話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

飲兵衛さん注目!酔っ払って記憶をなくすのを防ぐ方法

飲兵衛さん注目!酔っ払って記憶をなくすのを防ぐ方法「昨日の飲み会の記憶、全然ない……」

つい飲み過ぎてしまう飲兵衛さんなら、このような経験が一度はあるのではないだろうか。しかし好き好んで記憶をなくしているわけではない。記憶がないというのは恐ろしいものだ。楽しく酒を飲みたいけれど、誰だって記憶をなくしたくはない。

「教えて!goo」に投稿されている「お酒を飲んでも記憶がなくならない方法は?」の質問者さんもそのうちの1人だ。質問者さんは、酒が強いし二日酔いにもほとんどならないと豪語する女性。だが、かなり早い段階で記憶がなくなってしまい、自分が何を話したか覚えていないことが多いと言う。

酒を飲みながらも記憶をなくさないためにはどうするべきだろうか? 回答者たちが様々な意見を述べている。

■自分は酒が強くないことを自覚する


まず「酒が強いし二日酔いにもほとんどならない」と主張する質問者さんに対して厳しい声が上がった。

「個人的には、それは“弱い”んだと思うんだけれども。二日酔いになるかどうか。が強い弱いの基準でなくていいと思いますよ。(中略)…『記憶は無くなるけどお酒は強いんです!』って主張は、おかしいと感じます。(中略)…“自分はお酒に強い”という慢心が、量のセーブも出来ないことには繋がってるとは思いますよ」(STICKY2006さん)

質問者さんは自分は酒が強いと思い込み、だからこそハイペースで飲んでしまって早々と記憶をなくしていることが考えられる。まずは「自分は酒が強いわけではない」ということを自覚すべきだろう。

■酔っ払った自分の醜態を見て恥を知る


「ICレコーダーでもポケットに入れて、会話を録音しておくとか。自分は、酔っ払ってよく携帯で動画をたったりするのですが酔っ払ってる自分の声を聞くと、ドン引きしますよ(笑)自分の記憶ではしっかりしてたはずなのに動画の中の自分の声はロレツが回ってなかったり同じ事を繰り返ししゃべっていたりとけっこう寒いですよ(笑)」(gengensanさん)

酔っ払った自分の醜態をシラフの時にしっかりと見る。恥を知ることで飲み過ぎるのをセーブ出来るかもしれない。

■飲み過ぎ対策・泥酔対策をぬかりなく


他にも、回答者たちは色々な対策を提案してくれている。

「もっと少なくするしかないでしょう。極端に言えば一口から試す。日本酒とのこと、1杯何分、1本何分と正確に試していきます」(tarutosanさん)

この方法と、前述のICレコーダーを組み合わせれば、何杯(何分)で記憶がなくなってくるのか把握出来そうだ。

「毎度同じ付き人が必要です」(kamikazekさん)

毎度同じ人というのは難しいかもしれないが、飲み過ぎないように注意してくれる人が飲み会の席に1人いると心強い。

「事前にウコンを飲む。食事をしっかり取る。飲んだら吐く。(胃や食道が荒れますし、美味しいお酒を吐き出すのは嫌ですが、まあ、記憶無くすよりマシでしょう)」(3hotsugarさん)

このような基本的な対策も無視出来ない。

自分は酒が強くないことを自覚し、酔っ払った時の醜態も自覚し、その上で飲み過ぎ防止・泥酔防止の対策をきちんとする。これで「記憶がない……」と青ざめることもなくなることを願う。

渡辺結花 (Watanabe Yuka)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

51

BAD

NICE

みんなの反応

110

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック