第一積分

の検索結果 (277件 1〜 20 件を表示)

微分方程式で困っています

…y"+y'tanx+2y(y')^2/y^2+1=0 解:y^3+3y=Asinx+B の解き方がわかりません。 演算子法も、 第一積分と第二積分と分けて計算する方法(ごめんなさい正式名称がわかりません) 適用できず困って...…

解決

複素関数でexp[iz]がある時。

…度々お世話になります。 複素関数を習ったことがないのですが、どうやら試験問題で複素関数を解かなければならないようで、急ピッチで勉強しています >< その際、応用問題の中に...…

解決

広義積分が解けません。

…広義積分が解けません。 ∫dx x^3/(exp^x -1) = π/15 なお、積分範囲は0〜∞です。 これは『基礎量子力学』猪木慶治、川合光、講談社サイエンティフィクの p.13[6] の解(1)で公式として扱われて...…

解決

積分定数は無から生じた有?

…タイトルどおりの疑問ですが、数学の体系と日常生活の論理との食い違いが原因の疑問だと思います。 どこにおとしあながあるのでしょうか? 記号と感覚の違いのようにも思えるのですが。…

解決

ヘルツ接触における弾性接近量

…ヘルツ接触の弾性接近量δは、 http://www2.kaiyodai.ac.jp/~jibiki/ouriki/text/tribology_text.pdf によると、 δ=2F/(πm)*((9/4)*(1/E)^2*W^2*(A+B))^(1/3) で与えられます。 ここで F:第一種の完全楕円積分 π:円周率 m:cos...…

締切

複素解析の質問です

…複素解析の質問です ∫_c {1/(1+z^2)}dz c:z(t)=2e^it このような積分の値を求めるときどのように求めればいいのでしょう この問題の具体的な答えではなく、解き方の方向性?が知りたいです。 ...…

締切

arctanについて

…1/y^2+1を積分したときにarctanになることは理解したのですが、 積分区間が0から∞のときにπ/2になる理由がわかりません。 どなたかご教授いただけませんか? なおこの問題はLebesgue積分の一...…

解決

畳み込みについて

…関数f(t) (0≦t≦1のときf(t)=1、other f(t)=0)と関数h(t) (0≦t≦1のときh(t)=-t+1、other h(t)=0)の畳み込み積分y(t)=∫f(τ) h(t-τ)dτを実際に数値を入れて計算しろと言われたのですが、どのようにやったら...…

解決

電磁気学での積分

…永久磁石の磁界 のところで、次の積分が現れます。 4πΦ=(C/l^2)∫(ζ/r) dζdσ ここで、 r^2=(Zーζ)^2+p^2+ρ^2-2pρcos(φ-ψ) dσ=ρdρdψ 積分範囲は ζ:-l から +l ρ:0 から a ψ:0 から 2π ρに関しては、r...…

解決

楕円積分について質問があります。

…第1種楕円積分、第2種楕円積分とは何ですか? どこを探してもわかりませんし、参考になる本が手元にありません。 どなたかわかる方がいれば教えてください。…

解決

円と直線の交差する範囲(重積分)

…重積分の範囲が、円の方程式と1次関数になっている場合の考え方をご教授願います。 ∬ y dxdy 積分範囲 x^2+y^2≦4 かつ y≧2-x x^2+y^2≦2^2 より、原点を中心とした半径2の円が考えられます。 ...…

解決

滑車: 全張力を未知数として数式で求めたいです。

…滑車に関する問題で張力についてよく疑問に感じてしまいまして、とても悩んでおります。 そこで、添付の図1の通り、一度すべての張力(Ta, Tb, Tc, Td)を未知として数式で全部求めることがで...…

解決

複素関数(大学)の問題

…次の積分を求めるアドバイスをお願いします I=∫(0→∞) (x・sin x) / (1+x~2)~2 dx…

解決

微分について

…熱力学の第一法則について 式1 Q=ΔU+W 式1を微分形で書くとdQ=dU+dWとなる 私の疑問 1 Δはどのような理由により消えたのか? 2 dはどのような意味があるのか? 3 式の解法がわからない。 微...…

解決

にゃんこ先生といいます。第三の置換積分

…にゃんこ先生といいます。 ∫f(x) dxの置換積分には、 「x=g(t)とおく」という第一のパターンと、「t=g(x)とおく」という第二のパターンがあります。 では、「g(x)=h(t)とおく」という第三のパ...…

締切

長方格子系に強束縛された電子のハミルトニアン・・・?

…x-y座標のxとyが共に整数の格子点上に電子が強く束縛されている系を考えます。 電子は第一隣接のサイトにのみとびうつりをするとします。 とびうつり積分をtとすれば、この系のハミルト...…

締切

失礼しました再度関数積分についてご質問

…∫1〜0│x-12t│dtを最小にするにはxの値は(A)であり、f(x)の最小値は(B)である。 上記の問題が全くわかりません。 まず、解答に、t=x/12がグラフの折れ目になると書いてあったのですがなぜ、t...…

解決

物理の熱の分野でわからない問題があるのですが・・

…問題:1molの理想気体に対して、準静的過程で図のようなサイクルを行う。 (I) A→B:断熱圧縮、(II)B→C:藤温膨張、(III)C→A:定積変化 状態Aの体積と絶対温度はそれぞれV1、T1、状態Bの体積と 絶...…

締切

熱力学

…------------------------------------------------------ 25℃の理想気体1molを10Lから100Lまで等温膨張させた場合、この気体の内部エネルギー変化ΔU、エンタルピー変化ΔH、エントロピー変化ΔS、ヘルムホル...…

解決

微分方程式についてxy'+y=sinx

…xy'+y=sinxがとけなくて困っています。 頭のいい人いたらお願いします。 y''+y+y=t^2の特殊解を求めよとはどうゆうことなんでしょうか?…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴