話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

別れたい妻、別れたくない夫……どうすれば離婚できる?

別れたい妻、別れたくない夫……どうすれば離婚できる?いわゆる「婚姻を継続し難い重大な事由」がなくても、離婚を検討する人はいる。でも、相手が離婚に反対していたら、どうすれば良いのだろうか。「教えて!goo」には、「この場合、どうやったら離婚できますか?」という相談が寄せられていた。

ともにフルタイムの正社員で、子どもはいない結婚5年目の夫婦。どちらにも不貞、借金、暴力など、離婚事由にあたる過失はない。そんななか妻から「とくに理由はないけれど、もう夫として見られない。一人に戻りたい」と言われた夫。妻を愛しているため、絶対に離婚はしたくないという。この場合、夫が離婚届を書かなくても、離婚が成立することはあるだろうかと相談者さんは尋ねている。

■簡単に離婚するのはムリ!


これに対し、多くの人から回答が寄せられた。

「三船美佳&高橋ジョージのバージョンですね。3年くらい協議していれば離婚できるかもしれませんね」(mapascalさん)

今もなお、水面下でのバトルや駆け引き(?)が続いている高橋&三船夫妻。長期戦になることが予想される事例といえるだろう。

「二人で契約したものを片方の我儘で破棄は出来ません。過失があれば可能ですが、無ければ長期の戦いになります。3年別居→調停→裁判」(akamegane3さん)

結婚は交際するのとは違い、ある種の契約だ。嫌いになったから別れよう、というライトな終わらせ方ができない。だからこそ、結婚に関連する諸々の手続や任意ではあるが結婚式などの儀式があり、始めるときも終わるときも、何かと手間がかかるのである。

■婚姻関係の破綻を証明できれば離婚は可能


ベストアンサーのついた回答も見てみよう。tobirisuさんは「婚姻が破綻していると、裁判所が認めた場合、離婚可能です」と話す。

「現在では数年間の別居等で、婚姻破綻が認められるはずです。もちろん、夫婦のどちらかが離婚を望み、裁判所に申し立てをする必要があります。長年別居しているからといって、裁判所が勝手に『あなた達は破綻しているから離婚しなさい』と命令するわけではありません」

破綻した状態で夫婦を続けるより、お互いがより有意義な人生を送れるように、といった配慮も働いているのだろう。

「『性格、性癖、価値観の不一致です。同じ空気を吸うのは耐えられません。でも経済的義務は果たしてきました。財産もすべて譲ります。なにもいりません。とにかく婚姻から解放されたいのです』とでもいえば、裁判官が同情してくれるのではないでしょうか?」(tobirisuさん)

大前提として、第三者に結婚生活が破綻していることを認めてもらうことが必要になる。いずれにせよ、夫が離婚に反対している限り、別れるまでに一定期間はかかるだろう。
とはいえ、気を落とさないでほしい。悲しい結末ではあるが、別居期間が続くと、夫の側から結婚の継続を諦めてくれる可能性もある。どうしても離婚を望むのであれば、長い勝負になることだけは覚悟した方がよいかもしれない。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

68

BAD

NICE

みんなの反応

140

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック