話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

忍耐? 自己責任? 結婚を一言で表すと・・・

忍耐? 自己責任? 結婚を一言で表すと・・・結婚生活は、幸せの象徴といわれる一方で牢獄とも形容されるなど、一般的にイメージの振れ幅が激しい。「教えて!goo」には、「結婚を一言で表すと何ですか? その理由もお聞かせください。」という質問が寄せられていた。結婚12年目という質問者さん自身は、「我慢と忍耐です」と書き込んでいる。これに対して寄せられた回答を覗いてみると――。

「辛抱です」(houreisennさん)

「『譲歩』(中略)…ポジティブに考えないとやっていられないとは思います。」(xxi-chanxxさん)

「嫁は私が昔アルコールばかり飲んで子供の世話しないことを今でも許せないようです。10年嫁から無言の虐待を受けています。我慢です。」(gottgさん)

「結婚しているという事だけで私は束縛され自由がない気がします。1週間、いや3日でいいから独り暮らしがしたい。結婚は忍耐です」(終活生さん)

と、まずは予想通り(?)、このようにネガティブな意見が目立った。が、その一方で、

「愛ですね。やっぱり家族は愛がないと。」(やままりあんこさん)

「良いこと悪いこと含めて『色々あって面白い』ですね。」(ni_si_kiさん)

などと、肯定的な回答も多く見られた。

■幸せな夫婦であるためには?


では、うまくいっている夫婦とそうでない夫婦の違いは、一体何なのだろう? 寄せられた回答を読み込んでいくと、

「結婚33年です。『感謝』ですね。『ありがとう』を忘れたら夫婦は成り立たないと思います。ありがとうの反対は『あたりまえ』。そうなってしまうと家庭は殺伐としますよね。」(babaorangeさん)

「結婚とは二人で一緒に幸せになるための真面目な取り組み。」(taka-akiさん)

「驚き、ですね。毎日新しい発見があるようにしていますよ」(そらたにさん)

といった回答が目についた。共通するのは、夫婦仲を維持するためには、何かしらの意識や取り組みが必要という意見。漫然と構えているだけでは幸せな関係は築けないのかもしれない。また、

「結婚は自己責任です。自分が選んだ相手が良いかどうかは、貴方の選択に責任がありますよ。」(akamegane4さん)

「『鏡』(中略)…主張のぶつかり合いが結婚生活なんじゃないかと。でも優しくされたら、相手も優しくしたくなる・・・」(maho-mahoさん)

こうした意見にもあるように、夫婦とは結局どこまで行っても、二人三脚な関係なのだろう。皆さんはどう思われるだろうか?

三枝大介 (Daisuke Saegusa)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

27

BAD

NICE

みんなの反応

83

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

このQ&Aを見た人はこちらのQ&Aも見ています

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック