『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

ほっぺが落ちる!?ホテルオークラ特製のフレンチトーストを自宅で再現!

ほっぺが落ちる!?ホテルオークラ特製のフレンチトーストを自宅で再現!みなさんは、自宅でトーストを食べる際のこだわりやオススメのポイントはあるだろうか。『おしトピ by 教えて!goo』で「トーストのおいしい食べ方教えて」という質問をユーザーに対して行ったところ、実に様々な回答が寄せられた。
「トーストのおいしい食べ方教えて」

■好みは人それぞれ!

「良質のパンさえ選べば、バターだけで十分」(ojtbribokinnanami4さん)という意見や、「ジャコとチーズを乗せてそのままトースターへ」(もにょさん)、「焼いたパンにバターをぬり、シナモンシュガーをかけます」(51野郎さん)など各々のトーストに対するこだわりが判明した。
そこで今回は、ホテルオークラで実際に提供されている特製フレンチトーストを自宅で再現するというチャレンジを試みた。



■シンプルイズベスト

用意する材料は、卵6個、牛乳370cc、砂糖62g、バニラエッセンス少々、食パン(厚切り約4cm、耳なし)4切れ、バター少々、サラダオイル少々。
まずはボウルに卵、砂糖を加え、混ぜる。続いて牛乳を加える。
トレイに液体を流し込み、パンをひたしていく。ポイントは冷蔵庫で両面丸一日ひたすこと(片面約12時間)液体がなくなるまでじっくりとパンをつけ込むことである。
冷蔵庫から取り出したら、熱しすぎていないフライパンにバター少々、サラダオイル少々を引き、弱火でフタをして約15分間じっくり焼けば完成である。
お好みで粉砂糖やメープルシロップ、ジャムをトッピングしても良い。

■ほっぺが落ちるよ~

さっそく食べてみると、これが本当に美味しい。なんと表現すれば良いのだろう。トーストに包み込まれているような感覚とでも言えようか。
ふわっふわの食パンに染み込んだ卵の甘み。至福のトーストと叫びたくなる。ぜひとも時間のある休日にでも試してほしい一品だ。
いたってシンプルな作り方だが、時間をじっくりとかけることで、何でも無いフレンチトーストが特別な食べ物として生まれ変わるのだ。ぜひ、お試しあれ。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

506

BAD

NICE

みんなの反応

1697

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック