話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【オネエが斬る!】恋愛に興味を持てないのは変かって?そんな悩みまでネットに答えを求めないの!

【オネエが斬る!】恋愛に興味を持てないのは変かって?そんな悩みまでネットに答えを求めるな!恋愛を億劫に感じる人はいないだろうか。巷ではソフレやカモフレと呼ばれる都合のよい友人関係を結ぶ人もいるという。恋愛を面倒と感じている人が増えつつある中、「教えて!goo」には「恋愛に興味がない自分はおかしいのか」という悩みが投稿されていた。オネエ恋愛アドバイザーのagari先生はこの質問を見た途端、ぴしゃりと「そんなことまで、ネットに頼らないの!」と喝を入れた。

■恋愛をしたくないならしなくていい。ただし……


さっそく質問をブッタ斬っていただいたが、実際、恋愛に興味がないという相談者はどうすればよいのか。
 
「自分がどうしたいか『今は恋愛したくない』と思っているなら、それでよいんじゃない? 親や親せきから結婚を急かされるのは当たり前のこと。したければすればいいし、したくなければそれでいい。あなたの考えを貫けばいいのよ。自分の生き方くらい自分で責任持ちなさい。ネットの答えなんて見ず知らずの人が答えてくれるだけ。無責任なものよ」(agari先生)

しかし、今は恋愛に興味がなくても、いずれ子どもが欲しいと漠然と考えているなら注意が必要だとagari先生は指摘する。

■女性には身体的なリミットがあることを忘れないで!


いつか結婚し、子どもが欲しい。でも今は仕事で忙しいし、友だちと一緒にいる方が楽しい。でも、そのいつかって“いつ”なの?――とagari先生は問いかける。

「この相談者がいつか結婚したいのであれば、注意が必要ね。女性は時間に限りがあるの。20代の時は仕事や友だちが優先でもいいけど、30歳から焦って男を探してもすぐに見つかるとは限らない。例えば32歳で見つけるとするわよね。2年交際して34歳で結婚、35歳で出産って順調にいったとしても、高齢出産になる。親や親せきが『結婚はまだか』って急かすのは、あなたの体の適齢期のことも考えているからなの。もし、本当に結婚したいって考えているなら、重い腰をあげなくちゃ。『いつかは……』なんてものはない。周りからの『結婚しないの?』は、お知らせだと思うべき。うるさいと思うかもしれないけど、自分の人生を考えるアラームだと思いなさい」(agari先生)

女性には結婚・出産において体の適齢期がある。いつか結婚したい、子どもが欲しいと考えているなら、その「いつか」を自分から作り出さねばならない。周りからの「結婚しなさい」という声は、あなたの体はもうその時期が来たというお知らせと捉え、先延ばしにしている結婚と向き合うべきなのだ。……と書いていて冷や汗が出ているのは筆者だけではないはずと思いつつ……。

【今日の agari 先生の名言】親の「結婚」の催促がウルサイと感じる人たちへ
「『結婚しないの?』は人生設計を考える時間の始まりの合図! 将来子どもが欲しいと思っているのなら、その音に耳を傾けなさい!」

恋愛アドバイザー:agari(あがり)●恋愛アドバイザー:agari
普段はアート関係の仕事に従事。「人の悩みは蜜の味」と感じる性格が災いし、LGBTの悩みや、男女の恋愛問題に首をツッコミ、勝手に叱咤激励してきた。自身を「恋にこじれてもはや持病」と評し、他人へのアドバイスだけはお手の物。夜な夜な素敵な男性を求めて上野界隈のバーに出没中。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

10

BAD

NICE

みんなの反応

65

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック