正五位下

の検索結果 (37件 1〜 20 件を表示)

これ何て読みますか?

…ゼミが万葉集の大学生です。 歴史に詳しい方に聞いた方がいいかと思い質問させて頂きます。 これ何て読むんでしょうか? 「從五位の上」 「從」は従なのは分かるんですけど・・・。 ...…

解決

あなたの家のルーツは過去のいつ頃まで明らかになっていますか 教えて下さい

…おねがいします。 あなたの家のルーツは過去のいつ頃まで明らかになっていますか。 かなり、ハッキリしていますか? 教えて下さい。…

締切

織田政権とは

…Wikiで室町幕府を検索したら、前政府:鎌倉幕府 後政府:織田政権となっています。 尚、織田政権の後政府は豊臣政権となっていますが 秀吉は関白に就任しているので(あるいは太政大臣) 政...…

解決

五摂家の二条家の偏諱

…五摂家の二条家は足利将軍家から偏諱受けています。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%9D%A1%E5%AE%B6 偏諱は主君から家臣へ、目上から目下へするものです。 権力はともかく、官位上は足利将軍...…

解決

大岡政談で有名な、江戸南町奉行の大岡「越前守」につ

…江戸南町奉行の大岡越前守について教えて下さい。 1.まず、名前の「忠相」はどこへつながるのですか? 江戸南町奉行大岡越前守「忠相」というのですか? 江戸南町奉行大岡「忠相」越前守...…

解決

藤原氏はなぜ偉いのか

…一般に、藤原氏は源氏・平氏より貴種とされていますが、なぜ天皇家から分家した源平両氏よりも、中流貴族であった中臣氏に由来する藤原氏の方が家格が上なのでしょうか?…

解決

奈良時代の貴族の年収

…大仏造立に際して庶民も一文とか十文とかを寄付したという記録の木簡が神戸で出土したそうです。 当時の「一文」は今の金額ではおおよそいくらなのか、調べていくと、こんなサイトを...…

解決

蔵人について

…官位役職の「蔵人」についてですが 蔵人別当(くろうどべっとう) 蔵人頭(くろうどのとう 又は かみ とも) 蔵人正(くろうどのしょう) 五位蔵人(ごいくろうど) 1 一番地位の高い蔵人はどれ...…

解決

織田「上総介」信長について

…「上総介」は正式に得たものですか、それとも自称ですか。 また、いつ頃から使い出したのでしょうか。 また、上野や常陸ではなく上総としたのには理由があるのでしょうか。 どの点で...…

解決

鎌倉時代について!

…鎌倉時代の広告を学校の新聞に載せるのですが、 何かありますか?…

締切

皇族の女性名には、なぜ皆「子」がつくの?

…皇族の女性の名前には、全て「子」が付いていますけど、何故なんでしょうか? 生まれながらの皇族に「子」が付いているのは、何か伝統的な意味があるのでしょうか? 旧皇族もちょっと見...…

解決

簡単な歴史の質問

…公家と朝廷と貴族の関係性を教えてください!! 歴史の教材に 公家(朝廷)と書いてありました。 しかしさらに読み進めていくと 公家(貴族)と書いてありました。 公家=朝廷、公家=貴族→朝...…

解決

朝廷という名称について

…単純な興味なのですが、 日本で朝廷という名称はいつ頃から使われるようになり、 今のように天皇の政権を示すという意味になったのでしょう。 日本で使われ始めたのは大宝律令以降な...…

解決

ちょうちん奉行

…タイトルの身分は高かったのでしょうか?…

解決

律令について

…奈良時代の律令について質問です。 ・律令はいつなくなったのか。 ・律令が今も生き残っているとしたら、それはどこに見出せるだろうか。 私は律令は今も形を変えてはいるものの、奈...…

解決

源平藤橘・・・・・・

…源姓や平姓の武将とかはよく聞きますけど 橘姓の武将はいたのでしょうか. 有名な武将がいたら教えてください. あと珍しい(というか源平藤橘以外の)姓を持つ武将を教えてください. それ...…

解決

羽柴(筑前守)秀吉などの「〇〇守」の意味

…歴史の中で出てくる名前に「〇〇守」などといったものを目にするのですが、この役職は誰から与えられたもので、その根拠は何なのでしょうか。 また、その役職を与えられた者にとっての...…

解決

大名の位階

…大名の位階で、幕末以外でもたまに「従五位上」というのをみかけますが、これはどういう大名家にどういう場合に叙位されたのでしょうか? 四位以上は正従(・上下)ありますが、五位は大...…

解決

鎌倉幕府の謎

…前にも類似の質問があったのですが、やはり分からないので質問しますが、北条氏はなぜ将軍にならなかったのか、というものです。 他の御家人が許さなかった、というのは分かりますが、...…

解決

守名乗りについて

…江戸時代、武家の守名乗りは大名・諸太夫の役職に就いた者・三千石以上の大身旗本に許されていたと思います。 陪審でも、御三家御附家老や加賀八家のように従五位下に叙任される特格の...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

Q&A検索履歴