなどに、例の400万が必要になったとして、
お祖父様がそのときまでに返すという借用書を書いてくれているとしても、お金がなかったら
返してもらうわけにいきませんよね。
他人なら、裁判所に訴えて、例えば不動産や銀行預金を差し押さえるなどの方法をとれますが、
お祖父様に対してはそんなことはできないでしょう?

だからお母様は、「返してもらえなかったとしても、それはそれで仕方がない」と考えて
おいでなんでしょうね。
JAに返済できない場合、農地や家を売るという選択肢もあったわけですが、
お祖父様の農業が黒字で、それで生活できている場合、農地を手放すとお祖父様は年金以外に
収入がなくなりますね。
お祖父様が年金だけでは生活できず、財産をすべて無くした場合、子供は親を扶養する義務が
ありますから、結局はお母様がお金を負担しなければなりません。

ご両親とも堅実なお仕事がおありなのは幸いです。
今後はrouxloukaさんも節約に協力してあげてくださいね。頑張ってね。

貧乏生活というのは、お祖父様に400万円を貸したために節約しなければならなくなった、という
ことなんですね?
普通に考えたら、お母様が公務員で、男性と同じ収入があるわけですから、その意味では
余裕があるはずですよね?


法律的には、親子とはいえ他人ですから、お祖父様に返してもらう権利があります。
借用書を書いてもらいましたか? まだだったら書いて実印を押してもらいましょう。今後の
返済条件も決めておき、返済は銀行振り込みなどにして、証拠が残るようにしましょう。
さもないと「...続きを読む

Q自営業400万円「経費控除後」の税金

初めて自営業として色々な控除、経費を除いた所得が400万円になりました。税金が心配なので、市県民税、所得税の金額を教えてください!

Aベストアンサー

>色々な控除、経費を除いた所得が400万…

色々な控除とは「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
のことですか。
それで間違いなければ、400万が「課税所得」ですから、所得税は復興特別税を含み
400万 × 20.42% - 427,500 = 389,300円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

市県民税は、各種の所得控除が国税とは違うので正確な試算はできませんが、おおむね
・所得割 420万 × 10% = 420,000円
・均等割 5,000円
・合計年額 425,000円
ぐらいです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報