経口投与

の検索結果 (840件 1〜 20 件を表示)

経口投与と腹腔内投与

…麻酔を打つときで経口投与と腹腔内投与がありますが、薬物の効果の発現にかなりの違いがありました。 経口投与と腹腔内投与それぞれどのように薬物が血液に入っていくのか少しでもいい...…

解決

経口投与での治療

…こちらの質問を拝見して色々と勉強させてもらっています。 薬浴は体の外側の疾患については有効でしょうが、内側についてはかなり間接的な治療になると思います。 だからこそ、薬を経...…

解決

経口投与(膀胱炎薬)

…初めまして。 お聞きしたいのですが、 膀胱炎になり薬を飲もうと思っているのですが、 経口投与とは直接中へ入れるものでしょうか?? 普通は服用と書いてあるので。 以前この薬を直接入...…

解決

経口投与p.o.は何の略ですか?

経口投与p.o.は何の略だか分かる方いらっしゃいましたら教えてください。 あと、皮下注射s.c.はSubcutaneous or Hypodermic Injectionの略とのことですが、これはSubcutaneous InjectionまたはHypodermic Injection...…

解決

ソセゴン15mgの注射とペルタゾン25mg経口投与、どう違うんですか

…現在入院中、35wの妊婦です。 椎間板ヘルニアがひどく、妊娠により根源的治療ができないため、鎮痛剤のみを使用しています。 ここ数ヶ月、ピリナジンを使用してきましたが、一日の内服...…

解決

抗生物質(経口)の投与について

…久しぶりに質問させてください. 歯周組織の破壊に関与しているグラム陰性菌に対して第三世代ではなく第一世代セフェムのケフラールを投与する理由としてはどういうものがあるでしょう...…

解決

速度論

…肝代謝のみで体内から消失する薬物の場合、経口投与後に消化管吸収が100%であれば、経口投与量をAUCで除した値と、静脈内投与における投与量をAUCで除した値は必ず1に等しい。 以上の分の...…

締切

医薬品におけるアゴニストについて

…よろしくお願いします。 生理活性タンパクやペプチドの低分子アゴニスト(経口投与できるようなもの)で医薬品になっているものは多いのでしょうか? 教えて下さい。…

締切

クロルプロマジンについて。

…こんばんは! 現在、大学院にて勉強をしている学生です! 実験について教えていただきたく、投稿させていただきました。 ある化合物の睡眠時間延長効果を調べています。 化合物をマウス...…

解決

学校の課題です。

…薬物動態学の課題です。 経口投与時の代謝律速型薬物の総薬物(fub・CLint) および遊離型薬物(CLint)、血流律速型薬物の総薬物(薬物(fub・CLint) および遊離型薬物(CLint) それぞれの式をwell-stirredモ...…

締切

注射器が作られる前の治療法

…注射器が発明される前の時代、 病気なんかを薬で治療しようとしたら、やっぱり経口投与が中心になるんでしょうか…

解決

皮下注射などの目的について

…皮下注射などの目的について 経口投与と静脈内投与の使い分けの理由はなんとなくわかるのですが、他の皮下注射や筋肉内注射などを行うのにはどのような目的があって、どのような薬の場...…

解決

注射薬を使うメリットは?

経口投与など薬を体に入れる方法がたくさんあると思いますが、 注射薬でのメリットには何があるのでしょうか? 自分で調べた限りでは ・必要な量の薬剤を体内に入れることができる ・...…

解決

看護学生です。薬学についてです。

…先日テストがあったのですが、分からない解答があったので教えてください。 問題) 初回通過効果とは経口投与された薬物が、体内分布する前に小腸や肝臓で代謝を受けることにより、循環...…

締切

ポリプテルスの白点病(大至急)!!

…先日ポリプテルスが白点病にかかってしまいました。 かかるというよりも体ではなくひれに白点虫が寄生していました。 そこで質問なんですが薬はどんなのがいいでしょうか? あと、経口...…

締切

放射線治療【体外照射と体内照射】

…こんにちは。 タイトルのような言い回しが適切ではないかもしれませんが、 私は現在放射線治療について勉強中です。 一般的な体外照射(ガンマナイフ等含む)のほか、 アイソトープやヨ...…

解決

マウス腸管ループモデルについて

…マウスの腸管を糸で結んでループを作り、そこに大腸菌を接種して接着等を観察しようとしています。 この際の菌液の調製法については、どのようなことに注意したらよいでしょうか。 普...…

締切

セレスタミンとアナフィラキシー

…専門家、できれば医師に質問です。 アナフィラキシーショック時、又はショック直前のセレスタミン錠(マイレン酸クロルフェニラミン、ベタメタゾン)の経口投与は作用の発現時間から考え...…

締切

薬学について

…薬学についての質問です。 先輩から譲ってもらった資料によると以下の文章は正しいとありましたが、なぜ正しいことになるのかよくわかりませんでした。 1つでもわかる方がいらっしゃ...…

解決

フィラリア予防薬について悩んでいます。

…現在フィラリア予防薬は月1回の経口投与が主流になっていると思います。 が、うちは昔から1日1回のタイプの経口投与でフィラリア予防をしています。 素人的な考えだと、1日1回の投薬が必...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴