人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

整形だとバレたら破局してしまう理由

整形だとバレたら破局してしまう理由あなたは整形したいと考えたことがあるだろうか? 芸能人が整形を告白するなど、昔と比べてハードルが下がったようにも感じられる美容整形。だが一般的には、抵抗のある人もまだ少なくないようだ。「教えて!goo」にも「日本人は整形をよく思わない人が多すぎませんか?」という質問が寄せられた。友人に整形美人がいるという質問者の男性。彼女が周囲から非難されているのを見て、憤りを感じているようだ。

この投稿に対し、「ある韓国人俳優が成形美男だということを偶然ネットで知り、過去の写真も見たときに『騙された感』でしばらくショックでした。…(中略)…『どうせ作られた顔だし・・・』という気持ちがあり、前よりも熱は冷めてしまいました」(suzupuさん)や「整形はもともと自然に反するものですし、何を言われてもおかしくはありません」(glitter12さん)、「日本人は内面をとても重んじるからです。…(中略)…整形となると、その行為そのものではなく『容姿を優先する意識』にも拒否反応を示すのでしょうね。親からもらった顔を整形するのを嫌う」(ORUKA1951さん)といった回答があり、整形に対する批判的な意見はあるようだ。では、それでも整形したい人の心理とはどのようなものなのか。そして、美容整形が批判の対象となるのはなぜなのか。心理学者の内藤誼人先生に聞いた。

■美容整形したい人の心理とは


まずは、美容整形したい人の心理を聞いてみた。

「アメリカにあるネバダ大学のデボラ・デイビスが行った調査によると、整形をしたいと考えている男性は調査対象の中で全体の11.4%、女性は34.3%でした。女性の方が多いのは、男性よりも外見の魅力に比重を置く度合いが高いからだと思います」(内藤先生)

女性の方が男性よりも美容整形に積極的なようだ。では、整形をしたいと答えた人のパーソナリティに特徴はあるのだろうか。

「全体の傾向としては、どこか寂しさを抱えている人が多いようです。このような人は、整形で外見を美しくすることで、周囲に人が集まってくるのではないかと考える傾向があります。また、外見が変わることで自信が生まれ、自分から積極的に声をかけられるかもしれないとも考えるようですね」(内藤先生)

整形をする理由は人それぞれだと思うが、円滑な人間関係を築くために整形をするという人が少なからずいるようだ。

■整形美人とバレたら破局してしまう理由


人間関係をよりよくするために整形したのに、整形であることがバレて恋人と破局してしまうこともある。それはなぜなのだろう。

「パートナーが整形していたことにショックを受けて別れるのではないと思います。『今まで整形していたことを話してもらえなかった事実』にショックを受け、別れにつながるのではないでしょうか。美容整形を悪く思っていない人でも、何年も付き合った恋人から突然整形であることを告白されたら、『整形ぐらいで嫌いになるはずはないのに、なぜ今まで隠していたの!?』と思ってしまいますよね。恋人が整形していたという事実よりも、整形であることを隠されていたことに、『裏切られていた』とか『騙されていた』と感じてしまうのでしょう」(内藤先生)

「理想の自分に近づきたい!」、「綺麗な自分でいたい!」という気持ちは誰もが持つもの。理想の自分を整形で手に入れたのなら、その事実を恋人に早いタイミングでカミングアウトするか、もしくは一切漏らさず墓場まで持っていくか、いずれかの選択をする必要があるのかもしれない。

●専門家プロフィール:内藤 誼人
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「解決したがる男共感がほしい女」(大和書房)、「アドラー心理学あなたが愛される5つの理由」(ぱる出版)他、著書多数。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

37

BAD

NICE

みんなの反応

93

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック