話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

妻の贅沢ランチ、許せる?許せない?

妻の贅沢ランチ、許せる?許せない?たまに高めのランチに行くとなぜか必ずいる奥様グループ。おそらく働いて稼いだお金で楽しんでいるというより、旦那さんの稼ぎがいい専業主婦たちなのだろう。働かずしてお高いランチをいただけるなんて羨ましいと思うことも……。そこで奥様のランチ事情を調べてみたら、「教えて!goo」「妻は昼から豪華なランチ」という質問があった。

質問者のkyoukarakatsuさんは23歳の会社員で5つ年上の奥さんがいるのだが、質問者さんよりも奥さんの方が稼いでいるそうだ。お金の管理も奥さんが握っていて、質問者さんはその奥さんから毎朝1000円を貰うお小遣い方式をとっている。
毎日昼食を500円で済ませているのに、奥さんが女子会で1万円もするホテルの豪華ランチを楽しんだと知り、自分を情けなく感じ、世の夫はみんな同じようなことに耐えているのか知りたいとのことだ。

さて、この質問に同情の声がたくさん寄せられるのだろうか。それとも……。

■だったら負けずに稼げ!叱咤激励の声が続々!


「妻を養える(贅沢な暮らしをさせられる)だけの稼ぎをしてこそ、ナンボの男です。男の値打ちは稼ぎ(年収)で決まります。(中略)…妻にふんだんに小遣いを出せるダンナが、男のあるべき姿なんですよ」(isoworldさん)

「貴方より稼いでいるんですから、貴方にこの様な事を言う資格は無い! 不満があるのならば、同等の稼ぎ(収入)を得てから言いなさい」(Epsilon03さん)

年齢からいっても年上の奥さんの年収が高いのは当たり前といえば当たり前。“その悔しさをバネに稼げ!”という声が多く上がっていた。奥さんの高価なランチに関しても、奥さんが多く稼いでいるのであれば問題ないという意見が多かった。では、1日1000円のお小遣い制に関してはどうなのだろう。

■まずはお金の管理を見直すべき!


「仮に手取り収入が25万だとして家賃を8万に設定すると17万が生活費です。光熱費、上下水道、通信費。3万円だとする14万が残る。衣、食で4万。交際費を2万。車が有るなら、ガソリン代。維持管理費の為に積み立て2万。8万円が残りますね。でも、緊急資金に貯金や生命保険などを考えるとやはり、月3万~4万しか捻出出来ません」(桜。。さん)

「23才だったら 昼食代込みで 給料の10~15%とか 月25000円の小遣いなら 普通でしょう」(guozigさん)

というように、1日1000円=ひと月3万円というのは意外と妥当だとの指摘も。お小遣いの金額の内訳について説明すれば、きっと質問者さんも1日1000円には納得できるだろう。変えるなら“奥さんから毎朝恵んでもらっている感じ”をなくせばいいのではないだろうか。給料日に3万円を自分のお財布に入れて、残りを奥さんに渡すようにすれば尻に敷かれている感じはなくなる気がするがどうだろうか。

花守深雪 (Hanamori Miyuki)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

16

BAD

NICE

みんなの反応

13

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック