話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

トイレにスリッパを置いた方がよい理由

トイレにスリッパを置いた方がよい理由あなたは自宅のトイレにスリッパを置いているだろうか。「置く」と答えた人は、足元の防寒やインテリア、床の汚れが足に付着するのを防止する目的で使用していることが多いのではないだろうか。実は、トイレのスリッパには上記以外に大切な役割がある。これからご紹介しよう。

■清浄な場と不浄な場を切り替えるアイテム


「教えて!goo」「トイレのスリッパって何のために使うのでしょうか」という質問には、物理的に汚いからという声が多く挙がっている。風水コンサルタントの宙SORAさんによると、風水的にトイレは「不浄な場」として考えられているとのこと。

「トイレは昔、不浄な場として住居の外にありましたが、今では浄化槽などが進化し、住居の中に設置できるようになりました。それでも陰のエネルギーが強い場所に変わりはありません。風水では玄関が気の入口、トイレが邪気の出口と考えているため、玄関からよい気を入れるだけでなく、生活するうえで汚れた邪気を外に出すことも大切と考えられています」(宙SORAさん)

人のカラダに置き換えて考えてみると、玄関は口。口から食べ物を入れ栄養を取ったら、不要なモノはトイレで排出するというイメージなのだとか。

「トイレのスリッパは、清浄な室内と不浄なトイレを切り替えるアイテムとなります。不浄な場所の気を室内に持ち込まない作用があります」(宙SORAさん)

トイレにスリッパを置かないで出たり入ったりしている人は、家中に陰のエネルギーを撒き散らしていることになるようだ。

■オレンジ色のトイレスリッパでやる気アップ!


スリッパの役割が分かったところで、運気をアップさせるためにはスリッパを何色にすればよいのか聞いてみた。

「風水では全体の調和が一番。不自然は開運の妨げになるため、スリッパの色は、便座カバーやシート、マットと同系色がベストです。おすすめはオレンジ色です。黄色や黄緑、オフホワイトなど明るい暖色系や優しい色もOKです。オレンジはやる気をアップし、黄色は幸福感、黄緑は癒しや安定感を、オフホワイトは慈悲の心を高めます」(宙SORAさん)

陰のエネルギーの強い場所なので、陰の気が強くなりすぎないようにするため、黒や青などの寒色系は避けたほうがよいそうだ。では次に、どのような素材を選べばよいのだろうか。

「風水ではビニールやプラスチックなど人工素材を好みません。天然素材であるコットンが一番おすすめです。柔らかい生地は人の心を穏やかにする効果があるので毎日忙しい人にはさらに効果大。柄を入れる人が多いのですが、スタイリッシュにするには『無地でカラフル』をおすすめしています。センスに自信が無い人も、無地のはっきりしたカラーで統一すればオシャレに仕上がります」(宙SORAさん)

まとめると、スリッパをはじめトイレ内のインテリアはすべて同系色に。明るい暖色系や優しい色合いで、柔らかい生地のものを選ぼう。特に「近頃ツイてない……」と思う人は、試してみてはいかがだろうか?

●専門家プロフィール:宙SORA
株式会社華蓮 代表取締役・風水コンサルタント。一般講演のほか学校や省庁系、地方自治体などで年間100回以上の講演を行う。「スタイリッシュ風水」は登録商標。インテリアセンス重視の風水を提案。著書に『お金のほうからやってくる風水』『お仕事風水』『ハッピー風水生活術』がある。

(酒井理恵)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

222

BAD

NICE

みんなの反応

666

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック