話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

「慰めてください」育児を手伝っても妻から嫌味を言われる夫の嘆き

「慰めてください」育児を手伝っても妻から嫌味を言われる夫の嘆き育児は大変な労力を要する仕事で、特に母親の負担は大きい。理解ある夫が積極的に手伝う場合もあるが、日中仕事で出ている夫の助力は限定的にならざるを得ない。可能な限り手伝っても報われないある夫の嘆きが「教えて!goo」 に寄せられた。Q&Aのタイトルは「二児の父です。私を慰めてください」というもので、彼の苦悩がよく伝わってくる。

相談者は2歳の息子と、生後2ヵ月の娘の父。妻は2人の子どもを連れて実家に帰り、仕事の有給休暇を取った義母(妻の実の母)が長男の面倒を、赤ん坊の世話を妻が見るという態勢を取っているそうだ。「私は、金曜の夜に妻実家に行き、土日と息子の世話をし、日曜の夜に息子を寝かしつけてから自分の家に2時間かけて帰宅します」と質問者。義母が休めない場合は、質問者が同僚から軽く嫌味を言われつつも有給休暇を取り妻実家へ。仕事の遅れは平日夜にがんばって取り戻す、という生活。「家族のため」と思いつつへとへとになってがんばる質問者だが、妻は妻で授乳のため睡眠不足が続き常にイライラ、しばしば質問者へ暴言を吐くという。

また、「平日は、妻からメールで、『家でひとりでうらやましい』『子どもの面倒みなくてすんでうらやましい』『仕事だけしてればいいからうらやましい』……で、なんと返信していいのかわからず……(中略)…なんでもいいので、私に慰めやアドバイスをください」と嘆いている。さて、質問者にはどういった言葉がかけられるのだろうか。

■その妻、“鬼嫁説”


「最近イクメンと言う言葉が独り歩きし、ママの側がやってもらって当然みたいなところありますよね。でも現実で職場では肩身が狭いですよね。(中略)…(妻が)感謝の言葉でなく、怒りをぶちまけるのはお門違いです。いくら産後とは言えねー。(中略)…せめて車の行き来の間はストレス解消の音楽でも楽しんでくださいね」(ピロタンさん)

「奥様に対して失礼かとは存じますが、『ひでー鬼嫁』ですね……。(中略)…『優しいパパ』というポジションも勿論大切ですが、一家の主として、家庭をあるべき姿に保つ厳しさも同様に大切です。つけあがっている奥様を甘やかし続けることは、何の価値ももたらしませんよ」(2080219さん)

労いの言葉を、産後疲れで鬼嫁化している妻に代わって回答者たちがかけている格好だ。2児の母という回答者からはこんな言葉もあった。

「睡眠不足になるのは当たり前です。それを覚悟で2人目を生んだんだから覚悟しないと~。(中略)…休みぐらいは、子どもの面倒を見てくれないとね~。がんばれ~」(まなまなくるんさん)

夫婦ともども大変なのはわかりきっていることなので、今一度それを思い起こしてふんばりましょう、という経験者の言葉は重みがある。

■解決策は?


「三児の父です。俺も小さい会社で家でも嫌味フルスロットルでした。(中略)…頭おかしくなりそうだけどなんだかんだ時間が解決してくれる。仕事場には適当に菓子の差し入れとか持ってった。妻の怒りには上の空(笑)。(中略)…やっぱ家族できるとみんな同じだなぁ~」(takapon1425さん)

時間が解決、とはざっくりしたアドバイスだが、専門家もこう回答している。

「奥さんの産後のホルモンの問題ではないでしょうか。時間が経てば必ず変化しますし、相談者様の頑張りも頭では必ず理解していると思いますから、のちのちきっと感謝してくれると思いますよ」(ドクターズミー女性医師さん)

質問者は「子育てが落ち着けば状況はいずれ好転する、今が一番苦しい時期だ……」と考えてよさそうだ。寄せられた回答によって質問者はいくらか癒されたようである。その癒しを元に、今の苦しい状況を乗り越えていくことを願いたい。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

45

BAD

NICE

みんなの反応

116

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック