話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

プロテインを摂り続けて太ることはあるの?専門家が解説

プロテインを摂り続けて太ることはあるの?専門家が解説筋肉をつけるのに効果的なイメージのあるプロテイン。「プロテインダイエット」という言葉もあるが、摂取しすぎることで逆に太ってしまうことはないのだろうか?「教えて!goo」にも、「プロテイン摂取で太ることはありますか?」という質問が投稿されている。

「太ることはありません、たんぱく質は必要以上に摂取しても体外に排出されます」(hajimehajimeさん)、「たんぱく質は単に肉の元になる栄養素ではなく、異化してエネルギーとしても利用されます」(re-hanjjkenjiさん)、「プロテインのカロリーが記載ある場合、そのカロリーに匹敵する運動量のワークアウトをすれば太ることはないです」(bassy0422さん)などの回答が寄せられたが、実際のところどうなのだろうか。スポーツと栄養のスペシャリストに聞いてみた。

■「運動すること」が前提の飲み物であることを忘れずに!


一般社団法人健康栄養支援センター・スポーツ栄養部の大埜礼華さんによると、

「プロテイン飲料やスポーツドリンクを運動していない時に摂取すると、太ってしまう可能性はあります。なぜなら、いずれもエネルギー(カロリー)があるからです。特にスポーツドリンクには水分の吸収を促進するため糖分が多く含まれます」(大埜さん)

とのこと。ただし、実際に太るかどうかは、一日の摂取カロリー量が消費カロリー量に対してどれぐらい満たされているかによるという。

「そもそも食事からの摂取カロリーが消費量に足りていなければ、プロテイン飲料やスポーツドリンクから得たカロリーは、普通に代謝され、太ってしまうということはありません。太ってしまうのは、食事から十分なカロリーを摂取しているにもかかわらず、健康によさそうだからと運動もしていないのに上記のような飲料を飲んだ場合です。その場合、消費カロリー以上の余分なカロリーが体脂肪となって蓄積されることがあります」(大埜さん)

スポーツドリンクは自販機などでも手軽に買え、味もおいしいのでよく飲むという人は多いだろう。考えてみれば当然だが、運動もしていないのにプロテイン飲料やスポーツドリンクを飲んでいる人は、ただただ余分なカロリーを摂取していることになる。

「プロテイン飲料もスポーツドリンクも、運動することを前提として作られています。それぞれ筋肉量の増加や、脱水・熱中症予防など目的があって作られているので、その目的に沿った使用が一番好ましいです。自分の運動量と目指すボディイメージ、それに見合った飲料を選ぶようにしましょう」(大埜さん)

「健康によさそうなネーミングだから大丈夫」と何となく安心しているアナタ! 油断しているとあっという間にブクブク太ってしまうかもしれませんよ。

(酒井理恵)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

31

BAD

NICE

みんなの反応

75

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック