漫画『酒男子』のAIボットを作ると高級日本酒が当たる!! >>

中学生です。
今日の部活帰りに帰り道にある駄菓子屋に行ったら駄菓子屋の前に校長先生が通りました。
「早く帰れよ~」と言って通り過ぎていきましたが家に帰ると部活の顧問の先生から電話がかかってきました。
「非常に残念だ」「もう信用出来ない」などと言われました。
なぜ帰りに寄り道してはいけないのか
教えてくださる人がいれば教えてくれると幸いです。

A 回答 (2件)

寄り道をせず、真っ直ぐ帰宅した方がより学生にとって有効な時間の使い方ができるからです。



買い食いにしても、空腹だったとしてもほんの数分〜30分の我慢をできるようになれば無駄遣いせずに自宅で食べることができるからです。

「わかってないなぁ。友達と食べるからイイんじゃん。これも大事なコミュニケーションだよ!」
と子供たちは言いたいだろう。 しかし、ルールを守らずに楽しむ行為をすることを覚えると、いつか間違った道に行くかもしれない。
それを未然に防ぐために教育をしているのです。

なので、どうしてもの場合は "一度帰宅してから駄菓子屋で待ち合わせをする。" この手間を身に着けると無駄と必要性の判断がつくようになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2017/10/14 16:42

義務教育では、学校に滞在中だけではなく登下校も学校の管轄で管理範囲です。


一度帰ってからの外出ならば私用になりますが、登下校はまっすぐ行き来することが建前上必要になります。
何か起きた場合の責任は当然担任や部活顧問にかかってくるし、問題によっては同部の部員にまで影響します。

つまり、貴方一人好き勝手したことで他人が多大な迷惑をかぶる可能性があり、その責任を貴方はとることが出来ない無責任な行いをしているのです。

お堅くいうとこんな感じ
くだけていうと、部活動顧問って損な役回りさせられて、生徒が勝手なことして校長から評価下げられた先生の恨み節です
先生かわいそうに・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですか...
教えていただきありがとうございます
m(_ _)m

お礼日時:2017/10/14 16:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング