山城守

の検索結果 (101件 1〜 20 件を表示)

破格の譜代

…柳澤出羽守以外で、譜代で偏諱・松平姓を賜った大名・旗本はいたのでしょうか? 田沼山城守意知は若年寄でしたが、主殿頭意次とは別に所領を与えられていたのでしょうか? それとも部屋...…

解決

戦国武将の官職の・・・

…よく戦国武将で「羽柴筑前守」「直江山城守」とか、官職の「〜守」って聞きますが、「近江守」「紀伊守」「上野守」とかって名乗っている武将を聞いたことがないのですが、なぜですか?...…

解決

関が原

…もし、仮に関が原に上杉家からの派遣として直江山城守。 徳川家に一泡吹かせたい真田昌幸がいたら情勢は少しは変わっていたでしょうか?…

締切

五騎の騎は馬一騎?

…1室町時代から戦国時代に関する小説や現代語訳された古文書などに「土岐山城守手勢五騎」などと出てきます。 この場合の五騎とは馬に乗れる身分の上級武士の数でしょうか。 また一騎に...…

解決

前田慶次は、架空の人物でしょうか?

…前田慶次は、架空の人物でしょうか? 信長公記に名前がありません。 前田利家の従弟という重要人物で、柴田勝家の家臣の太田牛一が知らないのは変ではないでしょうか? 慶次とか、三次、...…

締切

恋愛って不思議ですね。

…こんばんは。 男の子が自分と同じ性別の男の子を好きになる小説って良くありますよね? そうゆう小説の見所ってなんなのでしょうか?…

解決

江戸時代

…江戸時代に丸に木爪の家紋だった侍や貴族はいますか…

解決

松尾芭蕉は衆道(男色)でしたか?

…「悪党松雄芭蕉」(嵐山光三郎著)によれば、 芭蕉は衆道(男色)で、若い弟子たちと次々と関係をもっていたそうです。 「菊に出て奈良と難波は宵月夜」 では、 「菊は衆道を意味し、酒堂(...…

解決

武将や武士は今の職業でいうとどんな仕事にあたりますか?

…数年前から気になっていたことがありました 昔の侍や武士の人達は今の職業で言うとどんな立場の人達なんですか? そして武将と呼ばれた人達は今で言ったらどんな職業の人達なんでしょ...…

解決

町奉行所について

…江戸時代で町奉行所に勤める与力、同心は不浄役人・サンピンとか不評だったのに奉行は好評(人にもよるが)で同じ町奉行所勤めでも旗本となると評判もまっ逆様になってたのですか?…

解決

家老の名前が知りたいです。

…沼田藩の家老(1800年代)の名前が知りたいのですがわかる方いらっしゃいますでしょうか?…

解決

鬼平が実在人物だったとは!

…長谷川平蔵って実在人物だったんですねえ。 本当に無頼あがりだったのか、剣豪だったのかは、フィクションもあるでしょう。 でも、「火盗改方」でいて「人足寄場の発案者」というのは...…

解決

武士と公務員の違い、及び、武士の公務員化について。

…江戸時代の武士はある意味公務員化していたと思うのですが、武士は武士です。 この江戸時代の武士(文化)が明治初期の役人(文化)として働きました。 したがって明治初期の公務員の感覚は...…

解決

後北条氏と鎌倉について

…後北条氏の創始者と言えば伊勢宗瑞ですが、なぜ彼は本拠を鎌倉でなく小田原に定めたのでしょうか? 宗瑞の子氏綱の代から伊豆・相模(強いては鎌倉)の地に由緒ある名字“北条氏"を称...…

解決

国替えの移動。

…A藩とB藩が「国替え」で入れ替わるときの状況について教えてください。 遠く離れた姫路藩松平家と前橋藩酒井家が入れ替わったときは、大変だったと思います。 1.参勤交代時同様、大名...…

解決

ちょっと待った!その一揆は間違っていませんか。

…国一揆とは 国人(単数) 国衆(複数) と呼ばれた、武士でもある支配層による一揆。 現代で言えば、市町村長や県内企業経営者が、県知事や日本国政府に対して、「反対運動」を起こすよう...…

解決

日本の城の形態の変化について

…日本の「城」は山城→平山城→平城と形態を徐々に変化させていったと聞きます。 私は戦い方の変化に伴って城も変わったのだと思うのですが、実際のところはどうなんでしょうか。 必ず...…

解決

南北朝時代の楠木正成について

…最近、南北朝時代の楠木正成について興味をもって本を読んだのですが、千早赤坂城や湊川での戦いの兵力差は本当なのでしょうか。 太平記などの記述どおりだとすれば、10分の1以下の戦力...…

締切

賤ヶ岳の戦いでの消息

…賤ヶ岳の戦いの初戦、大岩山砦の中川清秀を、佐久間盛政が奇襲攻撃を仕掛け、激戦のすえ、清秀の自害で幕を閉じました。 さて、この戦死した中川清秀の妹が嫁いだ先は「古田左介(織部)...…

解決

天王山はいつから呼ばれた?

…「天王山」とは、勝敗の分目という意味合いでよく使われますが、「天王山」は、秀吉軍と光秀軍が戦う以前から「天王山」と呼ばれていた山でしょうか。 それとも以前は別の山名であった...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴