西田幾多郎

の検索結果 (139件 1〜 20 件を表示)

西田幾多郎の喫煙について、ご存じの方お教え下さい

西田幾多郎に関してお詳しい方、お教え下さい。 西田幾多郎が禁煙に苦しんだという事実を最近知りました。 「西田幾多郎の書」によると、昭和4年頃まで、 日記に喫煙についての苦悩が...…

解決

西田幾多郎 神について

西田幾多郎の神についての考えがなかなか理解できません。 西田幾多郎の著書「善の研究」を読んでいて、ある程度の感覚はつかめるのですが、ピンとこないんです。 西田幾多郎の神につ...…

締切

西田幾多郎の「日本文化の問題」のなかの日本文化の特徴をまとめたいのですが、どこに書い...

西田幾多郎の「日本文化の問題」のなかの日本文化の特徴をまとめたいのですが、どこに書いてあるのかイマイチ読んでもわからなかったです。 どなたか教えていただけませんか?…

締切

西田幾多郎先生!!!!!!!!

西田幾多郎先生の哲学作品やプロフィールや路線について教えてガリレオ!!!!!!!!!!!!!!!!!…

解決

素人が西田幾多郎を読む

…こんばんは。 私は何の変哲もない大学一年ですが、最近哲学に触れてみたいなと思っていたところ、西田幾多郎を知りました。 今、彼の記した「善の研究」を読むことに特に理由もなくあ...…

解決

西田幾多郎の著書で・・・

…こんにちは。 西田幾多郎の著書を読んでみたいと思っているのですが、 たくさんありすぎてどれから読もうか迷っています。 はじめに手に取るならこれがオススメというものがありまし...…

解決

父の遺品整理をしていたところ、その中に西田幾多郎全集がありました。

…父の遺品整理をしていたところ、その中に西田幾多郎全集がありました。 自分には必要のないものなので、日本哲学を研究している海外の大学に寄贈しようかと考えています。 そこで教え...…

締切

西田幾多郎 西田哲学について

…学校で習ったのですが難しくてなかなかわかりません。 どなたか哲学初心者でもわかるように教えてもらえませんか? 二元論の否定、否定の論理、無の思想、徹底的現実主義が重要と習っ...…

締切

西田幾多郎 純粋経験

…苦楽 生死 自他 是非を分別智で考える前の経験の様ですが、二元の前の一元的経験。 つまり理屈以前。 1、純粋経験を違う切り口で語って頂けないでしょうか。 2、座禅でしか経験できな...…

締切

思想家について

…福沢諭吉と西田幾多郎の思想について知りたいのですがそれぞれの思想の近似点や、相違点などを教えて欲しいです。 そしてこれが今後にどう役に立つかなどを教えてください。…

締切

絶対矛盾的自己同一

西田幾多郎が「絶対矛盾的自己同一」という言葉を使い始めた時期を調べています。 初めてこの言葉を使用した論文を教えていただけないでしょうか。…

解決

京都学派について学ぶには、どこの大学に行けばいいでしょうか

…私は、高校2年生の男性です。 現在、西田幾多郎、和辻哲郎といった、京都学派の思想に興味を持っています。 これを学ぶには、いったいどこの大学に行けばいいでしょうか。 やはり、一番...…

解決

日本哲学

…近代以降の日本人にとって「個」とはなんだったのかについて教えて下さい。 夏目漱石、西田幾多郎、和辻哲郎などの意見が当時どのようなものだったのかも教えていただけたら幸いです...…

締切

エリア随筆について

西田幾多郎先生が「或教授の退職の辞」で、エリア随筆のなかの「老朽者」を読んで感銘を受けたと述べています。 岩波文庫(ラム、戸川秋骨訳)では、目次ではどの項目に老朽者が載ってい...…

解決

おねがいしまーす

…パスカル ソクラテス ベーコン デカルト カント アリストテレス サルトル ベンサム J.Sミル ロールズ 浄土宗 浄土真宗 曹洞宗 伊藤仁斎 本居宣長 和辻哲郎 西田幾多郎 うえの語呂合...…

締切

仏教について

…おはようございます。 この哲学サイトは仏教徒が多いので、仏教に世界観について、わかりやすく回答をいただければ幸いです。 昔、奈良に住んでいたことがあり、薬師寺で般若心経の写...…

解決

「心随万境転、転処実能幽」とは?

西田幾多郎著「思索と体験」のなか(P.136 L.7)に書かれている「心随万境転、転処実能幽」の読み方と本来の意味が分かりません。 誰の言葉なのか時代背景等、参考文献など御存知の方おられ...…

締切

好きなそして嫌いな哲学者

…あなたの好きな哲学者と嫌いな哲学者の両方を理由と共に教えてください。 ちなみに西洋哲学限定でお願いします(だから西田幾多郎とか孔子とか仏陀とかいうのはナシ)。 あと、理由はな...…

解決

有つ

西田幾多郎という戦前の哲学者の本を読んでいますが、文体が古く、よく分からない言葉があります。 彼は「良心を有つ」 「独自性を有つ」という表現を使います。 この「有つ」の意味は...…

解決

西田の純粋経験について

西田幾多郎の純粋経験や主客未分といったものは、現代ではどのように評価され、また解釈されているのでしょうか。 私の見解では、多くの観念的な悩みが純粋経験によって消失しますが...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴