聖と俗と

の検索結果 (149件 1〜 20 件を表示)

私たち国民は、憲法改正により、天皇制を廃止することはできるのでしょうか?

…天皇のことを調べているうちに、憲法は、天皇に命令できない のではないか・・・? という結論にたどりつきました。 なぜなら、天皇は、俗なる君主ではなく、祭祀的立場である 聖なる国...…

解決

宗教について。

…「聖と俗」「千年王国思想」というのは簡単に説明するとどのようなものですか?…

締切

「ハレとケ」と旬の味

…誰か答えてください!! ヒントでもいいので... 季節の味、旬の味は「聖と俗」「ハレとケ」の視点から考えるとどのような意味をもっているかをレポートに書かなければならないのですが、...…

解決

出家の坊主が復興構想ですか?

…仏教では、在家信者と出家信者がおりますが、出家とは、世俗を離れて家庭生活も捨てて仏門に入ることと理解しております。 さて、震災にあって荒廃した町や村を復興することは世俗の...…

解決

中世ヨーロッパの風俗について

…中世ヨーロッパの風俗、特に性生活についてしらべています。 何かよい文献などご存知でしたら、教えてください。…

解決

遊郭が街の自慢になったことがあった?

…確かあったと思います。 どこかの街の記念碑になっているとの話を聞きました。 今はありえない話ですが、当時の社会通念、性風俗に対する一般的感覚はどのようなものだったのでしょう...…

解決

生薬名

…生薬名はなぜラテン語を用いているのでしょうか!?…

解決

西洋の封建制の三者の関係について

…西洋の封建制の概念、特徴と王・教皇・聖俗諸侯層の三者の関係について教えて下さい。…

締切

神を冒涜する行為

…神が想像上のものであるなら、 神を冒涜する行為を、 人間が勝手に想像することは可能だと思います。 が、もし神が実在していたとするなら、 人間が神を冒涜することなど、不可能だと...…

解決

タイと日本の功徳観の違いについて

…よろしくお願いいたします。 タイと日本は、外来の宗教として仏教が入り、経緯はともかく体制側の事情・都合も手伝って広まった(少なくとも、100%お寺さんの布教によって広まったわけで...…

解決

マルクス主義は キリスト教の自力・難行道だったか

…次の仮説を思いつきました。 ご見解を述べてください。 個人にとってのキリスト信仰が 教義化して集団としてのキリスト教となったあと デカルトだか誰だか知りませんが 理性の内に教...…

解決

いつごろから・なぜ餅まきをするようになったのでしょうか?

…こんにちは、上棟式をすることになり、子供から質問されて、「フム?」と首をひねっています。 1.いつ頃から餅まきをするような風習が出来たのでしょうか? 2.どういう理由で餅まきをする...…

解決

聖職とはどのような意味でしょうか?

…聖職とはどのような意味でしょうか?…

締切

キリスト教で13が不吉とされる理由を教えてください!!

…13という数字に不吉なイメージが与えられたのは何故、いつの時代、誰によって、何をきっかけとしてだったのでしょうか。 また、キリスト教以外でも13という数字が持つ意味をご存知の方...…

解決

ヒューマニズムとは、どういうことでしょうか。

…ヒューマニズムは、ヨーロッパに起源のある思想でしょうが、東洋にはそういう思想はなかったのでしょうか。 もともとヒューマニズムは、人間中心主義などと訳されているようですが、ど...…

解決

宗教と水との関わりについて調べています

…日本での禊・沐浴の起源について調べました。 キリスト教の洗礼の儀式について調べました。 ヒンズ-教とイスラム教についても調べたのですが、 わかりませんでした。 この二つにも水...…

解決

「90%の男が惚れる女性」と言われていた女性とは?

…友人の大学の学生会に、毎年時期がくると仕事上で訪ねてくる社会人女性(当時20代後半)がいて 執行役員から「90%の男性が惚れる」と代々口伝えにされていたそうです。 その大学はお洒落か...…

解決

儒教って?(弊害あり?)

…儒教は魯という国で、確かに統治がよくなったそうですが、小国でした。 (争いなどで孔子自体は魯から出てしまいますが) 実力主義で身分制度(秩序)が崩壊しすぎてというのが孔子の説得力...…

解決

《我れ》はある?ない? どちらですか(仏教)

…仏教についてです。 はじめ釈迦は 世間に対する無常観として無我( anaatman )を説いたが この無我説を知り実践する主体として 涅槃を現わす如来我(仏性)を説くことになると聞きました。 →...…

解決

ケガレ思想とはどのようにして生まれてきたのですか?

…産婦と出産をケガレの対象として、隔離のような風習があったようです。 また、生の魚の料理法で、絶対に素材に触らないとか、古来の方法もあります。 こういう発想はそれなりに理由が...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴