ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

腰に負担のかからない運動方法は?

腰に負担のかからない運動方法は?腰に問題を抱えていると、思うような運動が行えないものです。腰に大きな負担をかけることなくできる、効率的な運動方法はないものでしょうか。教えて!gooには、こんな相談が寄せられています。

腰に負担が掛からない運動

相談者は、お腹周りの脂肪を落とすために運動することを考えています。しかし、数年前の怪我が原因で腰の手術をした経験があるとのこと。そこで、腰への負担が少なく、お腹周りに効果的な運動はないかと相談しています。

■クランチとスタビライゼーション


「一般的な腹筋=シットアップではなく、クランチをお勧めします」とアドバイスしているsunchild12さん。
「腰痛の有無に関係なく、確実に腹筋に効くトレーニングであると同時に、腰への負担は軽減できるトレーニングです」と、その理由についても述べています。
「動作自体は、シットアップにくらべ地味ではありますが、確実に効くはずです」とも。

この回答に対して相談者は「クランチならシットアップと比べて腰に負荷がかかりにくそうですね」とお礼を述べています。腰への不安を抱えている相談者にとって、最適な運動方法と言えそうです。

「スタビライゼーションなんかどうですか?基本的に一定のポーズを維持するだけなので、腰などへの負荷は小さいです」(okwave84さん)

相談者は「スタイビライゼーション初めて聞きました。ポーズを維持するだけというのは身体への負担が少なそうですね」とお礼とともに返答しています。腰への負荷が小さいのなら、試してみる価値はありそうですね。

■専門家の診断を受けて運動を


一方、専門家への相談を提案している回答もあります。

「運動の許容範囲を決めるには、担当医師、理学療法士などの診断が必要。エクササイズ・プログラムの開始に際しては、外科医・理学療法士に連絡をとることが必須です」(u-jk49さん)

2度にわたる腰の手術を経験している相談者に対して、運動を始める前に専門家に相談することを勧めています。

同じようにkoebiさんも「お住まいの自治体で理学療法士に相談できるか問い合わせてみてはどうでしょうか?」とアドバイス。「痛めてから治療するより痛める前に正しい知識を得ている方が良いですよ」と付け加えられています。

腰に負担のない運動方法を試す前に、まずは専門家に相談してみることは正しい選択と言えるのかもしれません。相談者のように腰に不安を抱える方は今回の回答を参考にしてみてはいかがでしょうか。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

関連記事

この記事についてどう思う?

みんなの反応

12

BAD

NICE

みんなの反応

33

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

このコラムのQ&A

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック