『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

「ビアードパパの飲むシュークリーム」飲んでみた!!

「ビアードパパの飲むシュークリーム」飲んでみた!!シュークリームと聞いて何を思い浮かべるか。シュー生地にカスタードクリームの組み合わせだろう。どちらかだけでは絶対成り立たないはずだ。にも関わらず「飲むシュークリーム」と称する缶飲料が発売されるという。クリームの味はともかく、フワフワともサクサクとも表現されるシュー生地の食感を再現するのは無理だろう。疑問を解決するためさっそく取り寄せてみた。

商品は永谷園が4月24日から全国発売する「ビアードパパの飲むシュークリーム」(税抜き130円)だ。3月21日からJR東日本のエキナカ自販機の一部で先行発売している。

お茶漬けの永谷園が洋菓子のシュークリームを取り扱うことに驚く向きもいるかもしれないが、国内外にシュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」を運営する麦の穂HDを数年前に傘下に収めていることを考えれば、不思議なことではない。

ビアードパパについての説明が缶に印刷されている

缶飲料については「『冷え知らず』さんの生姜チャイ」「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」の秋冬限定のホット缶飲料に続く3本目となり、コールド缶は初めてとなる。

■甘い系の変わりダネはそうそう外さない


永谷園にお願いして取り寄せたが、1本しか用意できなかったそうだ。担当者は「申し訳ありません」と恐縮していたが、発売前というのにそれだけ話題を集めている証拠でもある。心して挑もう。

これまでショートケーキ味のホテトチップス、チョコレート味の焼きそばなど興味本位でキワモノ系に挑戦することもあったが、筆者は後悔することが多かった。今回はシュークリーム味の飲料ということで不味いことはあり得ないので気持ちは楽だ。

森永の「ホットケーキ味のミルクセーキ」や、ポッカの「プリンシェイク」などインパクトはあったが、それなりに美味しかった。おしるこのホット缶飲料は今や定番となっている。甘い系の缶ジュースは変わりダネでもそうそう外すことはない。

■意外とあっさり、味はまさしくシュークリーム


さて、まずは缶に書いてある「よく振ってからお飲みください」との指示に従って振ってみる。5、6回くらいで中が泡立ってきたのか音が滑らかになってきた。さらに振り続けてから缶を開けた。

まずは少量を口に含ませる。とろ~り濃厚なものを予想していたのだが、意外にあっさりしてそれほど甘くない。味はまさしくシュークリームの中身。シュー生地はなくてもシュークリームとしかいいようがない。魔法のようだ。これはすごい!

シュー生地が恋しくなると予想していたのだが、それもない。飲むという行為と食べるという行為は似て非なるもので、のどごしを楽しむ飲料には当然ながら生地は不要なわけだ。

■時間のないときに簡単リフレ


通常は、缶飲料は缶のまま飲むのだが、今回はレポートがあるのでコップに注いだ。本来なら透明のグラスがふさわしいが、男所帯で紙コップしか用意できなかったのはお許し願いたい。

かなり缶を振っていたので、細かい泡がこんもりと浮き上がっていることをイメージしていたが、泡は少量だった。乳酸菌は入っていないはずだが、色はヤクルトに近い。

コップに注いだ飲むシュークリーム

内容量190グラムのショート缶なので、1分もかからずにあっという間に飲み干してしまった。後味もすっきりして悪くない。昼食やおやつを食べる時間がなくて小腹が空いたとき、手軽にリフレッシュできそうだ。時間のないビジネスマンや働く女性たちにオススメといえよう。

なお、「教えて!goo」では「あなたがオススメのスイーツ飲料を教えて!」ということで皆さんの意見を募集している。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

14

BAD

NICE

みんなの反応

71

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック