アイヌとカムイの関係、アイヌ新法教えてください

A 回答 (3件)

・アイヌとカムイの関係について


 まずカムイについてですが、下の方がおっしゃるように、カムイは基本的に「アイヌ(人間)以外のものすべて」と考えればよろしいかと思います。
 動物もカムイ。植物もカムイ。山や水、火、雷のような自然(自然現象)もカムイ。そして、家や臼、船のような人工物もカムイです。

 カムイとアイヌの関係ですが、以下では、動物のカムイとアイヌとの関係について述べたいと思います。
 カムイは普段、カムイモシリ(カムイの国)というところに住んでいると、アイヌの伝統的世界観では考えられます。そこでは、すべてのカムイは人間のような姿形をしていて、暮らし方もアイヌのようだとされます。そして、カムイは時々、アイヌモシリ(アイヌの国)にお土産を持ってやってきます。
 この時、カムイは服を着て来ます。熊のカムイなら熊の毛皮。兎のカムイなら兎の毛皮。それを着ることで、アイヌの目には、カムイは人間の姿ではなく、動物の姿に見えるのです。
ウォロ(狩場)にやってきたカムイは、ここでアイヌに出会います。すると、アイヌはカムイを捕まえようと矢を放ちます(これはカムイへの「うちに来ませんか」という招待状みたいなものです)。カムイは、「こいつになら捕まえられてもいい(「こいつの家になら招待されてもいい」)」と思ったら、その矢に当たります(招待されます)。勿論、「こいつは心がけが良くないから、捕まえられたくない(招待されたくない)」と思ったら、カムイは矢を避けます。そして、矢に当たったカムイは、魂の状態になって、頭蓋骨の辺りに居ます。
 アイヌは捕まえた動物(カムイ)を解体します。このカムイの肉は、カムイがカムイモシリから持ってきてくれた「お土産」なのです。カムイの毛皮も「お土産」です。アイヌはこれらのカムイからのお土産をありがたく頂戴します。
 この後、家に帰ったアイヌは、獲ってきた(招待した)カムイに向かって、
「この度は、お土産を持ってきてくれてどうもありがとう。お礼に、お酒とイナウ(イナウは、木で作った祭祀の道具で、御幣みたいなもの。お酒もイナウも、カムイはとても好きなのだけれど、カムイモシリでは調達できないのです)をあげますから、どうかまた来て下さいね」
といった主旨のお祈りをします。このお祈りと共に、お酒とイナウを捧げると、魂状態のカムイはお酒とイナウをもって、カムイモシリに帰っていきます。
 アイヌはカムイから、アイヌモシリでは作れない肉と毛皮のお土産をもらい、カムイはアイヌから、カムイモシリでは作れないお酒とイナウのお土産をもらう。
 こうしてみると、アイヌとカムイとは、持ちつ持たれつの関係だといっていいとおもいます。

 尚、カムイについては、
・財団法人アイヌ民族博物館(監修)『アイヌ文化の基礎知識』(草風館)
・中川裕(著)『アイヌの物語世界』(平凡社ライブラリー)
が詳しいと思います。
 特に後者は、入手しやすく値段も手ごろですので、もし興味があるようでしたらご一読をお勧めします。
    • good
    • 0

アイヌとカムイの関係ですが、「人間」と「人間以外」の関係と考えると良いかと思います。



カムイの意味だけで一冊の本になってしまうので簡単に表現するのは難しいのですが、今の日本人的な便利な神様ではなく、根底には畏怖の念があるのだと思います。
これは、言葉では難しいのですが、昔、知床の山の中に一人で登っていき、ふと回りの断崖を見回した時に、これがカムイなんだな・・・と妙に納得するとともに、なんとも言えない畏怖の念を抱きました。
(知床は熊がでるから真似しないでくださいね)

すべての物に神様が宿るとは言いますが、キツネや鹿は神とはされていないところが面白いところで、畏怖の存在ではなかったんでしょうね。
キツネは、cironnup=我ら・殺す・物
鹿は、yuk = 獲物

鹿は別のカムイが食料として送ってくれるものとされていて、イオマンテなどでは送られない(祭られない)動物だったと記憶しています。
ただ、uepeker(ウエペケレ)によっては、yuk kamuyという表現が出てきたりもしますので中々謎です。

北海道内でもカムイという言葉自体にも地域差、温度差が結構ありますので、書物を読まれてみると如何でしょうか。
たしか、「カムイ」は東に行くほど、畏怖の意味合いが強かったかと思います。


アイヌ新法に関しては、googleなどで検索をかけると色々と記述がでてくると思いますよ。
    • good
    • 0

アイヌ民族にとって、カムイ(神々)は人の廻りにあるもの全てが神、あるいは神により何らかの使命を与えられた「魂」のあるものなのです。


 人々が生きていくなかで、関わりあう物事のすべてに何らかの役割があるのであろう、とアイヌは考えたようです。
下記URLの「アイヌ民族と神々」をご覧ください。
http://www.na.rim.or.jp/~hakusan/ainu03.html 


「アイヌ文化の振興並びにアイヌの伝統等に関する知識の普及及び啓発に関する法律」は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~FL4H-OK/ainunewlow.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2001/07/05 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイヌ語について教えてください。

ajiromaiの登録を借りて質問をしているajiromaiの家族の者です。
アイヌ語で、「アンヌムツベ」と「シリコロ」と「アムベヤトロ」と「ムツベ」の意味を教えてください。
無理なようだったら部分的な意味でいいので教えてください。

Aベストアンサー

アンヌ 勝利 レラ 風 ムツベ 刀
アムベ 火 ヤトロ 鷹 ポック 人間
カムイ 神
リムセ 舞 イルスカ 怒る
アペフチ カムイ 炎の神
レラシゥ つむじ風 シチカプ 鷹 エトゥ くちばし
アム 爪 オ 乗る チキリ 脚
エルレシ 輝ける メル 閃く カント 天空
イメル 稲妻 シキテ 牙 ヌペキ 輝く
エプンキネ 守り キシマ つかむ テク 手
シトゥキ 鏡 メム 泉 ルプシ 凍る
クアレ 弓 コンル 氷 シラル 岩
テク ヌム 掌 チィウ 突く ノンノ 花
エムシ 刀 トゥム 力 ヤク 砕く
ウプン 吹雪 オプ 槍 ニシ 空
トィトィ 地面 ウェイサンペコル いじわる

この中にいくつか回答がありますね。
シリコロがちょっと分からないね。

Qメキシコの国際関係 昔の以下の国とメキシコとの国際関係を教えてください。 〇ロシア 〇オースト、

メキシコの国際関係

昔の以下の国とメキシコとの国際関係を教えてください。

〇ロシア
〇オースト、リ、ア
〇フランス
〇イタリア
〇ポルトガル
〇ベルギー
〇ハンガリー
〇ベラルーシ
〇ウクライナ
〇スペイン

分かる範囲で大丈夫です!お願いします!

Aベストアンサー

フランス:
ナポレオン3世(1808~1873)は、メキシコでの保守派・教会派と自由主義派・反教会派の対立の中、1861年にアメリカの支援で成立した自由主義者の大統領の政権を転覆させ、1963年にメキシコ・シティを占領しています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B33%E4%B8%96

オーストリア:
上記のフランスの占領下で、オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフの弟マキシミリアンが、1864年にメキシコ皇帝に就任しています。ただしメキシコ国民の支持を得られず、1867年に自由主義勢力に敗れて捕えられ、銃殺されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3_(%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E7%9A%87%E5%B8%9D)

Q能登、阿蘇、富士、遠野はアイヌ語ですよね。

「のと」とか「あそ」は、音に「?」と思っていたら、案の定、というか
アイヌ語だと知って納得でした。
(阿蘇あたりもアイヌの居住地だったのですね。)
「ふじ」も身近すぎて気にならなかったのですが、やはり元はアイヌ語の
ようです。
『遠野』なんて近代的で粋な地名と思っていたら、当て字で 同じく源は
 アイヌ語とか。

昔の記憶をたどって、こんなお気楽なおしゃべりをしたら、とても驚かれて
しまって、急に不安になりました。
どなたか、そうですよという確証をいただけますか。
そして、それぞれのアイヌ語の意味も教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

能登の地名のいわれについて
http://www.city.nanao.ishikawa.jp/contents/page/web_chimei.htm
いくつか説がありますが,アイヌ語で半島を意味する「ノット」からという説あり.

阿蘇はアイヌ語で「火を噴く山」という意とか.アサマ・ウスなども同語源か?
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/suruga/asopage.htm

富士について
http://www.city.fujinomiya.shizuoka.jp/bunka/furufuji4.htm
昔はアイヌ語で火を表すフチから転化したという説が有力だったが,その後誤りとされているようです.

遠野の由来
http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/chimei/data/shimei.html
アイヌ語説他,諸説あるようです.

Q教員免許の旧法と新法の教育実習の扱い

私は教育系大学を卒業し、中学社会と高校地歴の教員免許を持っています。この時は実習は2週間、介護体験はしています。
このたび、高校の公民の免許を取得しようと思い、通信制大学での科目履修を考えています。
その際、教育実習はもう一度やらなければならないのでしょうか? 私は現在非常勤ですが教職勤務をしております。それなのに実習??とちょっと分からなくなっています。
また、他の質問者様の所で教職科目は読み替えが出来ないかもとあったのですが、実際のところどうなのでしょうか?
現在は大学院に在学中で、学部聴講は単位数制限があるため通信は出身とは別の大学で行おうと思っております。

Aベストアンサー

同じ校種の免許をお持ちなので新法・旧法に関係なく教育職員免許法第6条別表第4に基づく取得になります。したがって、教科に関する科目20単位と教科教育法4単位を取得すれば免許が取れます。

中学の免許をお持ちなのでひょっとすればいくつかの科目は受けなくてすむかもしれません。いずれにしろ教育委員会の指導を受けてから入学するようほとんどの通信大学が義務付けてますのでその時に合わせて御確認下さい。出身大学の教員免許申請用単位取得証明書を見せたほうがいいです。

Qプレート熱交換器と保温材の関係ついて教えて下さい。 プレート熱交換器のなかでも保温材が付いている物と

プレート熱交換器と保温材の関係ついて教えて下さい。
プレート熱交換器のなかでも保温材が付いている物と付いていないものとで比率は半々に思うのですが、何故でしょうか?
個人的にはプレートによる電熱面積は外面に比べたらたいしたことないので保温材は不要に思います。

Aベストアンサー

周囲との温度差や、冷水の場合は結露の有無で違ってきます。
蒸気や高温ガスなど、周囲との温度差が大きい場合は、熱損失低減や接触事故を防ぐ為に断熱します。
また、周囲露点温度が高い場合は、冷水でも断熱をした方が結露水の発生を防げる場合があります。
地下で換気しても周囲露点温度が高い場合は、熱交換機の結露は結構すごいですよ。(冷水の場合)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報