乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

2018年公開映画を振り返る! 絶対に観るべきおすすめ映画5選

2018年公開映画を振り返る! 絶対に観るべきおすすめ映画5選2018年はたくさんの映画が公開され、話題作も多かった。特に、大作と呼ばれる作品の続編が印象的だろう。しかし、そんな作品たちの陰に隠れてはいたが、2018年は粒よりの秀作が多かった年でもあったのだ。そこで今回、弁護士であり映画評論家でもある坂和総合法律事務所の所長、坂和章平さんに、2018年公開映画の中で絶対に観るべき作品を5つ紹介してもらった。

■『オン・ザ・ミルキーロード』


最初に紹介してもらったのは、邦画ではなかなか見られない寓話作品だ。

「旧ユーゴスラビア生まれのエミール監督自身が主演した本作では、傘を差し、両側にミルク缶を積んだロバにまたがる奇妙な姿が印象的です。『3つの寓話とたくさんのファンタジーに基づく物語』たる本作は、日本では絶対に作れない奇想天外なもので、今時のよくある若者向けラブストーリーとはまったく違った愛の物語を堪能してもらえればと思います」(坂和さん)

独特の世界観の虜になる人も多いはず。ぜひ、一度堪能してほしい。

■『マルクス・エンゲルス』


次の作品は、未来を背負って立つ若者に見てもらいたい作品だ。

「マルクスもエンゲルスも髭もじゃで、大人な風格を備えた写真が有名ですが、彼らが若いころはどのような様子だったのでしょう。舞台は1840年代の革命前夜のベルリン、パリ、ロンドン。ヘーゲルの哲学を『世の中を解釈しただけ』と批判し、次々と著作を世に送り出した2人は、ついに『正義者同盟』の総会に。そこでマルクスが見せる熱弁と、『正義者同盟』から『共産主義者同盟』への名称変更、『万国の労働者よ、団結せよ!』の新スローガンの採択は実に見事です」(坂和さん)

NHK大河ドラマ『西郷どん』を毎週観ていた人にも、おすすめしたい作品だ。

■『日日是好日』 


次は、今年惜しまれつつ亡くなった樹木希林の遺作だ。

「主演は樹木希林の跡継ぎ候補No.1との呼び声も高い、黒木華。茶道を通して、20歳から44歳まで、ヒロインが会得した女の生き方とは……。本作品のタイトル『日日是好日』とは禅語の一つで、人によってさまざまな解釈があり、その奥行きは非常に深いです。ヒロインは44歳にしてやっとそれを理解するのですが、この映画を観るあなたはどうでしょう。女優、樹木希林の生きザマと重ねながら鑑賞し、その意味をしっかり噛みしめたい作品です」(坂和さん)

彼女が残した数々の名言を照らし合わせると、この作品の深みをより感じることだろう。

■『焼肉ドラゴン』


次は、家族の絆を描いた心温まる作品だ。

「“焼肉ドラゴン”を舞台に繰り広げられる家族の物語は、笑いと涙、そして感動でいっぱい。父親にも母親にも似ていない3人の美しい娘たちの恋のお相手と、そのドタバタぶりは……。大阪万博をきっかけに日本が高度経済成長に向かおうとする時代、立ち退きを余儀なくされ、家族がバラバラになっても、なお明日に向かおうとする前向きな姿勢は不変なもの。どこまでも家族の絆を信じ、明るい明日に向かって生きる6人家族のたくましい生きザマから、元気をもらいたいものです」(坂和さん)

先日、2025年の大阪への万博誘致も決定したということで、実にタイムリーである。

■『判決、ふたつの希望』


最後は、弁護士としての坂和さんお薦めの作品だ。

「米国と日本には『法廷モノ』の名作が多いのですが、中東の国、レバノンにも本格的な法廷モノが登場しました。本人訴訟による1審からはじまり、控訴審では、老獪な弁護士と、若手人権派女性弁護士による本格的論争が。本作の裁判のテーマは、人間の尊厳。その誇りを守るため、2人の男はなぜここまで争い、そして、なぜ『2つの希望』というタイトルなのかという点に注目です」(坂和さん)

坂和さん曰はく、法科大学院の院生はもちろん、内向き志向の強い日本人は『三度目の殺人』(17年)といった日本の法廷モノだけで満足せず、本作でもしっかり勉強してもらいたいとのこと。

作品の方向性は、それぞれ全く異なるものだが、どれもじっくり観たい秀作ばかりだ。年末の休みに時間がとれるなら、鑑賞してみてはいかがだろう。

●専門家プロフィール:坂和 章平(さかわ しょうへい)
坂和総合法律事務所の所長。弁護士として活躍だけでなく、映画評論家との2足のわらじを履く経歴を持つ。著書に、『実況中継 まちづくりの法と政策』(日本評論社)、SHOW-HEYシネマルーム1~41』など多数。

この記事についてどう思う?

みんなの反応

49

BAD

NICE

みんなの反応

127

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック