奉天の会戦

の検索結果 (29件 1〜 20 件を表示)

ネットで調べたところ、日露戦争の奉天会戦におけるロシア軍の兵力が24万

…ネットで調べたところ、日露戦争の奉天会戦におけるロシア軍の兵力が24万から37万人とばらばらです。 また、撤退後のロシア軍の兵力が25万人との記述されているサイトもあります。 ロシ...…

締切

日露戦争の事で質問です

…日露戦争で奉天会戦がありましたよね? そこでの会戦の最中、一時休戦して日露で協力して死体などの回収を行ったというエピソードを聞いた事があるのですが…本当でしょうか? もし本当...…

締切

乃木希典

…乃木希典は多数の戦死者を出した頭の悪い愚将ですか? それとも攻略不可能と言われた旅順を落とした名将ですか?…

解決

日露戦争でなぜウラジオストクを残したのか

…日露戦争では、バルチック艦隊は当初旅順に向かう予定で、 旅順が落ちたからウラジオストクに向かうことになりましたが、日本側はウラジオストクを占領、というのは念頭に無かったの...…

解決

日本が列強に植民地にされかけた時はどの時点ですか?

…日本もここで舵取りを間違えていたら列強の植民地になったと思われるのはどのあたりですか?…

解決

虚像と実像との落差が極端に大きな歴史上の人物は?

…虚像は勝者の側の論理で作られたものが多いと思います。 例えば徳川慶喜や乃木希典がその好例だと(個人的には)思っているのですが、 この二人の他で、虚像と実像との落差が極端に大き...…

解決

日露戦争の旅順要塞戦等で使用された28サンチ砲の設置について

…日露戦争の旅順要塞戦等で使用された28サンチ砲の設置について 28サンチ砲は元々が要塞砲でありコンクリートの強固な土台に設置されるこ とが前提の砲でありますが、日露戦争では結構短...…

締切

203高地から

…203高地陥落は児玉源太郎のおかげですか? 乃木第3軍は本当に無為無策の無能だったのでしょうか? また映画や小説「坂の上の雲」のように 28センチ砲の援護射撃を命令する児玉に 「陛下の...…

解決

脱亜論と大東亜共栄圏

…戦前の日本のアジアに対する外交姿勢についての質問です。 福沢諭吉の脱亜論に従ったわけではないでしょうが、日本は日清戦争・日露戦争を通して一等国への仲間入りをし、脱アジア化...…

締切

もし日露戦争が太平洋戦争のような戦争だったら

…日露戦争は伊藤博文をはじめ、ロシアには勝てないからなんとか開戦を避けようとした人が多くいて、太平洋戦争と似たような勝算に薄い戦争だった様に思いますが、もしロシアと引き続き...…

締切

伊豆にある不思議なホテル

…今日、伊豆赤沢の日帰り温泉へ行ったのですが、途中に不思議なものを見ました。 一瞬しか見ていないのでよくわかりませんが、熱海を過ぎて、伊東あたりに差し掛かったとき(これも曖昧...…

解決

なぜ日露戦争ひ賠償金はないの?

…なぜ日露戦争ひ賠償金はないの?…

解決

奉天会戦での28センチ榴弾(スキップ?)

…凍てついた大地で砲弾がスキップしたというような記述がありましたが、実際どういう状況になっているのでしょうか。 障害物がない場合、何回もバウンドして最後には雪上を高速で突っ走...…

締切

日露戦争で日本が勝った理由はなんですか?

…日露戦争で日本が勝った理由はなんですか?…

締切

公正な昭和史を記述した図書を探しています

…日本 本来の動きを公正な立場で記述した昭和史の書籍を探しています 勉強したいと思っていますので宜しくお願いします…

締切

日露戦争について

…日露戦争は、日清戦争と違い、今ひとつ教科書などで勝敗が明記されていません。 ただ、ひとつひとつの戦い、旅順とか日本海海戦とかを考えた場合、日本の勝利のような気がします。 日...…

解決

この記述をどう思いますか。日露戦争の講和条約

…日本文教出版株式会社の中学生の社会科歴史の日露戦争についての記述です。 平成9年発行の古いものです。 -------------------------------------------------------------------------------------- (略) 日本は、...…

締切

乃木将軍は愚将でしたか?

…司馬遼太郎の「殉死」には乃木将軍は愚将だと書かれています。 その根拠は203高地での軍事作戦にあったようです。 ところで他の文献で乃木将軍が愚将だったというような話は見たことが...…

解決

歴史上の人物で「勉強しづらい環境なのに必死に勉強した人」のエピソードを教えてください!!

…私は今浪人生です。 受験生にとっては夏が終わりラストスパートがかかるときなのですが、 伸び悩んだり不安になる事が多く、 私もその一人で、過去問を見ても「こんなの解けるわけな...…

解決

勝つために高い代償を払うことを意味する代名詞となった会戦名について

…勝つには勝ったけれど、その代り味方の損害も大きくついてしまった有名な会戦の名前があったような気がします。 今日、勝利は得たけれど払った代償も大きかったとき、比喩としてこの...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴