歌論

の検索結果 (24件 1〜 20 件を表示)

歌論におけるおもしろしの意味

…とある古文単語帳を見ていると、おもしろしと言う単語が歌論においては良い意味ではなく、こけおどしだということだと書いてありました。 これは本当でしょうか? 具体的な例文がなかっ...…

解決

藤原雅経のパクリ疑惑

…雅経は秀句をこのまれしほどに、あるまじき事の少しはありけるにや。 又同類を存ぜられずして、人の歌をおほく取りてよまれけるにや。 [雅経は秀句を好まれた余りに、ややもすると他人...…

解決

もののあはれ--あは!という感嘆--というエポケー

…(1) あはっ! ( Ah ! , Oh ! )という感嘆の声にすべての現象は還元される。 か? この問いをめぐっての質問です。 (2) まづ アハは とうぜん感動あるいは嘆きをあらわします。 おどろき・おそ...…

締切

わび・さびは どうして美しいと感じられるのか?

…(1) わび・さびとは何か? これを知ることもさることながら どうしてそれらが 美として起こるようになったか? これが知りたい。 (2) ことばとそれを使う生活態度に着目して考えたい。 (3)...…

解決

【文学史】共通点を持つ次の各項の中から例外を選べ

…1、源通具 寂蓮 藤原家隆 藤原良経 2、筑玖波集 古今著聞集 沙石集 雑談集 3、近代秀歌 無名抄 無名草子 毎月抄 4、高砂 棒縛 井筒 敦盛 理由も添えてください…

解決

アイマスクのような形をした覆面をなんて言いますか?

…アイマスクのような形をした覆面をなんて言いますか? 「ヤッターマン」や「Mrインクレティブル」や「ギリギリぷりん」がしているアレのことです。 目の周りだけ覆う覆面…あれ、なんて...…

解決

紅白歌合戦について…勝敗の決め方って?

…紅白歌合戦の出場歌手は各自自分の持ち歌を披露するわけですが… モノマネでもないのに何に対して審査を行なって勝敗を決めるのでしょうか? また本人の持ち歌に評価する事自体ナンセ...…

解決

花実相応とは?

…「花実相応」の読み方、意味を教えてください。 辞書で調べましたが分かりませんでした。 よろしくおねがいします。…

解決

和歌に詠まれない鳥

…鎌倉以前の和歌を勉強しております 和歌に詠まれた動植物など見て、ふと普段見ている鳥でも詠まれていないものがある事に気がつきました 白鳥(鵠くくい)、燕、烏、雀、雉です 漢文で...…

解決

蓮舫の国籍問題より政治能力の無い政治屋が多すぎる。それが問題では?教えて!goo

…蓮舫の国籍問題より政治能力の無い政治屋が多すぎる。 それが問題では? 教えて! goo…

解決

古来って何年前くらいの事として使いますか?

…みなさんは古来よりとかってのは何年前くらいからのイメージでしょうか? 自分はかなり昔、少なくとも300-1000年前とかのイメージなのですが、いかがでしょうか? あと、50年くらい前を古来...…

解決

仏教用語

…前回 『烈破古今』の質問で回答をいただき解決しました。 が 能楽師のHPには『烈古破今』 と同意解釈が出ておりました。 これってどうしてでしょうか。 単なる漢文表示の違いか また 引...…

解決

『寂しい』 と 『淋しい』 ?

…そして, 『 さみしい 』 と 『 さびしい 』 ... これは どのように 使い分けるのが 正しいのでしょうか? (手持ちの 辞書を 見ても 今一つ よく解りません..)…

解決

平安、鎌倉時代に旅して回っていた偉人を教えてくだい

…物語のモデルになる人を探しています。 全国でなくてもいいのですが、近畿に縁があるとなおいいです。 僧侶歌人仏師、なんでもいいです。 よろしくおねがいします。…

解決

鴨長明

…鴨長明を神道の方かなと思って居ました。 でも、「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。 淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし...…

解決

もののあわれ

…「もののあわれ」について教えていただきたいのです。 それに、「もののあわれ」を表している具体的な作品も知りたいのです。 よろしくお願いします…

締切

万葉集の勉強方法について教えてください。

…万葉集について興味を持っていて勉強したいのですが、図書館で文献を 調べても難しくて解りにくいです。 万葉集を勉強するにあたり初心者でもわかりやすい勉強方や 文献があったら教...…

解決

古文文学史

…明治 中央 法政 早稲田をうけるのですが、どの程度文学史を覚えればいいのでしょう? あと、文学史のゴロがあったらそれもついでに教えてください!! よろしくお願いしますm(__)m…

解決

夕されば野べの秋風身にしみて

…夕されば野べの秋風身にしみて 鶉(うづら) 鳴くなり深草の里 (『千載和歌集』巻第四 秋歌上 岩波文庫67ページ) 『千載和歌集』の選者、藤原俊成がみづから選んで入集させてゐる歌です...…

解決

「さかしら」の定義

…「さかしら」の定義 ものごとを理論的に考えることは必要ですが、とかく日本は「さかしら」という概念があり邪魔されることもしばしばあります。 そこで、「さかしら」を自分なりに考...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴