『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

最新のウェアラブル端末『RingZERO』を開発した吉田社長に取材!

最新のウェアラブル端末『RingZERO』を開発した吉田社長に取材!話題のAppleウォッチなど何かと耳にする機会の増えた「ウェアラブル端末」。パソコンや携帯電話と違い直接身につけて使用する新しいテクノロジーとして注目を集めている。
そんなウェアラブル端末で、4月30日に発売された最新の指輪型ウェアラブル端末「Ring ZERO」が世界中から注目を集めているという情報を得た教えて!gooウォッチ編集部。早速、その注目を集めている「RingZERO」を開発したイケメン社長、吉田卓郎さんを取材しに行ってきた。

■指先だけで!魔法の指輪!?


使い方は簡単で、「RingZERO」と名付けられた指輪を着けて、特定のジェスチャー(指を動かす)をするだけ。
iPhoneやAndroidの操作などはもちろん、プレゼンのスライドを動かしたり、テレビや部屋の明かりのオンオフをしたり、家や車のドアの開閉からゲームをしたりと、実に様々な生活動作を指先ひとつで出来るようにするという優れもの。
設定も簡単で、スマホにRingZERO専用のアプリをダウンロードしたら、BluetoothでRingZEROとスマホが即接続され、デフォルトのジェスチャー類はすぐ使えるようになる。家電と繋ぐのも簡単で、家電とRingZEROを接続する別売の機器を購入し(約7000円)、機器とRingZEROを接続するだけ。
動画ではこれを開発した吉田卓郎社長に実際に使い方を実演してもらっている。指先だけで様々な機器が動き出す様はまさに魔法のよう!

ニコニコ動画で見る→http://bit.ly/1d1GONy

■吉田社長が見ている未来とは…!?


今、多くのウェアラブル端末は、そのウェアラブル端末によって情報を得たり、インターネットを見れたりと便利だが、イマイチ受け身なものが多いそうだ。
吉田社長が作ったRingZEROと他のウェアラブル端末と決定的な違いは、自らの意思を周りに能動的に伝える手段として使えること。また、人と機械のコミュニケーションのスピードを上げる事で、人と人とのコミュニケーションのスピードも上がるのではないか、という思いで開発に至ったと吉田社長は話してくれた。

RingZEROのソフトウェア開発キットが夏頃に公開されるそうで、誰もがまた魔法の指輪の使い方を広げていけるようになる。街中が指先一つで動き出す日もそう遠くないかもしれない!?

『おしトピ by 教えて!goo』では「最新のウェアラブル端末 RingZERO使ってみたい?」ということでみんなの意見を募集中だ。

■吉田卓郎社長のプロフィール

株式会社ログバー社長。Ringの開発を宣言し、無理だと言われ続けながら実際に完成させ、世界中の人々を驚かせた。今世界中で注目を集める人物の一人である。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

6

BAD

NICE

みんなの反応

4

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック