声優・小野賢章さん直筆のPOPが当たる! POPLETA映画検定(無料)実施中! >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

映画『運び屋』公開!クリント・イーストウッド特集!

クリント・イーストウッド最新作『運び屋』公開記念!!クリント・イーストウッドの代表作品まとめクリント・イーストウッドの最新作『運び屋』が3月8日(金)に劇場公開され、いま評判となっている。
現在88歳で10年ぶりとなる監督・主演作品となり、今回、演じるのは実在したアメリカの伝説のドラッグの"運び屋"とのことだ。
年齢を重ねるごとに充実していくイーストウッドの監督・主演作品を、88歳という高齢になった今も、また届けてくれたことに映画ファンの喜びは大きい。
まだ出会ったことのない作品と出会えるPOPメディア『goo POPLETA』にも、映画『運び屋』を楽しむお供に、是非オススメな記事が掲載されているので、ここで紹介したい。

『運び屋』公開!監督・主演のクリント・イーストウッドの代表作品たち: goo POPLETA

クリント・イーストウッド最新作『運び屋』公開記念!!クリント・イーストウッドの代表作品まとめ
イーストウッドはどんな映画人生を送ってきたのか、70年代から2010年代まで、それぞれの時代から代表作を一本選んで紹介したい。
イーストウッドの初監督作は手に汗握るサスペンスで、ラジオのDJデイヴを演じた。デイヴは人気のDJで、彼の番組には毎回、熱心なファンからジャズの名曲「ミスティ」がリクエストされていた。そんなある日、デイヴはいきつけのバーでイブリンという女性と出会い・・・ 続きを読む >>

まずはクリント・イーストウッドのこれまでの代表作品をまとめたこの記事で、イーストウッドの足跡を踏まえれば映画『運び屋』を観る下準備はバッチリだろう。
続いては映画評論家・中井圭さんが最新の新作映画の中から選りすぐった作品に入魂のレビューを寄せる『goo POPLETA』の名物コーナーで、今回は映画『運び屋』を取り上げている。イーストウッドの監督・主演作品は、時代とともにテーマが変遷していき、イーストウッドの内面の変遷に思いをめぐらすことができる。そうしたイーストウッド作品の醍醐味についても、このレビューがナビゲートしてくれるので『運び屋』を観た後も、またこれからイーストウッドの映画を楽しむ人にもオススメの内容となっている。

麻薬を運ぶ老人の軽妙な物語は、イーストウッド自身の人生に接続する: goo POPLETA

クリント・イーストウッド最新作『運び屋』公開記念!!クリント・イーストウッドの代表作品まとめ
この20年ほどのイーストウッド作品を振り返ってみると、彼自身がいま直面していることに何を感じているかがテーマになっていることが多い。例えば『許されざる者』(1992)と『グラン・トリノ』(2009)などは、復讐と赦しについてのアプローチが全く違うが、それは彼自身の物の見方の変化を思わせる。『アメリカン・スナイパー』(2015)では、PTSDに苦しむ兵士を生んだアメリカの病理を、『ハドソン川の奇跡』(2016)では9.11を抱えたNYで飛行機事故を防いだヒーローたちの姿を描くことで、彼なりのアメリカに対するメッセージを発信した。・・・ 続きを読む >>

この春も映画館に足を運びたくなる名作がそろっている。goo POPLETAは『まだ出会ったことのない作品と出会えるPOPメディア』を掲げて、映画や音楽を中心に、様々な著名人・パイオニアが影響を受けた作品や、オススメの作品を紹介している。何か映画が観たくなって良い作品を探している方、良い音楽を探している方は、是非一度サイトをのぞいて観てもらいたい。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

40

BAD

NICE

みんなの反応

120

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック